「wirelessearphones」カテゴリーアーカイブ

ソニーの完全無線イヤホンWF-H800は価格以上の高音質。入門機にもオススメ

ソニーの名機ともいえる完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」が発売されてから半年が経ちます。発売当初は入手困難になるほど注目を集めました。ようやく筆者も手に入れようとしたところでしたが、ソニーがまたもや人気を呼びそうな新製品「WF-H800」を2月29日に発売します。想定税別価格は2万2000円です。

拡張バッテリー搭載? AirPods Proの充電ケースが綺麗に膨張しました

スマートフォンをはじめとして、リチウムイオンバッテリーを搭載している製品は、もれなくバッテリーの膨張や発火の可能性を秘めているわけですが、今回、筆者の所有しているワイヤレスイヤホンAirPods Proの充電ケースが膨張してしまいました。 これまでいくつものワイヤレスイヤホンを使ってきましたが、充電ケースが膨張したのは今回が初めて。iPhoneやApple Watchが膨張したというのはたまに見聞きしますが、AirPods

5分でわかる昨日のニュースまとめ:2月18日に注目を集めたのは「iPhone SE2(仮)は3月31日発表?」

日々、何十も記事を掲載しているEngadget 日本版ですが、「結局どれが注目なのか」「重要なニュースが埋もれちゃう」なんて声もちらほら......。そんなわけで昨日注目を集めたトピックスをピックアップしてお届けします。これさえおさえておけば話題に乗り遅れるなんてことはもうないはず!? 2月18日に盛り上がったニュースはこちらでした。 アップル、3月31日にスペシャルイベント開催?iPhone SE2(仮)は4月3日発売か

ソニー、完全無線イヤホン「WF-H800」を2月29日に発売 ハイレゾ級の高音質

ソニーは、完全ワイヤレスイヤホン「WF-H800」を2月29日に発売します。市場想定価格は2万2000円(税別)前後が見込まれています。カラーはブラック、レッド、ブルー、オレンジ、アッシュグリーンの5色展開です。 本製品最大の特徴は「DSEE HX」を搭載していること。これはAACやSBCなどの圧縮音源をハイレゾ相当の解像度にアップスケールする技術です。圧縮によって劣化しがちな高音域や細かい音を予測変換で補うことで、より良い音質で楽しめるとされています。

耳から赤唐辛子と侮るなかれ。「HUAWEI FreeBuds 3」がまるで進化版AirPodsなイヤホンだった(本田雅一)

昨年の9月にIFAで発表、その後、白・黒のカラーバリエーションで発売されていたファーウェイの完全ワイヤレスイヤホン「HUAWEI FreeBuds 3」(以下、FreeBuds 3)に深い赤色の新色が追加されました。 僕は私事でIFAに行かなかったこともあり、FreeBuds 3は未体験でしたが、とっても気になる存在だったのです。

5分でわかる昨日のニュースまとめ:2月13日に注目を集めたのは「猛威を振るうコロナウイルスの影響でMWCが中止へ」

日々、何十も記事を掲載しているEngadget 日本版ですが、「結局どれが注目なのか」「重要なニュースが埋もれちゃう」なんて声もちらほら......。そんなわけで昨日注目を集めたトピックスをピックアップしてお届けします。これさえおさえておけば話題に乗り遅れるなんてことはもうないはず!? 2月13日に盛り上がったニュースはこちらでした。 コロナウイルス影響で世界最大のモバイル展示会が中止に。Xperiaやドコモなど撤退相次いだ「MWC Barcelona 2020」

Galaxy Buds+ 発表。単体11時間再生、2ドライバに進化した完全無線イヤホン

米国サンフランシスコで開催されたイベント Galaxy Unpacked 2020より。縦折りスマホ Galaxy Z Flip や最新フラッグシップ Galaxy S20 シリーズと共に、サムスンが完全無線イヤホンの新モデル Galaxy Buds+ を発表しました。 スタイルは前モデル Galaxy Buds や旧シリーズ Gear IconX

AirPodsシリーズ、しばらく品薄か。中国サプライヤーの生産再開に不安のうわさ(日経報道)

アップルのAirPodsシリーズは完全ワイヤレスイヤホン市場の70%以上もの収益を上げたと推測され(2019年時点)、今年も昨年を上回る成長が見込まれています。

5分でわかる昨日のニュースまとめ:1月30日に注目を集めたのは「2020年前半にアップルの新製品が多数登場しそう」

日々、何十も記事を掲載しているEngadget 日本版ですが、「結局どれが注目なのか」「重要なニュースが埋もれちゃう」なんて声もちらほら......。そんなわけで昨日注目を集めたトピックスをピックアップしてお届けします。これさえおさえておけば話題に乗り遅れるなんてことはもうないはず!? 1月30日に盛り上がったニュースはこちらでした。 2020年前半はアップル新製品多数が登場? 新型iPad ProやMacBook、Airtagなど アップルは3月にも小型かつ廉価なiPhone

2020年前半はアップル新製品多数が登場? 新型iPad ProやMacBook、Airtagなど

アップルは3月にも小型かつ廉価なiPhone SE2(仮)を正式発表すると見られていますが、それ以外にも忘れ物防止タグやハイエンドワイヤレスヘッドホン、新型iPad ProやMacBook

「Galaxy S20+」の予約ページ画像流出か、端末予約で「Galaxy Buds+」プレゼント

韓国サムスンの次期スマートフォン「Galaxy S20+/S20 Ultra」とワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds+(すべて仮称)」の予約ページと思わしきリーク画像が、海外より登場しています。 著名リークアカウントのEvan Blassが投稿した、今回の画像。なお、Galaxy S20+/S20 UltraはそれぞれGalaxy S20シリーズのなかでも中位モデルと上位モデルに相当されると、事前情報では伝えられています。

愛用のヘッドホンを無線化!フォステクスのTM2で、ゼンハイザーHD25をワイヤレスにしてみた(世永玲生)

こんにちは!世永玲生です。新年1本目は、少しだけマニアックな情報をお届けします。 本日ご紹介するのはFOSTEX(フォステクス)の「TM2」。 好みのイヤホンに差し替え、無線化できるオーディオガジェットで、高級イヤホンユーザーの間では注目されています。 TM2はご覧の通り様々な形式のイヤホンで利用できます。付属するのはMMCXタイプのみですが、オプションケーブルで「FitEar 2pin タイプ」、「カスタムIEM

AirPods、完全ワイヤレス市場の収益を独占か。1社で7割、出荷台数でも5割以上との調査結果

AirPodsの売上は昨年末から今年初にかけて「2019年は前年から出荷が倍増」「AirPodsだけで収益がアドビ並み」など、非常に好調な観測が届けられています。この度また新たに、TWS(完全ワイヤレスイヤホン)世界市場全体の70%以上もの収益を獲得している――という、好調さを示す調査結果が伝えられています。

AirPodsだけで収益がアドビ並み? 投資アナリストがシリーズの売り上げを分析

様々な方面から売上が絶好調と伝えられている、アップルの完全ワイヤレスイヤホンAirPodsシリーズ。その2019年における総収益が、アドビのそれを越えたとのアナリスト分析が発表されています。

アップル「AirPods Pro」対 ソニー「WF-1000XM3」は今年を象徴する好敵手だった:ベストバイ2019

ライバル商品が店頭に並ぶと、世の中はやっぱり盛り上がるものだ。今年のライバル商品といえばなにか? iPhone 11 Pro 対 Pixel 4でも、MacBook Pro 16インチ 対 Surface Laptop 3 15インチでもいいのだが、筆者的にも市場的にも一番盛り上がったのは、アップルの「AirPods Pro」対 ソニーの「WF-1000XM3」ではないか。