「TGS2018」カテゴリーアーカイブ

エンディングが存在する音楽ゲーム『SEVEN’s CODE』が「TGS2018」で情報解禁!


UNLIMITED STUDiO(アンリミテッド スタジオ)は、「東京ゲームショウ2018(以下、TGS2018)」のサイバーエージェントグループ内ブースにて、新タイトルとなる『SEVEN’s CODE』(セブンスコード)の発表会を行いました。

UNLIMITED STUDiOは、数々の音楽ゲームを手掛けてきたNAOKI MAEDAさんが設立したクリエイター組織です。そして開発コンテンツ第一弾となる『SEVEN’s CODE』は、音楽ゲームとストーリーを組み合わせた、従来の“音ゲー”とは異なる体験をユーザーへ提供するコンセプトのもとに開発中です。

なお、リリース時期については未発表となります。



音楽×ストーリー×謎解き=未知の体験⁉


『SEVEN’s CODE』の世界観は、「謎の7つの柱が出現して世界が滅亡に瀕している」というシチュエーション。


「リズムアクションパート」を通じて「音楽で世界滅亡の謎を解いてゆく」という、これまでに類を見ない音楽ゲームであり、またプレイ時間とプレイ内容によってゲーム内の世界が変化するほか、「1年間限定」で「エンディング」を用意するという、斬新なゲームとして設計予定です。



また、ゲームと連動するリアル音楽イベントも意欲的に計画されています。


発表会の後半では、参画クリエイターとしてCranky(クランキー)さん、t+pazolite(トパゾライト)さん、REDALiCE(レッドアリス)さんの3名に加え、スペシャルゲストとして日本最高峰のDJであるKSUKE(ケースケ)さんが登壇し、ゲームと音楽に関するトークセッションを行いました。



「(音楽)ゲームに影響されたアーティストは世界にたくさんいる」というKSUKEさんに、NAOKI MAEDAさんは壇上で熱心なラブコール。

そして「今後は若いクリエイターが登場する場を作りたい」「時代は常に動く。次の時代のゲームを『SEVEN’s CODE』で実現したい」と語りました。

今後、どのようなクリエイターが参加してゲームを作り上げていくのでしょうか。『SEVEN’s CODE』から目が離せません。

「サイバーエージェントグループブース」では、『SEVEN’s CODE』のステッカーを配布しているので来場する際に受け取っておきましょう。


また、2018年9月22日(土)の11時半よりDJイベント「NAOKI × Azuma Lim Special DJ Event supported by AWA」が行われます。

©︎UNLIMITED STUDiO / ©︎Applibot Inc.

TGS関連情報はこちら

TGS特集ページ

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

TGSで悪魔召喚。『D2メガテン』のAR機能「デビルスキャナ」体験レポート


セガゲームスから配信中の『D×2 真・女神転生リベレーション』において、東京ゲームショウ2018(TGS2018)のセガブースにて、AR機能を使った「デビルスキャナ」が体験できる企画が実施されています。

 

「デビルスキャナ」とは

「デビルスキャナ」の先行体験版では、今後実施予定のAR機能の大型アップデートに向けたテスト機能として、位置情報と画像認識を組み合わせて、悪魔を検知して召喚し、悪魔会話や撮影を楽しむことができます。

あらかじめゲームをダウンロードして、TGSの会場でAR体験を楽しみましょう。



今回は、「東京ゲームショウ2018」会場および、会場内のオブジェクトを利用した限定版と、会場にいなくても機能を使うことができる通常版の2つを楽しむことができます。

「東京ゲームショウ2018」会場限定でできる悪魔召喚

会場内に設置された4つの対象を撮影することで悪魔が召喚できます。

召喚した悪魔と交渉することができ、交渉に成功するとスタンプをゲットできます。

また、1体以上の悪魔のスタンプが押されたスタンプカード画面を『D×2』コーナーのスタッフに見せると、限定グッズがもらえるくじを引くことができます。

【撮影ポイント】
・D×2ロゴ
場所:HALL5 セガゲームスブース内「D×2コーナー」


・Xperiaロゴ
場所:HALL5 スマートフォンゲームエリア「主催者コーナー」


・COSPAロゴ
HALL9 物販コーナー コスパブース


・and more… あなたの目に悪魔が潜んでいるかも…


ちなみに、「目」に関しては実在の人物の目だけではなく、キャラクターの目も認識するようです。

「目」をスキャンすると、とある悪魔が出現。会話や撮影機能での悪魔交渉が始まります。交渉に成功するとスタンプをゲット!

なお、「1以上のスタンプを獲得したゲーム画面」か「フォトスポットでの写真」をブーススタッフに見せると、下記の4種類の商品の中から必ず1つがもらえる抽選に参加できます。

▼メガキン等身大パネルと一緒に記念撮影ができます。


【抽選でもらえる賞品】

▼『D×2』モバイルバッテリー


▼アクリルキーホルダーリベレイターズセット


▼『D×2』カード型ステッカー


▼『D×2』シースルーシール


ぜひみなさんも参加して、賞品をゲットしてくださいね!

D×2 真・女神転生 リベレーション ・販売元: SEGA CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 286.9 MB
・バージョン: 1.5.2

©EGA/©ATLUS

TGSで悪魔召喚。『D2メガテン』のAR機能「デビルスキャナ」体験レポート


セガゲームスから配信中の『D×2 真・女神転生リベレーション』において、東京ゲームショウ2018(TGS2018)のセガブースにて、AR機能を使った「デビルスキャナ」が体験できる企画が実施されています。

 

「デビルスキャナ」とは

「デビルスキャナ」の先行体験版では、今後実施予定のAR機能の大型アップデートに向けたテスト機能として、位置情報と画像認識を組み合わせて、悪魔を検知して召喚し、悪魔会話や撮影を楽しむことができます。

あらかじめゲームをダウンロードして、TGSの会場でAR体験を楽しみましょう。



今回は、「東京ゲームショウ2018」会場および、会場内のオブジェクトを利用した限定版と、会場にいなくても機能を使うことができる通常版の2つを楽しむことができます。

「東京ゲームショウ2018」会場限定でできる悪魔召喚

会場内に設置された4つの対象を撮影することで悪魔が召喚できます。

召喚した悪魔と交渉することができ、交渉に成功するとスタンプをゲットできます。

また、1体以上の悪魔のスタンプが押されたスタンプカード画面を『D×2』コーナーのスタッフに見せると、限定グッズがもらえるくじを引くことができます。

【撮影ポイント】
・D×2ロゴ
場所:HALL5 セガゲームスブース内「D×2コーナー」


・Xperiaロゴ
場所:HALL5 スマートフォンゲームエリア「主催者コーナー」


・COSPAロゴ
HALL9 物販コーナー コスパブース


・and more… あなたの目に悪魔が潜んでいるかも…


ちなみに、「目」に関しては実在の人物の目だけではなく、キャラクターの目も認識するようです。

「目」をスキャンすると、とある悪魔が出現。会話や撮影機能での悪魔交渉が始まります。交渉に成功するとスタンプをゲット!

なお、「1以上のスタンプを獲得したゲーム画面」か「フォトスポットでの写真」をブーススタッフに見せると、下記の4種類の商品の中から必ず1つがもらえる抽選に参加できます。

▼メガキン等身大パネルと一緒に記念撮影ができます。


【抽選でもらえる賞品】

▼『D×2』モバイルバッテリー


▼アクリルキーホルダーリベレイターズセット


▼『D×2』カード型ステッカー


▼『D×2』シースルーシール


ぜひみなさんも参加して、賞品をゲットしてくださいね!

D×2 真・女神転生 リベレーション ・販売元: SEGA CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 286.9 MB
・バージョン: 1.5.2

©EGA/©ATLUS

TGSでお姫様&皇帝に変身しちゃおう!【謀りの姫】


宮廷で王妃や皇帝が着ているゴージャス衣装はステキですが、日常生活で身に着ける機会ってなかなかありませんよね。

そんな華やかな宮廷衣装を気軽に体験できるのが、東京ゲームショウ2018(TGS2018)のWISH INTERACTIVE TECHNOLOGYブース(ホール5-C07)!

そんな素敵なブースのレポートをお届けします!(文:唐傘)


TGSで華麗なお姫様&皇帝に変身しちゃおう!

本ブースは愛と陰謀渦巻くアドベンチャーアプリ『謀りの姫』をテーマにした宮廷風のエリアで、女性はお姫様や女官、男性は官吏や皇帝風のコスチュームを着ることができます。

どれも手軽に着られるものばかりなので、短時間で気軽に楽しめるのも嬉しいところ! 宮廷の住人に変身したら、キュートなコスプレイヤーさんと記念撮影もできちゃいます。

▼衣装は、複数のなかから選ぶことができます。



ブース内では『謀りの姫』の試遊も可能です。没落した一族を救うために、王都を訪れた主人公。

ひょんなことから皇帝に気に入られて高い地位を手に入れますが、寵愛を独り占めしようとする妃に妬まれ、後宮に行くことになってしまいます。

そして、陰謀渦巻く後宮で、濡れ衣を着せられつつも仲間と協力して事件の真相に迫っていくことに……。


本作の見どころの1つが、着せ替え要素。デザインもかわいいもの&カッコいいものばかりで、着せ替えだけで何時間でも遊んでいられます。種類もドレスからアクセサリーまで多種多様で、いろいろな組み合わせを試したくなります。



ほかにもバトルをしたり、物語を楽しんだり、ボリューム満点! この機会にぜひ試遊でプレイして、本作の世界に触れてみてください。

▼声優陣も豪華で、ぐっとくる登場人物ばかりです!


▼試遊すると、美麗なイラストが描かれたクリアファイル、うちわ、アクリルキーホルダー、シールの豪華ノベリティセットがもらえますよ。


……余談ですが、『謀りの姫』公式サイトでは「ドロドロ恋愛指数診断」なんでコンテンツも楽しめます(苦笑)。気になる方は、一度試してみては?

というわけで、ゲームやコスプレが楽しめるWISH INTERACTIVE TECHNOLOGYブースは、ホール5-C07にあります。TGSに遊び行った際は、ぜひチェックしてみてくださいね。

謀りの姫 ・販売元: WISH INTERACTIVE TECHNOLOGY LIMITED
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 113.8 MB
・バージョン: 1.0.5

©2018 WISH INTERACTIVE TECHNOLOGY LIMITED Rights Reserved.

チアキにひと足早く会える『囚われのパルマ Refrain』ブースレポート【TGS2018】

8月30日に2周年を迎えたカプコンの『囚われのパルマ』。本作は孤島の収容施設に収監されたイケメンと交流する女性相談員となり、彼の記憶を取り戻す手伝いをしていくドラマチックな物語が楽しめる大人気シリーズです。


その最新作『囚われのパルマ Refrain(リフレイン)』が、東京ゲームショウ2018(TGS2018)のカプコンブースにてプレイヤブル出展中!

石川界人さん演じる新キャラクターのチアキと、本編よりも一足早く面会をすることができます。

本作は、前作から約5年前の物語。ある事情から倒れていた青年・チアキを救ったプレイヤーは、彼と面会するために孤島の収容所を訪れることになります。


そこでチアキとどんな会話を繰り広げることになるのかは、ぜひご自分の目で確かめてみてくださいね!(文:唐傘)

『囚われのパルマ Refrain』が展示されたブースをレポート!

チアキのいる収容所をイメージした空間で、どっぷりと作品の世界に浸ることができます。


試遊体験した方は、チアキのプロフィールセットをもらえます。

さらに『囚われのパルマ』のアプリ画面をスタッフに見せると、2周年記念イラストとメインビジュアルを使用したポストカードもゲットできるので提示をお忘れなく!

一般日は試遊コーナー付近で整理券を先着配布配布予定。数に限りがあるので、気になる方は入場したらすぐに向かってくださいね。

ブースには、2周年記念イラストも大きく展示されています。


またブース前には、チアキと写真がとれるフォトスポットも設置。実際に画面に触ることができ、彼がいろいろなセリフを言ったり、リアクションしてくれたりします。

タッチした方を、彼が見てくれますよ。セリフもバリエーションがあるようです。


こちらも、ぜひチェックしてみてくださいね。

▼前作『囚われのパルマ』のDLはこちら

囚われのパルマ ・販売元: CAPCOM Co., Ltd
・掲載時のDL価格: ¥120
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 207.6 MB
・バージョン: 3.00.01

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

『七つの大罪』バンがARフィギュア化。エレインや返り血表現もセットに


xR(AR/VR/MR)領域でアニメ表現のアプリを制作する「Gugenka(グゲンカ)」はスマホARアプリ『HoloModels』とアニメ『七つの大罪 戒めの復活』のコラボを実施し、コラボ第一弾のARフィギュア「バン」を発売しました。

ARフィギュア「バン」登場

AR(拡張現実)を使って現実世界に3DCGのキャラクターフィギュアを表示できるスマホアプリ『HoloModels』に、人気アニメ『七つの大罪 戒めの復活』のキャラクター「バン」のARフィギュアが登場。


ARKitの平面認識によって、床や机など置きたい場所にぴったり設置することができます。ポーズは手足はもちろん指まで1ミリ単位で作り込むことができ、表情も変更できます。目の前に「バン」がいるかのように表示でき、自由に作ったポーズによって様々なシーンを再現できます。

ARフィギュア「バン」の特徴

「バン」のARフィギュアにはセットとして、手に持たせることができる「三節棍」、空間に貼ったり置くことができるARシール「エレイン」が同梱されており、組み合わせることで表現の幅が広がります。


また、「バン」は「変身スプレー」を使用することで「返り血」を表示。操作方法は制限なくポーズを作れる「スタンダード」が採用されています。

【販売価格】
ARフィギュア「バン」:3,780円(税込)

【販売ページ】
ARフィギュア「バン」

東京ゲームショウ2018にて体験会を実施

「東京ゲームショウ2018」のGugenkaブース「『HoloModels』体験コーナー」にて、実際に「バン」のARフィギュアを動かせる体験会が開催されます。

TGS関連情報はこちら

TGS特集ページ

ARフィギュアHoloModels(ホロモデル) ・販売元: CS-REPORTERS, INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 91.6 MB
・バージョン: 1.0.10

©鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS
©HoloModels™/©Gugenka®

アニメとゲームの同時展開。バンダイナムコ新作『荒野のコトブキ飛行隊』ステージレポート【TGS2018】


TGS2018のバンダイナムコエンターテインメントブースで開催された、新作オリジナルTVアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』・新作スマホゲーム『荒野のコトブキ飛行隊大空のテイクオフガールズ!』のステージイベントの様子をお届けします。

アニメ製作中にゲーム化が決定?

ステージにまず登壇したのはアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』プロデューサーの有澤亮哉氏と、ゲーム『荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!』プロデューサー伊藤翔平氏。

▼有澤亮哉氏(写真左)、伊藤翔平氏(写真右)


挨拶を終えたあと、本プロジェクトのプレゼンテーションが行われました。

▼アニメの監督は水島努氏、シリーズ構成は横手美智子氏。


▼ゲームのジャンルはレシプロ空戦シミュレーション。


▼アニメとゲームが同時展開されます。



有澤氏によるとアニメの製作中にゲーム化が決まったとのこと。シナリオも半分ぐらいしか完成していなかったため、ゲーム側のスタッフに質問されても、「そこはまだ決まっていない」としか答えられない場面もあったとか。

本プロジェクトはアニメとゲームが二人三脚で作られていく作品、と語る伊藤氏。アニメ制作が進むことでゲーム制作も進むこともあれば、その逆もあると、制作サイドの裏話を語ってくれました。



制作サイドも注力しているのは「美少女×レシプロ空戦アクション」という点。作中で登場する戦闘機がCGで作られており、後述する二宮氏の監修により、非常に精巧につくられているようです。

主要キャラクターは美少女ばかりですが、戦場ということでやはり歴戦のおっさんキャラクターなども登場するようです。

主要キャラクターのキャストが登場

続いて、本作の主要キャラクターの声優6名が出演しました。

鈴代紗弓さん(キリエ役)、幸村恵理さん(エンマ役)、仲谷明香さん(ケイト役)、瀬戸麻沙美さん(レオナ役)、山村響さん(ザラ役)、富田美憂さん(チカ役)が登壇し、キャスト陣によるキャラクター紹介が行われました。

▼鈴代さんはキリエと似ているところが多く、等身大の自分で演じているとのこと。


▼幸村さんによると、エンマは一見するとおしとやかだが、意外と毒舌なところが魅力だとか。


▼ケイトは専門用語を多様するキャラクター。あまりしゃべらないので、耳をすませて聞いてほしい、と語る仲谷さん。


▼瀬戸さん曰く、隊長を務めるレオナはしっかり者だが、そうではない一面にも注目してほしいとのこと。


▼セクシーな衣装でお色気担当(?)のザラ。自身と同じくお酒が好きなキャラクターを演じるのが初めてなのでうれしい、と語る山村さん。


▼チカを演じるにおいて「悪ガキ感」を意識しているという富田さん。収録にはチカの好物であるカレーを食べてから挑んでいるようです。


戦闘機「隼」への半端ないこだわり

キャストトークの終了後は、アニメミリタリー監修の二宮茂幸氏が登壇。シナリオの序盤から会議に参加しており、戦闘機の設定やパイロットの資質なども監修している二宮氏ですが、本作では戦闘機「隼」への半端ないこだわりを見せているようです。

「隼」について詳しい資料がなく、人づてでその手の研究者と呼ばれる人物に会い、当時の仕様書を手に入れた、と語る二宮氏。しかし、仕様書は旧仮名遣いで書いており簡単には読めないので、一つ一つ解読しながら、アニメやゲームに反映させていったと、制作の裏話を語ってくれました。

▼戦闘機「隼」のビジュアル。


▼6人の「隼」デザインも初公開。写真左上からキリエ機、エンマ機、ケイト機。右上からレオナ機、ザラ機、チカ機。


なお、「隼」はコクピット内部も詳細に作られているようです。

ゲーム『荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!』の紹介

続いて、伊藤氏よりゲームの紹介が行われました。

▼キーワードは「酒場」と「空戦」と「パンケーキ」。


▼アニメスタッフの協力のもと、アニメさながらにキャラクターが動きます。


▼ストーリーモードのオートモードは、アニメのテンポ感を重視。


▼バトルパートでは3Dモデルの戦闘機による空戦シミュレーションが展開。


難しかったのは「チーム戦のシミュレート」と語る伊藤氏。リアルすぎると地味になるので、リアルさを意識しつつも、ゲーム性を重視した内容になっているようです。

早くもグッズ化が決定

最後は告知情報として、キリエのディフォルメキャラの発売が発表されました。


▼「コトブキ」ブースにおいて試作品が展示されています。


また、10月28日(日)にキャストトークステージが開催されることも発表されました。


観覧には事前応募が必要とのこと。詳細はTAMASII NATION 2018特設サイトで確認してください。

TGS関連情報はこちら

TGS特集ページ

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

©荒野のコトブキ飛行隊製作委員会©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

『Readyyy!』の光希君と話して写真が撮れるドキドキのフォトスポットに潜入してきた!

東京ゲームショウ2018(TGS2018)のセガブースにて、『Readyyy!(レディ)』に登場するアイドルユニット“SP!CA”のリーダー「久瀬光希」君と一緒に写真が撮れて、しかもお話しできるというフォトスポットが設置されているらしいので、早速潜入してきました!(文:マギマギ)


 

ドキドキのフォトスポットに潜入してきた!

フォト撮影のスタート時間に来てみると、既に長蛇の列が! 人気の高さがうかがえますね。


遂に光希君とご対面! こ、神々しい!!


マイクに向かって話すと、光希君が直に答えてくれます。

ちなみに自分の声は他のお客さんには聞こえず、光希君にだけ聞こえるので恥ずかしくないですよ。


「何を話したらいいか分からない!」という人もご安心を! 光希君が積極的に話しかけてくれるので、意外とすんなりお話できます。

筆者のときは、同じグループの「紺野梓」君が温泉好きとのことで、オススメの温泉の話をしましたよ。


最後は一緒に記念写真。ポーズのオーダーができるとのことだったので、お互いの手でハートを作ってパシャリ! 


優しくてキラキラな、まさに“王子様”の光希君と直接話せて、始終ドキドキしっぱなしでした! 配信されたら確実に光希君推しになりそうです!

フォト撮影に参加すると、美しい背景に『Readyyy!』のキャッチコピーがプリントされた「エモバッグ」がもらえます。

持ち歩きやすいデザインと大きさで、ちゃんと耐水性があるのが地味に嬉しい! もらったチラシや購入したグッズを入れるのに便利ですよ。


光希君とのフォト撮影イベントは、一般公開日の22日(土)に3回、23日(日)に6回行われます。

参加するには整理券が必要になります。両日の朝10:00からセガブースにて配布されますので、光希君とお話して写真を撮りたいと言う方は、朝一番に整理券をゲットしましょう!

<久瀬光希フォト撮影イベント タイムテーブル>
●9月22日(土)
・13:40~14:00
・15:00~15:20
・16:25~16:45

●9月23日(日)
・10:20~10:40
・11:40~12:00
・12:50~13:10
・14:20~14:40
・15:00~15:20
・16:25~16:45

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

©SEGA

アプリボット新作『BLADE XLORD(ブレイドエクスロード)』ジャンルは王道ファンタジー。事前登録も開始

「東京ゲームショウ2018(以下、TGS2018)」のサイバーエージェントグループステージにて、アプリボットの新作タイトル『BLADE XLORD』が発表されました。


監督は『ブレイブ フロンティア』や『ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス』を手がけた、早貸久敏さん。



プロデューサー兼クリエイティブディレクターには『Legend of The Cryptids』が代表作となる、竹田彰吾さん。



『BLADE XLORD(ブレイドエクスロード)』ゲーム紹介

ジャンルは王道ファンタジー。

▼キービジュアル。


世界観

「ヒュペルレイオス」という星をテーマに、王道ファンタジーならではのいろんなフィールドを旅しながら主人公や仲間たちが成長していく。


ストーリー

今作は3Dタイトルとなり、ストーリー部分もすべて3Dで表現されます。


バトル

リアルタイム3Dバトルシステムを採用。
キャラクターを操作しながら、リアルタイムに敵と戦います。

巨大なボスに挑むイベントなども実施される予定。


キャラクター

キャラクターの一部も発表されました。


・主人公:ライド・ベルフォード

序盤で呪いにかかってしまうが、それと向き合いながら仲間たちと協力していく芯のあるキャラクター。


・謎の少女:フィアナ

ヒロイン。ストーリーの鍵を握るキャラクター。


・千年女王:ライラ・エスナーク・エト

13種族いるなかの1つである「エルバン」の種族長。
見た目とは裏腹に、千年ほど生きているそう。


・双刃の復讐者:ジーク・ロックハート

「ダークエルバン」という「エルバン」のなかでも希少種の種族。
主人公に敵対するキャラクター。


・黒の剣王:クォ=ヴァディス

詳細はまだ不明だが、かなり重要なキャラクター。
仮面を外すのかは、ストーリーを確かめてみてほしいとのこと。


・忠実なる猫メイド:カイ・ドルチェループ

本作のメインストーリーにはそこまで登場しないが、メインストーリー以外にキャラクターストーリーもありそちらに登場するキャラクター。


・砂塵の鬼王:ゴルド・ゴルディオ

「オーグ」という種族の長。竹田さんお気に入りのキャラクターで「すごいイイやつ」らしい。


・月光の狩人:ヤース・タッカート

ストーリー序盤で活躍するキャラクター。主人公とともに旅する仲間の1人。


キャラクターボイスを担当する声優も発表

本作のキャラクターボイスを担当する声優が、青二プロダクションの原丹奈さんより発表されました。


新井良平さん、庄司宇芽香さん、大和田仁美さん、阿座上洋平さん。


神谷浩史さん、沢城みゆきさん、銀河万丈さん、野沢雅子さん。


ほか、多数の声優が担当。


発表された声優以外にも、まだ未発表の声優もいるとのこと。
詳細は後日発表されます。

3つの注目ポイント発表

本作の注目ポイントが3つ発表されました。

メイキングの一部公開


ハイエンドの3DCGを3週間ほどで作成したとのこと。
生え際が特に難しかったそうです。


アートディレクションの一部を公開



口頭で伝えるよりもイメージで伝えた方が、ほかのスタッフも迷わないということでイメージで伝えているそうです。



▼スキルエフェクトの絵コンテ。



キャラクターイラストを公開


▼主人公:ライド・ベルフォード。


▼謎の少女:フィアナ。


▼双刃の復讐者:ジーク・ロックハート。


▼忠実なる猫メイド:カイ・ドルチェループ。


▼キービジュアルのラフイラストから完成まで。


TGS2018『BLADE XLORD』スペシャルステージ情報

9/22日(土)13時30分より、TGS2018の会場で『BLADE XLORD』スペシャルステージが行われます。


事前登録実施中!

事前登録も受け付け中です!
『ブレイドエクスロード』事前登録サイトより登録しましょう。


TGS関連情報はこちら

TGS特集ページ

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

日傘やパンツなど新グッズも公開。『囚われのパルマ Refrain』スペシャル面会レポート【TGS2018】

「ガラス越しの体感恋愛アドベンチャー」をテーマにした、カプコンの女性向けアプリ『囚われのパルマ』シリーズ。その最新作である『囚われのパルマ Refrain(リフレイン)』の情報が、東京ゲームショウ2018(TGS2018)で公開されました。


本作のプロデューサー平林良章氏、クリエイティブディレクター原美和氏が登壇し、実機映像も公開されたスペシャルステージの模様をお届けします。(文:唐傘)

疑念から始まる恋!? 『囚われのパルマ Refrain』東京ゲームショウスペシャル面会をレポート

まずは、プロモーション映像からです。1作目のハルト、2作目のアオイに続き、本作では石川界人さん演じるチアキとの物語を紡いでいくことができます。

どこか影のある雰囲気が、放っておけないカッコいい男性です。

PVの最後に「俺は……君を愛さない」と宣言するチアキ。彼といったいどんな恋をすることになるのか、映像を見ただけで期待が高まる内容になっています。


平林氏と原氏がステージに登壇し、作品紹介へ。「Refrain」というタイトルには、プレイヤーにとって末永く続いていくようにという思いが込められているそうです。

本作の舞台は、前作から約5年前。主人公が路上に落ちていた1冊の本を拾い、倒れていた青年チアキを救ったことから物語は始まります。

彼に面会するため孤島の収容所を訪れた主人公は、そこで自身もある疑いをかけられていることを知り……。チアキの記憶を取り戻し、自身の潔白を証明するため、彼の相談員となって交流していくことになります。

チアキの記憶、そしてある事件の謎を追っていく本格サスペンスを楽しめるようです。


チアキ役の石川界人さんのビデオメッセージも公開されました。

どんなキャラクターなのかという質問に対して石川さんは「はじめはツンとしてドライな性格。主人公に対しても冷たい感覚を覚えるんですが、1回心を許したり彼のテリトリーに入ると態度が変わります。それがどう変わるかが、チアキの魅力の1つ。ぜひ、過程を含めて楽しんでいただけたら」と話していました。

また「君はもう少し人を疑った方がいい」というチアキのセリフの披露も! 


続いては、原氏による実機プレイです。本作ではタッチに加え、実際に端末を動かすことで「視線」を表現できるようになっています。

気まずいときに視線を逸らしたり、熱心に彼を見つめてみたり、“視線”でいろいろな気持ちを表現することができそうですね。

▼目のアイコンが登場したら、端末を動かしてみましょう。すると視線もそちらに移動します。



島を散策して話題を集めたり、彼を監視したりなどシリーズおなじみの要素ももちろん健在!

今回の監視では、カメラが彼を自動追尾するようになりました。そのため、これまで見えづらかった角度の映像もたっぷり見られるようです。いろいろなチアキの姿を、ぜひ監視してみてください。

▼監視しているときの映像。施設内にはトイレもあるようですが……どうなるのかちょっとドキドキしてしまいます。



また本作には、チアキ以外にも魅力的なキャラクターたちが登場。須田看守役の櫻井孝宏さん、図書館のアルバイト・門司役の鈴木達央さんなど、サブキャラクターのボイスも豪華声優陣が担当しています。

彼らがどのように物語に関わってくるのか、とても気になるところです。



原氏からは、テーマフラワーであるリコリスについての説明も。

「今作はテーマになっている花が、黄色いリコリス。辺り一面に咲き渡っているというよりも、赤いリコリスのなかに1輪だけ黄色のリコリスがすくっと立っているイメージ。

彼の記憶、性格、プレイヤーとの関係性も複雑で1色では表せないような内容になっています。スタートはお互い疑念を持っていて、マイナスから始まる関係。

それがどのようにして、「俺は……君を愛さない」というようになるのか。皆さんに体感してほしいです」と作品への熱い想いを語ってくださいました。


ステージでは、関連グッズの情報も。『囚われのパルマ』シリーズの差し入れの定番パンツから、普段使いのできる日傘まで多種多彩!

日常でもチアキたちを感じられるステキなアイテムばかりなので、ぜひゲットしてくださいね! グッズはTGS2018の物販コーナーでも先行販売しています。

▼下着姿のセクシーなイメージビジュアルも公開されました。



▼2周年を記念した額装アートや、ハルト(ブルー)とアオイ(ホワイト)モチーフの日傘を販売。



最後に原氏は「皆さんの期待に応えるように、いい意味で裏切るいい作品に仕上がっている。いい意味で裏切っているところを確認していただたい」、平林氏は「今年の8月30日で2周年を迎えたというところで、来年も再来年も続けていけるIPになっていったらなと思っております。皆さんに新しい彼との出会いを、1日でも早くお伝えできればなと思います。

引き続き『囚われのパルマ』シリーズをよろしくお願いします」と挨拶。チアキと出会える日が楽しみになる、ステキなステージとなりました。

▼前作『囚われのパルマ』のDLはこちら

囚われのパルマ ・販売元: CAPCOM Co., Ltd
・掲載時のDL価格: ¥120
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 207.6 MB
・バージョン: 3.00.01

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

『けもフレ2』と『コトダマン』がコラボ! 登場フレンズのボイスはすべて録り下ろし


セガゲームスの「ことば」で闘う新感覚RPG『共闘ことばRPG コトダマン(以下、コトダマン)』が、TVアニメ『けものフレンズ2』とのコラボ決定を発表しました。

コラボでは、TV アニメ『けものフレンズ2』の「サーバル」「フェネック」「アライグマ」「ロイヤルペンギン」などの人気フレンズが、ゲーム内キャラクターとして「コトダマン化」し、録りおろしのフルボイスで登場します。

コラボ特設サイト、コラボPVが公開

今回の発表にあわせて、コラボ特設サイトとコラボPVが公開されました。

コラボPV



▼ゲーム画面




コラボイベント開始時期や内容は後日発表されるとのこと。続報が届きしだい、AppBankでもご紹介します。

TGS関連情報はこちら

TGS特集ページ

【新作】コトダマン ‐ 共闘ことばRPG ・販売元: SEGA CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 200.3 MB
・バージョン: 1.1.0

©SEGA

『けものフレンズ』新作ゲームが制作決定! 【TGS2018】


セガゲームスが『けものフレンズ』の新作ゲーム制作を発表しました。

この情報は9月21日(金)に開催された東京ゲームショウ2018(TGS2018)で発表されたものです。

今回の発表では、制作決定のみが明らかにされ、リリース時期や対応ハードについてはまだ秘密とのこと。続報は12月ごろに発表されるそうです。

TGS関連情報はこちら

TGS特集ページ

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

@SEGA
記事内の画像は配信映像をキャプチャしたものです。

『テイルズ オブ クレストリア』ヒロインのミゼラが公開。担当声優の石川由依さんはTGSステージに登壇


バンダイナムコエンターテインメントから配信予定の『テイルズオブ』シリーズ新作アプリ『テイルズオブクレストリア』で、ヒロインや重要キャラクターの詳細とあらすじが公開されました。

また「東京ゲームショウ2018(以下、TGS2018)」単独ステージに石川由依さんの登壇が決定しました。

新キャラクターの詳細公開

新たに、ミゼラとヴィシャスの詳細が公開されました。

▼ミゼラ


【CV】石川由依
【キャラクターデザイン】いのまたむつみ

「カナタはなにも悪くない 罪人は私!カナタは違うの!」

本作のヒロインで、カナタの父親が治める修道院で育った孤児。

常に自分を見失わない芯の強さと、カナタを救うためならば手段を厭わない危うさを持つ。

ヴィシャスに救われ共に旅立つも、カナタを悪い道へと誘う咎我鬼へ、終始強い敵意を向けている。

▼ヴィシャス


【CV】内田雄馬
【キャラクターデザイン】小林美由紀

「だったら最後に選ばせてやるよ 罪に飲まれるか、罪を喰らうか……!」

「咎我鬼」と呼ばれ、世界から憎まれ、恐れられている存在。

「自身の好きに生きる」をモットーとし、飄々とした性格。

とある場所を探す旅の道中、罪人となったカナタとミゼラを救う。ふたりの助けとなる、ある特別な力を持っている。

小林美由紀さんがメインキャラクターのデザインに初登場

【コメント】

ヴィシャスはワイルドで男性的な色気を感じるキャラという設定でしたので、デザインするうえではそこに気を付けました。

本作の主人公・カナタ

主人公である「カナタ・ヒューガ」の詳細が公開中です。なお、「TGS2018」単独ステージに天﨑滉平さんの登壇が決定しました。

▼カナタ・ヒューガ


【声優】天﨑滉平
【キャラクターデザイン】藤島康介

本作の主人公で、村を治める修道士のひとり息子。弱きものを守るという強い正義感を持っているが、素直過ぎる言動がゆえに、敬遠されることも。

ビジョンオーブの仕組みに心酔していたが、自身が罪人になったことで、この世界の歪さに気づく。

▼以下3キャラクターの詳細は近日公開予定




あらすじ公開

【あらすじ】

罪を犯した人間を、人々が祈りによって裁くため「ビジョンオーブ」の所持が義務付けられた世界。

村を治める修道士のひとり息子「カナタ」は、修道院で暮らす孤児の少女「ミゼラ」にほのかな恋心を抱いていた。

運命の夜、悲劇に見舞われたミゼラを救う為、カナタは重大な罪を犯してしまう。そしてミゼラもまた、カナタを守る為に罪に手を染める。

その結果、ビジョンオーブにより人々から制裁を望まれてしまったカナタとミゼラは「執行者」に追われる身「咎我人」となる。

そんな中ふたりが出会ったのは、「咎我鬼(とがおに)」と呼ばれ、世界から忌み嫌われ恐れられている存在、「ヴィシャス」だった――。

『選ばせてやるよ罪に飲まれるか、罪を喰らうか……!』

▼夕日に照らされたシラヌイの花畑。ミゼラの髪飾りと同じ花のようだが…?


シナリオを手掛けるのは熊谷純さん

【コメント】

今回は「罪」がひとつのテーマになっています。

人によってはちょっと痛いとこつくかもしれません。

でもプレイして楽しい作品には絶対なるはずなので、お楽しみに。

「コンセプトムービー」を先行公開

公式Twitterでは、「TGS2018」バンダイナムコエンターテインメントブースにて上映される「コンセプトムービー」動画が公開されています。制作は「コンセプトティザー」から引き続き、中田ヤスタカ×神風動画の豪華タイアップ。


彼らの音楽とアニメーションのコラボレーションが、繊細かつスタイリッシュに『テイルズ オブ クレストリア』の独特な世界観を表現しています。

【【神風動画コメント(一部抜粋/全文は後日公開予定)】

この世界ではビジョンオーブという個人が持つ端末で捉えた映像が群集の心理に影響を与えます。

誰かの一方的な視点によって状況が左右されるという危うい社会なのですが、情報が単一化され制限されるという状況をビジュアルにどう落とし込むかを考えた時に、中田ヤスタカさんの楽曲の後押しも大いにあるのですが、映像そのものの情報を大胆に落とすことでこの世界を表現してしまおうと決めました。

「TGS2018」単独ステージ開催&ブース出展決定

「TGS2018」にて単独ステージの開催とブース出展が行われます。ステージではゲストを迎え、新情報を交えたトークショーをお届け。またステージ終了後より、ブースにてオリジナルショッパー&ポスター冊子の配布も予定されています。

【ステージ情報】
主人公・ヒロインを演じる声優キャスト、「コンセプトティザー」を手掛けた神風動画の水﨑淳平氏、ゲームのパブリッシングを務めるプロデューサーの田川智美が登壇し、本作の魅力と最新情報が発表されます。

【開催日時】
9月22日(土)11:00~11:40

【会場】
幕張メッセ 6ホール 東京ゲームショウ2018 バンダイナムコエンターテインメントステージ

【ステージ名】
『テイルズ オブ』スマホアプリ最新作『テイルズ オブ クレストリア』情報局

【登壇(敬称略)】
・田川智美

【ゲスト(敬称略)】
・水﨑淳平
・天﨑滉平
・石川由依

視聴は、ニコニコ生放送YouTube Live(876TV)Periscopeで可能です。

※Periscopeは、当日配信するツイート上で視聴できます。

事前登録が受付中


現在は事前登録が受付中です。20万登録突破で最大召喚10回分のチケットをリリース後、全ユーザーに配布されます。その他、新キャラクターを身近に感じるアイコン、壁紙なども用意されています。

【事前登録特典】
・10,000突破:召喚1回分のチケット
・30,000突破:召喚2回分のチケット
・50,000突破:召喚2回分のチケット/Twitter用アイコン画像
・100,000突破:召喚2回分のチケット/Twitterヘッダー用画像
・200,000突破:召喚2回分のチケット/PC・スマートフォン用壁紙

事前登録は公式サイトで可能です。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

©いのまたむつみ©藤島康介©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

君を愛さないって…どういうこと!?『囚われのパルマ』新作への開発者コメントが熱い!!【TGS2018】

2016年に配信されたカプコンのガラス越しの体感恋愛アドベンチャーゲーム『囚われのパルマ』。スマートフォンの画面を面会室のガラスに見立て、孤島のある施設に収容された青年とガラス越しに恋を育んでいくという、もどかしくも切ない恋愛の形が話題になりました。

その最新作、『囚われのパルマ Refrain(リフレイン)』が満を持してついに登場! 物語の舞台は前作より5年前。プレイヤーである主人公は孤島の収容施設に囚われた記憶喪失の青年・チアキ(声優:石川界人)とともに、とある事件の謎に迫ります。


というわけで、東京ゲームショウ2018(TGS2018)会場で『囚われのパルマ』のプロデューサーを務める平林良章さんを取材。ついに発表されたシリーズ最新作『囚われのパルマ Refrain(リフレイン)』の注目ポイントを伺いました。(文:nabebe)

サブタイトルに込めた思い

「パルマの特徴は、プレイヤーと『彼』との密接なコミュニケーション。その中で、彼とずっと続いていく関係性をどうやって描いていくかというのを、この2年間試行錯誤しながら考え続けてきました」と平林プロデューサー。

「Refrain(リフレイン)」には、ずっと彼に寄り添いながら、何度も繰り返し『パルマ』をプレイしてもらえるようにとの開発陣の思いが込められているとのことです。

事件に関わる記憶を失くした青年・チアキ

今作の『Refrain』では、「チアキ」という名の青年が登場。「記憶を失った青年」という設定は前作と同様です。


ある事件に関わった青年・チアキをプレイヤーが助けることになりますが、事件現場に出くわしたことから、プレイヤーにも証拠隠滅の疑惑が掛かってしまいます。

しかし事件の秘密を握るチアキは記憶喪失となっており、彼の記憶を紐解くことが自分の潔白を証明することになるため、プレイヤーは孤島の収容施設に囚われた彼の相談員となって彼の記憶を探っていくーーというのが今作のあらましです。

「チアキのセリフである『俺は……君を愛さない。』は本作のキャッチコピーにもなっていますが、これは究極の反語です(笑)。

『君を愛さない』と言った彼が人を愛したとき、いったいどれほどの強い思いが生じるのか。チアキは一見横柄でドライな印象の青年ですが、信用できると思った人物は守ってあげるタイプ。

そんな彼が目覚めた真実の愛にプレイヤーがどう答えていくのか、というのは今作の重要なポイントとなります」(平林)

恋愛ゲームでありながら「君を愛さない」というキャッチコピーはとても衝撃的。チアキとの愛がどう芽生えていくのか楽しみです。

実力派の声優陣にも注目

チアキ役を演じるのは、『ハイキュー!!』の影山飛雄役、『ワンパンマン』のジェノス役など、人気作品のキャラクターを多く演じている石川界人さんです。

「チアキは繊細な表現力が求められる難しいキャラクターで、彼を演じられるのは石川さんしかいない! と熱いラブコールを送り、演じていただけることになりました」(平林)


今作では、看守をはじめとする島の住民たちにもフルボイスではありませんが、ボイスが付いています。こちらも実力派の声優たちが演じているとのこと。

新たなコミュニケーション「視線」

『パルマ』の大きな特徴のひとつが、ガラス越しの体感恋愛。選択肢だけでなく、面会室のガラスに見立てたスマホ画面にタッチすることで、プレイヤーに寄り添った形で彼の反応やセリフが変化するというユニークなコミュニケーションは好評を博しました。

操作は指だけとは限らず、筆者としてはおでこで画面をタッチしたのも忘れられない思い出です……。


今作では「面会」での新しいコミュニケーション方法として「視線」を導入

これはスマホを動かすことでプレイヤーの視線の動きを表すというもの。目は口ほどに物を言うという言葉もありますが、相手への目線も、相手をどう思っているかを表すアクションのひとつだと平林プロデューサーは語ります。

相手から目をそらすのか、それともじっと見つめるのか……自分の「視線」によって、彼のリアクションも変化していきます。

実際の画面上ではどんな感じになるのかはプレイレポートでも紹介しますので、ぜひそちらもご覧ください。

『Refrain』と花との関わり

「ハルト編」のアネモネ、「アオイ編」のヒマワリと、『パルマ』に登場した花はいずれもストーリーと密接な関わりを持っていました。今作で登場する花は黄色のリコリスで、メインビジュアルやロゴにもあしらわれています。


「パルマにおいて花はとても象徴的なもの。ハルトやアオイのときも、どの花にするかというのはすごく考えました。

今回の花はリコリスなんですが、一般的によく知られている赤色ではなく黄色であるというのもちゃんと意味が込められています」(平林)

新しい『パルマ』もワクワクするような要素がもりだくさん。気になる配信時期ですが、「あまり長くはお待たせしないように鋭意制作中」(平林)とのこと。続報を楽しみに待ちましょう!

▼前作『囚われのパルマ』のDLはこちら

囚われのパルマ ・販売元: CAPCOM Co., Ltd
・掲載時のDL価格: ¥120
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 207.6 MB
・バージョン: 3.00.01

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

『バルディリア戦記』サービス終了。でも、『るるたるイデア』に引き継げるぞ!


『バルディリア戦記』の系譜を継ぐクローバーラボの新作ゲーム『るるたるイデア』のリリースが10月に決定しました。また、PV第2弾が公開されました。

PV第2弾公開



『るるたるイデア』の魅力がふんだんに詰め込まれたPV第2弾が公開されました。

【るるたるイデア】公式PV‐ゲームシステム編‐

「TGS2018」生放送出演決定

電撃TGSスペシャル生放送に『るるたるイデア』のプロデューサーの歴舎忠良さんが出演。ゲームの魅力を存分にお届けする生放送になるそうです。

【放送日時】
9月21日(金)14:10〜

【出演(敬称略)】
・歴舎忠良
・川本浩三

Google Playで事前登録開始

GooglePlayストアで事前登録が開始されました。

『バルディリア戦記』サービス終了

前作の『バルディリア戦記』のサービス終了が決定しましたが、『るるたるイデア』への引き継ぎが可能です。

【サービス終了】
9月25日(火)16:00まで

【有償コイン払戻し期間】
9月26日(水)0:00〜12月26日(水)23:59

※「るるたるイデア」への引き継ぎ方法や払い戻しの申出方法など詳細に関しましてはサービス終了後に表示される公式Twitterで内容をご確認ください。

TGS関連情報はこちら

TGS特集ページ

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

©2018 Clover Lab.,inc.

『ミラクルニキ』のニキ、TGS2018で新作『恋とプロデューサー』声優イベントを開催

東京ゲームショウ2018(TGS2018)のニキブースでは、新感覚着せ替えゲーム『ミラクルニキ』のオリジナルグッズが当たる抽選会や昨年好評だった無料配布、全コーデを網羅した試遊台や豪華衣装のコスプレイヤーの登場など、さまざまなイベントが行われます。

さらに9月23日にはステージにて新作『恋とプロデューサー 〜EVOL☓LOVE〜』の発表も行われます。TGS2018に遊びにいく方は、会場でチェックしてみては?


恋とプロデューサー 〜EVOL☓LOVE〜

・対応端末:IOS / Android
・発売時期:2019年予定

亡くなった父親との約束を果たすため、経営危機に陥った父の会社を救わなければならなくなったヒロイン。

会社を救おうとする中で、ポーカーフェイスなCEOのゼン、キュートな人気アイドルのキラ、かっこいい特殊部隊員のハク、神秘的な脳科学者シモン、この四人に出会い、いつの間にか巨大な陰謀に巻き込まれていくことに……。

【キャスト】
・ゼン(声優:杉田智和)
・キラ(声優:柿原徹也)
・ハク(声優:小野友樹)
・シモン(声優:平川大輔)

ステージ情報

・イベント名:東京ゲームショー2018 ニキ 新作ゲーム発表記念トークショー
・日時:2018年9月23日(日)
・場所:6ホールニキブース
・ゲスト:小野友樹さん 12:45~13:15予定(MC:ハライチの岩井)
・平川大輔さん 15:30~16:00予定(MC:アニメ会の国井咲也さん)
・観覧方法:ステージ観覧には、当日配布される整理券が必要になります。会場オープン時より先着にて、ニキブースのステージ前で整理券が配布されます。整理券は各ステージ1人につき1枚のみで、整理券は数に限りがあります。
・注意事項:撮影録音は禁止になります。

©2018 Nikki Inc.

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

サムザップ新作タイトル『リンクスリングス』はチーム対戦型陣取りアクション! 【TGS2018】

本日開催された「東京ゲームショウ2018(以下、TGS2018)」のサイバーエージェントグループブースにおいて、サムザップが贈る新タイトル『リンクスリングス』が発表されました。


イベントステージには本作のプロデューサーである石原直樹氏と、ディレクターを務める飯田隼一氏が登壇して『リンクスリングス』の見どころを紹介。

スペシャルゲストには主要キャラクターを演じられた声優の五十嵐裕美さん、和氣あず未さん、沢城千春さん、野上翔さんらが登場。

さらに「宇宙最速の試遊」を「宇宙海賊」と空耳した体で駆けつけた人気お笑い芸人のゴー☆ジャスさんも加わってイベントステージを盛り上げました。


ゲスト陣によるガチバトルの結果は……二勝一敗で和氣あず未さん、野上翔さん、ゴー☆ジャスさんチームが勝利。笑顔で容赦ない攻撃を繰り出す様子に、会場も笑いに包まれていましたよ。(文:ライターM)

4VS4のシンプルな陣取りがアツイ!!

ゲームの概要も簡単に説明しておくと、本作は4VS4で繰り広げられる俯瞰(斜め見降ろし)視点の3Dアクションです。プレイヤーは広大なフィールドを陣取るように走り回りながら陣地を広げていきます。


赤と青、それぞれの陣営が占領したフィールドは画面上部のゲージに%表示され、制限時間終了時により多くの陣地を獲得した方が勝利となります。

▼走った軌跡を輪っかのように繋げると、囲まれたフィールドが一気に陣地になります!


▼フィールドには数か所にタワーを建てることが可能で、タワーを占拠することでフィールドを陣取るためのエネルギーの補給やキャラクターのHPを回復できるようになります。


▼各キャラクターには個性的なスキルも設定されていて、相手を妨害したり、マップ上のどこに誰がいるかをレーダー表示したりと効果はさまざま。


いざプレイしてみると逆転に次ぐ逆転といったシチュエーションが発生しやすく、先の読めない展開に思わずのめり込んでしまいます。

一気に広範囲を囲もうとするとエネルギーが尽きて最寄りのタワーまで戻る羽目になり、そのスキにつながりかけたラインを切られてしまったり。相手を攻撃するのに夢中になっていると、他のプレイヤーがこっそりフィールドを陣取りまくっていたり…。

互いの居場所がマップに表示されないため、相手の居場所を予測したり、まとまって移動するか戦力を分散させるかなど、シンプルながら深い戦略性を秘めた注目作です。

▼サイバーエージェントグループのブースでは、主要キャラクターのコスプレをしたコンパニオンさんがお出迎えしてくれます。



本日より公式サイトオープン!

本日より、公式サイトも公開されました。

会場で先行プレイし、なおかつ公式Twitterをフォローした方には限定ノベルティもプレゼント中なので要チェックです。


『リンクスリングス』公式PVはこちら

© Sumzap, Inc. All Rights Reserved.

TGS関連情報はこちら

TGS特集ページ

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

『ワングラ』ステージ発表内容まとめ。堀江一眞さん、明坂聡美さんがGvGに挑戦【TGS2018】


セガゲームスから配信予定のiOS/Android用アプリ『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~(ワングラ)』のステージイベントのレポートをお届けします。

この情報は9月20日に開催された東京ゲームショウ2018(TGS2018)で発表されたものです。

出演者
・ヴァレント役 堀江一眞さん
・クロラ役 明坂聡美さん
・開発ディレクター 熊沢南さん
・運営ディレクター 村松志紘さん

サービスインはもうすぐ? 本作の魅力をおさらい

6月にクローズドβテストが行われた『ワンダーグラビティ』。今回のステージでは、実機によるGvGプレイやアバターの着せ替えなどが公開されました。

まずは本作の概要をおさらい。脚本は 『仮面ライダー電王』、『ジョジョの奇妙な冒険』などの人気作を担当された小林靖子さんです。


OPテーマソングは「Mrs. GREEN APPLE」が担当します。タイトルは『SPLASH!!!』。本作のための書き下ろしになります。


登場キャラクターたち。





堀江さん、明坂さんによるGvG「アストロボール」の実機プレイが行われました。



クエストやアバターをプレイするところも。クエストはCBTでユーザーの意見をもとに様々な改修がされているそうです。


サービス開始時期については、「なるべく早くのお届けを目指している」とのこと。ゲーム自体はほぼ出来上がっており、サービスイン後すぐに息切れしないよう、様々なコンテンツの準備しているそうです。


TGS関連情報はこちら

TGS特集ページ

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

©SEGA・f4samurai
記事内で使用している画像は配信映像をキャプチャしたものです。

『テイルズ オブ クレストリア』主人公のカナタ・ヒューガ(声優:天﨑滉平)は素直過ぎる言動が玉にキズ!?


バンダイナムコエンターテインメントは、『テイルズオブ』シリーズ新作アプリ『テイルズ オブ クレストリア(TALES OF CRESTORIA)』について、事前登録数8万突破に加え、新たなキャラクター3名のティザービジュアルおよび中田ヤスタカ×神風動画の「コンセプトムービー」の先行公開が行われました。


新キャラクター3名のティザービジュアルがTwitterで公開

事前登録7.5万突破を記念して、公式Twitterにて3人の新キャラクターが公開されました。彼らの詳細は近日公開される予定です。


また、下記2キャラクターの詳細も公開されました。


本作の主人公・カナタ

主人公である「カナタ・ヒューガ(声優:天﨑滉平)」の詳細が公開中です。なお、「TGS2018」単独ステージに天﨑滉平さんの登壇が決定しました。

▼カナタ・ヒューガ(声優:天﨑滉平)、キャラクターデザイン:藤島 康介


【キャラクター詳細】
本作の主人公で、村を治める修道士のひとり息子。弱きものを守るという強い正義感を持っているが、素直過ぎる言動がゆえに、敬遠されることも。

ビジョンオーブの仕組みに心酔していたが、自身が罪人になったことで、この世界の歪さに気づく。

「コンセプトムービー」を先行公開

公式Twitterでは、「TGS2018」バンダイナムコエンターテインメントブースにて上映される「コンセプトムービー」動画が公開されています。制作は「コンセプトティザー」から引き続き、中田ヤスタカ×神風動画の豪華タイアップ。


彼らの音楽とアニメーションのコラボレーションが、繊細かつスタイリッシュに『テイルズ オブ クレストリア』の独特な世界観を表現しています。

【【神風動画コメント(一部抜粋/全文は後日公開予定)】

この世界ではビジョンオーブという個人が持つ端末で捉えた映像が群集の心理に影響を与えます。

誰かの一方的な視点によって状況が左右されるという危うい社会なのですが、情報が単一化され制限されるという状況をビジュアルにどう落とし込むかを考えた時に、中田ヤスタカさんの楽曲の後押しも大いにあるのですが、映像そのものの情報を大胆に落とすことでこの世界を表現してしまおうと決めました。

「TGS2018」単独ステージ開催&ブース出展決定

「TGS2018」にて単独ステージの開催とブース出展が行われます。ステージではゲストを迎え、新情報を交えたトークショーをお届け。またステージ終了後より、ブースにてオリジナルショッパー&ポスター冊子の配布も予定されています。

【ステージ情報】
主人公・ヒロインを演じる声優キャスト、「コンセプトティザー」を手掛けた神風動画の水﨑淳平氏、ゲームのパブリッシングを務めるプロデューサーの田川智美が登壇し、本作の魅力と最新情報が発表されます。

【開催日時】
9月22日(土)11:00~11:40

【会場】
幕張メッセ 6ホール 東京ゲームショウ2018 バンダイナムコエンターテインメントステージ

【ステージ名】
『テイルズ オブ』スマホアプリ最新作『テイルズ オブ クレストリア』情報局

【登壇】
田川智美プロデューサー(バンダイナムコエンターテインメント)

【ゲスト】
水﨑淳平氏(神風動画)
天﨑滉平(カナタ・ヒューガ役)
ヒロイン役声優キャスト(後日発表)

【配信URL】
ニコニコ生放送
YouTube Live(876TV)
Periscope
※Periscopeは、当日配信するツイート上で視聴できます。

事前登録が受付中


現在は事前登録が受付中です。20万登録突破で最大召喚10回分のチケットをリリース後、全ユーザーに配布されます。その他、新キャラクターを身近に感じるアイコン、壁紙なども用意されています。

事前登録特典
10,000突破:召喚1回分のチケット【達成】
30,000突破:さらに、召喚2回分のチケット(累計召喚3回分)【達成】
50,000突破:さらに、召喚2回分のチケット(累計召喚5回分)/Twitter用アイコン画像【達成】
100,000突破:さらに、召喚2回分のチケット(累計召喚7回分)/Twitterヘッダー用画像
200,000突破:さらに、召喚2回分のチケット(累計召喚10回分)/PC・スマートフォン用壁紙

登録方法
公式Twitterアカウントをフォロー
公式LINEアカウントをお友だち追加
メールアドレスを登録

TGS関連情報はこちら

TGS特集ページ

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

【ツムツム】『キングダム ハーツ』ソラとリクのボイス付きツム再登場


LINEのカジュアルパズルゲーム『LINE:ディズニー ツムツム』で、『キングダム ハーツ』のソラとリクのボイス付きツムが再登場しています。

また、ディズニーとスクウェア・エニックスから生まれたロールプレイングゲームシリーズの最新作『キングダム ハーツIII』とのスペシャルキャンペーンとして、「東京ゲームショウ2018(以下、TGS2018)」の『キングダム ハーツ』コーナーでオリジナル壁紙が配信されます。

『キングダム ハーツ』のソラとリクのボイス付きツム再登場


『LINE:ディズニー ツムツム』に『キングダム ハーツ」』のソラとリクのボイス付きツムがセレクトボックスに期間限定で再登場しています。

再登場を記念して、入野自由さんのインタビューが公開されました。

インタビューは、『キングダム ハーツIII』スペシャルキャンペーン特設ページ内から視聴できます。

※インタビューの視聴期限は9月30日までです。

【再登場期間】
9月22日(土)10:59まで

「TGS2018」の『キングダム ハーツ』コーナーでオリジナル壁紙ゲット

『キングダム ハーツIII』とのスペシャルキャンペーンとして、「TGS2018」の一般公開日に『キングダム ハーツ』コーナーでスマートフォンのBluetoothをONにして近づくと『LINE』アプリの『LINE:ディズニー ツムツム」』LINE公式アカウントに限定のオリジナル壁紙が配信されます。

また、コーナー内には『キングダム ハーツ』のツムと一緒に記念撮影ができるフォトロケーションも用意されています。

『キングダム ハーツIII』のTGS2018ステージ生配信


「TGS2018」のスクウェア・エニックスブース内で行われる『キングダム ハーツIII』TGS2018ステージの様子が『LINE LIVE』で生配信されます。

このステージには、入野自由さん・豊口めぐみさんが出演し、『キングダム ハーツIII』の情報や『LINE:ディズニー ツムツム』の最新情報も発表されますので、お見逃しなく!!

【配信開始日時】
9月22日(土)12:50〜13:40

【出演者(敬称略)】
・入野自由
・豊口めぐみ
・川島明

視聴は、『LINE LIVE』で可能です。

Twitterキャンペーン開催

『LINE:ディズニー ツムツム』公式Twitterアカウントをフォローして、対象ツイートをリツイートするだけで抽選で3名に入野自由さんのサイン色紙が当たるリツイートキャンペーンが開催中です。

▼対象ツイートはこちら▼

LINE:ディズニー ツムツム ・販売元: LINE Corporation
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 59.5 MB
・バージョン: 1.61.1

© Disney ©Disney/Pixar ©Lucasfilm ©Marvel©Disney/Pixar.
Developed by SQUARE ENIX

グレンジ新作『Kick-Flight(キックフライト)』を試遊。クセになる浮遊感と本格的な空中アクションがすごい! 【TGS2018】

9月20日(木)から23日(日)にかけて開催中の「東京ゲームショウ2018(以下、TGS2018)」で、2019年に配信予定のグレンジの新作『Kick-Flight(キックフライト)』を試遊してきました! 


本作は、浮遊石の力を駆使して競技を行う“キッカー”と呼ばれる人々を操作して遊ぶ360°空中バトルアクション。フィールドを自由に飛び回りつつ、複数のスキルを駆使して行う熱いバトルが特徴です。

9月20日に発表されたばかりということもあり、まだまだ情報が少なめですが、だからこそ行われたともいえる今回の試遊。基本的な操作方法なども含め、試遊で見えた本作の魅力の一端をレポートします。(文:ユート)

独特の操作感と白熱のバトルに引き込まれまくり!

浮遊と移動は、画面のどこでもいいので長押ししつつ、指をスライドさせるだけでOK。アクションタイトルらしく、画面をタップするとダッシュ、フリックするとフリックした方向に素早く回避、上・下と素早くフリックすると向きを180°変えるといった動作も。

画面に表示される相手のアイコンをタッチするとそちらに方向転換し、ロックオンしてくれるといった補助機能もありました。


通常攻撃は自動、スキルは画面下のアイコンを上にフリック、スペシャルスキルは画面下の中心のアイコンをタッチすると発動します。


▼スペシャルスキル発動時には派手なカットインも!


今回の試遊では、赤チームと青チームにわかれ、フィールドにあるクリスタルの獲得数を競う対戦モードをプレイ。倒した相手のキャラが持っているクリスタルを奪うこともでき、最後まで赤チームと青チームが逆転し合う白熱の展開で、熱中したあまり、思わず声が出そうになる場面もありました(笑)。

自分が使っていたキャラは遠距離攻撃が主体ながら仲間全員を回復できるスペシャルスキルも持っていたので、クリスタルを取って、相手を攻撃して、仲間のHPを確認して回復と、短い時間のなかにやれることがギュッと詰まっており、対戦ゲームとしても結構しっかりとした体験が味わえた気がします。


操作感としては、自キャラが遠距離攻撃が得意だったこともあり、3Dシューティングに近いものを感じた部分も。自分の操作に呼応して、キャラが空を飛びつつグイ〜ッと動いてくれたことに気持ちよさを感じられた反面、方向転換などが思ったようにできずヤキモキしたところもあります。

ただ、一緒にプレイしていた方はすごく上手に動かしていたので、これは慣れかなと。自由に空を飛び、ダッシュや回避などを駆使して翻ろうし、そして攻撃や各種スキルを繰り出して相手を倒す。これらが完璧にできるようになったときの気持ちよさは、格別に違いない!

自分としては「あ、これ、家庭用ゲーム機でコントローラー使ってやりたくなるやつだ(笑)」と心から思ったぐらい、クオリティが高い作品だったといえます。

『Kick-Flight』は、ホール2にあるサイバーエージェントグループのブースで試遊できるので、22日(土)、23日(日)に「TGS2018」に行く人は、ぜひ遊んでみてください!

▼試遊して『Kick-Flight』オリジナルマフラータオルをゲット!



▼『Kick-Flight』公式コスプレイヤーさんらが登場する、写真OKのステージイベントも開催。



▼空中を浮遊する本作をモチーフに、トランポリンを使って行われるコスプレイヤーさんのバンジータイムも必見です!


『Kick-Flight(キックフライト)』の公式PVはこちら

© Grenge, Inc. All Rights Reserved.

TGS関連情報はこちら

TGS特集ページ

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

スクエニ新作『ゲシュタルト・オーディン』事前登録開始。中田譲治さん、竹達彩奈さんらの実写動画も公開


スクウェア・エニックスとAimingが共同開発を行い、2018年秋配信予定の新作スマートフォンゲーム『ゲシュタルト・オーディン』の東京ゲームショウ2018スペシャルムービーが公開されました。

この情報は現在開催中の東京ゲームショウ2018(TGS2018)で発表されたものです。


東京ゲームショウ2018スペシャルムービーについて

このムービーには、藤田富さん、小宮有紗さん、井上裕介さん(NON STYLE)、中田譲治さん、竹達彩奈さんらが実写で出演。『ゲシュタルト・オーディン』のキャラクターに扮し、独特の世界観を表現しています。

【出演者について】
・藤田富(俳優) 代表作:『仮面ライダーアマゾンズ』(水澤悠/仮面ライダーアマゾンオメガ役)など
・小宮有紗(女優・声優) 代表作:『特命戦隊ゴーバスターズ』(宇佐見ヨーコ/イエローバスター役)、『ラブライブ!サンシャイン!!』(黒澤ダイヤ役)など
・井上裕介(NON STYLE) 受賞歴:2008年 M-1グランプリ優勝など
・中田譲治(声優・俳優) 代表作:「巌窟王」(モンテ・クリスト伯爵役)、「Fate」シリーズ(言峰綺礼役)など
・竹達彩奈(声優) 代表作:「けいおん!」(中野梓役)、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」(高坂桐乃役)など

高橋秀幸さん、水瀬いのりさんがオリジナル楽曲を提供

『ゲシュタルト・オーディン』には、主題歌が2種類用意されています。

ひとつは「特撮」をテーマにした内容で、主題歌『EX-FACTOR』を提供するのは『炎神戦隊ゴーオンジャー』を歌っていることなどで知られる高橋秀幸さん。

もう一方の「アニメ」版の主題歌『TRUST IN ETERNITY』は、声優でアーティストとしても活動している水瀬いのりさんが担当しています。

事前登録キャンペーンスタート。完成披露発表会に抽選でご招待

『ゲシュタルト・オーディン』公式サイトにて、事前登録がスタートしました。


事前登録は公式Twitterアカウントをフォローするだけで完了します。

事前登録者数が一定数を超えると、ゲーム内で使えるお得なアイテムが配布されるキャンペーンも実施中。特典アイテムは、1万人、3万人、5万人と段階的に用意されており、最大数まで達すると、ゲーム内の強力な武器が排出されるガチャ(2,500円相当)をまわせる「フラグメント」がもらえます。

また、事前登録キャンペーンとして、10月25日に都内で開催予定の『ゲシュタルト・オーディン』完成披露発表会に、抽選で20名が招待されます。

<ゲシュタルト・オーディン完成披露発表会概要>
・日時:2018年10月25日16時30分開場、17時開始予定
・出演者:藤田富、小宮有紗、井上裕介(NON STYLE)、中田譲治、竹達彩奈
・ゲスト:高橋秀幸、水瀬いのり(敬称略)
・場所:都内ホテル

メインビジュアルが公開

『ゲシュタルト・オーディン』の世界観をイメージしたメインビジュアルが公開されました。黒い衣装をまとった男女の集団。彼らはいったい……!?


© Aiming Inc. /SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

『D×2』ステージ発表内容まとめ。第1部は年内完結、第2部ではプレイヤーの属性が変化【TGS2018】

セガゲームスから配信中のiOS/Android用アプリ『D×2 真・女神転生リベレーション』のステージイベントのレポートをお届けします。

この情報は9月20日に開催された東京ゲームショウ2018(TGS2018)で発表されたものです。

登壇者

・メガキン役 小林裕介さん
・プロデューサー 山田理一郎さん
・キャラクターデザイン 岩元 辰郎さん

「デビルスキャナ」デモ版公開中


現在、ゲーム内には「デビルスキャナ」のデモ版が実装されています。実際に悪魔交渉ができる機能などが搭載されています。

「東京ゲームショウ 2018」の会場で特定のロゴを撮影すると、会場限定の悪魔が召喚できます。会場に行かなくても特定の被写体を撮影することでデビルスキャナを体験するができます。


ステージでは実際にデビルスキャナを体験。悪魔交渉が行われました。


「東京ゲームショウ 2018」の会場限定の悪魔と悪魔交渉することでスタンプを1個以上集めると、限定グッズの抽選に応募できます。

また、会場に行けなくても通常出現16体のスタンプカードをコンプリートすることでゲーム内アイテムがもらえます。

第2部にアウラゲート2、大型コラボまで! 1周年大型アップデート情報


来年2月ごろに実施予定となる1周年大型アップデート情報が発表されました。


第1部が年内に完結。1周年のタイミングで第2部が開幕します。プレイヤーの選択でロウ、ニュートラル、カオス属性が変化するとのことです。


よりカスタマイズされた悪魔を造ることができる「デビルトランス(仮)」が実装されます。


『女神転生』シリーズではおなじみの「御霊(みたま)」が実装されます。これまで以上の育成が可能になり、お気に入り悪魔を活躍させる場が広がります。


アウラゲート2「虚人世界(うつろせかい/仮)」が実装。これまでと同様に専用シナリオもあるそうです。


大型コラボを準備中。詳細は明かされませんでしたが、かなり力を入れているとのことです。

ver 1.6.0アップデート情報


次回のアップデート情報が発表されました。


ギルド機能「ファクション」の実装。専用イベントやGvGコンテンツを予定しているとのことです。


新種族「邪鬼」が追加されます。「じゃあくフロスト」!



ゲーム内グラフィックも公開されました。こちらはぜひ配信アーカイブをご覧ください。


今後の運営方針・改善事項が公開されました。このスライドでは、特に重要な要素をピックアップしているとのことです。

その他追加情報


多身合体に「デュオニソス」「カシマレイコ」が実装されます。


ストーリー第7章が公開されます。




OPアニメーションが好評だったことを受けて、新規アニメーションを作成中とのこと。その一部が公開されました。


『D×2』デフォルメキャラクターが展開予定。LINEスタンプも準備中とのことです。


期間中にログインすることで「究極召喚札」×1がプレゼントされます。

TGS関連情報はこちら

TGS特集ページ

D×2 真・女神転生 リベレーション ・販売元: SEGA CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 286.9 MB
・バージョン: 1.5.2

©SEGA/©ATLUS
記事内で使用している画像は配信映像をキャプチャしたものです。

『ロマサガ3』HDリマスター版はコンシューマ&スマホで展開。発売時期は2019年初頭


スクウェア・エニックスは、『ロマンシング サガ3』HDリマスター版が全8プラットフォームで2019年初頭に発売することを発表しました。

『ロマンシング サガ3』HDリマスター版とは

かつて魔王と聖王を生んだ、300年に一度の死食ー。



15年前の死食によって生まれた宿命の子の運命は・・・



1995年の発売から今なお愛され続ける不朽の名作『ロマンシング サガ3』が初のリマスター化されます。

グラフィックが一新され、さまざまなプラットフォームに最適化させ2019年初頭に発売予定です。

8人の個性あふれる主人公たち。誰を選ぶか・どんな行動をとるか・プレイヤーの選択次第で可能性は無限に広がります。

HDリマスターで新たに生まれ変わる『ロマンシング サガ3』をお楽しみに!!

生き残った「宿命の子」をめぐる壮大な物語が、再び蘇る。

【プラットフォーム】
・PlayStation4
・Nintendo Switch
・Xbox One
・Windows 10
・Steam
・PlayStation Vita
・iOS
・Android

「東京ゲームショウ2018」でスペシャル生放送配信決定

「東京ゲームショウ2018」のスクウェア・エニックスブース内で『ロマンシング サガ』最新作スペシャル生放送が配信されます。

『ロマンシング サガ リ・ユニバース』の初公開となるゲーム情報だけでなく『ロマンシング サガ3』に関する情報についても、サガシリーズ総合ディレクターである河津秋敏さんや作曲家・伊藤賢治をはじめとするメンバーでお届けする内容になっていますので、お見逃しなく!!

【放送日時】
9月22日(土)13:20〜

【出演者(敬称略)】
・ペンギンズ ノブオ
・河津 秋敏
・市川 雅統
・伊藤 賢治
・山口 修平
・島崎 清山

視聴は、YouTubeニコニコ生放送で可能です。

「東京ゲームショウ2018」トレーラー公開

「東京ゲームショウ2018」のトレーラーが公開されました。

「東京ゲームショウ2018」トレーラー

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Planned & Developed by ArtePiazza
ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI

ネットマーブル×レベルファイブの新作タイトル『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』事前登録受付開始!


ネットマーブルレベルファイブがタッグを組んでリリースする『妖怪ウォッチ』シリーズの新アプリタイトル 『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』の「東京ゲームショウ 2018(以下、TGS2018)」出展に合わせて、本日9月20日(木)より、事前登録受付が開始されました!

『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』とは

『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』は「オージャメダル」をめぐる、新たなオリジナルストーリーがボリュームたっぷりに楽しめるRPGとなっています。

今作の主人公はなんとプレイヤー自身!
自由にアバターをカスタマイズして、あなただけの冒険が楽しめます。

また、ともだちになった妖怪を成長させるだけでなく、リアルタイムでユーザーとバトルできるモードや、AR機能を用いて妖怪を探し、写真を撮って共有できるモードなども予定されています。

事前登録開始!

本日9月20日(木)より、『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』の事前登録受付が開始されました。

『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』公式サイトより、メールアドレス登録、公式Twitterフォロー、LINE友だち登録、YouTubeチャンネル登録のいずれかの方法で登録を行うことができます。

事前登録した方には、正式サービス開始時に「ダイヤニャン」と、「ケータなりきりセット」または「フミちゃんなりきりセット」のいずれかがプレゼントされます。

また、事前登録者が増えるほど正式サービス時にもらえる特典が豪華になる「事前登録キャンペーン」も開催。

『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』公式サイトより事前登録ができます。

事前登録受付期間:2018年9月20日(木)〜正式サービス開始前まで

TGS2018で『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』を初公開!

本日より開催となりました「TGS2018」レベルファイブブースにて『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』が初公開されました。ブースでは、『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』の試遊台が設置されています。

序盤のプレイを楽めるので、ぜひ来場して遊んでみましょう。

『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』の最新情報は公式サイトや公式Twitterにてお知らせされるので、ぜひご確認ください。

© LEVEL-5 Inc. © Netmarble Corp. & Netmarble Monster Inc. 2018 All Rights Reserved.

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

カプコンタイトルのグッズが当たるTwitterキャンペーン開催【TGS2018】

本日9月20日(木)〜23日(日)のあいだ、幕張メッセにて「TOKYO GAME SHOW 2018(以下、TGS2018)」が開催されています。

カプコンもブースを出展しており、TGS2018を盛り上げる企画として『バイオハザード RE:2』、『デビル メイ クライ 5』、『ロックマン11 運命の歯車!!』のグッズが当たるTwitterキャンペーンを実施中です!

現地にいけない方も「カプコンTV!」の生配信や会場で発表されたニュースに関してのツイートでも 参加することができるのでぜひ参加しましょう。

キャンペーン応募期間:2018年9月20日(木)〜9月25日(火)13:00まで

キャンペーン参加方法

キャンペーン期間中にハッシュダグ「#TGSカプコン」と共に各タイトルのハッシュタグをつけ、カプコンブースのフォトスポットで撮影した写真や、試遊の感想などを投稿しましょう。

もちろんTGS2018の会場にいけない方でも、生放送や他の参加者の投稿をみた感想などでも可能です。

※該当タイトルの公式アカウントをフォローしてください。

賞品

『バイオハザード RE:2』賞

ポーチ&ボールペンセット(10名)

ハッシュタグ:「#TGSカプコン」と「#re2」または「#バイオ2」


『デビル メイ クライ 5』賞

オリジナルカード型USB(10名)

ハッシュタグ:「#TGSカプコン」と「#DMC5」

▼表面。


▼裏面。


『ロックマン11 運命の歯車!!』賞

ロックマングッズセット(10名)

ハッシュタグ:「#TGSカプコン」と「#ロックマン11」


詳細はカプコン 東京ゲームショウ2018特設サイトをご覧ください。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

『ロマサガ』最新作はスマホ。『3』の300年後を描く『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発表!


スクウェア・エニックスは、アカツキと共同開発している『ロマンシング サガ』の完全新作であるスマートフォン向けRPG『ロマンシング サガ リ・ユニバース』を発表しました。

舞台は『ロマンシング サガ3』から300年後の世界

オリジナルストーリーで繰り広げられる新たなSaGa。


シリーズの枠を越え多数登場する歴代のキャラクターたち・閃き・陣形・サガシリーズならではのバトルの面白さはそのままに、壮大な世界で繰り広げられる新しいSaGaの世界をスマートフォンで手軽に楽しめます。

すべての世界(SaGa)が今つながる・・




「東京ゲームショウ2018」でスペシャル生放送配信決定

「東京ゲームショウ2018」のスクウェア・エニックスブース内で『ロマンシング サガ』最新作スペシャル生放送が配信されます。

『ロマンシング サガ リ・ユニバース』の初公開となるゲーム情報だけでなく『ロマンシング サガ3』に関する情報についても、サガシリーズ総合ディレクターである河津秋敏さんや作曲家・伊藤賢治をはじめとするメンバーでお届けする内容になっていますので、お見逃しなく!!

【放送日時】
9月22日(土)13:20〜

【出演者(敬称略)】
・ペンギンズ ノブオ
・河津 秋敏
・市川 雅統
・伊藤 賢治
・山口 修平
・島崎 清山

視聴は、YouTubeニコニコ生放送で可能です。

ティザーサイト・「東京ゲームショウ2018」トレーラー公開


『ロマンシング サガ リ・ユニバース』ティザーサイトと「東京ゲームショウ2018」のトレーラーが公開されました。

「東京ゲームショウ2018」トレーラー

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
powered by Akatsuki Inc.
ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI

新作『囚われのパルマ Refrain』でチアキと会った感想は? 新しい恋の予感!【TGS2018】

東京ゲームショウ2018(TGS2018)の会場で遊べる『囚われのパルマ Refrain(リフレイン)』のレビューをお届けします。


ハルトやアオイとはまた違ったタイプに見えるチアキ(声優:石川界人)とは、どんな恋のドラマを楽しめるのでしょうか?

衝撃的な物語の一端や、新要素となる「視線」を体験した感想をどうぞ!(文:nabebe)

※画面はiPadのものになります。

『パルマ』らしいドラマチックな開幕にドキッ!

物語はプレイヤーが行き倒れている青年を発見したところから始まります。青年の近くに落ちていたのは、「黄金の蜂」という題名の一冊の本。


彼は何者なのか、この本は彼と一体どういう関係があるのか——。サスペンス要素あふれる「パルマ」らしい開幕で、あっという間に物語に引き込まれます。


前作「ハルト編」をプレイしているユーザーなら、「黄金の蜂」と聞いてピンと来た人も多いはず。今作の舞台は前作の5年前ということもあり、前作との繋がりを感じさせる要素も物語の中にちりばめられているようです。

謎の青年とドキドキの面会

事情聴取を受けるため、青年が収容された孤島の施設に連れてこられたプレイヤー。

看守に導かれて廊下の先を進むと青年が収容されている部屋があり、鉄格子とガラスを挟んで彼と面会することになりました。


飾りひとつない簡素な保護室にたたずむ彼は、どこかぶっきらぼうなイメージ。口数は少ないながらも、凛とした透き通る声が印象的です。

彼は突然現れたプレイヤーに対して、不信感を抱いている様子。早く仲良くなりたい……!

面会中に手のマークが出たら画面に触れることで、ガラスに触れたりノックしたりというアプローチをとることができます。

また、今作からは端末を左右に動かすことで自分の視線を動かすことができるようになりました。


部屋の隅を見ていると、「何か気になるものでもありました?」と彼に言われ、自分の目の動きを彼に見られている! と思わずドキッ。


自分の行動によって彼のリアクションも変わるため、いろいろ試してみるといいでしょう。

▼気まずい時に視線をそらす……なんてこともできるようになったわけですね。端末を持ちながら、いっそうドラマに没入できちゃいます。


会話中に登場する選択肢によっても彼の反応は変化します。コミュニケーションに正解がないように、選択肢に「正解」はなく、プレイヤーが選んだ選択肢に沿った反応を彼がしてくれるというのが「パルマ」らしさ。

それはそのまま踏襲されているので、ファンは安心して、心の赴くままに行動しましょう。


面会のあと、看守から青年に関する詳しい説明を受け、青年が「チアキ」という名前であること、彼がある事件で負傷し、搬送先の病院から抜け出していたことを知らされます。

チアキは事件当日から抜け出した日までの記憶を失っており、プレイヤーは彼の記憶を取り戻す協力をすることに……。

言葉巧みに、プレイヤーが事件解決に協力するよう誘導していく看守は、実はかなりのやり手?


ただの看守とは思えないような存在感を放っています(そしてイケメンです)。

ちなみに看守にもボイスが付いており、柔らかい美声にうっとりと聞き入ってしまいました。

フルボイスではないものの、前作と比べてボイス付きのキャラが一気に増えたので、よりにぎやかな形で物語を楽しめるのも、本作『Refrain』の魅力の1つと言えるでしょう。

面会以外の時間の過ごし方は?

チアキと実際に会えるのは面会の間だけ。彼と会えない時間は「SABOT」という端末を使い、島を回ってさまざまな情報収集をしたり、メッセージで彼とコミュニケーションをとったりすることができます。


島で出会うのは個性豊かな人物ばかり。彼らと話すことで、チアキとのメッセージで話す「話題」を入手できるほか、チアキへの差し入れをゲットすることもできます。


また、「SABOT」にはチアキの様子をリアルタイムで確認できる監視機能も備わっており、チアキの部屋に設置された監視カメラで、いつでも彼の様子が見られます。

『パルマ』シリーズの特徴のひとつともいえるのが、この「監視」。面会では見られない彼の思いや彼の日常生活をこっそり覗き見できるという背徳感がたまりません……(笑)。


『Refrain』では監視カメラの向きを動かせるようになり、加えてAUTOモード(自動モード)が搭載されたことで、自動的にチアキくんを追尾することもできるので、より快適に遊べるようになりました。

ちょっと申し訳ないなと思いつつも、彼が何をしているのか気になって、ついつい頻繁に覗いてしまいます。

メッセージや差し入れを送ったあとの反応を確かめられるのも嬉しいポイントです。

ぜひ東京ゲームショウで体験してみましょう!

『囚われのパルマ Refrain』は、9月23日まで開催中の「東京ゲームショウ2018」で先行体験プレイを楽しめます。

ストーリーをじっくり追っていくだけでもあっという間に時間が過ぎるので、時おり時間を確かめながらプレイするといいかもしれません。


今作の新要素である面会中の「視線でのアプローチ」は、実際に体験してみるとかなり楽しいので、ぜひ試してみることをオススメします!

体験プレイのほか、ディスプレイに映し出されたチアキにタッチすると反応してくれるフォトスポットなども、ブースに用意されていることのこと。

新しい『パルマ』の世界を、東京ゲームショウでみなさんも体感してみましょう!

▼前作『囚われのパルマ』のDLはこちら

囚われのパルマ ・販売元: CAPCOM Co., Ltd
・掲載時のDL価格: ¥120
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 207.6 MB
・バージョン: 3.00.01

※画面はiPadのものになります。
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

【東京ドールズ】TGS2018でVTuberヤマダや石原夏織さん、鈴木絵理さん、山村響さん出演のステージイベント開催


スクウェア・エニックスから配信中の『プロジェクト東京ドールズ』において、「東京ゲームショウ2018」でステージイベントが行われます。

 

「『プロジェクト東京ドールズ』presents ヤマダダ出張版@TGS」ステージイベント概要

「東京ゲームショウ2018」のスクウェア・エニックスブースにて、「『プロジェクト東京ドールズ』presents ヤマダダ出張版@TGS」ステージイベントが開催されます。

ステージにはバーチャルYouTuberのヤマダをはじめ、声優の石原夏織さん、鈴木絵理さん、山村響さんらが出演。アップデート情報や今後の展開などが発表されます。

なお、会場でステージを最後まで観覧すると、限定プロマイド「CandyStar」がプレゼントされます。
※配布数には限りがあります。なくなり次第終了となります。

【イベント日時】
9月22日(土)15:10〜16:00

【出演】
ヤマダ(バーチャルYouTuber)
石原夏織(声優)
鈴木絵理(声優)
山村響(声優)
MC:吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)

【配信URL】
YouTubeLive
ニコニコ生放送

プロジェクト東京ドールズ ・販売元: SQUARE ENIX Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 214.3 MB
・バージョン: 2.2.0

©2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

【D2メガテン】幕張メッセで悪魔召喚!? 新機能デビルスキャナやTGS2018ブース情報が公開


セガゲームスから配信中の『D×2 真・女神転生リベレーション(以下、D×2)』において、新機能「デビルスキャナ」の先行体験版が期間限定で実装されました。

また、「デビルスキャナ」を利用した「東京ゲームショウ2018」会場限定イベント情報が公開されました。

 

「デビルスキャナ」の先行体験版を期間限定実装

「デビルスキャナ」の先行体験版では、今後実施予定のAR機能の大型アップデートに向けたテスト機能として、位置情報と画像認識を組み合わせて、悪魔を検知して召喚し、悪魔会話や撮影を楽しむことができます。

今回は、「東京ゲームショウ2018」会場および、会場内のオブジェクトを利用した限定版と、会場にいなくても機能を使うことができる通常版の2つを楽しむことができます。

「東京ゲームショウ2018」会場限定でできる悪魔召喚

会場内に設置された4つの対象を撮影することで悪魔が召喚できます。召喚した悪魔と交渉することができ、交渉に成功するとスタンプをゲットできます。また、1体以上の悪魔のスタンプが押されたスタンプカード画面を『D×2』コーナーのスタッフに見せると、限定グッズが貰えるくじを引くことができます。

【撮影ポイント】
・D×2ロゴ
場所:HALL5 セガゲームスブース内「D×2コーナー」

・Xperiaロゴ
場所:HALL5 スマートフォンゲームエリア「主催者コーナー」

・COSPAロゴ
HALL9 物販コーナー コスパブース

・and more… あなたの目に悪魔が潜んでいるかも…

通常の悪魔召喚

「東京ゲームショウ2018」会場に来場できない方でも参加できる16の対象を設置。全ての対象から悪魔を召喚、交渉に成功するとゲーム内アイテム「高位召喚札」1枚が入手できます。






東京ゲームショウ2018出展情報

「東京ゲームショウ2018」セガゲームスブース内特設ステージで、メガキン役の小林裕介さん、キャラクターデザインを担当した岩元辰郎さん、『D×2』プロデューサーの山田理一郎氏が、『D×2』の登場キャラクターの魅力に迫る企画のほか、配信1周年に向けた本ステージで初公開となる最新情報が発表されます。

また、フォトスポットにて写真を撮影した方を対象に、初登場の『D×2』オリジナルグッズが貰えるくじを引くことができます。

【ステージイベント概要】

【ステージ名】
D×2 真・女神転生リベレーション TGS2018 特別ステージ

【日時】
9月20日(木)12:45~

【出演】
小林裕介(声優/メガキン役)
岩元辰郎(キャラクターデザイン担当)
山田理一郎(『D×2』プロデューサー)

【内容】
『D×2』のキャラクターの魅力に迫る特別企画や、初公開となる今後のアップデート、最新情報が発表されます。

【視聴ページURL】
ニコニコ生放送
YouYubeLive
Periscope
OPENREC.tv

【限定グッズがもらえるイベント参加特典くじ概要】


【場所】
「セガゲームス」ブース内、『D×2』フォトスポットコーナー

【日時】
9月22日(土)、23日(日)※ビジネスデーは実施されません。

【参加方法】
『D×2』フォトスポットコーナーを撮影した写真をスタッフに見せると、下記の4種類の商品の中から必ず1つがもらえる抽選に参加できます。

▼『D×2』モバイルバッテリー


▼アクリルキーホルダーリベレイターズセット


▼『D×2』カード型ステッカー


▼『D×2』シースルーシール


出展記念! 今『D×2』を始めると★5悪魔「トール」が貰える!

「東京ゲームショウ2018」出展を記念して、期間中に『D×2』を始めると【★5悪魔「トール(荒神)」】が全員にプレゼントされます。さらに、毎日豪華報酬が貰えるログインボーナスや、霊子、マグネタイト、マッカの獲得量3倍といった盛りだくさんのイベントも実施中です。

【★5悪魔トール(荒神)】プレゼント

期間中に『D×2』を新規で開始すると【★5悪魔「トール(荒神)」】が全員にプレゼントされます

▼【★5悪魔「トール」】


【期間】
9月14日(金)~9月24日(月)まで

ログインキャンペーン

期間中、『D×2』にログインすると毎日豪華報酬を受け取ることができます。
※期間内に、一度でもログインすると10月4日(木)23:59までの間、本ログインボーナスが有効となります。

【期間】
9月14日(金)~9月24日(月)まで

【報酬】
1日目:高位召喚札×1
2日目:禁書の切れ端×10
3日目:高位スキル抽出札×1
4日目:禁書の切れ端×10
5日目:高位召喚札×1
6日目:禁書の切れ端×10
7日目:高位スキル抽出札×1
8日目:禁書の切れ端×10
9日目:高位召喚札×1
10日目:禁書の切れ端×10

霊子、マグネタイト、マッカ獲得量3倍に

それぞれ以下の期間で獲得量が3倍になります。

【霊子】
9月17日(月)~9月21日(金)まで
※ストレンジシグナルが対象となります。

【マグネタイト】
9月22日(土)~9月23日(日)まで
※ストーリークエストとアウラゲートのみ獲得量が3倍となります。

【マッカ】
9月24日(月)~9月28日(金)まで
※すべてのクエストが対象となります。

D×2 真・女神転生 リベレーション ・販売元: SEGA CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 286.9 MB
・バージョン: 1.5.2

©EGA/©ATLUS