「software」カテゴリーアーカイブ

ボーイング737MAX、修正したソフトウェアに新たな問題見つかる。コンピューターが正しく連携せず

2度の墜落事故を起こし、いまだ大空に戻ることができていない旅客機ボーイング737MAXに、新たなソフトウェア上の問題が見つかりました。ボーイングはアメリカ連邦航空局(FAA)とともに対策に当たっているとしています。

5分でわかる昨日のニュースまとめ:1月16日に注目を集めたのは「Chromeアプリ、2022年に終了」

日々、何十も記事を掲載しているEngadget 日本版ですが、「結局どれが注目なのか」「重要なニュースが埋もれちゃう」なんて声もちらほら......。そんなわけで昨日注目を集めたトピックスをピックアップしてお届けします。これさえおさえておけば話題に乗り遅れるなんてことはもうないはず!? 1月16日に盛り上がったニュースはこちらでした。 「Chromeアプリ」2022年に終了、Googleがタイムラインを発表

新Edgeブラウザ、「確定申告の影響」で日本向け配信は4月以降に。ダウンロードは可能

本日16日にマイクロソフトが公開した新しい(Chromiumベースの)Microsoft Edgeブラウザーですが、日本でのWindows Updateを通じた配信は4月1日以降に延期されると日本マイクロソフトが明らかにしました。 同社はその理由を「確定申告の影響を考慮」したためと説明しています。 なお、延期となるのはWindows

AndroidのGoogleアプリに実験的機能を試せる「Labs」追加

AndroidのGoogleアプリに、実験的な機能を試せるLabsセクションが追加されました。Googleは以前から、Chromeなどで実験的機能をユーザー自身が有効にできるようにしていますが、その考えをGoogleアプリにも持ち込んだようです。 Googleアプリの「その他」を選ぶと、メニューの中に「Labs」が追加されています。執筆時点では、「ピンチ操作で検索結果を拡大」と「Screenshot editing, sharring and

AndroidのGoogleアプリに実験的機能を試せる「Labs」追加

AndroidのGoogleアプリに、実験的な機能を試せるLabsセクションが追加されました。Googleは以前から、Chromeなどで実験的機能をユーザー自身が有効にできるようにしていますが、その考えをGoogleアプリにも持ち込んだようです。 Googleアプリの「その他」を選ぶと、メニューの中に「Labs」が追加されています。執筆時点では、「ピンチ操作で検索結果を拡大」と「Screenshot editing, sharring and

未だ19%シェアの「Windows 7」1月14日にサポート終了、法人向け有償サポートは2023年まで提供予定

2009年1月9日にβ版が一般公開された「Windows 7」は、およそ11年経過した本日2020年1月14日をもってサポートが終了します。 サポート終了後もWindows 7搭載PC自体は使用できますが、セキュリティ更新プログラムが提供されなくなるため、マルウェアへの感染やフィッシング詐欺、情報漏えいといったリスクが高まります。 日本マイクロソフトによると、現在稼働中のPC OSシェアは2019年12月時点で、Windows 10が68%、Windows

未だ19%シェアの「Windows 7」1月14日にサポート終了、法人向け有償サポートは2023年まで提供予定

2009年1月9日にβ版が一般公開された「Windows 7」は、およそ11年経過した本日2020年1月14日をもってサポートが終了します。 サポート終了後もWindows 7搭載PC自体は使用できますが、セキュリティ更新プログラムが提供されなくなるため、マルウェアへの感染やフィッシング詐欺、情報漏えいといったリスクが高まります。 日本マイクロソフトによると、現在稼働中のPC OSシェアは2019年12月時点で、Windows 10が68%、Windows

ファイルをエディターで一括リネームするツールをGo言語で作った! ― 機能を増やさない信念と、OSSとの付き合い方 – プログラムモグモグ

ファイルをエディターで一括リネームするツールをGo言語で作った! ― 機能を増やさない信念と、OSSとの付き合い方 - プログラムモグモグ

ファイルをエディターで一括リネームするツールをGo言語で作った! ― 機能を増やさない信念と、OSSとの付き合い方 - プログラムモグモグ

ファイルを一括でリネームしたいことはありませんか。私はあります。ということで作りました。 インストールはHomebrew brew install itchyny/tap/mmv または以下のコマンドでできます。 go get github.com/itchyny/mmv/cmd/mmv スクリーンショットではvimが起動していますが、 $EDITOR が設定されていればそれを使って...

はてなブックマーク - ファイルをエディターで一括リネームするツールをGo言語で作った! ― 機能を増やさない信念と、OSSとの付き合い方 - プログラムモグモグ はてなブックマークに追加

「ベヨネッタ」のプラチナゲームズ、中国テンセントと資本提携。自社タイトルのパブリッシング事業に注力

「ベヨネッタ」シリーズで知られるプラチナゲームズが、中国テンセント・ホールディングスからの出資を受け入れ、資本提携を行ったことを発表しました。

FirefoxにもWEBサイト通知のブロック機能。ポップアップを出さずにアイコン表示

Chrome 80にWEBサイトからの通知ブロック機能追加が発表されていますが、Firefoxの最新版72にも同機能が追加されました。 関連記事: Chrome、WEBサイト通知の『イライラ』解消する新機能 Firefoxにはもともと、プライバシー設定によりWEBサイトからの通知をブロックする機能がありました。Firefox

紅白に登場した「AI美空ひばり」に賛否両論

Anonymous Coward曰く、

昨年末のNHK紅白歌合戦では、美空ひばりの歌声をソフトウェアで再現した「AI美空ひばり」が登場したが、これに対し「感動した」「美空ひばりそっくり」という感激の声もある中「気持ち悪い」「死者の声を勝手に再現するのは倫理的に許されるのか」などの意見もあった(Togetterまとめ)。

なかでも間奏で「お久しぶりです。あなたのことをずっと見ていました。頑張りましたね。さあ、私の分までまだまだ頑張って」と語りかける部分は「死者の口を勝手に使って喋らせていいのか」と疑問に思った人も多かったようだ。

スラドの皆さんは死んだアーティストの姿形を再現して『新曲』を作ることについてどのようにお考えだろうか。

すべて読む | ITセクション | テレビ | ソフトウェア | 人工知能 | 音楽 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
美空ひばりの音声を元にした合成音声による新曲が発売へ 2019年11月21日
三波春夫の歌声を再現するボイスデータが無料公開される 2016年10月28日
故・植木等がボーカロイドに ? 2011年07月26日
淀川長治氏、CGで蘇る 2014年12月16日

Windows10の標準ソフトだけで本を作ってみた猛者が現る!作者本人の解説もあります – Togetter

Windows10の標準ソフトだけで本を作ってみた猛者が現る!作者本人の解説もあります - Togetter

Windows10の標準ソフトだけで本を作ってみた猛者が現る!作者本人の解説もあります - Togetter

最近買った同人誌:Windows10の標準ソフトだけで本を作る(2019-04-14) デザイナーとして普段からAdobe製品を利用している作者が、Windows標準のワードパッドやMicrosoft Print to PDF等を駆使して本を作ったというチャレンジに惹かれました。この本自体がOfficeすら使わずに作られています。 pic.twitter.com/GO7V2Yl93N

はてなブックマーク - Windows10の標準ソフトだけで本を作ってみた猛者が現る!作者本人の解説もあります - Togetter はてなブックマークに追加

アップル、Mac App Store外アプリの「公証」要件を厳格化。2020年2月3日から

アップルは、macOS Catalina向けのアプリの「公証」要件の厳格化を2020年2月3日から実施すると発表しました。 アップルはセキュリティポリシー強化の一環として、App Store外のアプリ(いわゆる野良アプリ)に対する起動を制限する方針を示しています。公証(Notarizing/ノータリゼーション)はそのための制度です。 公証制度では、App

スマホのナイトモードに寝付きをよくする効果はなく、むしろ逆効果という研究結果

最近では画面表示の色を変更する「ナイトモード」が搭載されたスマートフォンやアプリが増えているが、こうしたナイトモードには意味がないという論文が発表された(INTERNET WatchGuardianマンチェスター大学の発表)。

実験では、マウスと明るさを変えずに色味のみを変更できる照明を使用して、照明の色によってマウスにどのような変化が起こるかを調べたという。その結果、黄色よりも青色の照明のほうが、マウスの体内時計に与える影響が少ないという結果が得られたそうだ。

「ナイトモード」は、いわゆる「ブルーライト」を減らす効果があるとされるが、この実験では逆に青色よりも暖色のほうが体内時計に与える影響があり、「ナイトモード」に寝付きを良くする効果は無い、という結果になっている。

すべて読む | ITセクション | ソフトウェア | 携帯電話 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
米眼科学会、ブルーライトが目に悪影響を与えるという説に対し反論 2018年10月04日
ブルーライトカット眼鏡には躁の症状を軽減する効果がある? 2016年08月05日
可視領域の青色光に殺虫効果 2014年12月11日
ブルーライトは活性酸素を発生させて目の細胞を死滅させる? 2014年07月25日
DxOMark Mobile、テスト項目に「Night」と「Wide」が追加 2019年09月21日
ダーク系のUIテーマ、使ってる? 2018年07月15日

Google、クラウドネイティブ向けセキュリティの枠組みを示す「BeyondProd」発表。ホワイトペーパーを公開 - Publickey

Google、クラウドネイティブ向けセキュリティの枠組みを示す「BeyondProd」発表。ホワイトペーパーを公開 - Publickey

Google、クラウドネイティブ向けセキュリティの枠組みを示す「BeyondProd」発表。ホワイトペーパーを公開 - Publickey

Google、クラウドネイティブ向けセキュリティの枠組みを示す「BeyondProd」発表。ホワイトペーパーを公開 企業向けネットワークにおける先進的なセキュリティの考え方の1つに「ゼロトラスト」があります。 従来の典型的なネットワークセキュリティの考え方は、企業の外側と内側をファイアウォールで区切り、インターネッ...

はてなブックマーク - Google、クラウドネイティブ向けセキュリティの枠組みを示す「BeyondProd」発表。ホワイトペーパーを公開 - Publickey はてなブックマークに追加

NGINXの所有者を巡る争い、NGINXオフィスに強制捜査が入る事態に

12月12日、オープンソースのWebサーバー「NGINX」を開発するロシア・NGINX社にロシア警察の強制捜査が入ったという(ZDNetGIGAZINESlashdot)。

NGINXの創業者はロシア人だが、現在は米F5 Networkの傘下となっている。NGINXに対してはロシアで検索事業などを手がけるRamblerグループか知的財産権侵害の申立が行われている。Ramblerによると、NGINXを開発したIgor Sysoev氏はかつてRamblerで働いており、その時にNGINXの開発を行っていたことからNGINXの権利はRamblerが所有していると主張しているようだ。いっぽうSysoev氏はRambler社で働きながらNGINXを作ったことは認めているが、業務とは関係なく余暇の時間に作っていたとしている。

すべて読む | ITセクション | ビジネス | ソフトウェア | 著作権 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
/.Jに聞け:業務で必要な知識技術の習得、どこまで自費でどこから会社が持つべき? 2014年01月31日
オープンソースソフトウェア、仕事で開発するプロダクトに使ってる? 2010年02月20日
VAリナックス、オープンソースとの関わり方を明文化 2005年02月23日

オムロンとスクエニ、人間のモチベーションを高めるAIを開発へ

Anonymous Coward曰く、

オムロンとスクウェア・エニックスが、「人のモチベーションを高めるAI」を共同で研究することを発表した(ITmediaオムロンの発表)。

オムロンの「人の表情から感情を読み取る」技術と、スクエニの「プレイヤーごとにゲームの展開を変化させる」技術を組み合わせて実現するという。将来的には、AIが人の感情に合わせて仕事の生産性を高めるようなアドバイスを行うサービスの開発を目指すとしている。

まずはオムロンが開発した卓球ロボット「フォルフェウス」にこのAIを搭載し、卓球のラリーを通して対戦相手のやる気を引き出す実証実験を行うとのこと。

すべて読む | ITセクション | テクノロジー | ソフトウェア | 人工知能 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
日本人はアジアの他国民と比べて出世意欲が低いという調査結果 2019年08月29日
IT 社員を本気にさせるインセンティブとは? 2012年10月02日
美人で社員流出は防げるか? 2011年10月24日

Webで縦書きなどを実現する「CSS Writing Modes Level 3」、ついにW3Cの「勧告」に - Publickey

Webで縦書きなどを実現する「CSS Writing Modes Level 3」、ついにW3Cの「勧告」に - Publickey

Webで縦書きなどを実現する「CSS Writing Modes Level 3」、ついにW3Cの「勧告」に - Publickey

Webで縦書きなどを実現する「CSS Writing Modes Level 3」、ついにW3Cの「勧告」に HTMLで構造化された文書に対してスタイルを与える「Cascading Style Sheet」(CSS)は「CSS 2」から、directionプロパティでテキストの表示方向を左から右か、右から左かを指定可能でした。 今回勧告になった「CSS Writing Modes Level ...

はてなブックマーク - Webで縦書きなどを実現する「CSS Writing Modes Level 3」、ついにW3Cの「勧告」に - Publickey はてなブックマークに追加

Excelの表の罫線の引き方、最近は横線しか引かないのが主流?

Anonymous Coward曰く、

Togetterにて、「なぜ最近の若者はエクセルに線を引かないのか?」と言われるが、若いからではなく最近のやり方がこうなのでは?という話が取り上げられている。

Webとか論文とかでは横線だけの表をよく見るけど、Excelでも今はこちらが主流なのか?

すべて読む | ITセクション | ソフトウェア | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
キングジム、罫線の代わりに円周率を使った「円周率ノート」を発売 2017年06月21日
「ネ申Excel」はなぜ問題なのか 2013年10月23日
Excelを方眼紙代わりに使う日本人、クレイジーと米国人が驚愕 2009年11月04日

ディープラーニングフレームワーク「Chainer」、開発終了

12月5日、人工知能(AI)技術の1つとして注目されるディープラーニングのためのソフトウェアフレームワーク「Chainer」を開発するPreferred Networksが、同ソフトウェアへの注力を止め、Facebookなどが開発に参加する「PyTorch」に移行する方針を発表した

PyTorchはChainerよりも後発のソフトウェアであり、Chainerの影響を受けて開発されたとされる(日経xTECH)。

すべて読む | オープンソースセクション | オープンソース | テクノロジー | ソフトウェア | 人工知能 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
アニメ共有ツールとして開発がスタートした「Chihaya」、Facebookでも利用されるように 2015年02月18日
国産OSS脆弱性スキャナ「Trivy」、競合企業に買収され開発者も同社に雇用されることに 2019年08月20日
日本ディープラーニング協会が発足 2017年10月07日

ロシア下院、PCやスマートフォンなどにロシア製ソフトウェアのプリインストールを義務付ける法案を可決

headless曰く、

ロシア下院は21日、PCやスマートフォンなどにロシア製ソフトウェアのプリインストールを義務付ける法案を可決した(法案757423-7The RegisterBBC NewsInterFax)。

この法案は消費者保護法を改正するもので、消費者が購入後に別途インストールすることなくロシア製ソフトウェアを利用できるようにするという趣旨だ。ロシア製ソフトウェアのプリインストールが義務付けられるのは、ソフトウェアをプリインストールして販売される技術的に複雑な製品だ。「技術的に複雑な製品」にはPCやスマートフォンのほか、スマートTVなども含まれるようだが、具体的にプリインストールが義務付けられるロシア製ソフトウェアや対象製品、プリインストールの方法などはロシア政府が決定するとのこと。法案は上院に送られたところだが、成立すれば2020年7月1日に発効する。

しかし、国外メーカーの製品の中にはロシア製ソフトウェアをプリインストールするのが困難なものもあり、こういったメーカーがロシア市場から撤退する可能性を業界団体RATEKが指摘しているほか、ロシア製ソフトウェアがユーザーの監視に使われるのではないかとの懸念も出ているそうだ。

すべて読む | ITセクション | ノートPC | 携帯電話 | モバイル | テレビ | ハードウェア | ソフトウェア | 政治 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
ロシア・Yandex、重要な意思決定にロシア政府が関与できるようガバナンス体制を変更 2019年11月20日
ロシア独自のCPU「Elbrus-8S」搭載PCとサーバーが初公開される 2017年05月28日
ロシア政府による国産ソフトウェア導入推進を受けてモスクワ市がOutlookを締め出す 2016年10月03日
ロシア当局、Googleに対し独禁法違反として制裁金6.9億円を課す 2016年08月15日

米商務省、MicrosoftのHuaweiに対する「マスマーケット向けソフトウェア」輸出ライセンスを認可

Microsoftがニュースメディアへ伝えたところによれば、同社が申請していたHuaweiに対する「マスマーケット向けソフトウェア」の輸出ライセンスを米商務省が認可したそうだ(Reutersの記事Bloombergの記事The Vergeの記事GeekWireの記事)。

商務省は5月にHuaweiを輸出規制の対象となるエンティティリストに追加したうえで、Huaweiが既存製品のサポートに必要な輸出管理規則(EAR)対象テクノロジーを入手可能にする90日間の一時的な一般ライセンス(TGL)を発行した。TGLは2度わたって延長されているが、新製品でEAR対象テクノロジーを使用するには、輸出する側の米企業が個別にライセンスを受ける必要があった。

商務省は20日までに、米企業から受けたHuaweiに対する輸出ライセンスの申請およそ300件の半分を処理し、さらにその半分程度を認可したという。Microsoftは「マスマーケット向けソフトウェア」が何を指すのか明確に説明していないが、MicrosoftがHuaweiに販売しているソフトウェアはWindowsとOfficeであり、少なくともWindowsは対象とみられる。

すべて読む | ITセクション | マイクロソフト | IT | アメリカ合衆国 | 中国 | ソフトウェア | スラッシュバック | 政治 | Windows | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
米商務省、Huaweiに対する一時的な一般ライセンスを再び90日延長 2019年11月22日
2019年第3四半期のスマートフォン出荷台数は270万台増の3億5,830万台、7四半期続いた減少に歯止め 2019年11月10日
英Arm、チップ設計を引き続きHuaweiにライセンスできると判断 2019年10月29日
Huawei、2019年第1四半期~第3四半期のスマートフォン出荷台数は前年比26%増 2019年10月20日
Huawei Mate 30 Pro、DxOMark Camera初の120点台を獲得 2019年09月29日
Huawei、Googleサービスを搭載しないスマートフォン「Mate 30」シリーズを発表 2019年09月20日
Microsoft曰く、米国政府によるHuaweiの扱いは非アメリカ的 2019年09月11日
ファーウェイ、日本に自社製品ソースコードの公開を提案 2019年09月07日
米商務省、Huaweiに対する一時的な一般ライセンスを90日間延長 2019年08月21日
ファーウェイ、独自のOS「HarmonyOS」を発表 2019年08月13日
Huaweiは米企業の製品を引き続き購入できるのか 2019年08月12日
トランプ米大統領、米企業がHuaweiとの取引を継続可能にする考えを示す 2019年06月30日
FedEx、米輸出管理規則を同社に適用しないよう求めて米商務省などを訴える 2019年06月29日
GoogleがAndroidを米国の輸出制限から除外するよう米商務省と交渉しているとの報道 2019年06月09日
IEEE、米商務省の判断を受けてHuawei関係者による査読禁止を解除 2019年06月03日
TSMCはHuaweiと取引継続 2019年05月28日
IntelやQualcomm、Xilinx、BroadcomがHuaweiへの部品供給を停止 2019年05月21日
Google、Huawei端末に対するGoogle公式アプリやGoogle Playの提供を停止へ 2019年05月20日
米政府、HUAWEIを輸出規制リストに追加。米製部品の調達が不可能に 2019年05月17日
Huawei MateBookもiPad Proをからかう 2016年09月18日

米国家運輸安全委員会、Uberの不十分な安全文化が自動運転テスト車両による歩行者死亡事故の一因と判断

米国家運輸安全委員会(NTSB)は19日、Uberの自動運転テスト車両による歩行者死亡事故の一因として、同社の不十分な安全文化があると判断したそうだ(ニュースリリース)。

2018年3月にアリゾナ州テンピで発生した歩行者死亡事故ではUberの自動運転システム(ADS)が衝突の5.6秒前に歩行者を検出していたが、歩行者がテスト車両の進路に向かっていることが1.2秒前まで認識できなかった。一方、テンピ警察の再現実験によれば、オペレーター(テストドライバー)が前方に注意を払っていれば衝突を回避できたとの結果が出ているが、オペレーターが手動運転に切り替えたのは衝突の0.2秒前にADSが警告を発した後であり、ブレーキを踏んだのは衝突の0.7秒後となっている。

NTSBでは事故の直接的な原因をオペレーターが私物の携帯電話に気を取られ、道路やADSの状況の監視を怠ったことだと結論付けているが、衝突はUberによるさまざまな行動や決定の結果であるという。つまり、自動運転システムを開発したUber Advenced Technologies Group(ATG)の不十分な安全性リスク評価方法、効果のないオペレーターに対する監督、オペレーターがADSを過信しないようにする適切なメカニズムの欠如、といったものがすべて不十分な安全文化の結果とのこと。また、死亡した歩行者は事故当時ドラッグの影響下にあり、横断歩道のない場所を横断していたことや、アリゾナ州の交通局による自動運転テストの監督が不十分だったことも要因に挙げられている。

この結論を受けてNTSBでは、自動運転テスト車両の公道テストを認可する前に審査する仕組みを設けるよう、規制当局に要請したとのことだ。

すべて読む | ITセクション | ソフトウェア | スラッシュバック | アメリカ合衆国 | ロボット | 交通 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
死亡事故が発生したUberの自動運転システム、識別された物体の種類が変わるたびに履歴が破棄されて歩行者の進行方向が予測できなかった 2019年11月09日
自動運転Uberの歩行者死亡事故、直前までドライバーのスマートフォンでTV番組がストリーミング再生されていた 2018年06月23日
Uberの自動運転タクシーによる歩行者死亡事故、事前報告書が公開される 2018年05月27日
Uberの自律走行タクシーによる歩行者の死亡事故はソフトウェアが歩行者を無視したのが原因との報道 2018年05月09日
米国・アリゾナ州でUberの自律走行タクシーにはねられた歩行者が死亡する事故 2018年03月21日
Uberがサンフランシスコで自律走行タクシーの一般向けサービスを開始、州当局の警告は無視 2016年12月17日

ITエンジニアが「学びたい言語」「学びたいとは思わない言語」

日経xTECHによる「プログラミング言語実態調査」によると、ITエンジニアが学びたい言語トップ3はPython、JavaScript、HTML/CSSで、学びたいとは思わない言語トップ3はCOBOL、FORTRAN、PL/Iだという。

また、Javaの「有償化」によってJavaを学びたいと思う人が減ったことも記事では言及されている。

すべて読む | ITセクション | テクノロジー | ソフトウェア | プログラミング | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Twitterで「三項演算子」がトレンド入り 2019年11月08日
U-22プログラミング・コンテスト2019、独自の言語を開発した15歳が経済産業大臣賞を受賞 2019年10月24日
将来性のないプログラミング言語5選として「Ruby」が挙がり話題に 2019年08月09日
「 いいコーディング規約、悪いコーディング規約?」2019年版 2019年07月25日

モバイル版Cortana、日本など複数の国でサービス終了へ

headless曰く、

Microsoftは15日、日本を含む複数の国でモバイル版Cortanaのサービスを2020年1月31日で終了すると発表した(日本向けの発表The VergeSlashGearMashable)。

この変更はCortanaがMicrosoft 365へ統合されることに伴うものだという。対象市場では1月31日以降、Cortanaアプリ (Android/iOS)やMicrosoft Launcher(Android)からリマインダーやアラームといったCortanaのユーザーコンテンツが利用できなくなり、利用するにはWindowsのCortanaが必要となる。1月31日以降は単体のCortanaアプリがサポートされなくなるほか、Microsoft LauncherもCortanaが削除されたバージョンをリリース予定とのこと。

サポート終了を告知するサポート文書は対象言語・国ごとに異なる文書番号が割り当てられているが、日本語(日本)のほか、英語(英国カナダオーストラリア)とフランス語(フランスカナダ)、中国語(中国)の文書が確認できた。

すべて読む | ITセクション | モバイル | マイクロソフト | ソフトウェア | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Microsoft、ユーザーから収集した音声データの人力処理を「プライバシーに関する声明」などに明記 2019年08月17日
Cortana、独立したアプリとしてMicrosoft Storeに登場 2019年06月30日
Windows 10 Insider Preview、Cortanaと検索が分離 2019年01月19日

モバイル版Cortana、日本など複数の国でサービス終了へ

headless曰く、

Microsoftは15日、日本を含む複数の国でモバイル版Cortanaのサービスを2020年1月31日で終了すると発表した(日本向けの発表The VergeSlashGearMashable)。

この変更はCortanaがMicrosoft 365へ統合されることに伴うものだという。対象市場では1月31日以降、Cortanaアプリ (Android/iOS)やMicrosoft Launcher(Android)からリマインダーやアラームといったCortanaのユーザーコンテンツが利用できなくなり、利用するにはWindowsのCortanaが必要となる。1月31日以降は単体のCortanaアプリがサポートされなくなるほか、Microsoft LauncherもCortanaが削除されたバージョンをリリース予定とのこと。

サポート終了を告知するサポート文書は対象言語・国ごとに異なる文書番号が割り当てられているが、日本語(日本)のほか、英語(英国カナダオーストラリア)とフランス語(フランスカナダ)、中国語(中国)の文書が確認できた。

すべて読む | ITセクション | モバイル | マイクロソフト | ソフトウェア | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Microsoft、ユーザーから収集した音声データの人力処理を「プライバシーに関する声明」などに明記 2019年08月17日
Cortana、独立したアプリとしてMicrosoft Storeに登場 2019年06月30日
Windows 10 Insider Preview、Cortanaと検索が分離 2019年01月19日

デフラグ用フリーソフト冬の時代

Anonymous Coward曰く、

近年無償のデフラグツールの開発終了や無償版の機能削減が進んでいる。CCleaner製のDefragglerは一年以上アップデートがない。auslogicsのDisk Defragは無償版からオフライン時(OSが起動する前に行う)デフラグを廃止。すっきり!! デフラグも数年間放置されている。

さらに新しいデフラグツールが出現するペースも落ちているようである。つまるところ老人が昔を懐かしく思っているだけのことです。

すべて読む | ITセクション | ソフトウェア | IT | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
McAfeeの「パソコン動作を軽くする対策8選」記事に対し時代遅れとの批判 2018年11月12日
フリーウェアに対するウイルスバスターの誤検知問題、解決へ 2014年01月22日
デフラグのやり過ぎはHDDの寿命を縮める 2013年07月25日
Windows 98のデフラグ画面を再現したAndroidアプリ 2013年05月08日

AppleがElectronフレームワークを使ったアプリを一律リジェクト、非公開APIの使用が原因か

Anonymous Coward曰く、

オープンソースのアプリケーションフレームワーク「Electron」を使ったアプリが相次いでMac App Storeからリジェクトされているという(GitHubに投稿されているissue)。理由はAppleが非公開にしているOSのAPIを使用しているためだという( Slashdotサイト更新停滞ちうっ)。

これらの非公開API呼び出しは以前のバージョンから含まれていたが、Appleがレビューを厳格化した結果、引っ掛かるようになったようである。利用者にはElectronのバージョンアップを待つしか出来ることがなく、困った事態となっているようだ。

なお、ElectronはGoogle Chromiumベースの技術を使用しており、そのChromiumが非公開APIを使用していたのが原因のようだ。

すべて読む | アップルセクション | ソフトウェア | プログラミング | アップル | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Apple、個人開発者のギャンブル系アプリを一斉リジェクトか 2018年08月09日
SpotifyとApple、iOSアプリのリジェクトをめぐって論争に 2016年07月03日
「端末を破壊する可能性がある」というゲームアプリ「S.M.T.H.」、Appleはリジェクト 2013年08月08日

オープンソースの開発者を経済的に支援できる「GitHub Sponsors」、日本を含む30カ国で正式サービスに - Publickey

オープンソースの開発者を経済的に支援できる「GitHub Sponsors」、日本を含む30カ国で正式サービスに - Publickey

オープンソースの開発者を経済的に支援できる「GitHub Sponsors」、日本を含む30カ国で正式サービスに - Publickey

GitHubは、オープンソースソフトウェアの開発に携わる開発者に経済的な支援を行えるサービス「GitHub Sponsors」がベータ版を脱し、日本を含む30カ国で正式サービスになったことを発表しました。 GitHub Sponsorsは、支援を受ける「スポンサード開発者」に対して、あらかじめスポンサード開発者が設定した月次の支払金額...

はてなブックマーク - オープンソースの開発者を経済的に支援できる「GitHub Sponsors」、日本を含む30カ国で正式サービスに - Publickey はてなブックマークに追加