「socialnetworking」カテゴリーアーカイブ

WHO、新型コロナ対策でSNSを駆使。TikTokでも情報を発信開始

世界保健機関(WHO)は2月28日(現地時間)、人気の動画サービスTikTokにアカウントを作成し、世界的に感染が拡大している新型コロナウィルスに関する情報の提供を開始しました。信頼できるタイムリーな公衆衛生アドバイスを提供するのが目的とのことです。

Twitter「自分への返信」手順を簡略化。新規ツイート画面から過去ツイートを引出し表示

Twitterで、自分の少し前のツイートに絡んだ話をもう少しつなぎたいとき、まずはその元ツイートを探し出してそれに返信する必要があります...これまでは。

Vine後継の6秒動画Byte、Nikeとのコラボを開始

Vine(かつてTwitterが提供していたショートビデオ)の共同創業者であるDom Hofmann(ドン・ホフマン)氏が展開している6秒動画サービス「Byte」が、Nikeとコラボした広告キャンペーンを開始しました。 ソーシャルメディアでの広告といえば嫌われることも多いのですが、そういった声に配慮してのことなのか、検索タブの中に「Sponsored」と表記された独立したセクションを用意。見たくない人は見ないこともできます。

Facebook、20億のユーザーにプライバシー設定の確認促すメッセージ表示を予定

Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOが、「今後数週間」で約20億人のFacebookユーザーにプライバシー設定の見直しを促すことを計画しています。

米軍、支給端末でのTikTok使用禁止令を拡大。すでに禁止の陸・海軍、海兵隊に空軍・沿岸警備隊が追随

アメリカ陸軍、海軍および海兵隊がすでに支給されたモバイル端末でのTikTok使用を禁止したのに続き、沿岸警備隊と空軍もその動きに追随することをWall Street