「PR」カテゴリーアーカイブ

「78円でこのおいしさは企業努力の賜物」イオンのバーリアルがどうなってるかわからないくらい安くておいしいので困惑する人々 – Togetter

「78円でこのおいしさは企業努力の賜物」イオンのバーリアルがどうなってるかわからないくらい安くておいしいので困惑する人々 - Togetter

「78円でこのおいしさは企業努力の賜物」イオンのバーリアルがどうなってるかわからないくらい安くておいしいので困惑する人々 - Togetter

350ml78円で買えるイオンの「BARREAL」。なんでこんなに安いのか…という疑問の声が続出。 提供:イオンリテール株式会社

はてなブックマーク - 「78円でこのおいしさは企業努力の賜物」イオンのバーリアルがどうなってるかわからないくらい安くておいしいので困惑する人々 - Togetter はてなブックマークに追加

【戦場の絆】マッチングすれば限定称号もらえるIDバースト出撃イベント、次回は11月23日(土)に実施! ![PR]

バンダイナムコアミューズメントのアーケード用ドームスクリーン式戦術チーム対戦ゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』。その応援企画として、「一緒にIDバーストして『戦場の絆』を楽しもう!」というイベントを11月23日(土)に実施します!

Aクラスはあおにゃんとみっくす、SクラスはカバパンとゲストプレイヤーがIDバーストで出撃します!


今回のIDバースト出撃イベントは、11月23日(土)の16時~20時に開催いたします!! 今回はAクラスとSクラスの参戦時間を大きくずらしていますので、ご注意ください。

あおにゃん、そしてみっくすのふたりはAクラスでIDバーストに参加します。

Sクラスでは、カバパンとゲストプレイヤーのふたりがIDバーストに参加します。ゲストプレイヤーにつきましては、後日決定次第AppBank『戦場の絆』Twitterアカウントと本記事内で追記し、お知らせいたします。

あおにゃん、みっくす、カバパン、ゲストプレイヤーさんはそれぞれ、下記出撃時間表の時刻(P.O.D.内表示時計時刻に合わせます)にパイロットカードをタッチし、出撃形式画面で「IDバースト出撃」を選択という手順で出撃します。

IDバースト出撃するためには、パイロットターミナルで事前にIDを登録しておく必要があります。IDの登録方法は公式サイトをご確認ください。

今回のイベントで使用するパイロットカードは、「ABあおにゃん」(中佐)、「ABみっくす」(大尉)、「ABカバパン」(少将)、「ABイベント」(少将)カードでの出撃となります。4名のパイロットはnamco巣鴨/AppBank小隊所属ですので、お間違えのないようお願いいたします。

地球連邦軍、ジオン軍それぞれに分かれて出撃し、出撃軍を入れ替えます。4人がどちらの軍で出撃するかはマッチングしてのお楽しみです! 

【開催日時】
2019年11月23日(土)16時〜20時

【Aクラス マッチングID】
りんごA
※Aは大文字
【Aクラス IDバースト出撃時間表(予定)】
16時00分 17時15分 18時05分
16時25分 17時40分 18時30分
16時50分
【Sクラス マッチングID】
りんごS
※Sは大文字
【Sクラス IDバースト出撃時間表(予定)】
17時10分 18時00分 19時15分
17時35分 18時25分 19時40分
18時50分

※参加する際には、ご自身のクラスに合ったマッチングIDを使用するようお願いいたします。

見事マッチングできれば限定称号がもらえます!

今回は、あおにゃん、みっくす、カバパン、ゲストプレイヤーさんとマッチングした両軍のパイロットの皆さんに、限定称号「絆仲間」が後日プレゼントされることになりましたので、ぜひ出撃時間を確認して、出撃してみてください!

全国の『戦場の絆』のパイロットの皆さん、Aクラスのあおにゃんとみっくす、Sクラスのカバパンやゲストプレイヤーさんと一緒に&敵軍として戦ってみませんか? ぜひ、『戦場の絆』を一緒に楽しみましょう!

【注意事項】
※IDバーストの仕様上、必ずあおにゃん、みっくす、カバパン、ゲストの4人とマッチングできるとは限りません。ご了承ください。
※IDバーストではボイスチャットが使えます。参加者への暴言、誹謗中傷など不適切な発言があった場合は、予告なくイベントを中断いたします。ご了承ください。
※状況により、ボイスチャットが使用できないなどの不具合が起こる可能性があります。その際のプレイ保証等はできかねます。ご了承ください。
※限定称号は後日、当イベントのIDバーストであおにゃん、みっくす、カバパン、ゲストの4人とマッチングされたパイロットのカードに付与されます。
※限定称号が付与されるのは公式連動サイト登録パイロットカードのみとなります。
※限定称号の付与は公式連動サイトの「メニュー」→「称号」→「設定称号の作成」→「検索条件の詳細」でご確認いただけます。
※イベントの様子やリプレイ動画は記事などで公開を予定しております。参加、観覧を問わず、お顔やパイロットネーム、所属大隊、所属小隊が映る場合がございます。あらかじめご了承ください。


©創通・サンライズ


【リグワン】AppBankがおすすめのデッキを紹介!! 11月からの賞金付き大会に備えよ!![PR]

株式会社セガ・インタラクティブが配信するハイスピード戦略バトル『LEAGUE OF WONDERLAND(リーグ・オブ・ワンダーランド)』(略称:リグワン)の新キャラクターや新イベントなどの最新情報、AppBankが考えた最強のデッキの解説などまとめています。

たった2分間で決着する超スピードバトルが楽しめる対戦ゲーム


『リグワン』はたった2分間で勝敗が決する、超ハイスピードの対戦ゲームです。戦い方は時間とともに溜まる「MP」を消費して、ユニットを場に出すだけ。3本のレーン・タワーからなる戦場で、相手のタワー2本先取で勝利となります。

制限時間2分間以内に先に相手のタワーを2本破壊するか、1本破壊して自陣タワーを守り抜けば勝利!! 2分で決着がつかなかった場合は、1分サドンデスの延長線に突入します。サドンデスでも決着がつかなければ、引き分けとなります。


手に入れたカードの中から8枚+SPタワーのデッキを組んでバトルに挑戦! どんなデッキを組めばいいか分からない人向けに、【デッキコピー】【自動編成】【カードの動画紹介】などの各機能も充実しています!


『リグワン』では、自分のMPを消費して場に出す「ユニット」とは別に、タワーから自動で生成される兵士「ミニオン」が存在します。自分・相手のタワーからは、基本同戦力のミニオンが出撃、対消滅します。ミニオンは相手タワーに到達できると、突撃して大ダメージを与えます。いかに自軍のミニオンを守りながら相手タワーに届けるか、プレイヤー介入の勝敗影響をより顕著にします。


デッキに3枚まで組み込める、特殊ユニット「ドローキャスト」は場に出た後でもプレイヤーのアクション介入により特別な必殺技を放つ事が可能です。「ドローショット」と呼ばれる多様な特殊ユニットがもつ必殺技は、それぞれ異なるオンリーワンの効果をもっています。指で描いた軌跡に沿って放つドローショットは、素早く正確なプレイヤースキルが試されます!!


古今東西の物語からキャラクターがゲームに登場!!

『リグワン』では古今東西の物語で登場した人物がゲームのキャラクターとなって登場します。さらにキャラクターたちの物語に合ったドローショット(スキル)にもなっているので、ぜひチェックしてみてください!

鬼討ち・吉備津彦

お供3体を引き連れて出現する、近接攻撃のドローキャスト。ドローショットで指定の向きに敵を薙ぎ払う範囲攻撃を放つ! ドローショットで敵をけちらしつつ自身でタワーの攻撃を引き付ければ、ミニオンのような動きをするお供達がタワーに突撃し一気に破壊! お供も含めて空中からの攻撃には対応できないのとHPの低いお供は範囲攻撃などで一気にやられやすい点に注意しましょう。

▼鬼討ち・吉備津彦


▼ドローショットで指定の向きに敵を薙ぎ払う範囲攻撃


マッチ売りの少女・ミクサ

ミクサは遠距離攻撃の「ドローキャスト」。通常攻撃では地上/空中の敵を攻撃可能で、ドローショットでは、自由曲線で描いた場所に、炎のエリアを生成して敵に継続的なダメージを与えることができます。味方ユニットを援護するように描けば迎え撃つ敵の集団ユニットへの備えになり、動かない敵の建物やタワーを巻き込むと確実に継続ダメージを与えられ、色々な場面でとても便利です。

▼マッチ売りの少女・ミクサ


▼ドローショットで自由曲線で描いた場所に、炎のエリアを生成


ゲーム初心者にウレシイ報酬GETのチャンスがいっぱい!

これからゲームを始める方でもミッションなどで報酬GETのチャンスがいっぱい。序盤でたくさんの報酬が入手できるので、『リグワン』を始めるなら“今”がおすすめです!

『リグワン』では7日間、毎日お題が解放されていき、クリアを積み重ねる事で 序盤のゲームの流れを理解しながら序盤(D3リーグまで)に登場する最高レアを含む全てのユニットとクリスタルをミッション達成数を積み重ねることで、段階的に報酬を獲得できます。徐々にお題が解放されるので、情報過多にならず、ゲームを覚えながら、序盤の資産集めが可能となっています。


入手したカードパックで強化するためには、時間経過によるパック開封が必要です。しかしゲーム開始直後は「カードパック」開封までの時間がものすごく短く、サクサク成長できます! また、「開封キー」というアイテムが存在し、パックの即時開封も可能です。クリスタルを消費しなくても、サクサク資産を集められますよ!


戦闘に勝利することでカードパックを獲得し、時間経過とともにパックを開ける事ができる仕組みです。ただし、一定のリーグまでは、敗北時にも「ドンマイパック」としてカードパックがもらえます! この「ドンマイパック」は短時間でパック開封が可能です。試合で負けが続いてもカードてが入手できるので、デッキの強化ができ、勝利を目指せるようになっています。


11月1日より新キャラ登場!!

11月1日より新たに3キャラクターが登場!! ドローキャストの「赤ずきん・スカーレット」や建物の「ワラ製防壁」などが登場します。

赤ずきん・スカーレット(WR)【ドローキャスト】

概要
赤い頭巾をかぶった暗殺者。
姿を消してターゲットに接近すると、素早い跳躍で音もなく命を刈り取る。

使い方
ステルスで遠距離ユニットに安全に接近可能!一気に叩け!

ドローショット
跳躍して範囲内の敵にダメージを与える

▼赤ずきん・スカーレット(WR)【ドローキャスト】


セイレーン(R)【ユニット】

概要
人を惑わすほどの美しい声を持つ、海の住人。竪琴の
音色にのせた歌声でさざ波を起こし敵を飲み込む。

使い方
遠距離まで届く貫通範囲攻撃で、集団をまとめて攻撃可能!

▼セイレーン(R)【ユニット】


ワラ製防壁(N)【建物】

概要
三匹の子豚の長男お手製のワラ製の防壁。
ふわふわしていて弾力があり、敵をおびき寄せる。

使い方
配置・破壊時に敵をノックバックさせることが可能。うまく配置して時間を稼げ!

▼ワラ製防壁(N)【建物】


新イベント「トライアリーナ」が実施!!

新イベント「トライアリーナ」はMP2倍など普段とちょっと違うルールで毎日『3連勝』に挑む期間限定のイベントバトルです。毎日『1勝』→『2連勝』→『3連勝』達成で報酬GET!! 特殊ルールにマッチしたデッキで挑みましょう!

勝っても負けてもリーグptは変動せず、期間中は『3連勝』に何度でも挑戦可能なので普段使わないデッキなどでの気軽なプレイも楽しめます。さらに毎日の『3連勝』達成報酬に加え、毎日の連勝数の積み重ねで豪華なボーナス報酬獲得!!

負けても失うものはないので、はじめたばかりのリグワン初級者から全日程で3連勝を目指す、リグワン上級者まで全員が楽しめるイベントとなっています。

【開催期間】 
2019年11月13日(水)〜11月18日(月)

【遊び方】
①開催期間中、「イベント」ボタンから『トライアリーナ』へ。
②『トライアリーナ』内の専用バトルボタンでバトル開始!
 最大3連勝するか、敗北するまで挑戦を続けることができます。当日なら何回でも挑戦可能!
③毎日「1勝」→「2連勝」→「3連勝」ごとに報酬獲得
④累計ボーナス達成時にも報酬獲得
⑤過去の連勝数も更新したい…そんな場合も、日程を指定して再挑戦可能。(要クリスタル消費)



※画面は開発中のものです

オンライン賞金大会を毎週実施予定

『リグワン』では、11月から年内中に4~5回の賞金付きのオンライン大会(GameArena主催)を実施予定です。具体的な規模や参加レギュレーションなどはまだ明らかにされていませんが、上位者への賞金のほかに、参加者の中から抽選で賞金獲得のチャンスもあるそうです。事前登録報酬や日めくりチャレンジなどで、最高レアリティキャラが手に入るチャンスがあるので、今から『リグワン』を始めるプレイヤーでも参加は遅くないありません! ぜひオンライン賞金大会までに腕を磨いておきましょう。

AppBankおすすめデッキ!!

今回AppBankの筆者がおすすめするデッキはこちら!


低MPユニットを多く採用しており、序盤からガンガン攻めて相手に守らせる前に倒しきるデッキとなっています。ドローユニットは「クイーン・オブ・ハート」「スノウ・クイーン」「斉天大聖・美猴」を採用。

タワーは今回HPにしていますが、攻撃かミニオンでも問題ありません。今回紹介しているデッキは攻撃寄りなので、自陣を責められてしまうと弱いので、安定を求めるのであればHP、短時間で勝利を狙うのであれば攻撃かミニオンがおすすめとなっています。

そしてこのデッキは強いだけでなく、Dリーグからでもすべてのユニットが使える点がおすすめの1つです。実際筆者もDリーグから使っておりC3まで行くことができました。タワーはCリーグに到達しなければATKとミニオンは入手できませんが、HPタワーでも十分に戦えます。

主な戦い方

速攻で試合を終わらせたいので、スペシャルタワー以外の2つのレーンを攻めます。


基本的に試合開始直後は低コストのユニットを配置しましょう。ここですぐにドローユニットは使用しない方がおすすめです。まずは様子を見て、お互いのユニットが混合してぶつかりそうであれば「スノウ・クイーン」を出して敵の動きを止めて集団戦に勝利するか、「斉天大聖・美猴」を出して集団戦の敵を一掃するなどしましょう。


カノン砲は固定砲台なので、自陣が責められている場合はタワー下に配置、こちらが攻めたい場合には攻めたいレーンの真ん中に配置すると良いです。


「クイーン・オブ・ハート」はドロー発動までに少し時間がかかるので、密集地帯に配置してドローを使う前に倒されるのだけは避けましょう。ドローの発動タイミングは「味方の援護要因として召喚」するのも良いですが、召喚させられる範囲はかなり広いので、「敵の残り少ないタワーのHPを削るためにタワーの目の前にいきなり召喚」する奇襲のような使い方がおすすめです。


採用しているドローユニット

今回採用しているドローユニットは「クイーン・オブ・ハート」「スノウ・クイーン」「斉天大聖・美猴」。それぞれにきちんと役割があるので、しっかりと把握しておきましょう。

【クイーン・オブ・ハート】
指定した範囲にトランプ剣士を召喚するドローを持ったユニット。ドローは広範囲を選択することができるので、いきなり敵のタワーに奇襲をかけるときに使えます。しかしクイーン・オブ・ハート自体は体力が低く、倒されやすいので、なるべく相手から攻撃を受けない場所に配置してからドロー効果を使用しましょう。


【スノウ・クイーン】
指定した範囲の敵を一時的に行動不能にするドローを持ったユニット。行動不能中の敵に対しては一方的に攻撃を仕掛けることができるので、敵と味方が混合してる密集地帯に向かってドローを撃つと効果的です。スノウ・クイーン単体ではドローを使っても行動を一時的に止めるだけで敵を倒しきれないので、ほかのユニットを組み合わせて使うのが効率が良いです。


【斉天大聖・美猴】
ドローを使用することで、直線を高速移動して自身を強化することができるユニット。ドローで自身の強化時間が長く、生き残ればしばらく高火力でのダメージを出してくれるので優秀なアタッカーです。範囲攻撃を持ち攻撃力に優れていますが、単体で突っ込んでしまうと一瞬でやられてしまうので、味方ミニオンが敵の攻撃を受けてヘイトを稼いでいるときなどにドローで突っ込むのがおすすめです。

またスノウ・クイーンで行動不能にしている密集地帯に向かって、斉天大聖・美猴のドローで突っ込むと一気に敵を倒し切ることができるので、一気に有利な状況を作り出すことも可能です。


AppBankのおすすめデッキは序盤で揃えられ初心者でも使いやすい構成になっているので、特にリグワンを始めたばかりのプレイヤーさんは、ぜひ使ってみてください!

公式サイト:対戦型アクティブ戦略バトル「リーグ・オブ・ワンダーランド(リグワン)」

リーグ・オブ・ワンダーランド ・販売元: SEGA CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 160.6 MB
・バージョン: 1.1.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©SEGA

【戦場の絆】カバパンのMS紹介動画「ゲルググM(S)」公開![PR]

アーケードゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』をAppBankが応援する企画、カバパンによるMS紹介動画。今回は「ゲルググM(S)」をご紹介します。

バックブラスト射撃武装を持つ機体「ゲルググM(S)」をご紹介


カバパンによるモビルスーツの使いこなしを指南する「MS紹介動画」。

今回は、メイントリガ武装とサブトリガ武装に、トリガを引くと同時にブーストペダルを踏むことで射撃武器の反動を背部のバーニア噴射(バックブラスト)で相殺することで素早くブーストダッシュに移行できる「バックブラスト射撃武装」を持つ射撃型機体「ゲルググM(S)」をプレイヤーの「ファンシー」さんとともにご紹介します。



<動画の見どころ>
・バックブラスト射撃武装の入力のコツは?
・バックブラスト射撃武装ならではの利点と注意点は?
・おすすめの運用法は?

「ゲルググM(S)」の紹介動画をチェック!


©創通・サンライズ


【戦場の絆】フルバースト同士が激突! 盛り上がった第3回IDバースト出撃イベントレポート[PR]

バンダイナムコアミューズメントのアーケード用ドームスクリーン式戦術チーム対戦ゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』の応援企画として、10月19日(土)に、3回目となるIDバースト出撃イベント(出撃イベント自体は今年4回目)が行われました。その模様をレポートします。

IDバーストチーム同士がマッチング、ボイスチャットで盛り上がるアツい展開に!



9月から実施中の勢力戦「オータムバトル2019」もあともう少しで終了ですね。先行支給機体「ディジェ」と「バウ」取得のラストスパートの時期に行われた今回のIDバースト出撃イベントは、平日忙しい方もご参加いただけるよう、前回と似た形式で土曜日に16時から3時間の間実施されました。

▼早めに集合したメンバーはさっそく情報交換や練習にいそしんでいました。


会場としてお借りしたnamco巣鴨店に、あおにゃん、みっくすも早々と来場。先日誕生日を迎えたあおにゃんはライブ等の練習で「筋肉痛なんですよ~」と言うや否やP.O.D.に突撃して出撃。みっくすは前回までの出撃を振り返り、機体選択などの相談トークをしつつ、イベント開始時刻を迎えました。

▼先日お誕生日を迎えてレベルアップしたあおにゃん。


あおにゃんはバーストした方々とパイロットネームの話題や編成の相談などをフランクにトークしつつ、地球連邦軍の前衛では「ジム・寒冷地仕様」に「100mmマシンガンA」と「頭部バルカン砲」、「ダッシュ」のセッティングで搭乗。ジオン軍では「ザク・デザートタイプ」の「ザク・マシンガンA」と「頭部バルカン砲」、「ダッシュ」セッティングに主に乗っていました。

地球連邦軍は4-4(うち対CPU戦1)、ジオン軍は4-2で勝ち越しと筋肉痛に負けずがんばっていました。

▼今回のイベントであおにゃんが1回だけ「ザクII改」に搭乗、活躍していたリプレイです。

▼出撃前から機体選択に迷っていたみっくすはちょっと硬い表情でした。


みっくすは、Twitter動画での意気込みとは別に、前回追われる展開になることが多かったこともあり、どんな機体が自分の役割に合っているか、機体一覧を見ながら悩みつつ、P.O.D.に入っていきました。

今回は地球連邦軍では「ジム(WD隊)」と「ザクII(F2)」、ジオン軍では「ザク・デザートタイプ」に集中的に乗り込んでいましたが、AP(アーマーポイント)的にやや余裕があり、サブトリガ射撃の「ハンド・グレネイド」で即座によろけが取れる「ザクII(F2)」がしっくりきていたようです。

ほとんどが佐官クラスとのマッチングで、地球連邦軍は2勝4敗、ジオン軍では3勝5敗と前回同様マークされて追われる展開に。終盤に狙われて撃破されたときはボイスチャットで「ごめんなさいー!」とチームメンバーに謝っていました。

リザルトも気にしていたようですが、「役に立てるように立ち回りたい」と1戦するたびにP.O.D.から出てきてつぶやいていたのが印象的でした。

▼みっくすのリプレイです。観戦者一同「がんばれ!」と応援していました……!

ふたりともSクラスの様子が気になるようで、時間をずらして出撃しているカバパンとゲストプレイヤーの「こっぺー」さんのP.O.D.を空き時間に熱心に見学していました。

▼ふたりは空き時間にSクラスの様子を見学。ボイスチャットを活用したリアルタイムの情報交換、戦略の共有など、IDバースト出撃だからできることを学んでいたようです。


▼ゲストプレイヤーの「こっぺー」さん。参加メンバーに合わせて幅広いカテゴリーの機体をチョイスしていました。



今回、ゲストプレイヤーとして参加していただいた「こっぺー」さん。ジオン軍では「ギラ・ズール」、「ザク・デザートタイプ」など近距離戦型、「ギャン」、「サイコ・ザク(TB)」など格闘型、射撃型では「ゲルググM(S)」、遠距離砲撃型では「ザクタンク」などに搭乗。

地球連邦軍では「ジム・ストライカー」を中心に、遠距離砲撃型「ガンタンク」で勝ちをもぎ取っていました。

▼イベント中の「こっぺー」さんのリプレイです。

▼カバパンは今回は格闘型機体で活躍。遠距離砲撃型にも搭乗していました。


カバパンは地球連邦軍では「ユニコーンガンダム」、ジオン軍では「イフリート(S)」に主に搭乗。地球連邦軍は大幅に勝ち越し、ジオン軍は五分五分の成績でした。

▼イベント中のカバパンのリプレイです。

今回のイベントでも、両クラスともIDバーストチーム同士が対戦する形になり、面識のない方同士でも『機動戦士ガンダム 戦場の絆』ならではのボイスチャットを使った密度の濃い戦いが盛り上がっていた3時間でした。

11月もIDバースト出撃イベント実施予定!

イベント終了後、あおにゃん、みっくす、カバパン、ゲストの「こっぺー」さんとマッチングした両軍のパイロットの皆さんに、限定称号「戦場の邂逅」も配布されましたので、公式連動サイトの「メニュー」→「称号」→「設定称号の作成」→「検索条件の詳細」でご確認ください。

今回も出撃会場としてお借りしたnamco巣鴨店のスタッフの方々をはじめ、関係者のご尽力で、無事にイベントを終えることができました。ご協力誠にありがとうございました!!

このイベントは「IDバースト」を楽しんでいただきたいという思いで関係各所のご協力をいただいて実施しています。11月も「IDバースト出撃イベント」を実施させていただく予定です。日程等、決まりましたら記事で告知させていただきますので、ぜひ、参加をお願いします!

AppBank小隊やゲストさんと一緒のバーストルームになれなくても、このイベントをきっかけに皆さんが「IDバースト」での出撃の楽しさを体感していただき、普段のプレイでも『機動戦士ガンダム 戦場の絆』の魅力を感じていただけたら幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。


© 創通・サンライズ


鮨店は行きづらい……という初心者にもおすすめしたい、ホスピタリティーと発見がある都内の鮨店2軒 | Fun Pay! | あたらしい自分、はじめよう。楽天カード

鮨店は行きづらい……という初心者にもおすすめしたい、ホスピタリティーと発見がある都内の鮨店2軒 | Fun Pay! | あたらしい自分、はじめよう。楽天カード

鮨店は行きづらい……という初心者にもおすすめしたい、ホスピタリティーと発見がある都内の鮨店2軒 | Fun Pay! | あたらしい自分、はじめよう。楽天カード

「すしログ」というブログを運営している、大谷と申します。名前の通り鮨(すし)をメインに扱っており、日本料理や和菓子のお店・文化も紹介しています。 ブログを始めようと思ったきっかけは、鮨がひたすら好きだから、に尽きます。 ブログを開設した2015年頃、鮨を専門にしたサイトやブログはほとんどありませんでし...

はてなブックマーク - 鮨店は行きづらい……という初心者にもおすすめしたい、ホスピタリティーと発見がある都内の鮨店2軒 | Fun Pay! | あたらしい自分、はじめよう。楽天カード はてなブックマークに追加

スネ続けて15年の息子、全く会話が無かった母親に謝りに行く_PR | SPOT

スネ続けて15年の息子、全く会話が無かった母親に謝りに行く_PR | SPOT

スネ続けて15年の息子、全く会話が無かった母親に謝りに行く_PR | SPOT

※本日の企画は、JR東海の提供でお届け致します。 こんにちは。ヨッピーです。夜はだいたい酔っ払っています。 5月のとある日の話ですが、その日も友人と焼肉店でお酒を飲んでおりました。 当日、一緒にお酒を飲んでいた友人マッハ・キショ松氏(左)と野田せいぞ氏(右)。 写真右側の野田せいぞ氏が奈良県の実家から東...

はてなブックマーク - スネ続けて15年の息子、全く会話が無かった母親に謝りに行く_PR | SPOT はてなブックマークに追加

【戦場の絆】IDバースト出撃イベントを休日に初開催! バースト出撃を堪能した3時間[PR]

バンダイナムコアミューズメントのアーケード用ドームスクリーン式戦術チーム対戦ゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』。その応援企画として、9月22日、2回目のIDバースト出撃イベントが行われました。

IDバースト出撃イベント、初の休日開催


今回のIDバースト出撃イベントでは、前回とは異なり、休日に開催かつ開催時間を3時間に伸ばしてみました。

休日開催ということで、会場としてお借りしたnamco巣鴨店には、前回と違い、親子で来場される方もいらっしゃって、「かわいい〜」と来場者からも大好評。なごやかな雰囲気の中、イベント開始時刻を迎えました。

▼近距離戦型に集中して乗り込んでいたみっくす。追われながらも頑張っていました。


やや早めに会場いりしたみっくすは、「リザルトで最低順位を取らないようにがんばります……」とやや緊張気味の様子でP.O.D.にイン。どうやら、敵→味方と連続マッチしたバーストメンバーにも教えてもらったそうですが、敵軍でマッチしたプレイヤーはタンクよりもみっくす狙いでリスタートの報告までしていたそうで、「狙われてる狙われてる!」とまるで鬼ごっこのような展開になっていました。

地球連邦軍では「ジム・寒冷地仕様」と「ザクII(F2)」、ジオン軍では「ザク・デザートタイプ」と「ザクII改」に集中的に乗り込んでいたようです。結果、地球連邦軍では4勝2敗と勝ち越しましたが、ジオン軍では1勝7敗とかなり厳しい戦いに……。将官の方がバーストルームに入られていたのでさらにキツかったようでした。

▼イベント中のみっくすのリプレイです。

▼あおにゃんも近距離戦型中心でしたが、地球連邦軍では「トリスタン」にも挑戦していました。



あおにゃんは、ブリーフィングに入るとマッチングメンバーのパイロットネームを最初に読みあげつつ、「よろしくおねがいしま〜す」とあいさつして会話のきっかけ作り。「どうします?」と相談しつつ、モビルスーツ編成と役割を自分で表明。

こうして話を振っていくと、初めてのメンバーでも話しやすくなりますよね。そのあとも相手のモビルスーツ、状況の変化をバーストメンバーと会話で共有しながら「ナイスです〜!」、「ありがとうございます〜」と常に話しながらの戦いとなっていました。遠距離砲撃型での指示出しなども板についてきた感じですね。

地球連邦軍では「ジム・寒冷地仕様」や「トリスタン」に挑戦。ジオン軍では「ザク・デザートタイプ」に集中的に乗り込んでいました。勝率はほぼ5割といったところ。

▼イベント中のあおにゃんのリプレイです。

▼ファンシーさんのP.O.D.を見学するみっくす。



ゲストプレイヤーとして参加していただいたファンシーさんは、ジオン軍では支援型の「ゲルググJ」や「ゲルググJ(SM)」、射撃型の「ゲルググM(S)」、地球連邦軍では「ユニコーンガンダム」、「ナラティブガンダム B装備」に搭乗。オデッサでの支援型「ゲルググJ」の狙撃の火力を活かした戦いには、出撃の合間にみっくすもP.O.D.に張り付いて注目していました。

▼イベント中のファンシーさんのリプレイです。

▼カバパンはマッチングメンバーの要望に応えて幅広いカテゴリの機体を選んでいました。


カバパンはイベント戦では「ジム・寒冷地仕様」、全国対戦では「ユニコーンガンダム」、「アレックス」、「ナラティブガンダム B装備」、「量産型ガンキャノン」と幅広いカテゴリの機体に搭乗。ジオン軍では「ギラ・ズール」「ギガン」に搭乗していました。

ゲストとして参加いただいたファンシーさんと敵マッチする機会もあり、白熱した対戦を繰り広げていました。地球連邦軍は大幅に勝ち越し、ジオン軍は五分五分の成績でした。

▼イベント中のカバパンのリプレイです。

開始時間を早めて1時間延長して実施したIDバースト出撃イベント、今回もSNSで「マッチングした!」とか「敵マッチした!」と「発見!」の報告ありがとうございました。

namco巣鴨店でも4台のP.O.D.がすべて埋まり、プレイ待ちのお客さんもいらっしゃって、「『Rev.1』〜「2」の頃を思い出しますね」と話してくれるパイロットの方もいらっしゃいました。

イベント終了後、あおにゃん、みっくす、カバパン、ゲストのファンシーさんとマッチングした両軍のパイロットの皆さんに、限定称号「めぐり会えた」も配布されましたので、公式連動サイトの「メニュー」→「称号」→「設定称号の作成」→「検索条件の詳細」でご確認ください。


今回もnamco巣鴨店のスタッフの方々をはじめ、関係者のご尽力で、無事にイベントを終えることができました。ご協力誠にありがとうございました!!

来月もIDバースト出撃イベント実施予定!

また、Twitterでも告知させていただきましたが、IDバースト出撃イベントは来月も実施させていただく予定でおります。また、『機動戦士ガンダム 戦場の絆』でIDバーストを楽しみましょう!

最後に、イベントは皆様が楽しめるよう運営させていただきたいと思っておりますので、Aクラス、Sクラスどちらに参加されるのも自由ですが、せっかくクラスを分けていますので、楽しいイベントにするためにも、次回からはぜひ実力にあったクラスで出撃いただけるよう、ご参加される方にもご配慮をお願いいたします。


© 創通・サンライズ


【戦場の絆】「勢力戦 オータムバトル2019」の先行支給機体「ディジェ」と「バウ」インプレッション[PR]

バンダイナムコアミューズメントは、アーケード用ドームスクリーン式戦術チーム対戦ゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』のイベントとなる勢力戦「オータムバトル2019」をスタートしました。開催期間は9月25日〜10月29日です。

「オータムバトル2019」の先行支給機体は地球連邦軍/ジオン軍で異なるカテゴリ2機種が登場!



今回の勢力戦では、地球連邦軍に「ディジェ」、ジオン軍に「バウ」が先行支給されます。支給条件はどちらも「貢献ポイント」を勢力戦期間中に750ポイントを貯めることとなっています。

ステージスケジュールは公式サイトをご確認ください。

ディジェ



カテゴリー:格闘型
素体コスト:220
地上/コロニー出撃可能
再出撃Lv3

エウーゴの支援組織カラバが「リック・ディアス」を基に開発した陸戦用モビルスーツ。「リック・ディアス(QV)」と同コストながら地球連邦軍では久々の地上/コロニーで出撃できる格闘型となっており、タックル追撃が可能な点が特徴です。

基本バランサーは160/240(よろけ/ダウン)の中バランサー機体となっています。

・メイントリガ武装



「ビーム・ライフル」「クレイ・バズーカ」のどちらかから選択が可能です。

「ビーム・ライフル」は6発装填単発発射で、トリガを引き続けるとビームを連続で発射するフルオート発射が可能です。射撃時の硬直はなく、発射遅延も感じさせません。弾速もありますが、ダウン値が1発40で威力は8〜10と控えめです。

同コスト帯の「ガンダムEz8」や「B.D.2号機」の「100mマシンガンC」に近い武装特性になっていますが、威力はやや控えめ。2発で低および中バランサー機体をよろけさせ、3発ヒットで高バランサーをよろけさせることができます。

ロックオン距離は127mと一般的格闘型と同じレンジですが、射程距離は140mとこちらもわずかに控えめ。射撃戦主体で戦う場合は、相手のバランサーに注意したいところです。リロードは常時リロードとなっており、全弾撃ち切ると15.6カウントかかりますが、2.6カウントで1発分回復します。

対低〜中バランサーの相手の硬直に2発叩き込んで「クイックストライク」(射撃→格闘やタックルの連携)で踏み込みつつ短時間でダメージを取り、連撃からのクイックドローおよびタックル追撃からの射撃で次の敵を狙ったり、建物の影に退避するという格闘型の基本的な機動には使いやすい武装かと思います。また、クイックドロー外しにも使えます。

「クレイ・バズーカ」は「リック・ディアス(QV)」のものと異なりコストアップはありませんが、5発装填単発射出のバズーカ弾の発射時に軽い硬直を伴います。

ロックオン距離は「ビーム・ライフル」と同様127mですが、射程距離はそれより短く107m。ダメージは距離問わず36とやや高めの威力に設定されています。ダウン値も高く1発160となっており、1発で高バランサーまで相手をよろけさせることができ、2発で全モビルスーツがダウンします。リロード時間も11カウント程度かかります。

硬直は短めなので、格闘レンジ(60m)に入る前に撃ち、よろけた相手にタックル→「クレイ・バズーカ」と連携することで122程度のダメージが瞬間的に奪え、ダウンも奪えます。格闘3連撃を入れる余裕があれば、こちらで短時間にダメージを与えていくほうが効率はよいと考えられます。

バズーカ系武装の特徴ともいえる射出時の遅延はわずかにありますので、硬直はありますがクイックドロー外しに利用することもできます。その際は外し操作時ジャンプペダルをメインに使い、「クレイ・バズーカ」射出直後にジャンプペダルを踏みなおす操作を覚えておきましょう。

・サブトリガ武装

頭部に装備する「60mmバルカン砲」が本機のサブトリガ武装となります。最大の特徴は1トリガ6連射のフルオート可能なバルカン砲ということです。発射時の遅延はほぼなく、至近距離で相手のダウンを取りやすい武装であることは一般的なバルカン砲と変わりません。

ロックオン距離は持ち替え前の武装に依存し、射程は130m、威力は単発3と控えめな味付けになっており、ダウン値は1発100です。装弾数は30発なので5セットでリロードとなり、12カウント強で回復します。

同コスト同カテゴリの「リック・ディアス(QV)」の「バルカン・ファランクス」も同じく1トリガ6発射出ですが、「60mmバルカン砲」はより射程が短い調整になっています。

踏み込んでくる相手のダウンを奪う、もしくは最後の1発のヒットを狙って攻めのきっかけづくりに使う場合は6発射出の時間を想定し、早めに撃ち始めておくことが大事になります。

基本的にロックオンだけに頼らず、レーダーなどで距離を確認しつつ、ときには旋回を活用しながら撃ち始めのタイミングを計るようにしたいところです。

射出が早く、クイックドローやタックル追撃時は相手に当たりやすいため、ロック送りなど工夫をしないかぎりは外し動作には適していません。また、射撃時間がわずかに長めであることからも、クイックドローで使う際は相手を即ダウンさせて相手前衛の数的調整やその後の立ち位置調整に注力し、仕切り直しを重視する目的で使いたいところです。

・格闘トリガ武装



「ゲルググ」系列に多く採用されている「ビーム・ナギナタ」が本機の格闘武装です。クイックドロー外しなどを利用した場合の最大連撃数は5となっています。

各段の威力は27→47(37.6)→41(26.24)でトータル90強。1、2段目の威力が高めに設定されており、特に2段目の威力は同コスト帯の「B.D.2号機」(EXAM発動中)や「ストライカー・カスタム」などライバルを超えたものとなっています。

・セッティングとタックル威力

武装の特性、タックル追撃可能、格闘連撃が最大5連で素体コストが220というプロフィールを考えると、メイントリガ武装を「クレイ・バズーカ」にした場合、対となる機体として考えられるのは、ジオン軍の「高機動型ザク(R-2)(JR)」かと思います。

本機のAPは256(機動)〜282(旋回)〜341(装甲セッティング)となっており、「高機動型ザク(R-2)(JR)」よりわずかにAPが多めです。ダッシュ性能、ダッシュ時間も同機よりわずかに上回っています。ジャンプ速度は逆に「高機動型ザク(R-2)(JR)」が上です。

タックル威力はタックルセッティングが60で、それ以外が50となっているところも「高機動型ザク(R-2)(JR)」と同じです。

タックルからの追撃は、一般的なタックル追撃機体と同様の格闘連撃が2連撃まで、射撃武装の追撃ではヒットで即ダウンとなります。

メイントリガ武装2種を追撃に使って外し、さらに攻撃を加えることもできますが、タックルがヒットした場合は即ダウンになります。

また、「クレイ・バズーカ」は発射硬直がありますので、ジャンプで外して再ジャンプ入力で移動となるため、タンク処理時など、旋回能力の低めの相手に使うのみに留めた方がいいでしょう。

・どう運用する?


タックル追撃が可能なので、至近距離でのカットはタックル追撃からのドロー射撃、もしくは格闘連撃からのクイックドローで短時間でダウンを取るという動きを選択肢に入れつつ、場合によってはサブトリガの「60mmバルカン砲」で即座のダウンを奪って瞬間的な相手の数的調整を行って攻めるなど、僚機と組んで本機の得意距離であるメイントリガ武装圏内で立ち回る動きを重視して戦うと強みが発揮できそうです。

格闘間合いでの格闘連撃とタックル追撃の2択でどちらも短時間である程度のダメージが取れるため、敵味方の数が合っているもしくは1機程度なら数的不利のシチュエーションでも働けそうな機体です。

ただし、タックルを主体にすると流れ弾でのカウンターダメージが痛いので、マシンガンやバルカンといった弾幕形成を主軸とする武装を相手にする際は状況判断が大切になってくるでしょう。

武装の性格上、格闘とタックルで積極的に前に出るシチュエーションを活かすなら護衛で射程に優れる射撃型や近距離機と組んで戦う6vs6以上の多人数戦向けの機体だと感じられました。

総じて見ると、タックル追撃可能という点以外はあまり突出したところはありませんが、オーソドックスな武装がチョイスできる中コスト格闘機といえます。

タックル追撃が可能なほかの地球連邦軍機体と比較してみると、「百式」ではコストの高さとAPが低めで被弾が怖い、同コストの「ストライカー・カスタム」は武装のクセが気になる、低コストの「ジム・ストライカー」では足回りが若干物足りないという方に向いている機体ではないでしょうか?

バウ



カテゴリー:射撃型
素体コスト:250
地上/宇宙/コロニー出撃可能
再出撃Lv3

「Zガンダム」に匹敵する機動力と白兵戦能力を持つ、アクシズが開発した試作型モビルスーツです。

射撃型ながら発射硬直の短い「ビーム・ライフル」をメイントリガ武装に、3種のサブトリガ武装を持ち、機動力とAP(アーマーポイント)のバランスが取れた扱いやすい機体となっています。

基本バランサーは200/300(よろけ/ダウン)の高バランサー機体となっています。

・メイントリガ武装



「ビーム・ライフル」を装備しています。5発装填単発発射で、射撃時の硬直はブーストが停止する程度ありますが、発射硬直自体は短く、再びジャンプペダルを踏み込めばすぐに動けます。発射遅延もほぼなく、弾速もありますので、近距離戦型の「ビーム・ライフル」に近い感覚で撃てます。

ダウン値は1発160で、射撃型で一般的な「ビーム・ライフル」の特性に近いものになっており、1発ヒットで高バランサーまでよろけさせることが可能です。威力は35〜65と敵から距離が離れると上昇します。リロードは9カウント強で終わりますので、結構早い部類かと思います。

ロックオン距離が215mと近距離戦型とほぼ同じレンジで、射程距離とは30mの差がありますが、近距離戦型と同じラインで戦いつつ、硬直する相手にビシビシと撃ち込むことができる武装でしょう。

FCS(射撃管制システム)範囲も狭めで、発射硬直があるとはいえ、偏差撃ちもやりやすいです。

なお、ビームに貫通効果はないので、味方のピンチにカット目的で使う場合は、撃ち込む角度に注意しましょう。

・サブトリガ武装

実弾系武装2タイプとビーム系武装1タイプの計3種から選択が可能です。


「メガ粒子砲付きシールド」は発射時軽い硬直を伴いますが、すぐに動き出せる拡散ビーム砲です。「イフリート」の「ショットガンD」よりも射程が長く130mあり、同じく貫通効果がついています。

威力は距離問わず30で固定、ダウン値は1発100で高バランサー相手まで1発でよろけさせることができます。弾数が3発と少々少ないですが、撃ち切るとリロードは9カウント強で終わります。

ロックオン距離は持ち替え前の武装に依存しますので、メイントリガ武装の偏差撃ちをくぐり抜けてくる相手に置いておくように使ったり、障害物から飛び出してくる相手を狙って早めに置いておくように撃っておくと、効果範囲の広さもあり、当てやすいでしょう。

よろけた相手にはタックルでの追撃や、動きが止まったところに「ビーム・ライフル」を撃ち込んでダウンを取ることができます。

「4連装グレネード・ランチャー」は「A型」と「B型」がチョイスできます。

「A型」は4発装填、単発発射で1発ヒットで全てのモビルスーツをダウンさせることができ、射程が160mと長めです。発射時に若干トリガ入力から発射までの遅延がありますが硬直はなく、威力は25。リロードは11カウント強とやや長めです。

わずかにやまなりの軌道を描いて射程距離まで飛翔したグレネード弾は、自動爆発して爆風を伴うので、横歩きする相手にも距離によって爆風をヒットさせることができます。射程距離ギリギリか、その手前付近で撃ち出すことで、歩く相手への牽制として使えます。

カバパンの動画でも紹介していますが、「ビーム・ライフル」との弾速の差を活かすと、「4連装グレネード・ランチャーA」→「ビーム・ライフル」の順で射出することで、「4連装グレネード・ランチャーA」がヒットする距離帯で「ビーム・ライフル」でよろけた相手に「4連装グレネード・ランチャーA」を連続ヒットさせてダウンさせることができます。

この武装は距離調整のしやすい1対1の局面で使いやすいのはもちろん、ややゆったりと飛んでいきますので、2対2の状況などでは歩く相手に撃ち込んでダウンを取り、もう1機に僚機が攻撃を仕掛けるきっかけづくりにも活きると思われます。

ただし、ヒットゾーンが狭めなので、相手に先に踏み込まれると「ビーム・ライフル」もしくは格闘攻撃に頼らざるを得ない距離があることは覚えておきたいところです。

「B型」は1トリガで4発のグレネード弾を水平に連続発射します。発射時の硬直はありません。こちらは発射時点の相手の位置に向かって射出し、その後誘導しません。

射程距離が125mと短く、射程限界で自動爆発し爆風を発生させますので、歩いている相手にも爆風に引っ掛かる距離を覚えて使ってみましょう。

威力は1発15と「A型」に比べると控えめで、ダウン値が1発100ですので高バランサーまでよろけさせることができ、2発ヒットで低バランサー、3発ヒットで中〜高バランサーの相手がダウンします。2セット発射でリロードになり、10カウントで完了します。

水平に爆風を伴う武装なので、「ビーム・ライフル」の偏差を併用しながら歩きあい中に牽制目的で撃ち出したり、建物の影に隠れている相手と高度をあわせて撃ち、飛び出てくる相手のよろけを狙うという使い方が考えられます。

・格闘トリガ武装

3連撃が可能な「ビーム・サーベルA」と、2連撃が可能な「ビーム・サーベルB」から選択が可能です。

「ビーム・サーベルA」の各段の威力は12→23(18.4)→44(28.16)でトータル58強。同カテゴリ同コスト帯の「ドライセン」、「ゲルググM(S)」、「ヤクト・ドーガ(QA)」と同じダメージ配分となっています。


「ビーム・サーベルB」は、地球連邦軍の「ジム・カスタム(シルバーヘイズ改)」の「ビーム・ミツマタ」と似た2連撃まで可能な武装になっており、2発目がヒットすると相手が大きくノックバック(後ずさり)しながらダウンします。

各段の威力は24→30(24)で合計48。「ビーム・サーベルA」に比べるとやや威力が落ちますが、短時間でタックル以上のダメージを奪えることと、2段目ヒット時、硬直が解けてからバックブーストすることで、本機の得意距離まで離れる時間が稼げます。

・セッティングとタックル威力

本機のAPは260(機動)〜286(旋回)〜335(装甲セッティング)となっており、同コスト同カテゴリで対抗機として想定できる地球連邦軍の「トリスタン」よりわずかにAPが多めです。

ダッシュ性能も同機よりわずかに上回っており、かわりに小ジャンプ硬直はわずかに本機の方が長く、ジャンプ速度、歩行速度もやや控えめという味付けになっています。

タックル威力はタックルセッティングが50、歩行、装甲、ブーストセッティングが40、それ以外は30となっています。

・どう運用する?

射撃型ながら発射遅延ならびに発射硬直が軽く、距離に依存しますが威力はやや高めの「ビーム・ライフル」と、目的に応じて選択できる3種のサブトリガ射撃の組み合わせで戦える本機は、移動速度もそこそこあり、アンチにも護衛にも武装の組み合わせを変えて対応することが可能といえます。

メイントリガ武装と各サブトリガ武装の組み合わせにより、得意なシチュエーション、得意なレンジが異なるので、それを意識して立ち回れるかどうかが重要になってきます。

安定して即ダウンを取れる武装がないので、間合いを詰めてくる格闘型や近距離戦型に対しては、立ち位置の調節がポイントになってきます。

「ビーム・ライフル」の偏差撃ちがやりやすく、横歩きに当たる「4連装グレネード・ランチャー」のレンジで立ち回るか、間合いを詰めてくる相手に対しては「メガ粒子砲付きシールド」を置くように使いつつ、「ビーム・サーベルB」やタックルをヒットさせた後にブーストダッシュで距離調節を行うと戦いやすいと思います。

コスト220の「ゲルググ」では「ビーム・ライフル」の発射硬直があるため外したときが怖い、かといってバックブラスト対応機である「ゲルググM(S)」はブースト管理など乗りこなすのが大変、コスト280の「キュベレイ」は各種「ファンネル」の使いこなしが難しい、という方にもってこいの機体といえます。

近距離戦型からの「ビーム・ライフル」装備の射撃型にステップアップする方にもおすすめできる扱いやすい機体だと感じられました。


©創通・サンライズ


【うらら】ペットを連れていき、冒険を有利に進めよう! [PR]

X.D.Globalが贈るスマホ向け放置系RPG『うらら〜ハンターライフ〜(うらら)』。その連載第4回はペットについて解説していきます。

ペットを連れていき、冒険を有利に進めよう!


ペットはレベル16になると解禁される要素。戦闘で手に入れた卵を孵化させるか野生のモンスターを「捕獲」で捕まえることで一緒に冒険に連れていくことができます。

▼野営地→倉庫→ペット→卵を選択することで孵化させることができます。


捕獲するときは「美食を追加」で料理を選びましょう。一定時間経つとペットが手に入ります。

▼美食を使ってモンスターを捕獲しましょう。


料理を作るために必要な食材はステージドロップや闇市で手に入れることができます。闇市の内容は定期的に変わるのでこまめにチェックしましょう。


連れて行くペットはボスに合わせて変えよう!

ペットやボスにはそれぞれ属性があり、優劣関係があります。どれか1匹を贔屓にするよりはボスの属性に合わせて連れて行くペットを変えるのがオススメです。

【属性の相性】


▼ボスには属性があります。勝てない場合は相性のいいペットを連れていきましょう。


また、ペットには攻撃・同心・協力・守護のどれかの潜在能力があり、持っている潜在能力のパラメーターがレベルアップで上がりやすいという特徴があります。

攻撃:ペットの攻撃力に影響
同心:プレイヤーへのHPバフ量に影響
協力:プレイヤーへの攻撃力バフ量に影響
守護:プレイヤーへの防御力バフ量に影響

火力が足りなければ「攻撃タイプ」を選んだり、盾役なので倒れたくない場合は「同心」を選ぶようにするといいでしょう。


ちなみに課金アイテムである「ペットカード」を購入すると大型のペットの背中に乗って移動できるようになります。見た目にもこだわりたい人は購入してみてはいかがでしょうか。


公式サイト:うらら〜ハンターライフ〜
公式Twitter:【公式】うらら〜ハンターライフ〜

うらら〜ハンターライフ〜 ・販売元: X.D. Global Limited
・掲載時のDL価格:
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 976.7 MB
・バージョン: 1.7
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©X.D. Global Limited

【うらら】装備とスキルを強化して、強敵に挑め! [PR]

X.D.Globalが贈るスマホ向け放置系RPG『うらら〜ハンターライフ〜(うらら)』。その連載第3回は装備とスキルの強化について解説していきましょう。

装備とスキルの強化について


難易度が上がって敵に勝てなくなってきたら、キャラクターを強化しましょう。強化項目は多岐に渡りますが、ここでは装備とスキルの強化について解説します。

レベル25を超えたら「秘境探索」へ出かけよう

キャラクターのレベル12になると装備を強化できるようになります。

強化は「貝貨」で行うことができ、一回の強化で装備が1段階レベルアップ。キャラクターのレベルを超える装備レベルにすることはできません。


武器の強化値が25になると「該当付魔の書」が必要になります。このアイテムは「秘境探索」で手に入りますが、「秘境探索」に挑むにはレベル25を超えていなければなりません。まずはレベル25を目指しましょう。


レベルが上がるのはスキルではなく、スキル枠!

また、強敵に挑む前には「スキル」も強化しましょう。ちなみにこのスキルは、スキル宝箱(ガチャ)で入手、バトルで敵がドロップ、闇市で購入といった方法で増やすことができます。


スキルは必ずしもレアリティが高ければいいというわけではなく、組み合わせも重要。たとえば回復が足りないときは回復を複数セットしたり、詠唱時間短縮をセットしたりするのが効果的だったりします。

スキルを育てるうえで覚えておくべきなのは、スキルレベルアップの対象はスキルそのものではなく、スキル枠であるということです。

たとえば、いちばん上のスキル枠に「突撃」というスキルを設定して、レベルを2にアップした場合、この時レベルアップさせたのは、スキル枠であって「突撃」ではありません。そのため、その後同じスキル枠にほかのスキルを設定したとしても、スキルレベルは2のままです。


そのため、どのスキルを優先的に育てるべきかといったことは悩む必要がありません。低レアリティのスキルを素材に使ってスキル枠をどんどん育てていきましょう。

公式サイト:うらら〜ハンターライフ〜
公式Twitter:【公式】うらら〜ハンターライフ〜

うらら〜ハンターライフ〜 ・販売元: X.D. Global Limited
・掲載時のDL価格:
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 976.7 MB
・バージョン: 1.7
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©X.D. Global Limited

【うらら】初心者が石器時代を生き残るためのコツをお届け![PR]

X.D.Globalが贈るスマホ向け放置系RPG『うらら〜ハンターライフ〜(うらら)』。その連載第2回は初心者攻略をお届けします。

『うらら』初心者攻略


放置でモンスターを狩ってくれる『うらら』。誰でも手軽に遊べる点が魅力ですが、ここでは知っておくことで冒険がさらにスムーズになる情報をお届けしていきましょう。

まずゲームをはじめると職業を選ぶことになります。それぞれ能力が異なるので、以下を参考に好きなものを選びましょう。

冒険をするときはほかの3人の仲間がサポートをしてくれるため、前線の職業でも後衛の職業でもどちらを選んでも問題ありません。

▼スキルによって個性は出てきますが、圧倒的に不利な職業などはないので好きなものを選びましょう。


ただ、序盤はガンガン攻めるだけで敵を倒せるので、純粋に攻撃力の高いファイターやウォーリア、ハンターあたりならラクに進めます。ドルイドやメイジなどはレベルが上がってスキルをセットしてから強くなるので、少しだけ上級者向きかもしれません。

▼迷ったら「攻撃」や「生存」の高い職業を選びましょう。


ファイター

両刀の剣を使って前線で戦うキャラクターで体力が高い。


ウォリアー

大きなハンマーで敵に打撃を与える。攻撃力が高い。


アサシン

素早い攻撃で敵に連続攻撃を叩き込む。


ハンター

離れた位置から敵を攻撃する遠距離系の職業。


ドルイド

仲間を癒すスキルを覚えるサポート職。


メイジ

敵を翻弄するスキルで弱体化することが可能。


シャーマン

回復術を駆使した仲間のバックアップを得意としている。


ウオーロック

魔法による遠距離攻撃で敵を攻撃する。


職業を選んだら冒険に旅立ちます。「ペット」や「料理」といった新要素を解禁するためには「レベル」と「ステージのクリア」が条件になります。

▼条件を満たすことでロックが外れます。


「挑戦」をタップすればボスと戦うことができ、次のステージに進むことができるので頑張って挑みましょう。

▼ボスを倒せば次のステージに進めます。


最初は普通に倒すことができますが、敵が強くなってくると負けてしまうはず。そんなときは左から2番目の顔アイコンをタップしてください。

ここで敵から手に入れたアイテムを装備することが可能。攻撃力や防御力を上げてキャラクターを強くすることができます。敵が強く感じたら装備を取り替えてみましょう。

▼全部で8箇所に装備をつけることができます。


またスキルが解禁されたらセットしておきましょう。便利な技を自動で使用してくれるので強敵にも勝ちやすくなります。

▼強力な技でボスを倒しましょう。


またレベル5を超えると「任務」が解禁。時短などに活用できるアイテムが手に入るのでしっかりこなしましょう。

▼日常任務を毎日こなすようにしましょう。


ということで、基本はここまで。

次回は装備とスキルの強化について紹介していきましょう。

公式サイト:うらら〜ハンターライフ〜
公式Twitter:【公式】うらら〜ハンターライフ〜

うらら〜ハンターライフ〜 ・販売元: X.D. Global Limited
・掲載時のDL価格:
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 976.7 MB
・バージョン: 1.7
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©X.D. Global Limited

【うらら】石器時代が舞台の放置系RPG『うらら〜ハンターライフ〜』の魅力を紹介! [PR]

X.D. Globalが運営する放置系RPG『うらら〜ハンターライフ〜(以下、うらら)』の魅力を紹介する特集記事の第1回をお届けします。

放置しているだけでプレイできるから簡単!

『うらら』は石器時代をモチーフとしたほのぼのとした世界観が魅力のRPGで、ポップでかわいいキャラクターやモンスターと放置で進めることができる手軽なゲーム性がウリとなっています。


『うらら』では戦闘が自動で進行。見ているだけで敵を倒してくれます。敵を倒すと経験値や装備などをゲットでき、キャラクターを強化することが可能。自分のキャラクターが少しずつ強くなっていくのがうれしく、どんどん愛着が湧いてきます!

▼放っておくだけでどんどんキャラクターが強くなります。


また、ゲームにログインをしていないときでも装備などのアイテムを集めてくれるので、手軽にハクスラを楽しむことができます。

▼ゲームをプレイしていないときもアイテムを集めてくれます。


「挑戦」のコマンドを選ぶだけでボスに挑戦でき、このボスを倒すことで新たなエリアを冒険することが可能。さらにレアなアイテムをゲットできたり、ペットや料理などの新しい要素を解禁できたりします。

そのため、放置ゲームでありながら、やりごたえのある内容になっています。

▼ボスを倒せば新しいエリアに挑戦することができるようになります。


職業ごとに異なるスキルを習得!

『うらら』では最初に前衛で戦うファイターや回復が得意なシャーマンといった8つの職業から好きなものを選んで冒険に出ることになります。それぞれ多彩なスキルを覚えるので、お気に入りのものをセットしましょう。装備やスキルは強化することも可能なので、自分だけの最強キャラクターを育成するのも楽しいですね。

▼最初に職業を選ぶことになります。ほかの職業のプレイヤーと協力して強敵に挑んでいきましょう。


▼装備やスキルでキャラクターを強化できます。


また、職業はレベルが上がると転職で上位の職業に就くこともできます。さらなるやり込みを目指すことができます!

▼転職でキャラクターを強くしていきましょう。


ペットや料理でさらに狩猟生活が楽しく!

また、ゲームを進めると「料理」と「ペット」というふたつの要素が解禁されます。ペットはティラノやガルル、トリケラといったストーンエイジの珍獣たちを捕まえることができるシステム。単純に収集していくのが楽しいですし、戦闘に参加させることも可能で、 いっしょにバトルすることも可能になっています。

▼かわいいペットを仲間にして一緒に冒険することができます。


料理は戦闘で手に入れた食材や闇市で購入した食材を使って美食を作るというもの。プレイヤー自身で食べたりペットに食べさせたりすることができ、食べることでパラメータをアップさせることができます。料理はどれも美味しそうでお腹が空いてきます(笑)。

▼料理を食べてキャラクターを強化しましょう。


と、いうことで手軽なゲームプレイとやり込み要素のあるシステムが同居している『うらら』。記事を読んで気になった方はぜひチェックしてみてください!

公式サイト:うらら〜ハンターライフ〜
公式Twitter:【公式】うらら〜ハンターライフ〜

うらら〜ハンターライフ〜 ・販売元: X.D. Global Limited
・掲載時のDL価格:
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 976.7 MB
・バージョン: 1.7
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©X.D. Global Limited

【戦場の絆】IDバースト出撃イベント、次回は9月22日(日)に実施! マッチングすれば限定称号もらえる![PR]

バンダイナムコアミューズメントのアーケード用ドームスクリーン式戦術チーム対戦ゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』。その応援企画として、「一緒にIDバーストして『戦場の絆』を楽しもう!」というイベントを9月22日(日)に実施することが決定しました。

Aクラスはあおにゃんとみっくす、Sクラスはカバパンとゲストプレイヤーが時間限定で出撃します!


今回はいつものIDバースト出撃イベントと異なり、9月22日(日)の16時〜19時に開催いたします。開催日とお時間にご注意ください。

あおにゃん、そしてみっくすのふたりはAクラスでIDバーストに参加します。

Sクラスでは、カバパンとゲストとしてプレイヤーの「ファンシー」さんがIDバーストに参加します。

【ファンシーさんプロフィール】
全国大会に数多く出場しているプレイヤー。最近では株式会社創通主催の『GGGP2019』に出場。優勝を勝ち取っている。

あおにゃん、みっくす、カバパン、ファンシーさんはそれぞれ、下記出撃時間表の時刻(P.O.D.内表示時計時刻に合わせます)にパイロットカードをタッチし、出撃形式画面で「IDバースト出撃」を選択という手順で出撃します。

IDバースト出撃するためには、パイロットターミナルで事前にIDを登録しておく必要があります。IDの登録方法は公式サイトをご確認ください。

今回のイベントで使用するパイロットカードは、「ABあおにゃん」(中佐)、「ABみっくす」(大尉)、「ABカバパン」(少将)、「ABイベント」(少将)カードでの出撃となります。4名のパイロットはnamco巣鴨/AppBank小隊所属ですので、お間違えのないようお願いいたします。

地球連邦軍、ジオン軍それぞれに分かれて出撃となり、出撃軍を入れ替えます。4人がどちらの軍で出撃するかはマッチングしてのお楽しみです! 

【開催日時】
2019年9月22日(日)16時〜19時

【Aクラス マッチングID】
【ID】りんごA
【Aクラス IDバースト出撃時間表(予定)】
16時00分 17時15分 18時05分
16時25分 17時40分 18時30分
16時50分
【Sクラス マッチングID】
【ID】りんごS
【Sクラス IDバースト出撃時間表(予定)】
16時10分 17時00分 18時15分
16時35分 17時25分 18時40分
17時50分

※参加する際には、ご自身のクラスに合ったマッチングIDを使用するようお願いいたします。

見事マッチングできれば限定称号がもらえます!

今回は、あおにゃん、みっくす、カバパン、ファンシーさんとマッチングした両軍のパイロットの皆さんに、限定称号「めぐり会えた」が後日プレゼントされることになりましたので、ぜひ出撃時間を確認して、出撃してみてください!

全国の『戦場の絆』のパイロットの皆さん、Aクラスのあおにゃんとみっくす、Sクラスのカバパンとファンシーさんと一緒に&敵軍として戦ってみませんか? ぜひ、『戦場の絆』を一緒に楽しみましょう!

【注意事項】
※IDバーストの仕様上、必ずあおにゃん、みっくす、カバパン、ゲストの4人とマッチングできるとは限りません。ご了承ください。
※IDバーストではボイスチャットが使えます。参加者への暴言、誹謗中傷など不適切な発言があった場合は、予告なくイベントを中断いたします。ご了承ください。
※状況により、ボイスチャットが使用できないなどの不具合が起こる可能性があります。その際のプレイ保証等はできかねます。ご了承ください。
※限定称号は後日、当イベントのIDバーストであおにゃん、みっくす、カバパン、ゲストの4人とマッチングされたパイロットのカードに付与されます。
※限定称号が付与されるのは公式連動サイト登録パイロットカードのみとなります。
※限定称号の付与は公式連動サイトの「メニュー」→「称号」→「設定称号の作成」→「検索条件の詳細」でご確認いただけます。
※イベントの様子やリプレイ動画は記事などで公開を予定しております。参加、観覧を問わず、お顔やパイロットネーム、所属大隊、所属小隊が映る場合がございます。あらかじめご了承ください。


©創通・サンライズ


【モンパニ】記事班でモンパニが出るまで待ち遠しいので自分の会社名考えてみた

モンスト(モンスターストライク)でおなじみのXFLAGから、新作スマホアプリ『モンストドリームカンパニー(モンパニ)』がモンストの公式スピンオフゲームとして配信されます。

今回は、配信されるまで待ち遠しいモンスト攻略班の2人が自分の会社名を考えてる様子をご紹介。


会社名どうしよう?

いつもの攻略班の面々
yamazaki
yamazaki
ブラボー成田
ブラボー成田
yamazaki リリースが延期となったので、今のうちに会社名を真面目に考えてみましょうか?
ブラボー成田 いいですね〜どうせなら稼げそうな名前にしたいですよね。
yamazaki 1.有限会社 ノンコミュニケーション
2.株式会社 アマリハタラカナーズ
3.無限会社 アンリミテッドホリデー

おやおや? それっぽいけど大丈夫な社名か!?
3の無限って何が無限なの!?

yamazaki あ、やっぱりこちらで
1.ナイトメア・カーテンコール
2.約束のエターナル・レインボー
3.ハイパーオラゴニックアタック

なんかみたことあるなー。1のやつは仲間が集まって来そう。

ブラボー成田 僕は
1:ブラボー
2:ブラボー成田
3:Bravo.N
4.ブラナリ
5.無囉坊
のどれかにします。

ブラボー!? それほとんど変わらないやつだよ!

ブラボー成田 会社名をつけるのは難しいですねー。
それにあの綺麗なお姉さんに「社長」って呼ばれるので、しっかりした名前つけなきゃ!

▼綺麗なお姉さん


モンパニでいろいろ会社のことなどを説明してくれる、綺麗なお姉さんです。

ブラボー成田 綺麗なお姉さんにがっかりされないような名前にします!
yamazaki どうしてもカンパニーに“ひっぱられて”カタカナで考えてしまう
ただ、割と楽しいっすよね!
yamazaki “ひっぱり”ハンティングでおなじみの「モンスト」のスピンオフアプリなだけにねって、突っ込むチャンスですよ!
ブラボー成田 …………。お疲れ様でした。

まとめ

はやくモンパニプレイしたいですね!

『モンパニ』がどんなゲームなのか詳しくはコチラ!

みなさんは自分の社名考えましたか〜?

ブラボー成田は1のブラボーにします。

注目記事一覧

【モンパニ】記事班でモンパニが出るまで待ち遠しいので自分の会社名考えてみた2019/09/05 22:00
【モンパニ】記事班でモンパニが出るまで待ち遠しいので自分の会社名考えてみた
【モンスト】神威デクワンパンの条件はこれだ!!【超究極】2019/09/05 19:00
【モンスト】神威デクワンパンの条件はこれだ!!【超究極】
【モンストニュース】銀魂コラボ第1弾キャラの獣神化詳細が発表! さらにマダオが…!?2019/09/05 14:15
【モンストニュース】銀魂コラボ第1弾キャラの獣神化詳細が発表! さらにマダオが…!?
【モンスト】絶級の記録、完全運極の道 Vol.5【メメント・モリ編】2019/09/05 06:00
【モンスト】絶級の記録、完全運極の道 Vol.5【メメント・モリ編】
【モンスト速報】銀魂コラボ第1弾キャラ(坂田銀時、神楽、桂小太郎)の獣神化が決定!2019/09/04 19:26
【モンスト速報】銀魂コラボ第1弾キャラ(坂田銀時、神楽、桂小太郎)の獣神化が決定!

モンスト攻略トップ 攻略・速報・最新情報まとめ
最新記事一覧 全クエスト一覧
モンストキャラ評価 モンストニュースまとめ

モンスト攻略ツイッターモンパニ待ち遠しいっ!(ライター:ブラボー成田)

モンスト攻略のTwitterをフォローしてね!記事へのご意見・ご感想もお待ちしています!

【モンパニ】マルチが圧倒的おトク!!メリットはコレだ!!【第五弾】 [PR]

モンスト(モンスターストライク)でおなじみのXFLAGから、新作スマホアプリ『モンストドリームカンパニー(モンパニ)』がモンストの公式スピンオフゲームとして9/5(木)に配信されます。

今回はマルチでプレイした時のメリットを紹介していきます。

モンパニ記事5サムネ


モンパニってどんなゲーム?

「モンパニ」はモンストのスピンオフゲーム!「モンスト」で登場するキャラがそれぞれ特徴や能力を活かした姿(職業)で登場!

主なゲームの流れ

1:ダイスを使った簡単バトルでゴールドを稼ぐ

2:稼いだゴールドで社員を採用

3:社員を増やして会社を大きく豪華に成長

基本的にはこの1〜3を繰り返して、ゴールドを獲得し「採用ガチャ」を引くことで社員が増えていく。

社員が増えれば増えるほど会社が成長するぞ!

まずはダイスバトルをご紹介!

最大4人マルチができるのは「ダイスバトル」。まずは「ダイスバトル」のご紹介をしていきます。

ダイスバトルとは?

ダイスバトル1


ダイスバトルには、

【研修バトル】
 →チュートリアル、プレイしてゲームの基本を学ぼう! 

【クラスバトル】企業ランク10&研修バトルクリアで解放
 →他のプレイヤーの作ったステージをプレイでき、ランクを上げるために必要なポイントやゴールドをゲットできる。
クラスが上がるほど、ガチャが豪華になるぞ!

【ゴールドラッシュ】
 →「ゴールドラッシュ」は1日1回限定で、スタミナを消費せずに大量のゴールドを獲得できるぞ!

と3種類あります。

ダイスバトルは簡単!

バトルによって目標金額がそれぞれ設定されている。金額を達成しなければ、クリアにはならない。
ダイスを振って移動し、落ちているゴールドを集めて目標金額を達成しよう!

ダイスはモンストでおなじみの“引っ張り操作”で振り、引っ張る角度によって、進む方向を細かく決められるぞ!
ステージにはアイテムが出現します。拾うと有利に進めていくことがでできるので、アイテムを活用してクリアを目指そう。

ダイスバトルの詳しい情報はコチラから

マルチプレイのやり方は?

マルチ募集の仕方

バトルは3種類ありますが、やり方はどれも同じです。
今回は研修バトルでご紹介。

マルチ入り方1
マルチ入り方2


まずマルチで募集してプレイするためには「バトル」をタップ。
そして「研修バトル」をタップしましょう。

マルチ入り方3
マルチ入り方4


そのあとプレイするステージを選びます。
そうするとステージ情報(画像右)が出てくるので、右下の「バトル」をタップ。

マルチ入り方6
マルチ入り方7


そして「ひとりで」「みんなで」が選べます。
「みんなで」をタップしましょう。

そのあとは一緒にプレイする人が近くにいるなら「近くの友達」、離れているなら「LINEで」を選択。

マルチ6
マルチ7



編成を決めたら募集が完了。友達が入ってきたらスタートだ!

近くの友達とマルチ参加の仕方

マルチ入り方1
マルチに参加をタップ


まずマルチで参加してプレイするためには「バトル」をタップ。
そして右上の「マルチに参加」をタップしましょう。

マルチ参加6
マルチ参加5


そうすると募集している友達のルームがあります(画像左)。友達をタップしよう。ステージ情報が出てくるので、「バトル」をタップ。

マルチ参加4
マルチ参加5


最後に自分の使うキャラを編成し「これにする」をタップ。
ルームに入って人数が揃ったら、募集した人がスタートしてくれるぞ!

LINEでマルチ参加の仕方

募集した友達からLINEが届いたらURLをタップ。

マルチ参加2
マルチ参加4


URLをタップすると、ステージ情報の画面(画面左)に飛びます。「バトル」をタップ。
編成を決めたら「これにする」をタップしましょう。

マルチ参加5


そしてルームに入って人数が揃ったら、募集している人がスタートしてくれるぞ!

マルチのメリットは?

友達と一緒に遊ぶとメリットがたくさん!

モンパニでは友達と一緒に遊ぶとたくさんのメリットがあります。
「ダイスバトル」は“最大4人マルチ”でプレイすることが可能。

ここからはマルチでプレイするメリットを、記事班4人でわいわいモンパニをプレイした模様に絡めて、ご紹介していきます。

記事班4人でプレイした時の詳しい模様はコチラから!

友情ダイスがもらえる!

友情ダイス発動


フレンドと一緒にマルチをすると、一定の確率で振れるダイスの数が増える「友情ダイス」が発動するぞ!

マルチでやると有利に進められる!1
マルチでやると有利に進められる!2


上の2枚の画像は、3Pの「ラファエル」が動く時の状況です。
「友情ダイス」が発動し、4Pの「卑弥呼」から3Pの「ラファエル」にダイスを渡してます。

ダイス2個画像


2つ振った場合、出た目の“好きな方を選択して”(出た目の合計ではない)進むことができます。
止まりたかったマスに止まれたり、取りたいアイテムを取れる可能性がグーンっと上がる!

記事班でプレイした時にも発動!

記事班4人でマルチしてる時も「友情ダイス」が発動しました。

5記事みんなでプレイ


「お、友情ダイスきましたよ!」
「よっしゃー!大きい数字狙えそうですね!」

4人のテンションも上がりましたが、肝心のダイスの目は大丈夫なのでしょうか……? 

▼ゲーム内画像

モンパニ友情ダイス1
モンパニ友情ダイス2


3Pの「バステト」から2Pの「ベルフェゴール」に「友情ダイス」が発動してますね!※

※こちらの編成で使用している「ベルフェゴール」は強化をしているので、ダイスを2個振れるようになっています。ですので「友情ダイス」が発動すると、3つ振ることが可能です。

はたしてダイスの目は……

モンパニ友情ダイス3


「うおおおお4・5・6ですよ!」
「これは素晴らしい〜」

と、大きい目が出てくれて、無事一気に移動することができました。

マルチで遊ぶと報酬がアップ!

マルチプレイで報酬UP


フレンドと遊ぶとマルチプレイでの報酬がアップします。
一緒に遊ぶ人数が増えるほどさらにアップ!

▼1人でプレイ時(左) マルチでプレイ時(右)

マルチ報酬アップ2 マルチ報酬アップ1


フレンドと一緒に遊ぶことで、ボーナス倍率を獲得! 自分の編成の先頭のキャラのレベル分、「レベル数」というボーナス倍率がもらえる。
マルチでプレイをすると、参加した人数分“先頭キャラ”のレベル数ボーナスが加算されるので、報酬が増えるぞ!

記事班でプレイした時にはどうだった?

記事班みんなでプレイした時に、「独自のルール」で2対2のチームに別れ、どちらがゴールドを多く獲得できるのかバトルをしました。

▼2対2で向き合ってバトルしてる様子

バトル風景2


「こっちのルートにいきましょう!」
「相手のチームもう目標金額間近ですよっ!負けちゃう負けちゃう!」

などとわいわいプレイ。

▼2対2でバトル時の結果がコチラ

マルチ2:2スコア比較1
マルチ2:2スコア比較2


2対2時にはどちらも「ボーナス倍率」部分の「レベル数」で【0.2倍】です。

しかし4人でやったときは……

▼4人でやっている様子

4人で3


「選べる数字多くてめちゃ有利!」
「4人だとめちゃ友情ダイス発動しますね。」

などと4人マルチの有利点に興奮!

▼4人マルチ時の結果がコチラ

倍率3


4人マルチ時には「ボーナス倍率」部分の「レベル数」で【0.4倍】となってますね!

「みんなでやったら倍率すご〜!」
「たくさんキャラ引いてレベルあげたいね。」

などプレイした記事班からコメントが飛び交ってました。

1人じゃ難しいところでもクリアができるかも!?

1人だと自分で4体のキャラを用意しなきゃいけません。
ですがマルチの場合、マルチでプレイしてる人のキャラと一緒にプレイができます。

例えば、自分が「バステト」を持っていて、

▼「バステト(猫カフェ店員)」

バステト


友達が「ハンターキング」を持っていたなら、

▼「ハンターキング(写真家)」

ハンキン


編成する時に「バステト」「ハンターキング」の順に編成し、バステトでゴールドを大成長させてから、ハンターキングでプラスゴールドを回収するという最強コンボを友達と決められる!

わいわい友達と楽しめて、さらに報酬も増えるなんてマルチでやるっきゃない!

初顔合わせでオーブやガブリエルがもらえる!

マルチがお得 ガブ


マルチプレイをしたことがないユーザー】と一緒にプレイすると「オーブ」「ガブリエル」がもらえます。

▼オーブ

マルチ オーブ


▼「ガブリエル」

マルチ ガブリエル2


なお、最大100人の友達とプレイすると、「オーブ」合計121個「ガブリエル」14体入手できます。

フレンド機能

一緒にプレイした人とフレンドになると、ゴールドをもらえるよ!
先にフレンドになる方法をご説明します。

フレンドになる方法は2つ。

1:一緒にプレイをする

マルチでフレンド1
マルチでフレンド2


一緒にプレイした人がまだフレンドじゃない場合、バトル後フレンド申請画面が現れます。
フレンドのアイコンをタップすることで、「フレンド申請」をする事が可能。

2:フレンド検索から

フレンドになる方法2−1
フレンドになる方法2−2


フレンド検索をする方法は、まずは右下の「メニュー」その後に「フレンド」をタップしましょう。

フレンドになる方法2−3
フレンドになる方法2−4


「フレンドID検索」をタップすると、「あなたのID」の部分に自分のIDが表示されています。
こちらを友達に教えるか、友達のIDを画面中央に入力して、検索をしましょう。

フレンドになる方法2−5
フレンドになる方法2−6


検索をするとフレンド名が出てくるので、しっかり確認してフレンド申請を!

フレンド申請すると……

申請すると


一緒にプレイした時に、

・一方が「フレンド申請」をした場合

・フレンドID検索にて「フレンド申請」をした場合

「フレンド依頼リスト」に申請がきます。

※一緒にプレイをした時に双方で「フレンド申請」をした場合、その時点でフレンドになることが可能です。

フレンドになるとゴールドがたくさんもらえる!

ここからは、フレンドになるともらえるゴールドについて2つご紹介。

1:営業報酬でゲット!

各フロアにいるキャラを、他のプレイヤーの会社に営業に行かせる事ができます。
営業成果に応じて、ゴールドが獲得できるので積極的に営業に向かわせましょう!

自分の持っているキャラを営業に向かわせる!

▼営業先を選択して向かわせよう

営業1
営業2


※営業先選択にはフレンドの会社の他に、“フレンド以外の会社”もランダムで表示されます。

▼営業開始!

営業3
営業4


▼営業の成果に応じてゴールドを獲得

営業5
営業6


株主配当

フレンドになることで、自分はフレンドの株主に!
フレンドが決算を迎えると、株主配当(ゴールド)をもらう事ができるぞ!

配当金


決算とは?

クラスバトル(※)をこなしていくと、1ヶ月ずつ月日が流れていきます。3月時点でのクラスバトル終了後が決算を迎えます。
決算では年間のバトル結果に応じて、大量のゴールドを獲得できますよ。年間総売上の目標もあるので達成目指して頑張りましょう!

※クラスバトル:ランクを上げるために必要なポイントやゴールドがゲットできるダイスバトル。企業ランク10&研修バトルクリアで解放。

▼決算!

決算
決算2


動画情報

AppBankTVでも先行プレイ! 動画でも「友情ダイス」を上手く活用しクリア。4人でプレイしているから、報酬がアップ。
ぜひチェックしよう!

各種公式ページはコチラ

公式サイト

モンストドリームカンパニー(モンパニ)公式サイトはコチラ

LINE

LINEで友達追加しよう!

Twitter

注目記事一覧

【モンパニ】マルチが圧倒的おトク!!メリットはコレだ!!【第五弾】 [PR]2019/09/03 19:00
【モンパニ】マルチが圧倒的おトク!!メリットはコレだ!!【第五弾】 [PR]
【モンスト】銀魂コラボがきた!! 40連で近藤さんをゲットしたい!!2019/09/03 18:30
【モンスト】銀魂コラボがきた!! 40連で近藤さんをゲットしたい!!
【モンスト】ベビーアーク獣神化の評価と適正クエスト! 新友情コンボ「超強リワインドブラスター」の火力がヤバイ!2019/09/03 17:00
【モンスト】ベビーアーク獣神化の評価と適正クエスト! 新友情コンボ「超強リワインドブラスター」の火力がヤバイ!
【モンスト攻略】 佐々木異三郎&今井信女のギミックと適正キャラランキング【究極】2019/09/03 16:00
【モンスト攻略】 佐々木異三郎&今井信女のギミックと適正キャラランキング【究極】
【モンスト攻略】坂田金時のギミックと適正キャラランキング【究極】2019/09/02 16:00
【モンスト攻略】坂田金時のギミックと適正キャラランキング【究極】

モンスト攻略トップ 攻略・速報・最新情報まとめ
最新記事一覧 全クエスト一覧
モンストキャラ評価 モンストニュースまとめ

モンスト攻略ツイッター振れるダイスが多いと有利ですなぁ〜。(ライター:ブラボー成田)

モンスト攻略のTwitterをフォローしてね!記事へのご意見・ご感想もお待ちしています!

【モンパニ】先行プレイ!!記事班4人でわいわいマルチしてみた!!【第四弾】 [PR]

モンスト(モンスターストライク)でおなじみのXFLAGから、新作スマホアプリ『モンストドリームカンパニー(モンパニ)』がモンストの公式スピンオフゲームとして9/5(木)に配信されます。

今回は記事班4人でわいわいモンパニをプレイしたので、その模様をご紹介していくぞ!

モンパニ記事4サムネ


モンパニの主なゲームの流れ

1:ダイスを使った簡単バトルでゴールドを稼ぐ

2:稼いだゴールドで社員を採用

3:社員を増やして会社を大きく豪華に成長

基本的にはこの1〜3を繰り返して、ゴールドを獲得し「採用ガチャ」を引くことで社員が増えていく。

モンパニは最大4人でマルチプレイができるので、記事班4人で「採用ガチャ」を引き、「ダイスバトル」をプレイしていきます。

記事班4人でプレイしてみた!


プレイの内容はコチラ!

今回4人でプレイするということで、普通にみんなでやるのではなく、「独自のルール」で「モンパニ」をプレイしていきます。

ルール説明

4人いるので2対2のチームに分かれる。
それぞれが「採用ガチャ」「スターガチャ」2回引き、引いたキャラを2体使う。 ※1

引いたキャラを使う場所は「研修バトル」の最後ボス「リコル」のステージに挑み、どちらのチームが多くゴールドを取れるのか勝負していきます! ※2

※1採用ガチャを引くことによってキャラを採用(ゲット)することが可能。採用ガチャには「スターガチャ」「クラスガチャ(自分のクラスによって排出キャラが追加される)」の2種類ある。

※2ダイスバトルには、

【研修バトル】
 チュートリアル、プレイしてゲームの基本を学べる。 

【クラスバトル】企業ランク10&研修バトルクリアで解放
 他のプレイヤーの作ったステージをプレイでき、ランクを上げるために必要なポイントやゴールドをゲットできる。
クラスが上がるほど、ガチャが豪華になる。

【ゴールドラッシュ】
 「ゴールドラッシュ」は1日1回限定で、スタミナを消費せずに大量のゴールドを獲得できる。

の3種類がありますが、今回は【研修バトル】をプレイします。

詳しいバトルの説明はコチラ!

まずはチーム分け!

メンバー4人の中にはモンスト攻略班のyamazaki」「ブラボー成田」がいるので、その2人は別々のチームに分かれることに。

そして決定したチームがコチラ!

【チームyamazaki】yamazaki、phi

チーム山崎画像


2人とも礼儀正しく正座をしております。心の乱れがダイスの乱れですからね。良い心がけだと思います。

【チームブラボー】ブラボー成田、キントキ

チームブラボー


おっと、こちらは大丈夫か? 落ち着いてないですね〜。
こんな態度ではこの後引くガチャに支障がでますよ!

(※両チームのメンバー名は全てライターネーム)

では使うキャラはガチャで採用してきましょう!

使うキャラを2体ずつ引いていきます。
まずはチームyamazakiから!

1回目

チーム山崎ガチャ1


1回目は、

「アーサー(会社員)」「モンタナ(調理師)」です。
※()内は職業名

2回目

チーム山崎ガチャ1


2回目は、

「ティーガ(学生)」「リン・ツー(スタント・パーソン)」でした。

引いたキャラの性能チェック!

アーサー ステ
モンタナ ステ


ティーガ ステ
リンツーステ


「アーサー」「モンタナ」は攻撃力が高いので、敵を倒しやすそうですね。
ただ今回の勝負は、ゴールドを多く集めた方が勝ちというルールです。ストライクショットに「ゴールド成長」「ゴールド回収」を持っているキャラが引けてないのは少しツラいか……?

次はチームブラボーが引きます。

1回目

チームブラボーガチャ1


1回目は、

「ノンノ(アルバイト)」「マーリン(フリーター)」でした。

2回目

チームブラボーガチャ2


2回目は、

「グリーンリドラ(パティシエ)」「ワールド(クラブDJ)」です。

グリーンリドラはモンストでは使う場面が少ないかもしれませんが、モンパニでは違うんです! では性能を説明していきます。

引いたキャラの性能チェック!

ノンノステ
マーリンステ


グリーンリドラステ
ワールドステ


「マーリン」の攻撃力が1番高いですが、
なんと! この4体の中だと「グリーンリドラ」が2番目に攻撃力が高い!

こういうところがモンパニならではですね!

こちらの4体の中にもストライクショットに「ゴールド成長」「ゴールド回収」を持っているキャラはいませんね。

これはいい勝負になるのではないでしょうか?

バトルを簡単に説明

目標金額を達成するとクリア!

目標金額を達成するとクリア!


バトルによって目標金額がそれぞれ設定されている。金額を達成しなければ、クリアにはならないぞ!

今回は設定されている目標金額を達成した上で、どちらがよりゴールドを獲得できたかを競います。

モンストでおなじみの“引っ張り操作”でダイスを振るぞ!

モンストでおなじみの“引っ張り操作


モンストでおなじみの“引っ張り操作


画面右下の「ターン残数」(黄丸)までに、ゴールドを拾って目標金額到達(赤丸)を目指します。

行きたい方向は自由自在!

行きたい方向は自由自在!1
行きたい方向は自由自在!2


引っ張る角度によって、進む方向を細かく決められるぞ!

アイテムが登場するマップもあるぞ!

アイテムが登場するマップもあるぞ!


アイテムを拾うと有利に進めていくことができるぞ。アイテムを活用して、クリアを目指そう。

マルチでプレイが可能!

「ダイスバトル」では“最大4人マルチ”でプレイすることが可能。

マルチでやると有利に進められる!

マルチプレイをすることで、一定の確率でダイスをもらうことができます。

マルチでプレイが可能!


出た目の“好きな方を選択して”(出た目の合計ではない)進み、有利に展開していくことが可能。

では2対2でバトルしていこう!

プレイするステージは

リコルステージ1
リコルステージ2


「研修バトル」最後のボス「リコル」のステージでバトルします。

こちらのステージにはモンストでもおなじみのギミック「重力バリア※1」が出現。

攻撃力が高いキャラが攻撃カード※2」を拾ってしっかりと敵を倒し、他のキャラはゴールドを回収するという戦術でプレイすると良いかもしれませんね!

※1「重力バリア」の上を通過すると進むマスが【ー1マス

※2「攻撃カード」を取ると近の敵に攻撃を与えられる

チームで作戦会議

▼チームyamazakiの作戦会議風景

作戦会議1
作戦会議2


どんな順番にするか? 誰を先頭にするか? など相談して編成を決定。

▼チームブラボーの作戦会議風景

作戦会議3


こちらでもグリーンリドラを先頭にするか? ワードルのストライクショットはどんなの? などお互いのキャラを見て編成を決定。

いざバトル!

バトル風景1


向かい合ってバトル開始。
左が【チームyamazaki】右が【チームブラボー】です。

バトル風景2


▼ゲーム画像【チームyamazaki(左)】【チームブラボー(右)】

バトル画面1 山崎
バトル画面1 ブラボー


【チームyamazaki】のphiが6を出してたくさん進むなか、【チームブラボー】の両名は少ない数字しか出せず!

強いキャラがいても、ゴールドやアイテムを取れないと、クリアはできないぞ!

どんどん差がついていく……

バトル風景3


【チームyamazaki】はダイスの出目がよく、ゴールドをたくさん回収でき、目標金額達成間近ですが、【チームブラボー】はここまで出目が1と2だけ! 未だ0ゴールドです。

ここでストライクショット!

バトル風景4


負けるわけにはいかない! 【チームブラボー】のキントキ選手ここで「ワールド」の重力の効果を受けないストライクショットです!

バトル風景5


とやってるあいだに【チームyamazaki】目標金額達成! 【チームブラボー】はSSを使い重力の効果は受けませんでしたが、まさかのゴールドの回収はできず。

お互いラストショットを撃って終了!

バトル風景6


▼ゲーム画像【チームyamazaki(左)】【チームブラボー(右)】

バトル画面2 山崎
バトル画面2 成田


なんとか【チームブラボー】も目標金額を達成し、両チームクリア!

果たして結果は……?

▼【チームyamazaki(左)】【チームブラボー(右)】

2:2バトル結果


【チームyamazaki】438,550ゴールド

【チームブラボー】392,750ゴールド

僅差ですが【チームyamazaki】の勝利です!
【チームブラボー】は最後にかなり追い上げをしたのですが、追い抜くことはできず。

勝敗はダイスの目が勝負のカギとなりました。

最後はわいわい4人でマルチ!

最後は4人で自分が持ってる好きなキャラでプレイしていきます。

編成はこちら!


攻撃力が高い「ヤマトタケル」

ゴールド成長をさせるストライクショットを持っている「バステト」

プラスゴールドを全て回収する「オラゴン」

の編成でプレイします。

「ヤマトタケル」で攻撃カードを取って敵を倒していき、最後は「バステト」のストライクショットでゴールドを成長させ、「オラゴン」のストライクショットで全部回収してしまおう! という編成です。

4人マルチ1


【チームブラボー】は【チームyamazaki】に取り込まれ、全員心を落ち着かせ正座になりました。

4人で2


正座で心を落ち着かせることに成功はしたのですが、4人とも足の痺れの限界を迎え、ここからは椅子でプレイをします。

「こっちのルートで剣を取ろう!」「ゴールドを成長させよう!」など声を掛け合ってプレイ。
やはり2人の時よりわいわいできて楽しい!

オラゴンのストライクショットを撃つまえに……

クリアしてしまった


さっきまでのダイス運が嘘のようにスイスイ進むことができ、オラゴンのストライクショットを撃つ前にクリアをしてしまいました。

「必ず1を出す」などの少ない目を確定で出すストライクショットの使い道って、どこなんだろう? と思っていたのですが、こういう場面で使うと調整することができるんですね!

また1つ勉強になりました。

ラストショットでたくさんゴールドをゲットしよう!

4人で4


▼ゲーム画像

完全勝利2


「こっちの方がたくさんゴールドが取れるぞー!」というアドバイスもあり、ゴールド大量獲得完了!

無事完全勝利!

4人で3


▼ゲーム画像

完全勝利1


4人でやった結果は……?

4人結果


1,875,840G】獲得できました。

めちゃめちゃゴールドゲットできてるー!
わいわい友達と楽しめて、さらに報酬も増えるなんて! マルチでやるっきゃない!

動画情報

マックスむらいチャンネルでも先行プレイをしているぞ!記事班4人に負けないくらい、楽しんでプレイしていたのでぜひチェックチェック!

各種公式ページはコチラ

公式サイト

モンストドリームカンパニー(モンパニ)公式サイトはコチラ

LINE

LINEで友達追加しよう!

Twitter

注目記事一覧

【モンスト攻略】柳生九兵衛のギミックと適正キャラランキング【究極】2019/09/02 07:30
【モンスト攻略】柳生九兵衛のギミックと適正キャラランキング【究極】
【モンパニ】先行プレイ!!記事班4人でわいわいマルチしてみた!!【第四弾】 [PR]2019/09/02 07:00
【モンパニ】先行プレイ!!記事班4人でわいわいマルチしてみた!!【第四弾】 [PR]
【モンスト】禁忌6にシブキ×ムーαで挑戦!! このコンビは流行る!!【レポート記事】2019/09/02 06:00
【モンスト】禁忌6にシブキ×ムーαで挑戦!! このコンビは流行る!!【レポート記事】
【モンスト】レキオウエリアも含めた「神獣の聖域」で金卵の排出率が2倍! 顔合わせミッションも登場!2019/09/01 11:30
【モンスト】レキオウエリアも含めた「神獣の聖域」で金卵の排出率が2倍! 顔合わせミッションも登場!
【モンスト】解放の呪文「ノア 方舟の救世主 第6話 」【アニメ】2019/08/31 19:37
【モンスト】解放の呪文「ノア 方舟の救世主 第6話 」【アニメ】

モンスト攻略トップ 攻略・速報・最新情報まとめ
最新記事一覧 全クエスト一覧
モンストキャラ評価 モンストニュースまとめ

モンスト攻略ツイッターやっぱりマルチって楽しい!(ライター:ブラボー成田)

モンスト攻略のTwitterをフォローしてね!記事へのご意見・ご感想もお待ちしています!

【モンパニ】先行プレイ!!記事班4人でわいわいマルチしてみた!!【第四弾】 [PR]

モンスト(モンスターストライク)でおなじみのXFLAGから、新作スマホアプリ『モンストドリームカンパニー(モンパニ)』がモンストの公式スピンオフゲームとして9/5(木)に配信されます。

今回は記事班4人でわいわいモンパニをプレイしたので、その模様をご紹介していくぞ!

モンパニ記事4サムネ


モンパニの主なゲームの流れ

1:ダイスを使った簡単バトルでゴールドを稼ぐ

2:稼いだゴールドで社員を採用

3:社員を増やして会社を大きく豪華に成長

基本的にはこの1〜3を繰り返して、ゴールドを獲得し「採用ガチャ」を引くことで社員が増えていく。

モンパニは最大4人でマルチプレイができるので、記事班4人で「採用ガチャ」を引き、「ダイスバトル」をプレイしていきます。

記事班4人でプレイしてみた!


プレイの内容はコチラ!

今回4人でプレイするということで、普通にみんなでやるのではなく、「独自のルール」で「モンパニ」をプレイしていきます。

ルール説明

4人いるので2対2のチームに分かれる。
それぞれが「採用ガチャ」「スターガチャ」2回引き、引いたキャラを2体使う。 ※1

引いたキャラを使う場所は「研修バトル」の最後ボス「リコル」のステージに挑み、どちらのチームが多くゴールドを取れるのか勝負していきます! ※2

※1採用ガチャを引くことによってキャラを採用(ゲット)することが可能。採用ガチャには「スターガチャ」「クラスガチャ(自分のクラスによって排出キャラが追加される)」の2種類ある。

※2ダイスバトルには、

【研修バトル】
 チュートリアル、プレイしてゲームの基本を学べる。 

【クラスバトル】企業ランク10&研修バトルクリアで解放
 他のプレイヤーの作ったステージをプレイでき、ランクを上げるために必要なポイントやゴールドをゲットできる。
クラスが上がるほど、ガチャが豪華になる。

【ゴールドラッシュ】
 「ゴールドラッシュ」は1日1回限定で、スタミナを消費せずに大量のゴールドを獲得できる。

の3種類がありますが、今回は【研修バトル】をプレイします。

詳しいバトルの説明はコチラ!

まずはチーム分け!

メンバー4人の中にはモンスト攻略班のyamazaki」「ブラボー成田」がいるので、その2人は別々のチームに分かれることに。

そして決定したチームがコチラ!

【チームyamazaki】yamazaki、phi

チーム山崎画像


2人とも礼儀正しく正座をしております。心の乱れがダイスの乱れですからね。良い心がけだと思います。

【チームブラボー】ブラボー成田、キントキ

チームブラボー


おっと、こちらは大丈夫か? 落ち着いてないですね〜。
こんな態度ではこの後引くガチャに支障がでますよ!

(※両チームのメンバー名は全てライターネーム)

では使うキャラはガチャで採用してきましょう!

使うキャラを2体ずつ引いていきます。
まずはチームyamazakiから!

1回目

チーム山崎ガチャ1


1回目は、

「アーサー(会社員)」「モンタナ(調理師)」です。
※()内は職業名

2回目

チーム山崎ガチャ1


2回目は、

「ティーガ(学生)」「リン・ツー(スタント・パーソン)」でした。

引いたキャラの性能チェック!

アーサー ステ
モンタナ ステ


ティーガ ステ
リンツーステ


「アーサー」「モンタナ」は攻撃力が高いので、敵を倒しやすそうですね。
ただ今回の勝負は、ゴールドを多く集めた方が勝ちというルールです。ストライクショットに「ゴールド成長」「ゴールド回収」を持っているキャラが引けてないのは少しツラいか……?

次はチームブラボーが引きます。

1回目

チームブラボーガチャ1


1回目は、

「ノンノ(アルバイト)」「マーリン(フリーター)」でした。

2回目

チームブラボーガチャ2


2回目は、

「グリーンリドラ(パティシエ)」「ワールド(クラブDJ)」です。

グリーンリドラはモンストでは使う場面が少ないかもしれませんが、モンパニでは違うんです! では性能を説明していきます。

引いたキャラの性能チェック!

ノンノステ
マーリンステ


グリーンリドラステ
ワールドステ


「マーリン」の攻撃力が1番高いですが、
なんと! この4体の中だと「グリーンリドラ」が2番目に攻撃力が高い!

こういうところがモンパニならではですね!

こちらの4体の中にもストライクショットに「ゴールド成長」「ゴールド回収」を持っているキャラはいませんね。

これはいい勝負になるのではないでしょうか?

バトルを簡単に説明

目標金額を達成するとクリア!

目標金額を達成するとクリア!


バトルによって目標金額がそれぞれ設定されている。金額を達成しなければ、クリアにはならないぞ!

今回は設定されている目標金額を達成した上で、どちらがよりゴールドを獲得できたかを競います。

モンストでおなじみの“引っ張り操作”でダイスを振るぞ!

モンストでおなじみの“引っ張り操作


モンストでおなじみの“引っ張り操作


画面右下の「ターン残数」(黄丸)までに、ゴールドを拾って目標金額到達(赤丸)を目指します。

行きたい方向は自由自在!

行きたい方向は自由自在!1
行きたい方向は自由自在!2


引っ張る角度によって、進む方向を細かく決められるぞ!

アイテムが登場するマップもあるぞ!

アイテムが登場するマップもあるぞ!


アイテムを拾うと有利に進めていくことができるぞ。アイテムを活用して、クリアを目指そう。

マルチでプレイが可能!

「ダイスバトル」では“最大4人マルチ”でプレイすることが可能。

マルチでやると有利に進められる!

マルチプレイをすることで、一定の確率でダイスをもらうことができます。

マルチでプレイが可能!


出た目の“好きな方を選択して”(出た目の合計ではない)進み、有利に展開していくことが可能。

では2対2でバトルしていこう!

プレイするステージは

リコルステージ1
リコルステージ2


「研修バトル」最後のボス「リコル」のステージでバトルします。

こちらのステージにはモンストでもおなじみのギミック「重力バリア※1」が出現。

攻撃力が高いキャラが攻撃カード※2」を拾ってしっかりと敵を倒し、他のキャラはゴールドを回収するという戦術でプレイすると良いかもしれませんね!

※1「重力バリア」の上を通過すると進むマスが【ー1マス

※2「攻撃カード」を取ると近の敵に攻撃を与えられる

チームで作戦会議

▼チームyamazakiの作戦会議風景

作戦会議1
作戦会議2


どんな順番にするか? 誰を先頭にするか? など相談して編成を決定。

▼チームブラボーの作戦会議風景

作戦会議3


こちらでもグリーンリドラを先頭にするか? ワードルのストライクショットはどんなの? などお互いのキャラを見て編成を決定。

いざバトル!

バトル風景1


向かい合ってバトル開始。
左が【チームyamazaki】右が【チームブラボー】です。

バトル風景2


▼ゲーム画像【チームyamazaki(左)】【チームブラボー(右)】

バトル画面1 山崎
バトル画面1 ブラボー


【チームyamazaki】のphiが6を出してたくさん進むなか、【チームブラボー】の両名は少ない数字しか出せず!

強いキャラがいても、ゴールドやアイテムを取れないと、クリアはできないぞ!

どんどん差がついていく……

バトル風景3


【チームyamazaki】はダイスの出目がよく、ゴールドをたくさん回収でき、目標金額達成間近ですが、【チームブラボー】はここまで出目が1と2だけ! 未だ0ゴールドです。

ここでストライクショット!

バトル風景4


負けるわけにはいかない! 【チームブラボー】のキントキ選手ここで「ワールド」の重力の効果を受けないストライクショットです!

バトル風景5


とやってるあいだに【チームyamazaki】目標金額達成! 【チームブラボー】はSSを使い重力の効果は受けませんでしたが、まさかのゴールドの回収はできず。

お互いラストショットを撃って終了!

バトル風景6


▼ゲーム画像【チームyamazaki(左)】【チームブラボー(右)】

バトル画面2 山崎
バトル画面2 成田


なんとか【チームブラボー】も目標金額を達成し、両チームクリア!

果たして結果は……?

▼【チームyamazaki(左)】【チームブラボー(右)】

2:2バトル結果


【チームyamazaki】438,550ゴールド

【チームブラボー】392,750ゴールド

僅差ですが【チームyamazaki】の勝利です!
【チームブラボー】は最後にかなり追い上げをしたのですが、追い抜くことはできず。

勝敗はダイスの目が勝負のカギとなりました。

最後はわいわい4人でマルチ!

最後は4人で自分が持ってる好きなキャラでプレイしていきます。

編成はこちら!


攻撃力が高い「ヤマトタケル」

ゴールド成長をさせるストライクショットを持っている「バステト」

プラスゴールドを全て回収する「オラゴン」

の編成でプレイします。

「ヤマトタケル」で攻撃カードを取って敵を倒していき、最後は「バステト」のストライクショットでゴールドを成長させ、「オラゴン」のストライクショットで全部回収してしまおう! という編成です。

4人マルチ1


【チームブラボー】は【チームyamazaki】に取り込まれ、全員心を落ち着かせ正座になりました。

4人で2


正座で心を落ち着かせることに成功はしたのですが、4人とも足の痺れの限界を迎え、ここからは椅子でプレイをします。

「こっちのルートで剣を取ろう!」「ゴールドを成長させよう!」など声を掛け合ってプレイ。
やはり2人の時よりわいわいできて楽しい!

オラゴンのストライクショットを撃つまえに……

クリアしてしまった


さっきまでのダイス運が嘘のようにスイスイ進むことができ、オラゴンのストライクショットを撃つ前にクリアをしてしまいました。

「必ず1を出す」などの少ない目を確定で出すストライクショットの使い道って、どこなんだろう? と思っていたのですが、こういう場面で使うと調整することができるんですね!

また1つ勉強になりました。

ラストショットでたくさんゴールドをゲットしよう!

4人で4


▼ゲーム画像

完全勝利2


「こっちの方がたくさんゴールドが取れるぞー!」というアドバイスもあり、ゴールド大量獲得完了!

無事完全勝利!

4人で3


▼ゲーム画像

完全勝利1


4人でやった結果は……?

4人結果


1,875,840G】獲得できました。

めちゃめちゃゴールドゲットできてるー!
わいわい友達と楽しめて、さらに報酬も増えるなんて! マルチでやるっきゃない!

動画情報

マックスむらいチャンネルでも先行プレイをしているぞ!記事班4人に負けないくらい、楽しんでプレイしていたのでぜひチェックチェック!

各種公式ページはコチラ

公式サイト

モンストドリームカンパニー(モンパニ)公式サイトはコチラ

LINE

LINEで友達追加しよう!

Twitter

注目記事一覧

【モンスト攻略】柳生九兵衛のギミックと適正キャラランキング【究極】2019/09/02 07:30
【モンスト攻略】柳生九兵衛のギミックと適正キャラランキング【究極】
【モンパニ】先行プレイ!!記事班4人でわいわいマルチしてみた!!【第四弾】 [PR]2019/09/02 07:00
【モンパニ】先行プレイ!!記事班4人でわいわいマルチしてみた!!【第四弾】 [PR]
【モンスト】禁忌6にシブキ×ムーαで挑戦!! このコンビは流行る!!【レポート記事】2019/09/02 06:00
【モンスト】禁忌6にシブキ×ムーαで挑戦!! このコンビは流行る!!【レポート記事】
【モンスト】レキオウエリアも含めた「神獣の聖域」で金卵の排出率が2倍! 顔合わせミッションも登場!2019/09/01 11:30
【モンスト】レキオウエリアも含めた「神獣の聖域」で金卵の排出率が2倍! 顔合わせミッションも登場!
【モンスト】解放の呪文「ノア 方舟の救世主 第6話 」【アニメ】2019/08/31 19:37
【モンスト】解放の呪文「ノア 方舟の救世主 第6話 」【アニメ】

モンスト攻略トップ 攻略・速報・最新情報まとめ
最新記事一覧 全クエスト一覧
モンストキャラ評価 モンストニュースまとめ

モンスト攻略ツイッターやっぱりマルチって楽しい!(ライター:ブラボー成田)

モンスト攻略のTwitterをフォローしてね!記事へのご意見・ご感想もお待ちしています!

【モンパニ】モンストでお馴染みのアレも!? 気になるダイスバトル内容は!?【第三弾】[PR]

モンスト(モンスターストライク)でおなじみのXFLAGから、新作スマホアプリ『モンストドリームカンパニー(モンパニ)』モンストの公式スピンオフゲームとして9/5(木)に配信されます。

今回はダイスバトルについて詳しく説明していくぞ!

ダイスサムネ


ダイスバトルとは?

ダイスを振ってステージ上のゴールドを集めるぞ!

モンストでおなじみの“引っ張り操作


ダイスを振る時には、モンストでおなじみの“引っ張り操作”でダイスを振るぞ! 引っ張る角度によって、進む方向を細かく決められるので、たくさんゴールドを拾えるルートを選択して引っ張ろう!

目標金額が設定されている!

ダイスバトルとは?


ダイスバトルでは、バトルによって目標金額がそれぞれ設定されています。金額を達成しなければ、クリアにはならないぞ!
画面右下の「ターン残数」(黄丸)までに、ゴールドを拾って目標金額到達(赤丸)を目指します。

目標金額を達成してゴールを目指そう!

クリアをするためには?

先ほども説明しましたが「目標金額達成」がクリア条件です。
つまり「ゴールド」をたくさん手に入れなければなりません。

ここでゴールドを獲得できる方法を2つご紹介します。

1:ステージ上のゴールドを回収する

1:ステージ上のゴールドを回収する


ダイスバトルでは、ダイスを振り出た目の数移動していきます。その時にステージ上のゴールドを回収していきましょう。ただゴールドにはグレードがあり、グレードによって獲得数が異なります。

クリアをするには効率よくゴールドを集める必要があるので、その方法を一部ご紹介していきます。

効率よくゴールドを集めるには?

ゴールドアップアイテムを活用しましょう。

▼ゴールドアップアイテム

ゴールドアップ


ゴールドアップ画像


ゴールドアップ


ゴールドアップアイテムをゲットすると(画像左)、右の画像で赤丸がついてるゴールドに赤い矢印が付いてます。これが1段階グレードアップした場面です。

うまくアイテムを活用してゴールドを成長させ、大量ゲットしましょう!

2:ボスを倒す

ボスを倒すことでも、ゴールドを獲得することができます。

攻撃カードをとると1


攻撃カードをとると2


ボスを倒すとゴールドゲット!


倒すためには攻撃カードを活用して、ボスを攻撃しましょう!

▼攻撃カード

攻撃カード


攻撃カード2


攻撃カードを取ると近くの敵を攻撃します。とったカードに書かれている数字が大きいほどボスに与えるダメージが大きいぞ。
こちらもうまく活用し、ボスを倒してゴールドをゲットしよう。

最初は簡単にボスを倒せますが、進むにつれてアイテムをとるタイミングなどを考る必要があります。

キャラによっては攻撃カードを多く獲得し、敵を倒してゴールドを稼いだ方がいい場合(攻撃力が高いキャラ)と、マスに落ちているゴールドを堅実に集めた方がいい場合があります。

ステータス比較1
ステータス比較2


「ヤマトタケル(画像左)」のように高い攻撃力のキャラは、攻撃カードをとって敵を倒した方が良く「オラゴン(画像右)」のように攻撃力の低いキャラは、ゴールドを堅実に集めた方が良いでしょう。

「オラゴン」のように攻撃力の低いキャラは強力なストライクショットだったりするので、攻撃力の高いキャラばかり編成に入れれば良い、というわけではありません。

モンストでもお馴染みのギミックが出現!

▼重量バリア

重量バリア1


重量バリア2


モンストでお馴染みの、引っかかると移動速度が遅くなってしまう、いや〜なギミック「重力バリア」が登場。

モンパニでは重力バリアがあるマスを通過してしまうと、進むマスが【-1マス】されてしまうぞ!
モンストにある、ほかのギミックも登場するかも!?

もちろんストライクショットも!

▼看護師ラファエルのストライクショット(以下SSと略称)

看護師ラファエルのSS1


看護師ラファエルのSS2


もちろんストライクショットもありますよー!こちらは看護師ラファエルによる「必ず6の目を出す」SSです。

最高の出目が6なのに、必ず出せるってすごくないですか!?

SSの種類

SSには、

1:【ダイスの目をコントロール】
 →「必ず6を出す」「必ず4を出す」など

2:【敵に効果(ダメージ)を与える】
 →「中毒弾が敵を攻撃」「ボスの攻撃を2ターン遅延させる」など

3:【味方に効果を与える】
 →「HPが小回復する」「1ターン無敵状態になる」など

4:【フィールドに効果を与える】
 →「ゴールドを成長させる」「プラスゴールドを回収する」など

5:【ギミック対応】
 →「通過時に重力バリアの効果を受けない」など

のようなものがあります。

敵にダメージを与えるSSを使ってボスを倒すこともできます。

ほかには編成するキャラのSSの組み合わせによって、
ゴールドを成長させる→ゴールドを回収する
というゴールド大量ゲットコンボなんかもできるぞ!

友達と一緒に遊ぶとメリットがたくさん!

モンパニでは友達と一緒に遊ぶとたくさんのメリットがあります。
「ダイスバトル」は“最大4人マルチ”でプレイすることが可能。

たくさんのメリットの中から今回は2つご紹介していきます。

1:友情ダイスがもらえる!

友情ダイス発動


フレンドと一緒にマルチをすると、一定の確率で振れるダイスの数が増える「友情ダイス」が発動するぞ!

ダイス2個画像


2つ振った場合、出た目の“好きな方を選択して”(出た目の合計ではない)進むことができます。
止まりたかったマスに止まれたり、取りたいアイテムを取れる可能性がグーンっと上がる!

2:マルチで遊ぶと報酬がアップ!

マルチプレイで報酬UP


フレンドと遊ぶとマルチプレイでの報酬がアップします。
一緒に遊ぶ人数が増えるほどさらにアップ!

▼1人でプレイ時(左) マルチでプレイ時(右)

マルチ報酬アップ2 マルチ報酬アップ1


フレンドと一緒に遊ぶことで、ボーナス倍率を獲得! 自分の編成の先頭のキャラのレベル分、「レベル数」というボーナス倍率がもらえる。
マルチでプレイをすると、参加した人数分“先頭キャラ”のレベル数ボーナスが加算されるので、報酬が増えるぞ!

わいわい友達と楽しめて、さらに報酬も増えるなんて! マルチでやるっきゃない!

研修バトルをご紹介!

研修バトル画像


研修2
研修1


ダイスバトルの基本が学べるチュートリアルのステージ。
ズラーっと15ステージ存在し、最後は「リコル」がボスとして登場するぞ!

ステージミッション

ミッション


各ステージに「ステージミッション」があります。
クリアすることで「ガチャチケット」などをもらえるので、ぜひゲットしよう!

キャラをゲットできる!

リコルゲットバナー


「研修バトル」をクリアすると、「リコル」をゲットできます。
なんと「リコル」はダイスを2コふれるキャラなので、バトルが有利に!

クラスバトルもご紹介!

クラスバトル


ここでクラスバトルについて少しご紹介。

クラスバトルは、

1:企業ランク10を超える

2:研修バトルを全ステージクリアする

ことで解放されます。

まず先に解放条件の1つ、企業ランクについて触れます。

企業ランクを上げるには?

企業ランクを上げるには、大きく2種類の方法があります。

  • 新しいキャラを採用する
  • キャラを強化する

▼キャラ採用でランクアップ


▼キャラ強化でランクアップ


新しいキャラはどうやって獲得するの?

新しいキャラをゲットするメインの方法は、ガチャになります。
『採用』からガチャメニューにいき、チケットやゴールドを消費してガチャを引きましょう!

また、クエストを進めていくことで、イベントやバトルでもキャラをゲットする事ができますよ。

こちらが企業ランクを上げるための説明です。
そしてお待たせしました! ここからクラスバトルのご説明をさせていただきます。

クラスバトルをすると?

なぜクラスバトルをするのかと言えば、そう! クラスが上がるほど、ガチャが豪華になるぞ!

ビギナーガチャ
フューチャーガチャ


ガチャ種類


ガチャごとにキャラが追加されます。上のランクでしか引けないキャラもいるので、クラスバトルにチャレンジしてランクを上げていこう。

クラスバトルでは、他のプレイヤーが作ったマップ(防衛マップ※)にチャレンジすることができます。

※防衛マップは下記で説明

クラスバトルをプレイしていると……

EX説明 EXダクドラ


「クラスバトル」をプレイすると、ゲーム内の月日が経過します。
月日が経過するバトルをしているとクリア後、稀にモンストでもお馴染みのEXステージが出現するぞ!

EXステージでは「ダークドラゴン」と手に汗握るバトルが!
もしかするとEXステージはこれだけじゃないかも!?

防衛マップとは?

自分でオリジナルのマップが作れる

自分のマップを作れるなんて絶対楽しいですよね! 自分でプレイしても難しく感じるようなマップを作りましょう。

マップの種類や設置するアイテムやギミックを配置できる

防衛1
防衛2


上の画像のように自分のキャラや、さらにギミックまで設定が可能。(詳しくは後ほど)

出現条件

【企業ランク15】になると「経営戦略フロア」が追加されます。

オリジナルマップを作れる


「経営戦略フロア」が完成したら行ってみましょう。 自分のオリジナルマップを作れるぞ!

他のプレイヤーが挑戦してくる!

防衛画像


防衛マップを作ったら、他のユーザーが自分の防衛マップに挑戦してきます。

自分の防衛マップで、攻略された場合はなにも記載なく、防衛成功すると「大成功」となります。

防衛成功した場合、攻略された場合どちらもゴールドを獲得でき(差はある)、攻略されてもペナルティはありません。

マップの種類やアイテム、ギミックなどの紹介

マップ

防衛マップ種類


マップにはたくさんの種類があり、企業ランクが上がると種類が増えます。(詳しくは後ほど説明)

アイテム

▼ゴールドアップ

ゴールドアップ


落ちてるゴールドのグレードをアップします。このアイテムでしっかり使わないと、目標金額の達成は難しいぞ!

▼攻撃カード

攻撃カード


近くの敵を攻撃。カード右下の数値が大きいほど与えるダメージが大きくなる! 敵を倒すことでもゴールドを獲得できます。

キャラによっては攻撃カードを多く獲得し、敵を倒してゴールドを稼いだ方がいい場合(攻撃力が高いキャラ)と、マスに落ちているゴールドを堅実に集めた方がいい場合があります。

▼SSチャージ

※SSとはストライクショットの略

SSチャージ


SSターンを短縮。「オラゴン(会社員)」の「プラスゴールドを回収する」など強力なSSを持ったキャラがいるので、短縮してSSを使おう!

▼ゴールドチェンジ

ゴールドチェンジ


「プラスゴールド」→「マイナスゴールド」

「マイナスゴールド」→「プラスゴールド」

に変更するアイテム。マップ上にマイナスゴールドが多い時に取ろう!

ギミック

▼重力バリア

重力バリア


重力バリア上を通ると、進むマスを減らされる。

▼ワープ

ワープ


ワープの上を通ると、別のワープから出てくる。(進む方向は保たれたまま)
逆に一気に移動することができるので、上手く活用しよう!

▼ダメージフロア

ダメージフロア


ダメージフロアの上を通ると、ダメージを受ける。
できれば通らないルートを選ぼう!

▼毒沼

毒沼


毒沼の上を通ると、ダメージを受ける。
こちらもできれば通らないルートを選ぼう!

企業ランクが上がるにつれ、強い防衛マップを作ることができる

防衛マップ1
防衛マップ2


最初は選べる防衛マップは少ないですが(画像左)、企業ランクが上がるにつれて、選べる防衛マップが多くなります(画像右)。

フロアを強化すると……

フロア強化


フロアを強化すると、先ほど説明した「ギミック」のレベルをあがったり、解放がされます。

レベルがあがると、

【重力バリア】
 →重力バリア上を通った時に減らすマスが増える。

【ダメージフロア】
 →与えるダメージ量が増える。

【ワープ】
 →一定のLvで解放される。

【毒沼】
 →一定のLvで解放される。

各種公式ページはコチラ

公式サイト

モンストドリームカンパニー(モンパニ)公式サイトはコチラ

LINE

LINEで友達追加しよう!

Twitter

注目記事一覧

【モンパニ】モンストでお馴染みのアレも!? 気になるダイスバトル内容は!?【第三弾】[PR]2019/08/31 19:00
【モンパニ】モンストでお馴染みのアレも!? 気になるダイスバトル内容は!?【第三弾】[PR]
【モンスト】ニルヴァーナ廻の副友情コンボ、オススメは一体どれ?2019/08/31 15:30
【モンスト】ニルヴァーナ廻の副友情コンボ、オススメは一体どれ?
【モンスト】限定グッジョブの入手方法と設定方法まとめ【銀魂コラボ】2019/08/31 11:30
【モンスト】限定グッジョブの入手方法と設定方法まとめ【銀魂コラボ】
【モンスト】定春やエリザベスのハンディ扇風機が当たるかも? アニメの感想文をツイッターに投稿しよう!【銀魂コラボ】2019/08/31 06:00
【モンスト】定春やエリザベスのハンディ扇風機が当たるかも? アニメの感想文をツイッターに投稿しよう!【銀魂コラボ】
【モンパニ】会社育成の鍵はキャラとのふれあい! 水着リリスがとにかくカワイイ【第二弾】 [PR]2019/08/30 19:00
【モンパニ】会社育成の鍵はキャラとのふれあい! 水着リリスがとにかくカワイイ【第二弾】 [PR]

モンスト攻略トップ 攻略・速報・最新情報まとめ
最新記事一覧 全クエスト一覧
モンストキャラ評価 モンストニュースまとめ

モンスト攻略ツイッターEXステージまであるなんてっ!(ライター:ブラボー成田)

モンスト攻略のTwitterをフォローしてね!記事へのご意見・ご感想もお待ちしています!

【モンパニ】会社育成の鍵はキャラとのふれあい! 水着リリスがとにかくカワイイ【第二弾】 [PR]

9月5日にリリースを控えているモンストの公式スピンオフゲーム『モンストドリームカンパニー(モンパニ)』。

今回は「モンパニ」の会社育成について説明していきます。

会社育成編


キャラクターを採用して、会社を成長させよう!

モンストドリームカンパニー


はじめは、さびれた社長室のみ。ですが、キャラを採用していくとこで企業ランクが上がります。そして企業ランクが上がるとフロアが増築されていきますよ!

企業ランクを上げると会社が成長

企業ランクを上げると会社が成長1
企業ランクを上げると会社が成長2


企業ランクを上げることで会社が成長。ランクが上がると下記のようなイイ事がいっぱいあります。

  • フロアが増設される
  • 各フロアの上限Lvがアップする
  • ゲーム内アイテムがもらえる

企業ランクを上げるには?

企業ランクを上げるには、ランクアップに必要なポイントを集める必要があります。
そのポイントを稼ぐ手段が主に下記の2種類。

  • 新しいキャラを採用する
  • キャラを強化する

同じキャラばかりが排出されても悲しむことは不要です。同じキャラを複数引くことで、キャラの強化ができます!

▼キャラ採用でランクアップ

キャラ採用でランクアップ


新しいキャラを1体手に入れる毎に、ランクアップに必要なポイントを100ポイント入手できます。

▼キャラ強化でランクアップ

キャラ強化でランクアップ


キャラのレベルを1上げる毎に、こちらもランクアップに必要なポイントを100ポイント入手可能です。

会社成長のおおまかなフロー

会社成長のおおまかなフロー1
会社成長のおおまかなフロー2
会社成長のおおまかなフロー3
会社成長のおおまかなフロー4
会社成長のおおまかなフロー5
会社成長のおおまかなフロー6


新しいキャラはどうやって採用するの?

新しいキャラをゲットするメインの方法は、ガチャになります。
『採用』からガチャメニューにいき、チケットやゴールドを消費してガチャを引きましょう!

また、クエストを進めていくことで、イベントやバトルでもキャラをゲットする事ができますよ。

▼ガチャにも種類があるよ

ガチャ
ガチャ


キャラの強化方法は?

同じキャラを複数ゲットする事で強化が可能になります!ただし、強化にはSPが必要になるので、SPのご利用は計画的に行いましょう。

▼強化可能なキャラがいれば、一目でわかるよ

強化
強化


SPの獲得方法は?

キャラの強化に必要になるSPポイント。その獲得方法を紹介します。

  • 企業ランクアップの報酬でもらえる
  • 研究フロアでコツコツ集める
  • 他のプレイヤーの営業を受けてゴールドをSPに変換する
  • キャラ毎のイベント発生で獲得できることも

各方法の詳細については後述を参照ください。

会社が大きくなっていくと・・・

企業ランクを上げて、会社を成長させる事で様々なフロアが追加されていきますよ。追加されていくフロアの一部を紹介します。

営業フロア

営業フロアでは、ゴールドをコツコツ稼いできてくれますよ。フロアのレベルを上げる事で、獲得量や保管量の上限をアップ。

アプリを起動してない時でも、ゴールドを稼ぐ事ができますよ。

▼営業フロア

営業フロア
営業フロア2


研究フロア

研究フロアでは、キャラの強化に必要なSPを集めてきてくれます。こちらもフロアのレベルを上げる事で、獲得量や保管量の上限がアップ可能。

▼研究フロア

研究フロア
研究フロア2


商品開発フロア

商品開発フロアでは、ダイスバトルを有利に進める事ができるアイテムの開発を行う事が可能です。

フロアのレベルを上げる事で、使えるアイテムの種類が増えたり、効果をアップしたりできるようになっていきます。

▼商品開発フロア

商品開発フロア
商品開発フロア2


キャラを営業に行かせよう!

各フロアにいるキャラを、他のプレイヤーの会社に営業に行かせる事ができます。

営業成果に応じて、ゴールドが獲得できるので積極的に営業に行かせましょう!

自分の持っているキャラを営業に

▼営業先を選択して向かわせよう

営業1
営業2


▼営業開始!

営業3
営業4


▼営業の成果に応じてゴールドを獲得

営業5
営業6


他のプレイヤーが営業にやってくることも!

逆に他のプレイヤーが営業にやってくることもあります。投資額が選択できるので、無理ない範囲で投資してあげましょう。投資するゴールドに応じてSPを獲得可能です。

▼ブラボーが営業にやってきた

営業7


▼アーサーからの貴重なお誘い

営業8


▼ここは迷わず目一杯投資しましょう

営業9


▼円卓の騎士たちの加勢とても心強い

営業10


キャラ特有のイベントが発生!

各フロアでキャラ特有のイベントが発生します。キャラが話したそうにしていたら積極的に話しかけましょう。

出てくる選択肢に応じて、様々な展開が繰り広げられていきます。

▼キャラが話したそうにしています

イベント


一部イベントを紹介

▼リリスが出場するスポーツ大会の応援に行く事に

イベント1
イベント2


▼本来の力を発揮できていないリリスをどう応援する…?

イベント3
イベント4


▼きっと緊張しているに違いない。という事で宴会芸をチョイス。

イベント5
イベント6


▼まさかの結果に…

イベント7
イベント8


▼私も心が折れそうです

イベント9
イベント10


今回は運悪く失敗してしまいましたが、成功するとゴールドやSPを獲得する事ができますよ。

月日が流れると決算を迎えるよ

クラスバトル(※)をこなしていくと、1ヶ月ずつ月日が流れていきます。3月時点でのクラスバトル終了後が決算となります。

決算では年間のバトル結果に応じて、大量のゴールドを獲得できますよ。年間総売上の目標もあるので達成目指して頑張りましょう!

※クラスバトル:ランクを上げるために必要なポイントやゴールドがゲットできるダイスバトル。企業ランク10&研修バトルクリアで解放。

▼決算!

決算
決算2


会社育成に疲れたらキャラを見て癒されよう!

仕事ばっかりと疲れちゃいますよねやっぱり。そういう時は息抜きであったり癒しが必要なのです。

モンパニ内では、モンストのキャラクターたちの表情がとても豊かになっています。疲れた際には、社員一覧からお気に入りの社員を愛でましょう。

いろんな表情のシスターウリエル

▼通常ウリエル

ウリエル


▼スマイルウリエル

ウリエル2


▼アングリーウリエル

ウリエル3


▼クライングウリエル

ウリエル4


▼ホワイトアイズウリエル

ウリエル5


どのシスターウリエルも可愛らしい。シスターは全世界共通の癒しの象徴ですね。

公式ツイッターでイチ早く最新キャラ情報をゲット!

公式ツイッターでは、日々登場キャラが紹介されているぞ。

▼キャラクターはツイッターのモーメントでまとまっているので要チェック!
「モンストドリームカンパニー(モンパニ)キャラ紹介 / Twitter

各種公式ページはコチラ

公式サイト

モンストドリームカンパニー(モンパニ)公式サイトはコチラ

LINE

LINEで友達追加しよう!

Twitter

注目記事一覧

【モンパニ】会社育成の鍵はキャラとのふれあい! 水着リリスがとにかくカワイイ【第二弾】 [PR]2019/08/30 19:00
【モンパニ】会社育成の鍵はキャラとのふれあい! 水着リリスがとにかくカワイイ【第二弾】 [PR]
【モンスト】マダオ(長谷川泰三)の使いみちと入手方法まとめ【銀魂コラボ】2019/08/30 15:30
【モンスト】マダオ(長谷川泰三)の使いみちと入手方法まとめ【銀魂コラボ】
【モンスト】ガチャ「超獣神祭」開催! ソロモンやシャーロックホームズ、モーセなど入手のチャンス!2019/08/30 11:25
【モンスト】ガチャ「超獣神祭」開催! ソロモンやシャーロックホームズ、モーセなど入手のチャンス!
【モンスト】銀魂コラボのアニメが公開! テルー◯◯が獣神化をほのめかすシーンも?2019/08/30 06:00
【モンスト】銀魂コラボのアニメが公開! テルー◯◯が獣神化をほのめかすシーンも?
【モンスト】超究極の神威はシュリンガーラ方式?! ギミックをチェックしよう!【銀魂コラボ】2019/08/29 19:30
【モンスト】超究極の神威はシュリンガーラ方式?! ギミックをチェックしよう!【銀魂コラボ】

モンスト攻略トップ 攻略・速報・最新情報まとめ
最新記事一覧 全クエスト一覧
モンストキャラ評価 モンストニュースまとめ

モンスト攻略ツイッター 会社とは人、すなわち人材だということが改めて分かるとてもいいゲームです。(ライター:yamazaki)

モンスト攻略のTwitterをフォローしてね!記事へのご意見・ご感想もお待ちしています!

【モンパニ】リリース間近! 『モンストドリームカンパニー』気になるゲーム内容を今からチェック! 【第一弾】[PR]

モンスト(モンスターストライク)でおなじみのXFLAGから、9/5に新作スマホアプリ『モンストドリームカンパニー(モンパニ)』モンストの公式スピンオフゲームとして配信されます。

今回は「モンパニ」がどんなゲームなのか紹介していくぞ!

モンパニ サムネ


「モンパニ」って?

「モンパニ」はモンストのスピンオフゲーム!「モンスト」で登場するキャラがそれぞれ特徴や能力を活かした姿(職業)で登場!

主なゲームの流れ

1:ダイスを使った簡単バトルでゴールドを稼ぐ

2:稼いだゴールドで社員を採用

3:社員を増やして会社を大きく豪華に成長

基本的にはこの1〜3を繰り返して、ゴールドを獲得し「採用ガチャ」を引くことで社員が増えていく。

社員が増えれば増えるほど会社が成長するぞ!

まずはダイスバトルをご紹介!

会社の成長に必要なゴールドはダイスバトルでゲット!

ダイスバトル1


ダイスバトルをクリアすると、ゴールドを獲得することができる。つまりバトルをすると採用ガチャを回すことができ、会社を大きくできる!

ちなみにダイスバトルには、

【研修バトル】
 →チュートリアル、プレイしてゲームの基本を学ぼう! 

【クラスバトル】企業ランク10&研修バトルクリアで解放
 →他のプレイヤーの作ったステージをプレイでき、ランクを上げるために必要なポイントやゴールドをゲットできる。
クラスが上がるほど、ガチャが豪華になるぞ!

【ゴールドラッシュ】
 →「ゴールドラッシュ」は1日1回限定で、スタミナを消費せずに大量のゴールドを獲得できるぞ!

と3種類ある。

目標金額を達成するとクリア!

目標金額を達成するとクリア!


バトルによって目標金額がそれぞれ設定されている。金額を達成しなければ、クリアにはならないぞ!

でもダイスバトルは超カンタン。

モンストでおなじみの“引っ張り操作”でダイスを振るぞ!

モンストでおなじみの“引っ張り操作


モンストでおなじみの“引っ張り操作


画面右下の「ターン残数」(黄丸)までに、ゴールドを拾って目標金額到達(赤丸)を目指します。

目標金額を達成してゴールを目指そう!

行きたい方向は自由自在!

行きたい方向は自由自在!1
行きたい方向は自由自在!2


引っ張る角度によって、進む方向を細かく決められるぞ!

アイテムが登場するマップもあるぞ!

アイテムが登場するマップもあるぞ!


アイテムを拾うと有利に進めていくことができるぞ。アイテムを活用して、クリアを目指そう。

ゲームの難易度は高くないので何度でもプレイできます。

マルチでプレイが可能!

「ダイスバトル」では“最大4人マルチ”でプレイすることが可能。

マルチでやると有利に進められる!

マルチでやると有利に進められる!1
マルチでやると有利に進められる!2


4Pの卑弥呼が3Pナイチンゲールにダイスをプレゼントしています。
マルチプレイをすることで、一定の確率でダイスをもらうことができます。

マルチでプレイが可能!


出た目の“好きな方を選択して”(出た目の合計ではない)進み、有利に展開していくことが可能。

さらに! 1人プレイよりも報酬が多くもらうことができる!

マルチでやるとゴールドがお得に稼げるうえにワイワイプレイができてめちゃ楽しい!

次は採用ガチャのご紹介!

ガチャは手に入れたゴールドで引ける!


先ほど紹介したダイスバトルや、イベントなどで手に入れた「ゴールド」でガチャを引くことができます。
プレイすればするほど、会社が大きくなること間違いなし!

※配布されたガチャチケットでも引くことが可能。

採用できるキャラの一部をご紹介!

▼【アーサー】会社員(左) ジャーナリスト(右)

アーサー 会社員
アーサー ジャーナリスト


▼【坂本龍馬】会社員(左) エージェンシー(右)

龍馬 会社員
龍馬 エージェンシー


▼【ルシファー】ニート(左) 医師(右)

ルシファー ニート
ルシファー 医師


もちろん他にも、たくさんのキャラが登場するぞ。モンストに登場する、可愛いあの子やカッコいいアイツも!

プレイヤーは社長! 会社をどんどん大きくしよう!

1フロアだけ画像


はじめは小さな会社ですが、大きくするのはカンタン! 先ほど説明した採用ガチャで会社を大きくすることができます。

成長させるには3


成長させるには4


企業ランクが上がると、フロアが増設されることも!「営業フロア」の他にも色々なフロアが追加されていくぞ。

成長させるには5
成長させるには6


増設されると、リドラ達がぞろぞろと出て来て……

成長させるには7


完成! 新しいフロアができました!

成長させるには8


会社が成長すると、フロアがどんどん増えていくぞ。
各フロア特有のイベントや、採用しているキャラにちなんだイベントが発生することも!
フロアを自分好みにカスタマイズすることも出来るぞ。

サービス開始日が決定!

サービス開始日が決定!


モンパニのサービス開始日が9月5日(木)に決定しました。
みんなもダウンロードしてプレイしよう!

事前登録アイテムがもらえるぞ!

事前登録アイテムがもらえるぞ!


10万人突破したので「落武者」「ガブリエル」「ガブリエルの部屋」さらに「ガチャチケット×20」がもらえる!

これはやるしかないっ!

各種公式ページはコチラ

公式サイト

モンストドリームカンパニー(モンパニ)公式サイトはコチラ

LINE

LINEで友達追加しよう!

Twitter

注目記事一覧

【モンパニ】リリース間近! 『モンストドリームカンパニー』気になるゲーム内容を今からチェック! 【第一弾】[PR]2019/08/29 15:00
【モンパニ】リリース間近! 『モンストドリームカンパニー』気になるゲーム内容を今からチェック! 【第一弾】[PR]
【モンストニュース8月29日】銀魂(ぎんたま)コラボの詳細が発表予定! 16時からリアルタイムで更新します!2019/08/29 11:50
【モンストニュース8月29日】銀魂(ぎんたま)コラボの詳細が発表予定! 16時からリアルタイムで更新します!
【モンスト】夏休みガチャを30連! 夏への未練をサンダルフォンα、メタトロンα、ムーαで断ち切りたい2019/08/29 06:00
【モンスト】夏休みガチャを30連! 夏への未練をサンダルフォンα、メタトロンα、ムーαで断ち切りたい
【モンスト】「グッジョブのデザイン調整」で何が変わったの? ついでにグッジョブの変更方法も再確認!2019/08/28 15:30
【モンスト】「グッジョブのデザイン調整」で何が変わったの? ついでにグッジョブの変更方法も再確認!
【モンスト】もう獣神玉不足で困らない! 確定クエストで必ずゲット可能に!2019/08/28 11:00
【モンスト】もう獣神玉不足で困らない! 確定クエストで必ずゲット可能に!

モンスト攻略トップ 攻略・速報・最新情報まとめ
最新記事一覧 全クエスト一覧
モンストキャラ評価 モンストニュースまとめ

モンスト攻略ツイッター会社が大きくなっていくのが楽しいっ!(ライター:ブラボー成田)

モンスト攻略のTwitterをフォローしてね!記事へのご意見・ご感想もお待ちしています!

公式情報はこちら

モンスターストライク(モンスト)公式サイト

AppBankのオススメゲームはこちら!

AppBankのオススメゲーム

【モンパニ】リリース間近! 『モンストドリームカンパニー』気になるゲーム内容を今からチェック! [PR]

モンスト(モンスターストライク)でおなじみのXFLAGから、今夏新作スマホアプリ『モンストドリームカンパニー(モンパニ)』モンストの公式スピンオフゲームとして配信されます。

今回は「モンパニ」がどんなゲームなのか紹介していくぞ!

モンパニ サムネ


「モンパニ」って?

「モンパニ」はモンストのスピンオフゲーム!「モンスト」で登場するキャラがそれぞれ特徴や能力を活かした姿(職業)で登場!

会社員のほかにも写真家やシスター、まさかのニートもいるぞ。

キャラの一部をご紹介!

▼【アーサー】会社員(左) ジャーナリスト(右)

アーサー 会社員
アーサー ジャーナリスト


▼【坂本龍馬】会社員(左) エージェンシー(右)

龍馬 会社員
龍馬 エージェンシー


▼【ルシファー】ニート(左) 医師(右)

ルシファー ニート
ルシファー 医師


もちろん他にも、たくさんのキャラが登場するぞ。モンストに登場する、可愛いあの子やカッコいいアイツも!

プレイヤーは社長になって会社を大きくしていく!

1フロアだけ画像


はじめは小さな会社ですが、大きくするのはカンタン!

成長させるには1


成長させるには2


成長させるには3


成長させるには4


企業ランクが上がると、フロアが増設されることも!「営業フロア」の他にも色々なフロアが追加されていくぞ。

成長させるには5
成長させるには6


増設されると、リドラ達がぞろぞろと出て来て……

成長させるには7


完成! 新しいフロアができました!

成長させるには8


会社が成長すると、フロアがどんどん増えていくぞ。
各フロア特有のイベントや、採用しているキャラにちなんだイベントが発生することも!
フロアを自分好みにカスタマイズすることも出来るぞ。

手に入れたゴールドでもガチャは引ける!

ゴールドでもガチャが引ける


ガチャチケットだけではなく、手に入れたゴールドでもガチャが引ける。
プレイすればするほど、会社が大きくなること間違いなし!

会社の成長に必要なゴールドはダイスバトルでゲット!

ダイスバトル1


ダイスバトルをクリアすると、ゴールドを獲得することができる。つまりバトルをすると採用ガチャを回すことができ、会社を大きくできる!

ちなみにダイスバトルには、

【研修バトル】
 →チュートリアル、プレイしてゲームの基本を学ぼう! 

【クラスバトル】企業ランク10&研修バトルクリアで解放
 →クラスが上がるほど、ガチャが豪華になるぞ!

【ゴールドラッシュ】
 →ゴールドを大量にゲットできるぞ!

と3種類ある。

目標金額を達成するとクリア!

目標金額を達成するとクリア!


バトルによって目標金額がそれぞれ設定されている。金額を達成しなければ、クリアにはならないぞ!

でもダイスバトルは超カンタン。

モンストでおなじみの“引っ張り操作”でダイスを振るぞ!

モンストでおなじみの“引っ張り操作


モンストでおなじみの“引っ張り操作


画面右下の「ターン残数」(黄丸)までに、ゴールドを拾って目標金額到達(赤丸)を目指します。

目標金額を達成してゴールを目指そう!

行きたい方向は自由自在!

行きたい方向は自由自在!1
行きたい方向は自由自在!2


引っ張る角度によって、進む方向を細かく決められるぞ!

アイテムが登場するマップもあるぞ!

アイテムが登場するマップもあるぞ!


アイテムを拾うと有利に進めていくことができるぞ。アイテムを活用して、クリアを目指そう。

ゲーム性が難しくないので何度でもプレイできます。

マルチでプレイが可能!

マルチでプレイが可能!


「ダイスバトル」では“最大4人マルチ”でプレイすることが可能。

出た目の“好きな方を選択して”(出た目の合計ではない)進み、有利に展開していくことができるぞ!

マルチでやると有利に進められる!

マルチでやると有利に進められる!1
マルチでやると有利に進められる!2


4Pの卑弥呼が3Pナイチンゲールにダイスをプレゼントしています。
マルチプレイをすることで、一定の確率でダイスをもらうことができます。

マルチでやるとワイワイプレイができてめちゃ楽しい!

サービス開始日が決定!

サービス開始日が決定!


モンパニのサービス開始日が9月5日(木)に決定しました。
みんなもダウンロードしてプレイしよう!

事前登録アイテムがもらえるぞ!

事前登録アイテムがもらえるぞ!


10万人突破したので「落武者」「ガブリエル」「ガブリエルの部屋」さらに「ガチャチケット×20」がもらえる!

これはやるしかないっ!

注目記事一覧

【モンパニ】リリース間近! 『モンストドリームカンパニー』気になるゲーム内容を今からチェック! [PR]2019/08/22 22:07
【モンパニ】リリース間近! 『モンストドリームカンパニー』気になるゲーム内容を今からチェック! [PR]
【モンスト】シェイクスピアの状態異常回復がキュウキで大活躍!! 【レポート記事】2019/08/22 20:30
【モンスト】シェイクスピアの状態異常回復がキュウキで大活躍!! 【レポート記事】
【モンスト】上方修正(全31キャラ)まとめ! アンチ減速壁祭り! 修正データは本日8/22(木)に配布開始!2019/08/22 17:20
【モンスト】上方修正(全31キャラ)まとめ! アンチ減速壁祭り! 修正データは本日8/22(木)に配布開始!
【モンスト】雨音の庭園5 期間限定ミッションを無課金攻略!【閃きの遊技場】2019/08/22 15:30
【モンスト】雨音の庭園5 期間限定ミッションを無課金攻略!【閃きの遊技場】
【モンストニュース】上方修正が発表! さらにアップデートでわくわくの実の追加なども2019/08/22 13:45
【モンストニュース】上方修正が発表! さらにアップデートでわくわくの実の追加なども

モンスト攻略トップ 攻略・速報・最新情報まとめ
最新記事一覧 全クエスト一覧
モンストキャラ評価 モンストニュースまとめ

モンスト攻略ツイッター会社が大きくなっていくのが楽しいっ!(ライター:ブラボー成田)

モンスト攻略のTwitterをフォローしてね!記事へのご意見・ご感想もお待ちしています!

公式情報はこちら

モンスターストライク(モンスト)公式サイト

AppBankのオススメゲームはこちら!

AppBankのオススメゲーム

【戦場の絆】巣鴨で再び! 途中のリーダーシャッフルで新たな絆が生まれた第4回「対戦交流会」レポート

バンダイナムコアミューズメントのアーケード用ドームスクリーン式戦術チーム対戦ゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』を応援イベントの一環として、AppBank主催による「交流対戦会」第4回が8月11日、「namco巣鴨店」にて開催されました。

とことん『戦場の絆』が楽しめたリーグ戦。あっという間の6時間



3月のnamco博多バスターミナル店以来の「交流対戦会」。お盆も近い3連休ということもあってか、応募は述べ250名近くありました。本当にありがとうございます。

前日からnamco巣鴨店のスタッフの方が会場スペースを作ってくださり、ターミナルやP.O.D.内の様子が見られる大型モニターも設置。運営スタッフも早朝から会場の設営をしていたので、外の様子はあまりわからなかったのですが、夏らしい蒸し暑い気候の中、受付開始の10時前から参加者が店舗に集まってくださっていました。

10時から受付を開始、あっという間に枠が埋まっていきます。都内はもちろん関東近県から、遠くは三重県からも参加者があり、11時30分ごろに急遽用意した当日枠もすぐに埋まりました。スムーズな受付にご協力いただいた参加者の皆さんのマナーの良さに感謝です。

イベントスタート直前の12時前には、見学者も含めあっという間に店舗の一角は人、人、人で大盛況でした。「SNSなどで知り合った相手にあいさつができた」という方や、久しぶりに昔の戦友と会えた」とイベント前や後でも見学者を含めて交流を深めていた方が多かったようです。


「交流対戦会」は『戦場の絆』を参加者の皆さんに楽しんでいただきつつ、チームメンバーを始め参加者同士の交流によって新たな「絆」を作っていただくことを目的とし、「勝ち負けは二の次」とさせていただいています。

今回も親子で応募いただいた方や、「自己流に限界を感じたので、いろんな意見を聞きたい」という方、「久しぶりに『戦場の絆』を再開してみたので、現役プレイヤーと交流してみたい」といった方が応募されていました。年齢も幅広く、10代〜50代オーバーの方まで、このゲームのプレイヤー層の広さを改めて感じさせていただきました。

参加者の階級の内訳は、元帥〜少将が15名、准将が5名、大佐以下が7名と、4vs4主体ということもあってか、Sクラス帯が圧倒的でした。「気になるけれど4vs4がちょっと苦手……」ということで躊躇されている方も、腕試しやアドバイスが受けられる貴重な機会なので、次回は気軽に参加いただければ幸いです。

▼リアルタイムの全体視点によるLIVE映像のほか、地球連邦軍/ジオン軍それぞれのP.O.D.内の映像、さらにボイスチャットも聞くことができました。


「交流対戦会」ではおなじみとなった、カバパンによる解説付きでリアルタイム映像のほか、地球連邦軍、ジオン軍のP.O.D.内の様子が大型モニターに映し出され、さらには片軍のボイスチャットの模様も聞くことができました。

バースト(同店舗同時出撃)に慣れていないパイロットの方や、知り合いの方とバーストしている時にどういった会話をすればいいのかわからないという方にも、タンク(遠距離砲撃型)を担当するパイロットのいろんな指示出し(必要最低限の言葉で簡潔に指示を出す言葉選び)や、前衛機体でも視野の広い高階級パイロットがどういった情報をやりとりしているのかがわかる内容となっていました。

「Rev.4」からは「IDバースト」でもボイスチャットが解禁されていますので、初めて一緒に出撃するパイロットとどうやってコミュニケーションを取ったらいいのかのヒントにもなる内容で、取材している自分も仕事を忘れてついつい聞き入ってしまうことがありました。

▼じゃんけんで勝った側が軍かステージを選択。負けた側が残りを選択するというおなじみの形式で試合が行われていきました。あおにゃんは博多から引き続き「カバパンじゃんけん」を推していましたが、浸透した……のでしょうか?



▼カバパンによる戦況やテクニック解説のほか、片軍のボイスチャットをみんなで聞きながら対戦の模様に見入るという時間もありました。


▼あおにゃんとみっくすもカバパンが出撃している際はふたりで実況に挑戦。だんだんやりとりも板についてきた?



▼タンク、格闘型、近距離型といろんな機体にチャレンジしていたあおにゃん。



▼「陸戦型ガンダム」や「イフリート」など近距離戦型を中心に腕試しをしていたみっくす。



▼「量産型ガンキャノン」や「ユニコーンガンダム」、「アレックス」で腕をふるっていたカバパン。


リーダーのシャッフルで新たな気づきが!?

今回の交流対戦会では、リーグ戦半ば過ぎに、休憩をはさんでチームリーダーのみシャッフルするという試みが参加者の同意を得て行われました。

残りのメンバーはそのまま固定で絆を深めつつも、リーダーの変更でまた違った指示や戦略の提案などを受けられて刺激になったようす。最後に挙手でアンケートを取ったところ、なかなか好評だったようです。

また、途中のエキシビションマッチでは、あおにゃん含め4人の女性プレイヤーが2チームに別れ、じゃんけんで勝ち残ったパイロット2名と組んでの4vs4の試合が行われました。


今回もいろんなステージが選ばれ、それに合わせた編成のバリエーションや回避/攻撃テクニック、そして戦略の幅広さなど、上級者のプレイを目の当たりにできたことは、取材していた私自身も、改めて『戦場の絆』の奥深さを実感する試合がいくつも見られて幸せでした。

その機体の使いこなしぶりに注目するあまり、モニターから目が離せなくなって写真を撮るのを忘れそうになる時もあるほどでした。

▼「ジム・スナイパーII」vs「ゲルググJ」のタクラマカンでのスナイパー対決。ジャンプからの振り下ろしスナイプで早く相手をよろけさせようとする「ジム・スナイパーII」と、空中の相手を「ゲルググJ」がいかに早く撃ち抜いてよろけを取るかの対決は盛り上がりました。

▼「リ・ガズィ」と「ゲルググ(S) 」+「ザクII(S)」の「サイド7演習場」での格闘型対決。出撃時から一定時間フライトシステムが使える「BWS」と「ビーム・サーベルS」という組み合わせの「リ・ガズィ」と、赤い機体が拠点のない狭いステージで戦うとどうなるか? 興味深い戦いとなりました。


▼「陸戦強襲型ガンタンク」が「重地雷」と「火炎放射器」を活用しつつ、「歩」セッティングでタンクモードを活用して歩き、硬直をさらすことなく「シナンジュ」を受け持ち、味方前衛に数的有利を提供、ジオン軍砲撃チームを翻弄した試合。巧みに軸をずらしながら、ラインオーバーぎりぎりを歩いて移動、自衛の時間は徹底して自衛しつつ、砲撃時は前に積極的に出ながら障害物を活用。モビルモードで砲撃しながら「シナンジュ」を視界に納めることも忘れない、その巧みな位置取りと動きに会場からは「うまい!」と声が上がっていました。


▼一応記録している勝敗表です。


ラストは、あおにゃん、みっくす、カバパンと、それまで惜しくも全敗だった、ばるさんによるチームと、参加者でじゃんけんに勝ち残ったパイロットとのエキシビションマッチとなりました。「久しぶりにカバさんと一緒のチームで戦った気がする(みっくす)」という戦いでしたが、ばるさんに勝ちをプレゼントしてあげられなかったのは残念でした……。

今回、みなさまのご協力により、通常よりも早い進行でイベントを進めることができたので、イベント終了後には、今開催中の「勢力戦 サマーバトル2019」に会場で知り合った方々で出撃していただけるよう、フリープレイタイムも設けさせていただきました。

その様子も少し覗かせていただきましたが、イベント参加者も、見学していた方も一緒に出撃されていたようです。

今回もnamco巣鴨店のスタッフの方々をはじめ、関係者のご尽力で、無事にイベントを終えることができました。ご協力誠にありがとうございました!

次回は「IDバースト出撃イベント」を9月11日に実施予定!!(※)

さて、次回のAppBank主催のイベントは、「IDバースト出撃イベント」を9月11日(水)での開催に向け調整中です(※)。あおにゃん、みっくす、カバパンと一緒にIDバーストで出撃してみたい方、腕試しをしたいという方はぜひご参加くださいませ!!

※イベントの開催時期が変更となる可能性があります。ご了承ください。


©︎創通・サンライズ


【戦場の絆】「サマーバトル2019」の先行支給機体「R・ジャジャ」インプレッション

バンダイナムコアミューズメントは、アーケード用ドームスクリーン式戦術チーム対戦ゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』のイベントとなる勢力戦「サマーバトル2019」を開催します。開催期間は8月2日〜9月8日です。

「サマーバトル2019」の先行支給機体は素体コスト280の格闘型2機種!



今回の勢力戦では、地球連邦軍に「ジ・O」、ジオン軍に「R・ジャジャ」の2機体が先行支給されます。支給条件はどちらも「貢献ポイント」を勢力戦期間中に750ポイントを貯めることとなっています。

ステージスケジュールは公式サイトをご確認ください。

R・ジャジャ



カテゴリー:格闘型
素体コスト:280
地上/宇宙/コロニー出撃可能
再出撃Lv2

高い機動性と豊富な射撃武器を持つジオン軍280コストの格闘型です。

サブトリガ武装は3種類の「3連装ミサイルポッド」はから選択できます。

手数と弾速に優れる「A型」、相手をよろけさせやすい「B型」、誘導性能に優れる「C型」があり、いずれも持ち替え動作が発生しないため、メイントリガ武装と連携し、射撃戦はもちろん格闘戦へのきっかけ作りが可能です。

素体性能も280コスト帯にふさわしく、軽快な足回りで立ち回れる機体となっています。

基本バランサーは160/240(よろけ/ダウン)の中バランサー機体となっています。



・メイントリガ武装



「銃剣付きビーム・ライフル」を装備しています。4発装填単発発射で、射撃時の硬直はなく、発射遅延もほぼありません。1発ヒットで全モビルスーツがダウンします。威力は20〜30と距離によって変動します。

弾速はそこそこあり、同じ格闘型機体の「シナンジュ」の「ビーム・ライフル」とかなり似た性能になっていますが、装弾数が1発少ない割にリロードが同じ13.9カウントとこちらの方が長めです。

射程距離がロックオン距離より23mも長く、置き撃ちがやりやすいですし、FCS(射撃管制装置)の横幅も高コストらしく狭めになっているので、偏差撃ちも実用的です。カットや撤退戦など、相手を即ダウンさせたい時はこの武装が頼りになるでしょう。

・サブトリガ武装



前述しましたが、「3連装ミサイルポッド」の「A型」、「B型」、「C型」の3タイプから選択が可能です。

「3連装ミサイルポッドA」は、1トリガで6発のミサイルを順に発射します。36発装填なので6セットでリロードとなります。威力は1発6〜9、ダウン値は1発50となっており、全弾ヒットで全モビルスーツがダウンとなります。

どことなく「ギャン」の「ニードル・ミサイルA」を思い出しますが、射程距離は「3連装ミサイルポッドA」が155mとサブトリガ武装らしくやや短めで、ダウン値が10低くなっています。

弾速はミサイル系武装ですが早めで、ロックオンして硬直を狙ってまとめて当てる、もしくはロックオンせず水平にばらまくような使い方が可能です。一定距離飛翔した後、もしくはヒット時に小さめの爆風があり、こちらにもヒット判定があります。

低〜中バランサー相手には2発、高バランサー以上には3発ヒットでよろけさせることができるので、こちらに向かって突っ込んでくる相手に対して弾幕を張り、置いておくような使い方が適しています。

「3連装ミサイルポッドB」は「A型」より射程が2m長く、威力も単発8〜11と「A型」より高めで、1トリガー3発発射で装弾数が18となります。6セットでリロードとなりますが、14カウントほどかかるので、こまめな撃ち捨てを心がけましょう。

この武装は「ギャン」の「ニードル・ミサイルB」と似ており、同じように強制よろけ効果も持っているので、1発かすらせるだけで攻めのきっかけ作りが可能です。「ニードル・ミサイルB」よりも射程が長いのも魅力でしょう。

また、ヒット時、もしくは一定距離飛翔すると自動爆発し、その爆風にもヒット判定があります。この爆風も「A型」よりやや大きめに見えます。

射撃にかかる時間が「A型」より短く、強制よろけ効果があるため、クイックストライクが狙いやすい武装です。持ち替えなく発射できるので、連撃抜けを狙ってくる相手にクイックドローに切り替えられれば追撃もできそうです。

与ダウン値は1発80なので、当てる数と相手のバランサーに合わせて追撃を使い分けられればダメージの上乗せがしやすい武装といえます。

「3連装ミサイルポッドC」は、1トリガ6発のミサイルを中央の2発はやまなりに、さらに左右に2発づつ発射します。注意点として、この武装のみクイックドローが不可能です。

この説明でおわかりになる方も多いと思いますが、「ズゴックE」の「魚雷B」に似た武装で、ロックオンして発射することで強烈な誘導効果を発揮します。発射時、ダッシュやジャンプが停止する程度の硬直があります。

射程が150mあり、威力が1発13〜17と高めです。ダウン値も1発100なので、高バランサーまでよろけさせることが可能です。

この武装は高い誘導効果があるため、相手の動き出すところや硬直を狙って発射することで、よろけさせたりダウンさせる目的に使いやすい性能になっています。

装弾数が12発と2セットでリロードになり、13カウントほど使えない時間が生まれるところをどうカバーするかが課題となるでしょう。

▼カバパンの動画でこの武装の軌道がご確認いただけます。ぜひご覧ください。

・格闘トリガ武装



「ビーム・サーベル」とSクラス戦で使える「ビーム・サーベルS」が選択可能です。

「ビーム・サーベル」はギャンの「ビーム・サーベルA」と比較すると、1段目は「ギャン」、2段目以降は本機の方が威力が高めに設定されています。

内訳は「35→35(28)→41(26.24)」で3連撃で89程度。最大連撃回数は6となっています。

「ビーム・サーベルS」のダメージは「35→28→26」で、ダウン値が2段目まで60→30とありますが、連撃ダメージは基本ダメージのまま入りますし、クイックドロー外しを読まれて反撃されたりしない限り、連撃可能回数は無限となっています。足回りが軽快なのでクイックドローを外して攻めやすい機体といえるでしょう。

・どう運用する?

本機のAPは260(機動セッティング)〜286(旋回セッティング)〜345(装甲セッティング)となっており、同カテゴリの「シナンジュ」と「ギャン」の中間的データになっています。

ダッシュ速度はセッティングによりますが「ギャン」をわずかに上回り、「高機動モード」のある「シナンジュ」よりはわずかに控えめです。持続時間はわずかに短く、ジャンプ速度は「ギャン」より本機の方が優っています(シナンジュの高機動モードが最速ですが)。小ジャンプ硬直はほぼ同じチューニングになっており、全てが30f(フレーム)を切る軽快な運動性を持っているといえます。

タックルの威力は「突」(タックル)セッティングが50。それ以外のセッティングは40となっています。

直線軌道を取る武装が主体で、メイントリガ武装は「シナンジュ」や「ゲルググ(S)」のように相手の硬直を狙ったり、偏差射撃や置き撃ちでダウンを奪っての瞬間数的有利に使いやすいですし、サブトリガ武装はどれも牽制目的に使うには射程も十分あり、格闘型の間合いでは機動性とあいまって優位が築けるでしょう。

「シナンジュ」はやや高めのAPとタックルドロー/タックル追撃を絡めた「ビーム・アックス」による連撃火力が魅力ですが、その分コストも上がります。

4vs4など少人数戦で「シナンジュ」ではコストが重く感じて緊張するという方には、この機体をチョイスしていざとなればインコスト編成でのコスト交換を狙った戦いも実現できそうですし、6vs6以上の多人数戦では射撃を主体に立ち回り、被弾を避けつつ敵を削っていくアンチ的運用が似合いそうです。ただ、「シナンジュ」に比べるとAPが低めという点は注意が必要でしょう。

Sクラス戦では「ビーム・サーベルS」での連撃ループの恩恵が受けられますし、射撃武装もメイントリガ武装とサブトリガ武装を使い分けることでダメージを蓄積していける性能は持っています。

格闘1撃+クイックドローの火力で見ると、ギャンの「ビーム・サーベル」+「ハイドボンブB」では約63、「R・ジャジャ」の「ビーム・サーベル」+「銃剣付きビーム・ライフル」では約55なので瞬間的なダメージは「ギャン」が勝ります。

格闘間合いでのもうひとつの強みとなるチャージ格闘武装「ビーム・サーベルB」という選択肢もある「ギャン」か、この機体を選ぶかは、パイロットの技量と戦術眼でプラス30コストをどう捉えるかで使い分けてもよいかと思われます。

地球連邦軍先行支給機体「ジ・O」のインプレッションも公開中!

同時に先行支給されている地球連邦軍の新機体「ジ・O」のインプレッションも掲載中です。ぜひご覧ください。

▼こちらからご覧いただけます。



©創通・サンライズ


【戦場の絆】「サマーバトル2019」の先行支給機体「R・ジャジャ」インプレッション

バンダイナムコアミューズメントは、アーケード用ドームスクリーン式戦術チーム対戦ゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』のイベントとなる勢力戦「サマーバトル2019」を開催します。開催期間は8月2日〜9月8日です。

「サマーバトル2019」の先行支給機体は素体コスト280の格闘型2機種!



今回の勢力戦では、地球連邦軍に「ジ・O」、ジオン軍に「R・ジャジャ」の2機体が先行支給されます。支給条件はどちらも「貢献ポイント」を勢力戦期間中に750ポイントを貯めることとなっています。

ステージスケジュールは公式サイトをご確認ください。

R・ジャジャ



カテゴリー:格闘型
素体コスト:280
地上/宇宙/コロニー出撃可能
再出撃Lv2

高い機動性と豊富な射撃武器を持つジオン軍280コストの格闘型です。

サブトリガ武装は3種類の「3連装ミサイルポッド」はから選択できます。

手数と弾速に優れる「A型」、相手をよろけさせやすい「B型」、誘導性能に優れる「C型」があり、いずれも持ち替え動作が発生しないため、メイントリガ武装と連携し、射撃戦はもちろん格闘戦へのきっかけ作りが可能です。

素体性能も280コスト帯にふさわしく、軽快な足回りで立ち回れる機体となっています。

基本バランサーは160/240(よろけ/ダウン)の中バランサー機体となっています。



・メイントリガ武装



「銃剣付きビーム・ライフル」を装備しています。4発装填単発発射で、射撃時の硬直はなく、発射遅延もほぼありません。1発ヒットで全モビルスーツがダウンします。威力は20〜30と距離によって変動します。

弾速はそこそこあり、同じ格闘型機体の「シナンジュ」の「ビーム・ライフル」とかなり似た性能になっていますが、装弾数が1発少ない割にリロードが同じ13.9カウントとこちらの方が長めです。

射程距離がロックオン距離より23mも長く、置き撃ちがやりやすいですし、FCS(射撃管制装置)の横幅も高コストらしく狭めになっているので、偏差撃ちも実用的です。カットや撤退戦など、相手を即ダウンさせたい時はこの武装が頼りになるでしょう。

・サブトリガ武装



前述しましたが、「3連装ミサイルポッド」の「A型」、「B型」、「C型」の3タイプから選択が可能です。

「3連装ミサイルポッドA」は、1トリガで6発のミサイルを順に発射します。36発装填なので6セットでリロードとなります。威力は1発6〜9、ダウン値は1発50となっており、全弾ヒットで全モビルスーツがダウンとなります。

どことなく「ギャン」の「ニードル・ミサイルA」を思い出しますが、射程距離は「3連装ミサイルポッドA」が155mとサブトリガ武装らしくやや短めで、ダウン値が10低くなっています。

弾速はミサイル系武装ですが早めで、ロックオンして硬直を狙ってまとめて当てる、もしくはロックオンせず水平にばらまくような使い方が可能です。一定距離飛翔した後、もしくはヒット時に小さめの爆風があり、こちらにもヒット判定があります。

低〜中バランサー相手には2発、高バランサー以上には3発ヒットでよろけさせることができるので、こちらに向かって突っ込んでくる相手に対して弾幕を張り、置いておくような使い方が適しています。

「3連装ミサイルポッドB」は「A型」より射程が2m長く、威力も単発8〜11と「A型」より高めで、1トリガー3発発射で装弾数が18となります。6セットでリロードとなりますが、14カウントほどかかるので、こまめな撃ち捨てを心がけましょう。

この武装は「ギャン」の「ニードル・ミサイルB」と似ており、同じように強制よろけ効果も持っているので、1発かすらせるだけで攻めのきっかけ作りが可能です。「ニードル・ミサイルB」よりも射程が長いのも魅力でしょう。

また、ヒット時、もしくは一定距離飛翔すると自動爆発し、その爆風にもヒット判定があります。この爆風も「A型」よりやや大きめに見えます。

射撃にかかる時間が「A型」より短く、強制よろけ効果があるため、クイックストライクが狙いやすい武装です。持ち替えなく発射できるので、連撃抜けを狙ってくる相手にクイックドローに切り替えられれば追撃もできそうです。

与ダウン値は1発80なので、当てる数と相手のバランサーに合わせて追撃を使い分けられればダメージの上乗せがしやすい武装といえます。

「3連装ミサイルポッドC」は、1トリガ6発のミサイルを中央の2発はやまなりに、さらに左右に2発づつ発射します。注意点として、この武装のみクイックドローが不可能です。

この説明でおわかりになる方も多いと思いますが、「ズゴックE」の「魚雷B」に似た武装で、ロックオンして発射することで強烈な誘導効果を発揮します。発射時、ダッシュやジャンプが停止する程度の硬直があります。

射程が150mあり、威力が1発13〜17と高めです。ダウン値も1発100なので、高バランサーまでよろけさせることが可能です。

この武装は高い誘導効果があるため、相手の動き出すところや硬直を狙って発射することで、よろけさせたりダウンさせる目的に使いやすい性能になっています。

装弾数が12発と2セットでリロードになり、13カウントほど使えない時間が生まれるところをどうカバーするかが課題となるでしょう。

▼カバパンの動画でこの武装の軌道がご確認いただけます。ぜひご覧ください。

・格闘トリガ武装



「ビーム・サーベル」とSクラス戦で使える「ビーム・サーベルS」が選択可能です。

「ビーム・サーベル」はギャンの「ビーム・サーベルA」と比較すると、1段目は「ギャン」、2段目以降は本機の方が威力が高めに設定されています。

内訳は「35→35(28)→41(26.24)」で3連撃で89程度。最大連撃回数は6となっています。

「ビーム・サーベルS」のダメージは「35→28→26」で、ダウン値が2段目まで60→30とありますが、連撃ダメージは基本ダメージのまま入りますし、クイックドロー外しを読まれて反撃されたりしない限り、連撃可能回数は無限となっています。足回りが軽快なのでクイックドローを外して攻めやすい機体といえるでしょう。

・どう運用する?

本機のAPは260(機動セッティング)〜286(旋回セッティング)〜345(装甲セッティング)となっており、同カテゴリの「シナンジュ」と「ギャン」の中間的データになっています。

ダッシュ速度はセッティングによりますが「ギャン」をわずかに上回り、「高機動モード」のある「シナンジュ」よりはわずかに控えめです。持続時間はわずかに短く、ジャンプ速度は「ギャン」より本機の方が優っています(シナンジュの高機動モードが最速ですが)。小ジャンプ硬直はほぼ同じチューニングになっており、全てが30f(フレーム)を切る軽快な運動性を持っているといえます。

タックルの威力は「突」(タックル)セッティングが50。それ以外のセッティングは40となっています。

直線軌道を取る武装が主体で、メイントリガ武装は「シナンジュ」や「ゲルググ(S)」のように相手の硬直を狙ったり、偏差射撃や置き撃ちでダウンを奪っての瞬間数的有利に使いやすいですし、サブトリガ武装はどれも牽制目的に使うには射程も十分あり、格闘型の間合いでは機動性とあいまって優位が築けるでしょう。

「シナンジュ」はやや高めのAPとタックルドロー/タックル追撃を絡めた「ビーム・アックス」による連撃火力が魅力ですが、その分コストも上がります。

4vs4など少人数戦で「シナンジュ」ではコストが重く感じて緊張するという方には、この機体をチョイスしていざとなればインコスト編成でのコスト交換を狙った戦いも実現できそうですし、6vs6以上の多人数戦では射撃を主体に立ち回り、被弾を避けつつ敵を削っていくアンチ的運用が似合いそうです。ただ、「シナンジュ」に比べるとAPが低めという点は注意が必要でしょう。

Sクラス戦では「ビーム・サーベルS」での連撃ループの恩恵が受けられますし、射撃武装もメイントリガ武装とサブトリガ武装を使い分けることでダメージを蓄積していける性能は持っています。

格闘1撃+クイックドローの火力で見ると、ギャンの「ビーム・サーベル」+「ハイドボンブB」では約63、「R・ジャジャ」の「ビーム・サーベル」+「銃剣付きビーム・ライフル」では約55なので瞬間的なダメージは「ギャン」が勝ります。

格闘間合いでのもうひとつの強みとなるチャージ格闘武装「ビーム・サーベルB」という選択肢もある「ギャン」か、この機体を選ぶかは、パイロットの技量と戦術眼でプラス30コストをどう捉えるかで使い分けてもよいかと思われます。

地球連邦軍先行支給機体「ジ・O」のインプレッションも公開中!

同時に先行支給されている地球連邦軍の新機体「ジ・O」のインプレッションも掲載中です。ぜひご覧ください。

▼こちらからご覧いただけます。



©創通・サンライズ


【戦場の絆】「サマーバトル2019」の先行支給機体「ジ・O」インプレッション

バンダイナムコアミューズメントは、アーケード用ドームスクリーン式戦術チーム対戦ゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』のイベントとなる勢力戦「サマーバトル2019」を開催します。開催期間は8月2日〜9月8日です。

「サマーバトル2019」の先行支給機体は素体コスト280の格闘型2機種!



今回の勢力戦では、地球連邦軍に「ジ・O」、ジオン軍に「R・ジャジャ」の2機体が先行支給されます。支給条件はどちらも「貢献ポイント」を勢力戦期間中に750ポイントを貯めることとなっています。

ステージスケジュールは公式サイトをご確認ください。

ジ・O



カテゴリー:格闘型
素体コスト:280
地上/宇宙/コロニー出撃可能
再出撃Lv2

連邦軍初の格闘トリガー単体でマニュアル5連撃が可能な格闘武装「ビーム・ソードA」を持つ格闘型機体です。

サブ武器には2種類の特徴の異なる格闘武器を所持し、いずれもダブルロック距離(格闘可能距離)が長く、通常のモビルスーツの格闘レンジ外から格闘攻撃を仕掛けることできます。

素体性能はAPとダッシュ性能が特に優れており、多少の被弾を気にせずに接敵し、攻撃できるポテンシャルを持っています。

また、本機は通常のモビルスーツと異なり、特殊セッティングを3種類持っており、セッティングによって動き方に変化が出せますので、研究のしがいがあります。

基本バランサーは200/300(よろけ/ダウン)の高バランサー機体となっています。


・メイントリガ武装



メイントリガ武装は「ビーム・ライフル」のみとなります。発射時硬直が発生せず、1発ダウンで貫通効果を持っているので、カット目的には使いやすい武装でしょう。弾数は6発。ダメージは控えめの20〜25となっています。

射程距離がロックオン距離より23mも長いので、置き撃ちがやりやすいですし、FCS(射撃管制装置)の横幅も高コストらしく狭いので、偏差撃ちも実用的です。

リロードが13カウント強かかるので、移動中などにこまめに撃ち切ってリロードしておきましょう。特に、クイックドロー外しにはこの武装を使うことになりますので、弾切れには注意したいところです。

・サブトリガ武装



「ビーム・ソードB」と「ビーム・ソードD」から選択が可能です。

「ビーム・ソードB」ダブルロック距離が70mと長く、ヒットすればダメージ60を与えられる単撃格闘武器です。

単体で使うこともでき、長いダブルロック距離を活かして、格闘間合い付近で不意打ちにも使え、タックル以上のダメージを与えることができます。

命中すると、相手を大きくノックバック(後ずさり)させつつダウンを取る点も特徴です。

また、クイックドローとして格闘連撃の締めに使用することでダメージを伸ばすことができます。メイントリガ武装の「ビーム・ライフル」のリロード中や、敵のカットが入りそうな時にこちらに切り替えて使い分けるなどが用途として考えられます。

「ビーム・ソードD」ダブルロック距離が65mで30ダメージの単撃格闘武器ですが、『ストライカーカスタム』の『スパークナックル』のように、格闘武装ながら使用するとリロードとなります。

また、こちらはクイックドローとして格闘トリガ武装の連撃の後に使うことはできません。逆に「ビーム・ソードD」を相手にヒットさせられれば、格闘トリガ武装への連撃に繋げることができます。

もう1点、与ダウン値が0なので、連撃始動に使えるだけでなく、リロードが間に合うようにクイックドローを挟みつつ立ち回ることで、再使用できれば連撃段数を増やしてダメージの底上げが可能な点が魅力です。

注意したいのは、使用前に両トリガ同時押しを1回入力して持ち替えておく必要があることです。クイックドロー外しなどの後に使う際は、持ち替え動作が1回入りますので、入力を忘れないようにしましょう。

▼カバパンのモビルスーツ紹介動画で「ビーム・ソードB/D」を活用した動きが見られますので、ぜひ参考になさってください。

・格闘トリガ武装

「ビーム・ソードA」と「ビーム・ソードC」から選択が可能です。

「ビーム・ソードA」は、タイミングよく入力することで5連撃が可能な格闘武装です。ジオン軍の「シナンジュ」の「ビーム・アックス」同様、2〜4連撃めの入力タイミングが早めで、ちょっと間を開けて5連撃めを入力するのがコツです。

連撃間隔が短めなので、建物などを使った連撃抜けが難しいこと、さらに1〜5連めのどこでもクイックドローへ切り替えることができるのが強みとなります。ダメージは20→23(19)→30(19.2)→40(20.48)→50(25)と5連撃トータルで103.68で、クイックドロー外しを利用することにより最大10連撃が可能となっています。

「シナンジュ」の「ビーム・アックス」のダメージが17→23(19)→32(20.48)→45(23.04)→54(27)=106.52であることを考えると、コスト差以上のダメージを与えることができるといえます。

「ビーム・ソードC」は通常の格闘トリガ武装のように3連撃が可能です。入力タイミングも通常の格闘トリガ武装と変わらないので、自分の入力スキルに合わせて使い分けたり、組む味方の機体と合わせて選択すればよいかと思います。ダメージは30→40(32)→50(32)となり、3連撃トータルで94。最大連撃回数は6です。

・セッティングとタックル威力



本機体のセッティングは「旋」、「歩」、「硬」、「跳」、「走」、「機」の機動寄りセッティングと「推」(ブースト)のほか、「突」(タックル)と「装」(装甲)セッティングがなく、代わりに「滑」(ホバー)、「耐」(バランサー)、「溜」(溜めダッシュ)セッティングが支給されます。

「滑」(ホバー)セッティングはブーストダッシュやジャンプ後の硬直時間に滑るように移動するセッティングです。ダッシュ速度は落ちますがダッシュ時間が伸び、歩行速度が上がります。

「耐」(バランサー)セッティングはAPが400に向上。ダウン値が0/300(よろけ/ダウン)となり強制よろけ武装以外でよろけることがなくなります。ダッシュ/ジャンプ速度はかなり落ちますが、硬直は少なめのセッティングとなります。

「溜」(溜めダッシュ)セッティングは、ダッシュペダルを踏んで溜めてから離すとブーストダッシュをする特殊なセッティングです。

ダッシュ速度は「走」セッティングより10km/h早くなり、最大ダッシュ時間は3.7カウントと長くなりますが、オーバーヒートしないよううまく溜めるのが難しく、歩行速度が著しく低下します。また、「滑」セッティングよりも小ジャンプ硬直が長い点も注意が必要です。

APは295(機動セッティング)〜321(旋回セッティング)〜400(耐[バランサー]セッティング)とかなり高め。地球連邦軍同コストの「百式」と比べるとその高さがより実感できるでしょう。

また、ダッシュ性能に優れ、「走」(ダッシュ)セッティングでは「百式」を凌ぐダッシュ速度を誇り、ダッシュ時間も変わりません。

その他、「硬」(硬直減)セッティングの小ジャンプ硬直は25f(フレーム)と屈指の短さになっています。

タックルの威力は全セッティングで40です。

・どう運用する?

よろけにくい高バランサー機体であり、APもかなり多いので、乱戦で「ビーム・ライフル」でダウンを取りながら瞬間的に数的有利を取りつつ、「ビーム・ソード」を主体に立ち回っていく動きが想像しやすい機体といえます。

サブトリガ武装の格闘間合いの長さを活かしてフェイントなどを駆使し、相手の硬直を「ビーム・ソードB/D」でダメージを積み重ねていき、チャンスには格闘トリガ武装による連撃で大ダメージを与えていくという展開が理想です。

ただ、相手はそれを読んでタックルと射撃主体で立ち回ってくることが想定でき、特に強制よろけ武装とタックル追撃を持つ機体には注意を払う必要があるでしょう。格闘系武装に頼りすぎず、距離を保って我慢する時間も必要になってきます。

ジャンプ性能がやはり低めなので、平地の多い地形では「滑」セッティングを活用して被弾を避け、身を隠せる大きさの障害物があるなら「走」や「硬」セッティングを使って建物を利用しつつ素早く移動し、相手との間合いを詰めていくといいでしょう。

レーダーなどを駆使し、戦術的に先の展開を想像しながらクイックドローへの切り替えやロック送りを駆使して、乱戦を切り抜ける腕のあるパイロットのニーズに応えてくれそうな機体に仕上がっています。

ジオン軍先行支給機体「R・ジャジャ」のインプレッションも公開中!

同時に先行支給されている地球連邦軍の新機体「R・ジャジャ」のインプレッションも掲載中です。ぜひご覧ください。

▼こちらからご覧いただけます。



©創通・サンライズ


【戦場の絆】「サマーバトル2019」の先行支給機体「ジ・O」インプレッション

バンダイナムコアミューズメントは、アーケード用ドームスクリーン式戦術チーム対戦ゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』のイベントとなる勢力戦「サマーバトル2019」を開催します。開催期間は8月2日〜9月8日です。

「サマーバトル2019」の先行支給機体は素体コスト280の格闘型2機種!



今回の勢力戦では、地球連邦軍に「ジ・O」、ジオン軍に「R・ジャジャ」の2機体が先行支給されます。支給条件はどちらも「貢献ポイント」を勢力戦期間中に750ポイントを貯めることとなっています。

ステージスケジュールは公式サイトをご確認ください。

ジ・O



カテゴリー:格闘型
素体コスト:280
地上/宇宙/コロニー出撃可能
再出撃Lv2

連邦軍初の格闘トリガー単体でマニュアル5連撃が可能な格闘武装「ビーム・ソードA」を持つ格闘型機体です。

サブ武器には2種類の特徴の異なる格闘武器を所持し、いずれもダブルロック距離(格闘可能距離)が長く、通常のモビルスーツの格闘レンジ外から格闘攻撃を仕掛けることできます。

素体性能はAPとダッシュ性能が特に優れており、多少の被弾を気にせずに接敵し、攻撃できるポテンシャルを持っています。

また、本機は通常のモビルスーツと異なり、特殊セッティングを3種類持っており、セッティングによって動き方に変化が出せますので、研究のしがいがあります。

基本バランサーは200/300(よろけ/ダウン)の高バランサー機体となっています。


・メイントリガ武装



メイントリガ武装は「ビーム・ライフル」のみとなります。発射時硬直が発生せず、1発ダウンで貫通効果を持っているので、カット目的には使いやすい武装でしょう。弾数は6発。ダメージは控えめの20〜25となっています。

射程距離がロックオン距離より23mも長いので、置き撃ちがやりやすいですし、FCS(射撃管制装置)の横幅も高コストらしく狭いので、偏差撃ちも実用的です。

リロードが13カウント強かかるので、移動中などにこまめに撃ち切ってリロードしておきましょう。特に、クイックドロー外しにはこの武装を使うことになりますので、弾切れには注意したいところです。

・サブトリガ武装



「ビーム・ソードB」と「ビーム・ソードD」から選択が可能です。

「ビーム・ソードB」ダブルロック距離が70mと長く、ヒットすればダメージ60を与えられる単撃格闘武器です。

単体で使うこともでき、長いダブルロック距離を活かして、格闘間合い付近で不意打ちにも使え、タックル以上のダメージを与えることができます。

命中すると、相手を大きくノックバック(後ずさり)させつつダウンを取る点も特徴です。

また、クイックドローとして格闘連撃の締めに使用することでダメージを伸ばすことができます。メイントリガ武装の「ビーム・ライフル」のリロード中や、敵のカットが入りそうな時にこちらに切り替えて使い分けるなどが用途として考えられます。

「ビーム・ソードD」ダブルロック距離が65mで30ダメージの単撃格闘武器ですが、『ストライカーカスタム』の『スパークナックル』のように、格闘武装ながら使用するとリロードとなります。

また、こちらはクイックドローとして格闘トリガ武装の連撃の後に使うことはできません。逆に「ビーム・ソードD」を相手にヒットさせられれば、格闘トリガ武装への連撃に繋げることができます。

もう1点、与ダウン値が0なので、連撃始動に使えるだけでなく、リロードが間に合うようにクイックドローを挟みつつ立ち回ることで、再使用できれば連撃段数を増やしてダメージの底上げが可能な点が魅力です。

注意したいのは、使用前に両トリガ同時押しを1回入力して持ち替えておく必要があることです。クイックドロー外しなどの後に使う際は、持ち替え動作が1回入りますので、入力を忘れないようにしましょう。

▼カバパンのモビルスーツ紹介動画で「ビーム・ソードB/D」を活用した動きが見られますので、ぜひ参考になさってください。

・格闘トリガ武装

「ビーム・ソードA」と「ビーム・ソードC」から選択が可能です。

「ビーム・ソードA」は、タイミングよく入力することで5連撃が可能な格闘武装です。ジオン軍の「シナンジュ」の「ビーム・アックス」同様、2〜4連撃めの入力タイミングが早めで、ちょっと間を開けて5連撃めを入力するのがコツです。

連撃間隔が短めなので、建物などを使った連撃抜けが難しいこと、さらに1〜5連めのどこでもクイックドローへ切り替えることができるのが強みとなります。ダメージは20→23(19)→30(19.2)→40(20.48)→50(25)と5連撃トータルで103.68で、クイックドロー外しを利用することにより最大10連撃が可能となっています。

「シナンジュ」の「ビーム・アックス」のダメージが17→23(19)→32(20.48)→45(23.04)→54(27)=106.52であることを考えると、コスト差以上のダメージを与えることができるといえます。

「ビーム・ソードC」は通常の格闘トリガ武装のように3連撃が可能です。入力タイミングも通常の格闘トリガ武装と変わらないので、自分の入力スキルに合わせて使い分けたり、組む味方の機体と合わせて選択すればよいかと思います。ダメージは30→40(32)→50(32)となり、3連撃トータルで94。最大連撃回数は6です。

・セッティングとタックル威力



本機体のセッティングは「旋」、「歩」、「硬」、「跳」、「走」、「機」の機動寄りセッティングと「推」(ブースト)のほか、「突」(タックル)と「装」(装甲)セッティングがなく、代わりに「滑」(ホバー)、「耐」(バランサー)、「溜」(溜めダッシュ)セッティングが支給されます。

「滑」(ホバー)セッティングはブーストダッシュやジャンプ後の硬直時間に滑るように移動するセッティングです。ダッシュ速度は落ちますがダッシュ時間が伸び、歩行速度が上がります。

「耐」(バランサー)セッティングはAPが400に向上。ダウン値が0/300(よろけ/ダウン)となり強制よろけ武装以外でよろけることがなくなります。ダッシュ/ジャンプ速度はかなり落ちますが、硬直は少なめのセッティングとなります。

「溜」(溜めダッシュ)セッティングは、ダッシュペダルを踏んで溜めてから離すとブーストダッシュをする特殊なセッティングです。

ダッシュ速度は「走」セッティングより10km/h早くなり、最大ダッシュ時間は3.7カウントと長くなりますが、オーバーヒートしないよううまく溜めるのが難しく、歩行速度が著しく低下します。また、「滑」セッティングよりも小ジャンプ硬直が長い点も注意が必要です。

APは295(機動セッティング)〜321(旋回セッティング)〜400(耐[バランサー]セッティング)とかなり高め。地球連邦軍同コストの「百式」と比べるとその高さがより実感できるでしょう。

また、ダッシュ性能に優れ、「走」(ダッシュ)セッティングでは「百式」を凌ぐダッシュ速度を誇り、ダッシュ時間も変わりません。

その他、「硬」(硬直減)セッティングの小ジャンプ硬直は25f(フレーム)と屈指の短さになっています。

タックルの威力は全セッティングで40です。

・どう運用する?

よろけにくい高バランサー機体であり、APもかなり多いので、乱戦で「ビーム・ライフル」でダウンを取りながら瞬間的に数的有利を取りつつ、「ビーム・ソード」を主体に立ち回っていく動きが想像しやすい機体といえます。

サブトリガ武装の格闘間合いの長さを活かしてフェイントなどを駆使し、相手の硬直を「ビーム・ソードB/D」でダメージを積み重ねていき、チャンスには格闘トリガ武装による連撃で大ダメージを与えていくという展開が理想です。

ただ、相手はそれを読んでタックルと射撃主体で立ち回ってくることが想定でき、特に強制よろけ武装とタックル追撃を持つ機体には注意を払う必要があるでしょう。格闘系武装に頼りすぎず、距離を保って我慢する時間も必要になってきます。

ジャンプ性能がやはり低めなので、平地の多い地形では「滑」セッティングを活用して被弾を避け、身を隠せる大きさの障害物があるなら「走」や「硬」セッティングを使って建物を利用しつつ素早く移動し、相手との間合いを詰めていくといいでしょう。

レーダーなどを駆使し、戦術的に先の展開を想像しながらクイックドローへの切り替えやロック送りを駆使して、乱戦を切り抜ける腕のあるパイロットのニーズに応えてくれそうな機体に仕上がっています。

ジオン軍先行支給機体「R・ジャジャ」のインプレッションも公開中!

同時に先行支給されている地球連邦軍の新機体「R・ジャジャ」のインプレッションも掲載中です。ぜひご覧ください。

▼こちらからご覧いただけます。



©創通・サンライズ


【戦場の絆】カバパンの新機体インプレッション動画「ジ・O」と「R・ジャジャ」公開![PR]

アーケードゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』で8月2日より開催されるイベント「勢力戦 サマーバトル2019」に登場する先行支給機体のカバパンによるインプレッション動画2本が公開されました。

「勢力戦 サマーバトル2019」で先行支給される2機体をカバパンがチェック!




「勢力戦 サマーバトル2019」で先行支給されるモビルスーツ「ジ・O」と「R・ジャジャ」をカバパンが試乗! その機体解説とインプレッションの動画となります。

▼サブトリガ武装に間合いの広い格闘武装2種が選択できる「ジ・O」。コストは280です。




▼機動力に優れ、「ビーム・サーベルS」での連撃ループが魅力となる「R・ジャジャ」。こちらもコストは280です。


「ジ・O」のインプレッション動画をチェック!

<動画の見どころ>
・サブトリガ武装「ビーム・ソードB」と「ビーム・ソードD」の特徴は?
・2種の格闘トリガ武装「ビーム・ソードA」と「ビーム・ソードC」の特徴は?
・おすすめの武装の組み合わせは?

「R・ジャジャ」のインプレッション動画をチェック!

<動画の見どころ>
・3種類のサブトリガ武装の特徴と使い分け方はどうやるの?
・おすすめの武装の組み合わせは?
・おすすめの運用法は?


© 創通・サンライズ


【戦場の絆】Rev.4.25アップデートで「Sクラス用格闘武装」の魅力向上!!

バンダイナムコアミューズメントは、アーケード用ドームスクリーン式戦術チーム対戦ゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』を7月31日に「Rev.4.25」へアップデートを行いました。

「Sクラス用格闘武装」のダメージ補正が撤廃


「Rev.4.25」での最大のトピックは、准将以上の将官がひとり以上敵味方でマッチングする「Sクラス戦」(AクラスパイロットとSクラスのパイロットのバースト出撃なども含む)において、特定のモビルスーツで使用可能となる「Sクラス用格闘武装」(「ビーム・サーベルS」や「ヒート剣S」など)いわゆる「Sサーベル」の連撃2段目以降にかかっていたダメージ補正が撤廃されることです。

・ダメージ補正とは

公式サイトにも掲載されていますが、「Rev.4.03」以降、格闘連撃の2段目以降、単体のMSに連続で命中した際、ダメージ補正がかかっています。

【「Rev.4.03」で導入された連撃ダメージ補正値】

ダメージ補正値 補足
1撃目

100%
2撃目 80%
3撃目 64% 2撃目の補正値(80%)×80%
4撃目 51.20% 3撃目の補正値(64%)×80%
5撃目以降 50%

連撃を継続するごとに格闘威力が基本値から減っていき、5段目以降は基本値の半分となります。

ダメージ補正は格闘連撃がヒットした後一定時間継続し、敵のカットや連撃抜けなどで格闘攻撃が中断した際なども、即座にその機体に格闘を行った場合、ダメージ補正が継続します。

なお、ダメージ補正は格闘攻撃のみに適用され、射撃、タックル命中時には発生しません。クイックドローの射撃ダメージや、クイックドロー外しからタックルしたり、一部のタックルドローが可能な機体のタックルには補正がかかりません。

・「Rev.4.25」以降の「Sクラス用格闘武装」はどうなる?

「Rev.4.25」以降の「Sクラス用格闘武装」は、2段目以降の連撃にダメージ補正が適用されないことになりました。つまり基本ダメージをそのまま与えることができるので、かなりの威力アップにつながります。

また、格闘型の格闘攻撃はクイックドロー外しを駆使することで連撃を継続できますが、「Sクラス用格闘武装」には最大連撃回数が設定されていないため、クイックドロー外し後の読み合いに勝ち続ければ、敵機を撃破するまで連撃が可能です。ダメージ補正がかからなくなることで、敵機撃破までにかかる時間も短縮されることになります。

従来は補正値が適用されていたため、2連撃以上連撃を継続すると、斬られている側が何もしないと、与えるダメージがどんどん下がり、5段目以降は半減していたわけですが、その枷が外れることにより、これまでよりも与ダメージ効率が上がっています。

ここで、地球連邦軍の代表的な「Sクラス用格闘武装」を持つ機体として「アレックス」の連撃ループの際のダメージを「Rev.4.24」までと「Rev.4.25」からを比較してみましょう。

【Rev.4.24までの「アレックス」の「ビーム・サーベルS」】

基本ダメージ値 実際のダメージ値 合計
1撃目 37 37×100%=37 37
2撃目 37 37×80%=29.6 66.6
3撃目 33 33×64%=21.12 87.12
クイックドロー外し(相手が何もしない場合)
4撃目 37 37×51.2%=19.944 107.664
5撃目 37 37×50%=18.5 126.164
6撃目 33 33×50%=16.5 142.664
クイックドロー外し(相手が何もしない場合)
7撃目 37 37×50%=18.5 161.164
8撃目 37 37×50%=18.5 179.664
9撃目 33 33×50%=16.5 196.164

【Rev.4.25からの「アレックス」の「ビーム・サーベルS」】

基本ダメージ値 実際のダメージ値 合計
1撃目 37 37 37
2撃目 29 29 66
3撃目 21 21 87
クイックドロー外し
4撃目 37 37 124
5撃目 29 29 153
6撃目 21 21 174
クイックドロー外し
7撃目 37 37 211
8撃目 29 29 240
9撃目 21 21 261

まず、「Rev.4.25」より、「ビーム・サーベル」と「ビーム・サーベルS」の威力が異なる調整になっていることがお判りいただけると思います。3連撃では「ビーム・サーベル」と連撃補正がかからない「ビーム・サーベルS」でほとんど差はないように調整されています。

しかし、「Rev.4.24」以前の3ループ(9連撃まで)のダメージと「Rev.4.25」からの3ループの合計ダメージはかなり差がでてくることがわかります。特にダメージ補正が50%となる5連撃以降で差が開いていきます。

コスト300以上のAPの多い機体を除くと、ダッシュ〜機動セッティングの機体相手には、3連撃×2ループの後、クイックドローを外して最後はタックルで締めれば与ダメージは214となり、ほぼ瀕死に追い込めると考えて良さそうです。

また、最大ダメージを追求するのであれば、1撃目(37)をクイックドローで外してまた1撃目(37)をクイックドローで外し(37+37=74)……と繰り返すことでさらにダメージアップを図れます。

「Aクラス戦」ではこれまでと変わりませんが、Aクラスでも中佐〜大佐は准将とマッチングし「Sクラス戦」となる可能性があるので、その場合「Sクラス用格闘武装」が使えます。格闘型機体の選択肢に「Sクラス用格闘武装」所持機体が入ってくるでしょうし、対戦相手が連撃ループを狙ってくることも想定して、「クイックドロー外しの対処」を改めて思い出しておきましょう。

・参考動画
「簡単解説 戦場ガイド~クイックドロー外しの対処編~」【BNAM公式】

・もうひとつの「Rev.4.25」以降の「Sクラス用格闘武装」の効果

連撃補正の影響を受けなくなる「Rev.4.25」以降の「Sクラス用格闘武装」は、「連撃の合成」(双連撃とも呼ばれています)にも副次的効果があります。

「連撃の合成」とは、2機体で1機体相手に格闘連撃を重ねるようにヒットさせることを指します。

公式サイトにも掲載されていますが、単体の敵MSに対し、2機以上の味方MSで同時に格闘連撃を行った場合のダメージ補正は以下の通りになっています。

▼2機体で相手1機体に連撃を行なった場合の格闘ダメージ補正のかかり方(公式サイトより引用)


上記の図からわかる通り、各機体3連撃ずつ相手にヒットさせていますが、1撃目以外2機体それぞれの格闘ダメージに補正がかかっていくため、ダメージがかなり下がります。

つまり、格闘型機体の連撃に基本ダメージが低い低コスト機体や、格闘型機体以外のカテゴリーの機体が連撃を被せると、被せられた側の格闘型の連撃ダメージも補正が強くかかることになり、ダメージ効率が悪くなっています。

これが「Rev.4.25」では少し状況が変化します。いわゆる「Aサーベル」(通常の格闘攻撃武装)と「Sクラス用格闘武装」の「合成」で、ダメージ補正撤廃の恩恵が受けられるのです。「Sクラス用格闘武装」を後から被せたパターンのダメージ補正のかかり方を表にまとめてみました。

【僚機が「Aサーベル」、自分が「Sクラス用格闘武装」の場合】

僚機「Aサーベル」の格闘ダメージ補正 自機「Sクラス用格闘武装」のダメージ補正
1撃目 100% 2撃目 100%
3撃目 80% 4撃目 100%
5撃目 64% 6撃目 100%

表をご覧いただければわかる通り、「Sクラス用格闘武装」のダメージ補正がなくなったことにより、2機で連撃を行っているのに、僚機の格闘攻撃に対する補正は1機で連撃している時と変わらない=トータルダメージが向上するということになるのです。

ただ、「Sクラス用格闘武装」は与ダウン値が「Aサーベル」より高いので、「Sクラス用格闘武装」機体同士での「連撃の合成」は「Aサーベル」との「合成」時より相手をダウンさせやすいことはこれまでと変わりません。

射撃を被せる際もこれまでと同様ですので、味方の「Sクラス用格闘武装」使用格闘機体の連撃ループに被せるのはダウン値の計算ができる場合のみと割り切ったほうがいいでしょう。

また「Sクラス用格闘武装」と「チャージ格闘」との「合成」も同じようにダメージ補正は「チャージ格闘」側のみ適用されることになりますので、ダメージ効率は向上します。

「Sクラス用格闘武装」装備機体増加

「Rev.4.25」で「Sクラス用格闘武装」を装備できる機体は以下の表のとおりです。

「ジム・ナイトシーカー」や「B.D.2号機」、「B.D.2号機(NS)」などに新たに「ビーム・サーベルS」が追加されています。

また、8月2日より実施される「勢力戦 サマーバトル2019」にて先行支給されるジオン軍の「R・ジャジャ」も「ビーム・サーベルS」を装備できます。

【地球連邦軍】
ジム・ライトアーマー
ジム・ナイトシーカー [新規追加]
B.D.2号機 [新規追加]
リック・ディアス(QV)
アレックス
リ・ガズィ
【ジオン軍】
グフ
高機動型ザクII(R-1)(3S)
B.D.2号機(NS) [新規追加]
イフリート・ナハト
ザクIII改(TWA)
ギャン
ヤクト・ドーガ(GG)
R・ジャジャ [先行支給機体]

その他のモビルスーツ調整

・地球連邦軍

「ジム・レイド」



素体コストが220から200になりました。また、全セッティングでAP(アーマーポイント)が増加しています。254(機動)〜280(旋回)〜339(装甲)だったものが、259(機動)〜285(旋回)〜344(装甲)とコストが下がった割に増えたといえるでしょう。

「ジム・ストライカー(ネメシス隊)」とコストが同じになったため、好みで使い分けられるといいかもしれません。

「ガンダムMk-II(T)」


「ハイパー・バズーカA」は発射遅延が増え、中間点威力が下がったため、近い間合いでの使い勝手がやや厳しくなっています。リロード時間も約9カウント→10カウントと伸びました。150m以上で最大ダメージが出せるようです。

「ハイパー・バズーカC」は装備すると追加コスト20がプラスされ、発射遅延が増えました。射程距離が260mから232mに短縮、装備弾数が3→2に減ったぶん、リロードは約11カウントから10.7カウントに微減となっています。

発射後硬直は変わらないため、「ハイパー・バズーカC」を経由してのメイントリガ武装、格闘トリガ射撃武装との連射は可能ですが、弾数が減ったり威力を発揮する距離が変更され、使い勝手が若干変わっている点に注意しましょう。

・ジオン軍

「ガッシャ」



メイントリガ武装の「特殊ハンマー・ガンA」はリロード時間が10カウント→約9カウントに短縮。発射硬直が軽くなり、中間点の威力が向上しています。

もうひとつのメイントリガ武装「特殊ハンマー・ガンB」は装備するとコスト20が追加されるようになりましたが、ヒットすると相手が機動低下を起こす「痺れ効果」が追加。ダウン値は300(全モビルスーツがダウン)から240に低下し、対高バランサーには追撃が可能です。リロード時間は10カウントから13カウントに伸びています。もともと仰角調整に加えて貫通効果もあったため、カットに向いた武装でしたが、コスト20を払う代わりに「痺れ効果」をどう活かすかを考えて武装を選択したいところです。ただ、機動低下時間は2〜3カウント程度とそれほど長くはありません。

サブトリガ武装の「4連装ミサイル・ポッド」連射間隔が短縮され、威力が微増(1程度)。ダウン値が100→80に低下しました。対高バランサー機体との立ち回りでは、1発でよろけさせることができなくなったことには注意したいところですが、連射間隔が短くなったのでまとめて当てやすくなっているのである意味よろけさせやすくなったともいえます。また、連射間隔が短くなりましたが、発射遅延はあるので、青ロックから格闘連撃をスタートすれば、クイックドローに使用した場合、外すことが可能です。

「高機動型ザク(R-2)(JR)」



素体コストが240から220になりました。

武装支給が楽になる! 武装支給システムの追加

公式連動サイトの有料会員限定機能として、公式連動サイトのMSデータベースで武装支給ポイントを使用して、支給済MSの未支給武装の支給を受けられるようになります。

武装支給ポイントは、武装を全て獲得済のモビルスーツ(武装コンプリートMS)で出撃することで貯める事ができ、出撃して獲得したトータルバトルスコアが、武装支給ポイントとして貯まるようになっています。武装支給ポイントの獲得は公式連動サイトの無料会員でも可能です。

新たな機体を支給された後、トレーニングモードなどで実際に出撃し、武装支給を進めながら機体に習熟していくのがこれまでの定番でしたが、支給された機体へ武装支給ポイントを振り分けることができるようになったので、とにかく全国対戦やイベント対戦を優先するパイロットにはうれしい追加要素だと思われます。

「新規・復帰者応援キャンペーン」もパワーアップ

7月31日〜10月14日までの期間、「新規・復帰者応援キャンペーン」も実施されます。

2019年1月31日以降プレイ履歴のないパイロット、上記期間内でパイロット登録をしたパイロット向けに「イベント戦(CPU戦含む)」、「全国対戦」、「新兵ミッション」のいずれかのモードで出撃すると、1プレイごとに対象軍の支給モビルスーツが1機ずつ手に入ります。

今回から、10プレイすると地球連邦軍では「νガンダム」、ジオン軍では「サザビー」が手に入るようになりました。詳しくは公式サイトをごらんください。

また、同じ期間『戦場の絆』公式連動サイトに登録するとプレゼントがもらえる「はじめて会員登録キャンペーン」も実施されます。詳しくは公式サイトをごらんください。

©︎創通・サンライズ