「oracle」カテゴリーアーカイブ

Oracle DBの「非公開バグ」が表面化、大阪市基幹システム障害の真相 | 日経 xTECH(クロステック)

Oracle DBの「非公開バグ」が表面化、大阪市基幹システム障害の真相 | 日経 xTECH(クロステック)

Oracle DBの「非公開バグ」が表面化、大阪市基幹システム障害の真相 | 日経 xTECH(クロステック)

大阪市で住民票などの証明書発行業務を担う基幹システムが停止。復旧まで21時間を要し、8000件近い証明書発行業務に影響が及んだ。原因はOracle Databaseのクラスタ機能に潜むバグだった。ネットワークの不調をきっかけにシステムが停止し、再起動もできなくなった。米オラクルはバグの存在を把握しながら対外開示をして...

はてなブックマーク - Oracle DBの「非公開バグ」が表面化、大阪市基幹システム障害の真相 | 日経 xTECH(クロステック) はてなブックマークに追加

大阪市のシステム障害、2ノードのOracleデータベースサーバーで同じシステムファイルが破損したことが原因

6月7日に大阪市のシステムで障害が発生するトラブルがあったが(過去記事)、このトラブルの発端は同システムが採用していたOracle Databaseのシステムファイル破損だったと日経xTECHが報じている

データベースはOracleのデータベースクラスタ技術「Oracle Real Application Clusters」を使って2重化されていたが、2ノードが稼働していたデータベースサーバーがほぼ同時に停止。調査を行ったところ、同じシステムファイルが破損していたことが分かったという。システムファイルを復旧させたところ、データベースは復旧したそうだ。

同じシステムファイルがなぜほぼ同時に破損したかは不明だという。

すべて読む | ITセクション | Oracle | バグ | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
大阪市でシステム障害、ほぼすべての証明書が発行できない状態に 2019年06月11日
気象庁のスパコン、冷却装置の不具合で3時間半にわたって障害発生 2019年02月07日
東京証券取引所のシステム障害はIPアドレスの重複が原因 2018年10月25日
さくらのクラウド、脱Oracle 2012年06月27日
神戸新聞のシステム障害はOracle9iのバグが原因 2007年10月01日

LINEのOpenJDK導入レポート:互換性の確認から注意事項まで – LINE ENGINEERING

LINEのOpenJDK導入レポート:互換性の確認から注意事項まで - LINE ENGINEERING

LINEのOpenJDK導入レポート:互換性の確認から注意事項まで - LINE ENGINEERING

YongChan Kwon | 2019.05.17 SRE (Service Reliability Engineer) at the Service Engineering Team こんにちは。私は、Service EngineeringチームでSRE(Service Reliability Engineer)の業務を担当しているYongChan Kwonです。チーム名や業務名から分かると思いますが、一つの業務を担当するよりは、サービスのライフ...

はてなブックマーク - LINEのOpenJDK導入レポート:互換性の確認から注意事項まで - LINE ENGINEERING はてなブックマークに追加

OracleのWebサイトは未成年は利用できない?

Oracle公式Webサイトの「ウェブサイトのご使用条件」では、「未成年者は本ウェブサイトを利用することができません。未成年者に関連した情報をオラクルに送信しないようお願いします。」という条項がある。そのため、未成年者はOracleのJRE/JDKがダウンロードしたり、ドキュメントを閲覧することができないのではないかとの危惧が出ている(@mtgtoのTweet)。

この条項は英語版にも記載されており、日本Oracle独自のものではなさそうだ。

すべて読む | ITセクション | Oracle | インターネット | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Tencent、中国向けゲーム全タイトルで実名登録と未成年へのプレイ時間制限を課す方針 2018年11月08日
英国や韓国、未成年に対するカフェイン含有飲料販売規制を導入へ 2018年09月03日
成人年齢の引き下げで若者の詐欺被害が増える可能性 2017年05月18日
米テネシー州最高裁、児童ポルノについて「撮影者や映像を見る者がどう感じるかは問題にない」との見解 2016年11月15日

Aurora – クラウド時代のDBアーキテクチャ – 発明のための再発明

Aurora - クラウド時代のDBアーキテクチャ - 発明のための再発明

Aurora - クラウド時代のDBアーキテクチャ - 発明のための再発明

はじめに Amazon Auroraは、AWSを触る人ならほとんどの人が利用を検討したことがあるでしょう。 Amazon社内ではOracleを止めたというtweetもありました SHUTDOWN ABORT the last Oracle database running Amazon Fulfillment! pic.twitter.com/DorqTua2Lt— John Darrow (@jdarrow) 2019年3月29日 そんなAuroraは、従来の...

はてなブックマーク - Aurora - クラウド時代のDBアーキテクチャ - 発明のための再発明 はてなブックマークに追加

Oracle、自社データセンターの開設に伴いクラウドサービス利用者にデータセンター移行を求める?

Oracleが国内で自社運営のデータセンターを開設するのに伴い、現在同社が富士通のデータセンターで運用しているクラウドサービス「Oracle Cloud」の利用者に対してデータセンターの移行を交渉しているという(ZDNet Japanorangeitems’s diary)。

これに対し、ベンダー都合でデータセンターの移行という手間のかかる作業を強いられる可能性について懸念の声も出ている。

すべて読む | ITセクション | クラウド | Oracle | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
1月末でOracle Java SE8の無償アップデートが終了 2019年01月30日
「自社は世界をより良くしている」と答えた従業員の割合が多かったのはTesla、少なかったのはOracle 2018年10月30日
あるアプリ開発者、Appleから説明文中の「JavaScript」という単語はOracleの商標侵害との連絡を受ける 2018年04月19日

何それつらい、オラクル「自社データセンターを作ったので引っ越ししてください」、客「何ですと?」 – orangeitems’s diary

何それつらい、オラクル「自社データセンターを作ったので引っ越ししてください」、客「何ですと?」 - orangeitems’s diary

何それつらい、オラクル「自社データセンターを作ったので引っ越ししてください」、客「何ですと?」 - orangeitems’s diary

これは大変な話 そりゃあ、インフラ担当者は頭を抱えてるでしょうなあ。 japan.zdnet.com 米Oracleおよび日本オラクル(以下、オラクル)は、国内で自社運営のデータセンター(以下、DC)を間もなく開設するのに伴い、富士通の国内DC内に設置しているクラウドサービス「Oracle Cloud」を利用する顧客企業に対し、自社DC...

はてなブックマーク - 何それつらい、オラクル「自社データセンターを作ったので引っ越ししてください」、客「何ですと?」 - orangeitems’s diary はてなブックマークに追加

みずほ情報総研 : 第三の選択肢

みずほ情報総研 : 第三の選択肢

みずほ情報総研 : 第三の選択肢

2019年1月、Oracle Java SE 8の公式アップデート(無償サポート)が終了した。 Oracle社のJavaサポート方針変更に関する発表(*1)は2017年9月に遡るが、官公庁や企業の基幹系業務システムをはじめ、世の中の多くの情報システムがOracle Javaを使って開発されているため、強い衝撃を受けたことを思い出す。身近なところ...

はてなブックマーク - みずほ情報総研 : 第三の選択肢 はてなブックマークに追加

Red Hat、Windows版OpenJDKの長期商用サポート提供を発表 - Publickey

Red Hat、Windows版OpenJDKの長期商用サポート提供を発表 - Publickey

Red Hat、Windows版OpenJDKの長期商用サポート提供を発表 - Publickey

Red Hatは、これまで提供してきたRed Hat Enterprise Linux対応のOpenJDKに対する商用サポートに加えて、Windows対応のOpenJDKの商用サポートとLTS(Long Term Support:長期サポート)の提供を発表しました。 #RedHat has announced commercial support for @OpenJDK on #Microsoft @Windows, furthering our commitmen...

はてなブックマーク - Red Hat、Windows版OpenJDKの長期商用サポート提供を発表 - Publickey はてなブックマークに追加

Javaはなぜ変わらなくてはならなかったのか。JavaOne改め「Oracle CodeOne」の基調講演で語られた理由。Oracle CodeOne 2018 - Publickey

Javaはなぜ変わらなくてはならなかったのか。JavaOne改め「Oracle CodeOne」の基調講演で語られた理由。Oracle CodeOne 2018 - Publickey

Javaはなぜ変わらなくてはならなかったのか。JavaOne改め「Oracle CodeOne」の基調講演で語られた理由。Oracle CodeOne 2018 - Publickey

Javaはなぜ変わらなくてはならなかったのか。JavaOne改め「Oracle CodeOne」の基調講演で語られた理由。Oracle CodeOne 2018 米オラクルがOracle OpenWorld 2018と同時開催していたイベント「Oracle CodeOne 2018」は、昨年までJavaOneとして開催されていたイベントです。今年から「CodeOne」と名称が変わりました。 こ...

はてなブックマーク - Javaはなぜ変わらなくてはならなかったのか。JavaOne改め「Oracle CodeOne」の基調講演で語られた理由。Oracle CodeOne 2018 - Publickey はてなブックマークに追加

Amazonプライムデーのサーバ障害、AmazonがOracleからAurora DBに乗り換えたのが原因ではない。Amazon CTOがCNBCの報道を否定 - Publickey

Amazonプライムデーのサーバ障害、AmazonがOracleからAurora DBに乗り換えたのが原因ではない。Amazon CTOがCNBCの報道を否定 - Publickey

Amazonプライムデーのサーバ障害、AmazonがOracleからAurora DBに乗り換えたのが原因ではない。Amazon CTOがCNBCの報道を否定 - Publickey

Amazonプライムデーのサーバ障害、AmazonがOracleからAurora DBに乗り換えたのが原因ではない。Amazon CTOがCNBCの報道を否定 Amazon.comが毎年開催するバーゲンセール「Amazonプライムデー」では、大量のトラフィックがAmazonのWebサイトに押し寄せます。今年7月に開催されたAmazonプライムデーではそのために一部のWeb...

はてなブックマーク - Amazonプライムデーのサーバ障害、AmazonがOracleからAurora DBに乗り換えたのが原因ではない。Amazon CTOがCNBCの報道を否定 - Publickey はてなブックマークに追加

Amazonプライムデー初日にサーバーがダウンしたのは「DBをOracleから自社製に乗り換えた」ことが最大の理由 – GIGAZINE

Amazonプライムデー初日にサーバーがダウンしたのは「DBをOracleから自社製に乗り換えた」ことが最大の理由 - GIGAZINE

Amazonプライムデー初日にサーバーがダウンしたのは「DBをOracleから自社製に乗り換えた」ことが最大の理由 - GIGAZINE

By 禁书 网 日本時間で2018年7月16日の正午に始まったAmazonプライムデー2018では、セール開始直後にサーバーがダウンして約1時間にわたってアクセス障害が発生しました。Amazonが内部調査を行って作成した報告書によると、この問題は取引のデータベース(DB)を従来のOracle製から自社製に乗り換えたことが最大の理由であ...

はてなブックマーク - Amazonプライムデー初日にサーバーがダウンしたのは「DBをOracleから自社製に乗り換えた」ことが最大の理由 - GIGAZINE はてなブックマークに追加

Amazonプライムデー初日にサーバーがダウンしたのは「DBをOracleから自社製に乗り換えた」ことが最大の理由 – GIGAZINE

Amazonプライムデー初日にサーバーがダウンしたのは「DBをOracleから自社製に乗り換えた」ことが最大の理由 - GIGAZINE

Amazonプライムデー初日にサーバーがダウンしたのは「DBをOracleから自社製に乗り換えた」ことが最大の理由 - GIGAZINE

By 禁书 网 日本時間で2018年7月16日の正午に始まったAmazonプライムデー2018では、セール開始直後にサーバーがダウンして約1時間にわたってアクセス障害が発生しました。Amazonが内部調査を行って作成した報告書によると、この問題は取引のデータベース(DB)を従来のOracle製から自社製に乗り換えたことが最大の理由であ...

はてなブックマーク - Amazonプライムデー初日にサーバーがダウンしたのは「DBをOracleから自社製に乗り換えた」ことが最大の理由 - GIGAZINE はてなブックマークに追加

Javaは今も無償です

Javaは今も無償です

Javaは今も無償です

Oracle JDKの配布とサポートが少し前に変更され、Oracle JDKやオラクルのOpenJDKビルド、他プロバイダのOpenJDKビルドを利用する際の権利に関して不透明なところが少なからずあります。無償アップデートや (新規と既存の) 有償サポートモデルがさまざまなベンダから提供される予定もあり、検討の余地があります。このド...

はてなブックマーク - Javaは今も無償です はてなブックマークに追加

Java 11正式版がリリース、本バージョンからOracle JDKのサポートは有償に。OpenJDKで無償の長期サポート提供は現時点で期待薄 - Publickey

Java 11正式版がリリース、本バージョンからOracle JDKのサポートは有償に。OpenJDKで無償の長期サポート提供は現時点で期待薄 - Publickey

Java 11正式版がリリース、本バージョンからOracle JDKのサポートは有償に。OpenJDKで無償の長期サポート提供は現時点で期待薄 - Publickey

Java 11正式版がリリース、本バージョンからOracle JDKの入手とサポートは有償に。OpenJDKで無償の長期サポート提供は現時点で期待薄 Java 11正式版がリリースされました。 Java 11は2017年9月から始まった6カ月ごとのJavaバージョンアップサイクルからちょうど1年となるバージョンであり、また2014年3月に登場したJava ...

はてなブックマーク - Java 11正式版がリリース、本バージョンからOracle JDKのサポートは有償に。OpenJDKで無償の長期サポート提供は現時点で期待薄 - Publickey はてなブックマークに追加

DockerがDocker Application Guidesを発表

DockerがDocker Application Guidesを発表

DockerがDocker Application Guidesを発表

DockerがDocker Application Guidesを発表 いいね | 作者: Diogo Carleto Diogo Carleto フォローする 38 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2018年8月16日. 推定読書時間: 3 分 | 共有 | 後で読む マイリーディングリスト Dockerは最近Docker Application Guidesを...

はてなブックマーク - DockerがDocker Application Guidesを発表 はてなブックマークに追加

DockerがDocker Application Guidesを発表

DockerがDocker Application Guidesを発表

DockerがDocker Application Guidesを発表

DockerがDocker Application Guidesを発表 いいね | 作者: Diogo Carleto Diogo Carleto フォローする 38 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2018年8月16日. 推定読書時間: 3 分 | 共有 | 後で読む マイリーディングリスト Dockerは最近Docker Application Guidesを...

はてなブックマーク - DockerがDocker Application Guidesを発表 はてなブックマークに追加

MariaDBにOracle DB互換機能が搭載される

あるAnonymous Coward曰く、

MariaDB Foundationが5月27日、MariaDB 10.3系で初のstable版となるMariaDB 10.3.7のリリースを発表しているPublickey)。

MariaDB 10.3では新機能はとしてOracle Database互換機能がうたわれており(Changes & Improvements in MariaDB 10.3)、Oracle DB独自の関数や型がサポートされたほか、Oracle DB独自のストアドプロシージャ言語PL/SQLも実行可能となっている。

MariaDBは歴史的経緯からOracleとは対立関係にあるのだろうが、これは訴訟とか大丈夫なのだろうか? ちょっと心配である。

すべて読む | オープンソースセクション | オープンソース | Oracle | データベース | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
MySQLにパッチ未公開の深刻な脆弱性が見つかる、MariaDBなどでは修正済み 2016年09月13日
MySQL/MariaDBではなくPostgreSQLを選ぶ理由 2015年03月22日
バグ報告に対するMySQL(Oracle)とMariaDBの対応の違い 2013年09月11日
MySQLのmanページ、ひっそりとGPLからプロプライエタリライセンスに変更される 2013年06月20日
Red Hat Enterprise Linux 7でもMySQLに代えてMariaDBを採用 2013年06月16日

Oracle、米政府に「民間企業でのオープンソース利用は急激に減少している」というコメントを提出

Oracleが米国の政府組織である米国技術評議会(American Technology Council、ATC)に提出した文書内で、オープンソースソフトウェアの利用を推奨すべきではないとも取れる提言を行っている(Gihyo.jp問題の文書PDF)。

この文書では、「米政府による誤った理解」として次の3つが挙げられている。

  1. 政府はシリコンバレーのペースの速いイノベーションを真似るべきである
  2. 政府が自前でIT開発のノウハウを持つことはITの近代化にとって重要だ
  3. 納税者が払った税金を使って開発した技術は納税者が利用できなければならない、そのためオープンソース技術を利用することは必要である

さらにこの文書では

  • 民間でのオープンソースソフトウェアの利用は急速に減少している
  • サポートや不足している機能、自動化、セキュリティなどのための費用はオープンソースソフトウェアを利用することで抑えられるコストを大幅に上回っている
  • カスタムソフトウェアを開発しオープンソースライセンスでコードをリリースすることはセキュリティリスクを生む

などと述べ、オープンソースの利用を直ちに再考すべきと結論付けている。

なお、「オープンソースソフトウェアはコストが高い」というのはオープンソースソフトウェアを批判するソフトウェアメーカーが頻繁に主張していることだが、これを否定する調査報告書なども公開されている(過去記事)。

すべて読む | オープンソースセクション | オープンソース | Oracle | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Oracle、Solaris関連の従業員をレイオフか 2017年09月05日
Oracle、「オープンソースを使うとコストが上がる」などと主張 2013年10月18日
EUでオープンソースに関する本格的調査報告書が発表される 2007年01月22日

Oracle、「Oracle Database 18c」を発表。機械学習を用いた自動チューニング機能などを搭載

Oracleが「Oracle Database」の最新版「Oracle Database 18c」(以下Oracle 18c)を発表した。Oracle Databaseの現行バージョンは「12c」なので、一気にバージョンが上がったことになる。OracleのLarry Ellison会長曰く、Oracle 18cは「世界で初めての全自動データベース」だという(日経ITproZDNet JapanPublicKey)。

Oracle 18cは機械学習を用いた自動パフォーマンスチューニング機能や不審なアクセスを自動ブロックする機能を搭載。さらに、ソフトウェアアップデートやサーバーの追加時に必要な処理なども自動化しているという。

Oracle 18cはクラウド版も提供されるとのことで、クラウド版についてEllison氏はAmazonのクラウドサービスと比べてダウンタイムが短く、コストも低いと主張している。

すべて読む | ITセクション | Oracle | データベース | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Oracle、Java EEをEclipse Foundationに移管することを明らかに 2017年09月14日
Oracle、Solaris関連の従業員をレイオフか 2017年09月05日
Oracleのライセンス料金値上げは日本だけの問題? 2017年03月14日
Oracle、ライセンス体系変更でAWSとAzure上での利用が値上げに 2017年02月08日

Oracle、Solaris関連の従業員をレイオフか

あるAnonymous Coward 曰く、

Solaris関係者らが相次ぎツィートしているところによると、Oracleは同社に残っていたSolaris関連の従業員をほぼ全員レイオフした模様である(Publickeyの記事)。

Solarisについては、今年1月に今後メジャーリリースは行わず継続的デリバリモデルに移行するという発表があり、今後の前途が危ぶまれていたが、レイオフが事実であれば完全に開発終了ということなのであろう。先月には、SUN時代からSPARC/Solarisを推進してきたJohn Fowler氏の退社も報道されていた。

スラド諸氏にはSolarisを触ったユーザーも多いと思われるので、最後を偲んで思い出話でも如何だろうか。

すべて読む | Oracle | UNIX | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Oracle、「Solaris」のリリースを継続的デリバリに移行へ 2017年02月01日
OracleがSolarisの開発を終了させるという噂 2016年12月02日
Solaris x86 ユーザ、Oracle の愛がないと嘆く 2013年03月06日
Oracle Solaris 11 リリース 2011年11月12日
ZFS 開発者 Jeff Bonwick 氏、Oracle を去る 2010年10月01日
OpenSolarisプロジェクト、終了 2010年08月16日