「Neuroimaging」カテゴリーアーカイブ

注意欠陥・多動性障害の子 脳に共通の特徴発見 福井大学 | NHKニュース

注意欠陥・多動性障害の子 脳に共通の特徴発見 福井大学 | NHKニュース

注意欠陥・多動性障害の子 脳に共通の特徴発見 福井大学 | NHKニュース

物事に集中できないADHD=「注意欠陥・多動性障害」の子どもの脳に共通して見られる特徴があることを福井大学の研究グループが発見し、将来的に正確な診断に応用できる可能性があるとしています。 福井大学の友田明美教授のグループは、日本やアメリカなどでADHDと診断された男の子120人余りの脳の形態をMRI...

はてなブックマーク - 注意欠陥・多動性障害の子 脳に共通の特徴発見 福井大学 | NHKニュース はてなブックマークに追加