「MIDI」カテゴリーアーカイブ

ローランド、電子和太鼓「TAIKO-1」を今夏発売

ローランドが、世界初をうたう担ぎ桶スタイルの電子和太鼓「TAIKO-1」を今夏発売します。価格はオープンですが、15万円前後になる見込み。 和太鼓には、神社などでも使われる長胴太鼓や、お囃子などで使う締太鼓など、いろいろな種類がありますが、TAIKO-1は桶胴太鼓と呼ばれる種類のもの。東北地方に多く見られるもので、ストラップを肩にかけて担げるようになっているのが特徴です。

ローランド、電子和太鼓「TAIKO-1」を今夏発売

ローランドが、世界初をうたう担ぎ桶スタイルの電子和太鼓「TAIKO-1」を今夏発売します。価格はオープンですが、15万円前後になる見込み。 和太鼓には、神社などでも使われる長胴太鼓や、お囃子などで使う締太鼓など、いろいろな種類がありますが、TAIKO-1は桶胴太鼓と呼ばれる種類のもの。東北地方に多く見られるもので、ストラップを肩にかけて担げるようになっているのが特徴です。

ついにMIDI 2.0が発表に。従来のMIDI 1.0との互換性を保ちつつ、分解能拡張やノート・コントロールなどを実現させる | | 藤本健の “DTMステーション”

ついにMIDI 2.0が発表に。従来のMIDI 1.0との互換性を保ちつつ、分解能拡張やノート・コントロールなどを実現させる | | 藤本健の "DTMステーション"

ついにMIDI 2.0が発表に。従来のMIDI 1.0との互換性を保ちつつ、分解能拡張やノート・コントロールなどを実現させる | | 藤本健の "DTMステーション"

2019/01/19 ついにMIDI 2.0が発表に。従来のMIDI 1.0との互換性を保ちつつ、分解能拡張やノート・コントロールなどを実現させる 2019年1月18日、一般社団法人音楽電子事業協会(AMEI)とThe MIDI Manufacturers Association (MMA)(米国MIDI管理団体)は、従来のMIDI規格に、新たに拡張性を持たせたプロトコルなどを含んだ...

はてなブックマーク - ついにMIDI 2.0が発表に。従来のMIDI 1.0との互換性を保ちつつ、分解能拡張やノート・コントロールなどを実現させる | | 藤本健の "DTMステーション" はてなブックマークに追加