「magazine」カテゴリーアーカイブ

「デス・ストランディング」に公平なレビューをするはずのファミ通関係者が登場してしまい国内外で批判が集まる – GIGAZINE

「デス・ストランディング」に公平なレビューをするはずのファミ通関係者が登場してしまい国内外で批判が集まる - GIGAZINE

「デス・ストランディング」に公平なレビューをするはずのファミ通関係者が登場してしまい国内外で批判が集まる - GIGAZINE

2019年11月8日に発売された小島秀夫監督最新作の「デス・ストランディング」では、日本のゲーム雑誌として有名な「ファミ通」の元編集長でありファミ通グループの代表でもある浜村弘一氏がカメオ出演しているのですが、このことが国内外で議論を起こしています。 In Japan, Fans Question Famitsu-Related Cameos In Dea...

はてなブックマーク - 「デス・ストランディング」に公平なレビューをするはずのファミ通関係者が登場してしまい国内外で批判が集まる - GIGAZINE はてなブックマークに追加

あさりちゃん まんが「これが令和のあさりちゃん」 | 漫画『あさりちゃん』公式サイト

あさりちゃん まんが「これが令和のあさりちゃん」 | 漫画『あさりちゃん』公式サイト

あさりちゃん まんが「これが令和のあさりちゃん」 | 漫画『あさりちゃん』公式サイト

2019年8月29日 室山まゆみ先生 「暑中見舞いだよ、あさりちゃん4」 室山まゆみ先生からの暑中見舞い、コミックス未収録の「あさりちゃん」特別公開もとうとう最後。その4です! (その1はこちら) (その2はこちら) (... 2019年8月22日 室山まゆみ先生 「暑中見舞いだよ、あさりちゃん3」 室山まゆみ先生からの...

はてなブックマーク - あさりちゃん まんが「これが令和のあさりちゃん」 | 漫画『あさりちゃん』公式サイト はてなブックマークに追加

漫画雑誌アフタヌーンが過去のバックナンバー1年分8400円を84円というタダみたいな価格でKindleで販売する理由 – Togetter

漫画雑誌アフタヌーンが過去のバックナンバー1年分8400円を84円というタダみたいな価格でKindleで販売する理由 - Togetter

漫画雑誌アフタヌーンが過去のバックナンバー1年分8400円を84円というタダみたいな価格でKindleで販売する理由 - Togetter

漫画雑誌アフタヌーン2018年分12冊が¥8,400→¥84というタダみたいな価格でKindle販売中 「数年前の雑誌バックナンバーなんてほとんど売れない。いっそ激安販売したほうが新規読者も開拓できてまだマシ」というのが最近出てきて興味深い [まとめ買い] アフタヌーン 2018年 amzn.to/2Ku6cPb

はてなブックマーク - 漫画雑誌アフタヌーンが過去のバックナンバー1年分8400円を84円というタダみたいな価格でKindleで販売する理由 - Togetter はてなブックマークに追加

『WIRED』日本版、ついに「ヴ」を廃止──新たに「ヷ」「ヸ」「ヹ」「ヺ」を採用へ|WIRED.jp

『WIRED』日本版、ついに「ヴ」を廃止──新たに「ヷ」「ヸ」「ヹ」「ヺ」を採用へ|WIRED.jp

『WIRED』日本版、ついに「ヴ」を廃止──新たに「ヷ」「ヸ」「ヹ」「ヺ」を採用へ|WIRED.jp

IMAGE COURTESY OF WIRED JAPAN 外務省の国名表記から「ヴ」を消す法案が3月に成立したことを受け、長らく「ヴ」のカナ表記を使用してきた『WIRED』日本版の対応が注目されていた。このたび同編集部は、今後は「ヴ」の表記に代えて、かつて翻字として使われていた「ヷ」「ヸ」「ヹ」「ヺ」のカナ表記を積極的に使用する...

はてなブックマーク - 『WIRED』日本版、ついに「ヴ」を廃止──新たに「ヷ」「ヸ」「ヹ」「ヺ」を採用へ|WIRED.jp はてなブックマークに追加

『WIRED』日本版、ついに「ヴ」を廃止──新たに「ヷ」「ヸ」「ヹ」「ヺ」を採用へ|WIRED.jp

『WIRED』日本版、ついに「ヴ」を廃止──新たに「ヷ」「ヸ」「ヹ」「ヺ」を採用へ|WIRED.jp

『WIRED』日本版、ついに「ヴ」を廃止──新たに「ヷ」「ヸ」「ヹ」「ヺ」を採用へ|WIRED.jp

IMAGE COURTESY OF WIRED JAPAN 外務省の国名表記から「ヴ」を消す法案が3月に成立したことを受け、長らく「ヴ」のカナ表記を使用してきた『WIRED』日本版の対応が注目されていた。このたび同編集部は、今後は「ヴ」の表記に代えて、かつて翻字として使われていた「ヷ」「ヸ」「ヹ」「ヺ」のカナ表記を積極的に使用する...

はてなブックマーク - 『WIRED』日本版、ついに「ヴ」を廃止──新たに「ヷ」「ヸ」「ヹ」「ヺ」を採用へ|WIRED.jp はてなブックマークに追加

「セキュリティ意識が高すぎ」とネットで話題――3要素認証の「ATM型貯金箱」はなぜ生まれた? ちゃお編集部に聞く (1/4) – ITmedia エンタープライズ

「セキュリティ意識が高すぎ」とネットで話題――3要素認証の「ATM型貯金箱」はなぜ生まれた? ちゃお編集部に聞く (1/4) - ITmedia エンタープライズ

「セキュリティ意識が高すぎ」とネットで話題――3要素認証の「ATM型貯金箱」はなぜ生まれた? ちゃお編集部に聞く (1/4) - ITmedia エンタープライズ

週末エンプラこぼれ話:「セキュリティ意識が高すぎ」とネットで話題――3要素認証の「ATM型貯金箱」はなぜ生まれた? ちゃお編集部に聞く (1/4) 1977年に創刊した、小学館の女児向け雑誌「ちゃお」。2018年12月に発売された「ちゃお2月号」にネット上がざわついたのをご存じだろうか。その理由は、ふろくの「ATM型貯金箱...

はてなブックマーク - 「セキュリティ意識が高すぎ」とネットで話題――3要素認証の「ATM型貯金箱」はなぜ生まれた? ちゃお編集部に聞く (1/4) - ITmedia エンタープライズ はてなブックマークに追加

「噂の真相」編集長・岡留安則が肺がんのため死去 元スタッフ一同による正式報告を全文掲載|LITERA/リテラ

「噂の真相」編集長・岡留安則が肺がんのため死去 元スタッフ一同による正式報告を全文掲載|LITERA/リテラ

「噂の真相」編集長・岡留安則が肺がんのため死去 元スタッフ一同による正式報告を全文掲載|LITERA/リテラ

「噂の真相」編集長だった岡留安則が1月31日、死去した。「噂の真相」といっても、若い読者にはなじみがないかもしれないが、“タブーなき反権力雑誌”を標榜し、2004年に休刊するまで、マスコミが書けない皇室や警察、検察、政治家のスキャンダル、大物作家のゴシップなどを暴露してきた雑誌だ。 森喜朗首相(当時)の買...

はてなブックマーク - 「噂の真相」編集長・岡留安則が肺がんのため死去 元スタッフ一同による正式報告を全文掲載|LITERA/リテラ はてなブックマークに追加

雑誌『MdN』休刊のお知らせ|株式会社エムディエヌコーポレーション

雑誌『MdN』休刊のお知らせ|株式会社エムディエヌコーポレーション

雑誌『MdN』休刊のお知らせ|株式会社エムディエヌコーポレーション

1989年の創刊以来、皆様に並々ならぬご支援を頂戴してまいりました『MdN』でございますが、4月号(3月6日売り)を持ちまして休刊させていただくことになりました。 デザイン専門総合雑誌として、創刊以来一貫してクリエイティブ業界の方々が必要とする最新情報をお届けしてまいりましたが、月刊での刊行ペース、そして20...

はてなブックマーク - 雑誌『MdN』休刊のお知らせ|株式会社エムディエヌコーポレーション はてなブックマークに追加

アマゾンの「あわせ買い」、対象拡大で雑誌に波紋(1/4ページ) – 産経ニュース

アマゾンの「あわせ買い」、対象拡大で雑誌に波紋(1/4ページ) - 産経ニュース

アマゾンの「あわせ買い」、対象拡大で雑誌に波紋(1/4ページ) - 産経ニュース

ネット通販大手「アマゾン」が打ち出した新たな雑誌の販売方法が波紋を広げている。1回の注文金額が2000円以上にならないと購入できない「あわせ買い」の対象範囲が11月から拡大され、972円(税込み)未満の雑誌の多くが1冊だけでは買えなくなったのだ。出版の現場には“衝動買い”がおさえられて販売減につな...

はてなブックマーク - アマゾンの「あわせ買い」、対象拡大で雑誌に波紋(1/4ページ) - 産経ニュース はてなブックマークに追加

おっさん世代ってどんな雑誌を読んでたの

おっさん世代ってどんな雑誌を読んでたの

おっさん世代ってどんな雑誌を読んでたの

子供の頃からネットに触れてるけど、ずっと雑誌が売れない売れないてな記事を読んでるように思う ということはおっさん世代だって買ってこなかったんじゃないかと思うのだが、そうでないような雰囲気も感じる 昔は雑誌からいろんな情報を手に入れていたとかネットのなかった頃は云々的な話は何度も読んでるから 漫画なら...

はてなブックマーク - おっさん世代ってどんな雑誌を読んでたの はてなブックマークに追加

マツコも輩出! 休刊が発表された“ゲイのトキワ荘”『バディ』が夢見た世界(てれびのスキマ) – 個人 – Yahoo!ニュース

マツコも輩出! 休刊が発表された“ゲイのトキワ荘”『バディ』が夢見た世界(てれびのスキマ) - 個人 - Yahoo!ニュース

マツコも輩出! 休刊が発表された“ゲイのトキワ荘”『バディ』が夢見た世界(てれびのスキマ) - 個人 - Yahoo!ニュース

25年の長きにわたりゲイカルチャーの一翼を担っていた雑誌『BAdi(バディ)』が、2019年1月21日発売の3月号をもって休刊されると発表された。 これで、紙媒体の商業ゲイ雑誌は『SAMSON(サムソン)』を残すのみとなった。 『バディ』といえば、マツコ・デラックスらを輩出したことでも知られる雑誌。 ドラァグクイーンと...

はてなブックマーク - マツコも輩出! 休刊が発表された“ゲイのトキワ荘”『バディ』が夢見た世界(てれびのスキマ) - 個人 - Yahoo!ニュース はてなブックマークに追加

アーケードゲーム誌『ゲーメスト』のSSR級誤植「インド人を右に」はなぜ生まれたのか?

アーケードゲーム誌『ゲーメスト』のSSR級誤植「インド人を右に」はなぜ生まれたのか?

アーケードゲーム誌『ゲーメスト』のSSR級誤植「インド人を右に」はなぜ生まれたのか?

発行元の新声社に在籍していた筆者が語る『ゲーメスト』の"名(?)誤植"の真実とは? 当時の雑誌編集の現場を振り返る!

はてなブックマーク - アーケードゲーム誌『ゲーメスト』のSSR級誤植「インド人を右に」はなぜ生まれたのか? はてなブックマークに追加

「新潮45」休刊のお知らせ| News Headlines | 新潮社

「新潮45」休刊のお知らせ| News Headlines | 新潮社

「新潮45」休刊のお知らせ| News Headlines | 新潮社

まとめとは? 日常的な身の回りの出来事から、世界を揺るがすニュースまで、本が扱うテーマは森羅万象。四季折々の年間イベント、仕事、暮らし、遊び、生きること、死ぬこと……。さまざまなテーマに沿う本の扉をご用意しました。扉を開くと読書の興味がどこにあるのか見えてきます。

はてなブックマーク - 「新潮45」休刊のお知らせ| News Headlines | 新潮社 はてなブックマークに追加

「日本スゴイ」で失敗し、日中戦争で大復活した新潮社雑誌の興亡史(辻田 真佐憲) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

「日本スゴイ」で失敗し、日中戦争で大復活した新潮社雑誌の興亡史(辻田 真佐憲) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

「日本スゴイ」で失敗し、日中戦争で大復活した新潮社雑誌の興亡史(辻田 真佐憲) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

かつて『日の出』があった。新潮社が1932年から1945年まで刊行していた大衆雑誌だ。 「日本スゴイ」企画などで売り出すも大苦戦し、会社を経営危機の寸前にまで陥れるも、1937年7月の日中戦争の勃発によって急回復、その後は当時数多あった戦意高揚の雑誌としての役割を務め、敗戦と同じ年に寂しく消えた。 その当時の同...

はてなブックマーク - 「日本スゴイ」で失敗し、日中戦争で大復活した新潮社雑誌の興亡史(辻田 真佐憲) | 現代ビジネス | 講談社(1/4) はてなブックマークに追加

「新潮45」2018年10月号特別企画について | News Headlines | 新潮社

「新潮45」2018年10月号特別企画について | News Headlines | 新潮社

「新潮45」2018年10月号特別企画について | News Headlines | 新潮社

まとめとは? 日常的な身の回りの出来事から、世界を揺るがすニュースまで、本が扱うテーマは森羅万象。四季折々の年間イベント、仕事、暮らし、遊び、生きること、死ぬこと……。さまざまなテーマに沿う本の扉をご用意しました。扉を開くと読書の興味がどこにあるのか見えてきます。

はてなブックマーク - 「新潮45」2018年10月号特別企画について | News Headlines | 新潮社 はてなブックマークに追加

「新潮45」2018年10月号特別企画について | News Headlines | 新潮社

「新潮45」2018年10月号特別企画について | News Headlines | 新潮社

「新潮45」2018年10月号特別企画について | News Headlines | 新潮社

まとめとは? 日常的な身の回りの出来事から、世界を揺るがすニュースまで、本が扱うテーマは森羅万象。四季折々の年間イベント、仕事、暮らし、遊び、生きること、死ぬこと……。さまざまなテーマに沿う本の扉をご用意しました。扉を開くと読書の興味がどこにあるのか見えてきます。

はてなブックマーク - 「新潮45」2018年10月号特別企画について | News Headlines | 新潮社 はてなブックマークに追加

「新潮45」2018年10月号特別企画について | News Headlines | 新潮社

「新潮45」2018年10月号特別企画について | News Headlines | 新潮社

「新潮45」2018年10月号特別企画について | News Headlines | 新潮社

まとめとは? 日常的な身の回りの出来事から、世界を揺るがすニュースまで、本が扱うテーマは森羅万象。四季折々の年間イベント、仕事、暮らし、遊び、生きること、死ぬこと……。さまざまなテーマに沿う本の扉をご用意しました。扉を開くと読書の興味がどこにあるのか見えてきます。

はてなブックマーク - 「新潮45」2018年10月号特別企画について | News Headlines | 新潮社 はてなブックマークに追加