「MacBook Pro」カテゴリーアーカイブ

iMacやMacBook Proが1万円引き! ヨドバシ、ビックカメラ、ソフマップ、コジマで

大手家電量販店で『iMac』や『MacBook Pro』の1万円引きセールが実施されています。

ヨドバシやビックカメラグループで1万円引き!


ヨドバシカメラとビックカメラグループ(ビックカメラ、ソフマップ、コジマ電気)が、対象のApple製品1万円引きキャンペーンを実施しています。

対象製品は『MacBook Air』、『MacBook Pro』、『iMac』などのノートPCやデスクトップ機です。

どの店舗でも2019年12月13日(金)から2020年1月5日(日)までが対象期間となっています。

年末年始にMacを購入する方は、割引モデルを検討してみてはどうでしょうか?

Mac1万円割引の大手家電量販店

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は「コジマネット」より

13インチ『MacBook Pro(2019)』に突然シャットダウンする不具合。対処法をAppleが公開

13インチ『MacBook Pro(2019)』に、突然シャットダウンする不具合があるようです。

13インチ『MacBook Pro(2019)』がランダムにシャットダウンする問題


Appleは、13インチ『MacBook Pro(2019)』に突然シャットダウンする不具合があるとのサポート文書を12月3日に公開しました。

サポート文書によると、まだバッテリーが残ってる状態にもかかわらず13インチ『MacBook Pro(2019)』がランダムにシャットダウンする場合、次の対処法が有効とのことです。

  1. MacBook Proのバッテリーの充電が90%未満の場合は、ステップ2に進みます。バッテリーの充電が90%を超える場合は、パーセンテージが90%を下回るまでコンピューターを使用し、ステップ2に進みます。
  2. Macを電源アダプターに接続します。
  3. 開いているすべてのアプリケーションを終了します。
  4. コンピューターの蓋を閉じると、Macがスリープモードになります。
  5. Macを少なくとも8時間充電してください。
  6. 8時間後、macOSの最新バージョンに更新します。

対処法としては簡単ですが、「少なくとも8時間の充電」と「充電後にmacOSの最新バージョンへの更新」が必要なため、9時間以上の作業時間が必要になります。

寝る前に充電をはじめて、起きて出勤する前に作業という感じでしょうか?

仕事でヘビーに使っているとなかなか対処法を試す時間を作れなさそうですが、お困りの方はAppleが提案した対処法を試してみてください。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は「Apple」より

Apple、新型16インチ『MacBook Pro』発表! シザースイッチ式キーボード搭載

Appleが16インチサイズの『MacBook Pro』を発表しました。

最大80%高速化した16インチ『MacBook Pro』


Appleは新しい16インチサイズの『MacBook Pro』を11月14日に発表しました。

16インチ『MacBook Pro』は第9世代のIntel Coreプロセッサを採用。最大64GBのメモリ、最大8GBのVRAMを搭載でき、前モデルと比較してパフォーマンスを最大80%高速化できます。

キーボードの仕組みやデザインが新しく


また、『MacBook Pro』ユーザーにとって嬉しいことは、これまでのバタフライキーボードから『Magic Keyboard』と呼ばれる新デザインのキーボードが採用されたことでしょう。

『Magic Keyboard』はシザースイッチ式のキーボードで、Touch BarからTouch IDとESCキーが分離しています。矢印キーも逆T字型へと戻りました。

『MacBook Pro』でタイピングをよくするユーザーにとっては、これが一番の嬉しい変更点かもしれません。

発売日は今日から、価格は248,800円より

16インチ『MacBook Pro』の発売は今日から。

価格は248,800円(税別)からで、全部載せ(Core i9、64GB RAM、Radeon Pro 5500M、8TB SSD)価格は651,800円です。

Apple Store ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 79.3 MB
・バージョン: 5.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2019 Apple Inc.

新型『MacBook Air』と13インチ『MacBook Pro』、発売直後からキーボード修理プログラムの対象

Appleが7月9日に発売した新型『MacBook Air』と13インチ『MacBook Pro』は、発売時点でキーボード修理プログラムの対象であることがわかりました。

バタフライ構造キーボードの問題


Appleが7月9日にアップデートを発表した『MacBook Air』と13インチ『MacBook Pro』は、どちらも第3世代バタフライキーボードを搭載しています。

そのため、同キーボードで問題が起きるごく一部を対象とした「MacBook、MacBook Air、MacBook Pro キーボード修理プログラム」に含まれています。残念なことに発売直後から。


対象のキーボードでは、以下の不具合が起きるとされています。

  • 文字が勝手に反復入力される
  • 文字が表示されない
  • 押したキーがスムーズに跳ね返ってこない、または、キーを押した時の反応が一定しない

無償修理の対象のため、上記の不具合が起きた場合はApple Storeや正規サービスプロバイダに相談しましょう。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

Apple、『MacBook Air』と13インチ『MacBook Pro』アップデート! Airは15,000円値下げ

Appleが『MacBook Air』と13インチ『MacBook Pro』のアップデートを発表しました。

アップデートで両モデルが値下げに


Appleは『MacBook Air』と13インチ『MacBook Pro』のアップデートを実施したと7月9日に発表しました。

アップデート後の価格は『MacBook Air』が134,800円から119,800円に、13インチ『MacBook Pro』が142,800円から139,800円に値下げされています。

『MacBook Air』はTrue Tone搭載Retinaディスプレイに

『MacBook Air』はアップデートにより、RetinaディスプレイがTrue Toneに対応しました。

それ以外のアップデートはとくにありません。内蔵バッテリーが50.3Whから49.9Whへと少し減ったくらいです。

13インチ『MacBook Pro』は大幅アップデート!

13インチ『MacBook Pro』はアップデートにより、以下の変更が行われています。

  旧モデル アップデート後
Touch Bar
Touch ID
True Tone
T2チップ
CPU 第7世代
Intel Core i5
デュアルコア
第8世代
Intel Core i5
クアッドコア
グラフィック Iris 640 Iris 645
マイク 2つ 3つ
バッテリー 54.5Wh 58.2Wh

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

Apple、15インチ『MacBook Pro(Mid 2015)』に加熱の恐れ。自主回収&交換プログラム発表

Appleは『MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)』の自主回収&交換プログラムを発表しました。

バッテリー加熱により安全面のリスクをもたらす恐れ


Appleが15インチ『MacBook Pro(Mid 2015)』の自主回収および交換プログラムを6月20日に発表しました。

回収される理由は「搭載するバッテリーが過熱し、安全面のリスクをもたらす恐れがある」からとのこと。

対象となるのは2015年9月から2017年2月に販売された一部の15インチ『MacBook Pro』のみです。それ以外のサイズの『MacBook Pro』は含まれていません。

『MacBook Pro(Mid 2015)』を利用しているユーザーは、「15 インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム」のページでシリアル番号を入力することで、自分の『MacBook Pro』が対象かどうか調べられます。

加熱の状況によっては発煙・発火する恐れも考えられるため、『MacBook Pro(Mid 2015)』ユーザーは早めに対象かどうかチェックしましょう。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

Apple、13インチ『MacBook Pro』修理プログラム発表。「Flexgate」問題が解消へ

Appleが13インチ『MacBook Pro』のディスプレイバックライト修理プログラムを発表しました。

「Flexgate」と呼ばれていた問題の修理プログラム


Appleは13インチ『MacBook Pro』を対象としたディスプレイバックライト修理プログラムを5月21日に発表しました。

交換対象モデルは以下のとおり。

  • MacBook Pro (13-inch, 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-inch, 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)

2016年10月から2018年2月までのあいだに販売された13インチ『MacBook Pro』で、以下のような不具合が確認されています。

ディスプレイバックライトの不具合

  • ディスプレイのバックライトが、画面の底部に沿って明るい縦方向の領域を継続的または断続的に表示する。
  • ディスプレイのバックライトがまったく機能しなくなる。

これらは海外で「Flexgate」と呼ばれていた問題で、『MacBook Pro』の天板を開けたり閉じたりする際にケーブルが傷つき、ディスプレイ下部のヒンジ部分からバックライトの明かりが舞台照明のように漏れ出てくるというものでした。

今回の修正プログラムにより、この問題を無償で解決することができます。

「Flexgate」問題が起きている方は、Apple Storeや正規サービスプロバイダに『MacBook Pro』を持ち込みましょう。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は「YouTube」より

Apple、MacBook/Air/Proのバタフライキーボード修理プログラム発表

Appleが『MacBook』のキーボード修理プログラムを発表しました。

バタフライキーボード搭載モデルが対象


Appleは『MacBook』、『MacBook Air』、『MacBook Pro』を対象としたキーボード修理プログラムを5月22日に発表しました。

交換対象モデルは以下のとおり。

  • MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)
  • MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)
  • MacBook (Retina, 12-inch, 2017)
  • MacBook Air (Retina, 13-inch, 2018)
  • MacBook Pro (13-inch, 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-inch, 2017, Two Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-inch, 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-inch, 2017, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15-inch, 2016)
  • MacBook Pro (15-inch, 2017)
  • MacBook Pro (13-inch, 2018, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15-inch, 2018)
  • MacBook Pro (13-inch, 2019, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15-inch, 2019)

まとめると第1世代から第3世代までのバタフライ構造キーボードを搭載する全『MacBook』が対象です。

これらの一部モデルにて、以下のような不具合が確認されています。

キーボードの不具合

  • 文字が勝手に反復入力される
  • 文字が表示されない
  • 押したキーがスムーズに跳ね返ってこない、または、キーを押した時の反応が一定しない

上記のような問題が起きている方は、早めにApple Storeか正規サービスプロバイダに持ち込みましょう。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

Apple、新型『MacBook Pro』発表! 8コアCore i9搭載で最大2倍高速化

Appleが新型『MacBook Pro』を発表しました。

8コアのCore i9搭載で最大2倍、処理が高速に


Appleは初の8コアCoreプロセッサを搭載する新型『MacBook Pro』を5月22日に発表しました。

8コア搭載により、4コア(クアッドコア)仕様の『MacBook Pro』に対して最大2倍、6コア仕様の『MacBook Pro』に対して40パーセントも高速な処理能力を発揮できるとのことです。

ただし8コアが搭載できるのは15インチモデルのみ。とは言え13インチモデルも第8世代の2.4GHz Intel Core i5プロセッサ(4コア)を搭載可能です。

性能を取るか、本体の持ち運びやすさを取るか、難しいところです。

気になる価格は13インチモデルが198,800円から、15インチモデルが258,800円となっています。

バタフライキーボードに新素材採用?

なお、米メディア『The Verge』によると新型『MacBook Pro』はバタフライモデルのスイッチ部分に、これまでとは違う新素材が使用されているとのことです。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

新型Macbook proが突如発表されるも、あまりの値段の高さにザワつくTL「ジョブズの息吹を感じる」 – Togetter

新型Macbook proが突如発表されるも、あまりの値段の高さにザワつくTL「ジョブズの息吹を感じる」 - Togetter

新型Macbook proが突如発表されるも、あまりの値段の高さにザワつくTL「ジョブズの息吹を感じる」 - Togetter

【第8世代】Apple、新型MacBook Proの2018年モデルを発表 news.livedoor.com/article/detail… 最大6コアIntelプロセッサを搭載。さらに、ユーザーから要望の高かった32GBメモリ搭載が実現します。 pic.twitter.com/WRolSpAYpC リンク ライブドアニュース 37 1 user Appleが新型MacBook Proを発表 Touch Barモデルで32GB...

はてなブックマーク - 新型Macbook proが突如発表されるも、あまりの値段の高さにザワつくTL「ジョブズの息吹を感じる」 - Togetter はてなブックマークに追加

Appleが新型『MacBook Pro』発表! 価格は13インチが198,800円、15インチが258,800円から!


Appleは7月11日、新型『MacBook Pro』の13インチモデルと15インチモデルを発表しました。

新型『MacBook Pro』は最大6コアのプロセッサ、最大32GBのメモリ、True Toneディスプレイ、Apple T2チップを新たに搭載し、高速な処理能力とプロ向けの新機能を装備しています。


その処理能力は第8世代のIntel Coreプロセッサを搭載したことにより、従来よりも15インチモデルは6コアで最大70パーセント高速に、4コア(クアッドコア)を搭載した13インチモデルは最大2倍も高速になっているとのこと。

また、静音化された第3世代バタフライキーボード、Touch BarとTouch ID、2台までの5Kディスプレイへのビデオ出力可能なThunderbolt 3ポートも装備しています。

新型『MacBook Pro』の価格は13インチモデルが198,800円から、15インチモデルが258,800円からで、本日よりAppleの公式サイトや一部のApple Storeにて販売が開始されます。

配信元 - AppBank http://www.appbank.net/

(more…)

速報:新型MacBook Proが突如発表。第8世代Core採用で最大6コアCPU、RAMは最大32GB – Engadget 日本版

速報:新型MacBook Proが突如発表。第8世代Core採用で最大6コアCPU、RAMは最大32GB - Engadget 日本版

速報:新型MacBook Proが突如発表。第8世代Core採用で最大6コアCPU、RAMは最大32GB - Engadget 日本版

アップルは第8世代の最大6コアIntelプロセッサを搭載した 新型MacBook Proを発表しました。アップグレードが発表されたのはTouch Barモデルのみで、非Touch Barモデルには更新がありません。 15インチモデルでは、従来のLPDDR3メモリに代えてDDR4メモリを採用。さらに、ユーザーから要望の高かった32GBメモリ搭載が実現...

はてなブックマーク - 速報:新型MacBook Proが突如発表。第8世代Core採用で最大6コアCPU、RAMは最大32GB - Engadget 日本版 はてなブックマークに追加