「Kick-Flight」カテゴリーアーカイブ

話題の新作『キックフライト』リリース記念キャンペーンが盛りだくさん!!

事前登録者数70万人突破、話題の新作ゲームアプリ『キックフライト』が2月13日に配信開始。盛りだくさんのリリース記念キャンペーンが実施中です。

『キックフライト』リリース記念キャンペーン


「キックフライト」は、空中を舞台としたリアルタイムアクション対戦ゲーム。

タップやスワイプなどスマートフォンならではの操作で、空中を自在に飛び回って楽しめるアクションや、個性豊かなキャラクターを操作し、ディスクと呼ばれる特殊スキルを発動することで生み出される幅のある戦術が最大の特徴で、世界中のプレイヤーと対戦を楽しめます。

登場する12キッカー(キャラクター)のボイスは、石川界人さん、伊藤静さん、内田雄馬さん、木村昴さん、桑原由気さん、小林ゆうさん、諏訪部順一さん、立花理香さん、田村ゆかりさん、松岡禎丞さん、安元洋貴さん、吉野裕行さんが演じています。


「キックフライト」の正式サービス開始を記念し、2020年2月13日(木)より友だちとQRコードを使用してフレンドとなりバトルに勝利することで最大3000ジェットコイン(JC)プレゼントや、Twitterにプレイ動画を投稿すると合計100名様に選べるギフトコードが当たるTwitter投稿キャンペーンのほか、スタートダッシュを応援するログインボーナスなど様々なキャンペーンが実施中です。

フレンドとバトルして最大3000ジェットコイン(JC)をゲット!

近くの友だちを誘ってアプリ内ソーシャル画面よりQRコードを利用し、バトルに勝利することでバトル報酬としてフレンド1人ごとに300ジェットコイン(JC)がプレゼントされます。バトル報酬は10人まで獲得でき、最大3000ジェットコイン(JC)を獲得できます。


スペシャル動画・ゲームシステムページが公開!

公式サイトキャラクターページにて、本作に登場する12キッカー(キャラクター)のスペシャル動画を、ゲームシステムページでは本作で遊べる3つのバトルルール「スクランブル」「フラッグフライト」「ラピッドボール」の情報が公開されました。なお、「フラッグフライト」「ラピッドボール」はSランクに到達した方がプレイできるバトルルールとなります。


キックフライト ・販売元: Grenge, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 365.5 MB
・バージョン: 1.0.4
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© Grenge Inc.

4vs4のチームバトルがアツい空中対戦アクション『キックフライト』先行プレイレビュー!

空中対戦アクション『Kick-Flight(キックフライト)』を先行プレイレビュー!

『Kick-Flight』は2月13日にリリース!


株式会社グレンジから2月13日にリリース予定の新作スマホゲーム『Kick-Flight』を、先行プレイしてきました。

事前登録者数が60万人を突破したという本作、はたしてどのようなゲームシステムなのか?

チュートリアルをベースに、ざっくりと遊び方を紹介します。

ブーストアクションで空中を自在に移動せよ!

『Kick-Flight』は空中を移動して戦うアクションゲームです。
エネルギーを消費してブーストダッシュすることで、空中へと飛び立てます。


飛び上がったあとはスワイプで上下左右に自由に移動できます。


フリックだとバレルロール、急ブレーキ、180度回転などのアクションができます。


これらのアクションは対戦で使用します。
アクションで敵の攻撃を回避するわけですが、じつは『Kick-Flight』は敵を倒せば勝ちというゲームではありません。

クリスタルを敵より多く集めよう!

『Kick-Flight』は【クリスタル】を敵チームより多く集めることが勝利目標です。


入手した【クリスタル】はガーディアンに預けることでチームが獲得したことになります。


もちろん敵はそれを妨害してきます。

空中アクションで敵を倒そう!

つまり【クリスタル】を入手するためには、敵を倒す必要があります。
攻撃は相手をターゲットして近づくだけで自動で行われます。


ただ、お互いに自動で殴り合っても勝負がつきませんよね?
そこで相手との差を広げるための方法が、【ディスクスキル】を使った攻撃です。


キャラクターに装備させた【ディスクスキル】を当てることで、通常攻撃以上のダメージを与えられます。


また、キャラクターはそれぞれ【キッカースキル】を持っています。


この【キッカースキル】での攻撃は【ディスクスキル】よりも強力なため、油断した敵を倒すのにもってこいです。


そして一番重要なのが【スペシャルスキル】です。


【スペシャルスキル】を発動するとアニメーションが再生され……


一気に戦況を有利にすることができます。使いどころが超重要。


通常攻撃、【ディスクスキル】、【キッカースキル】、【スペシャルスキル】を使い分け、敵チームよりも多くの【クリスタル】を集めましょう。

チーム戦は協力プレイが重要!

ただし、これまで紹介してきたことはあくまでソロプレイでの話。
『Kick-Flight』は4vs4のチーム対戦です。


チーム戦なのでマップを見て味方と敵の動きを把握し、どのように動くのか考えなければいけません。


【クリスタル】をガーディアンに渡すことは重要ですが、そのときフィールドは3vs4の状況。
そして敵は【クリスタル】を渡しているキャラを狙ってきます。


味方が【クリスタル】を渡しているあいだ、味方を守る動きが重要になってきそうです。
このあたりはゲームがリリースされればかなり戦略が練られそう。


試合がおわると最後に戦績が表示されます。


これを見て自分の動きがどうだったのか、見直すと良いでしょう。

バトル後にディスクスキルをゲット!

『Kick-Flight』で試合に勝つと、【カプセル】を入手できます。


この【カプセル】からは【ディスクスキル】を入手できます。


同じ【ディスクスキル】が出ることがありますが、ダブったときは強化で強くできます。


もちろん【ディスクスキル】のガチャもあります。


面白いのは【ディスクスキル】のガチャを何度かすると、【レギュラースカウト】というキャラクターガチャができるところです。


【レギュラースカウト】では必ず未入手のキャラクターをスカウトできます。


ガチャのあとに楽しみが待っているのはいいですね。
何よりキャラクターごとに【キッカースキル】、【スペシャルスキル】が異なるため、組み合わせによってチーム戦の戦術がガラリと変わりそうです。


2月13日リリース予定の『Kick-Flight』、リリース後はさまざまな戦略が考え出されること間違いなし。

スタートダッシュでプレイして、大空を駆け回りましょう!

公式サイト:Kick-Flight

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は開発中のものです。