「JOB/BUSINESS」カテゴリーアーカイブ

朝型人間がウマくいく理由、「社会的時差ボケ」ってなんだ!?

2012年8月31日公開記事を再編集して再掲しています。「早起きは三文の得」というくらいで、昔から朝型人間の方が生産性が高いというのは定説です。最近の研究でも、年齢に関係なく、朝型人間の方が幸福度が高いということがわかりました。この研究では、被験者を17~38歳と59~79歳の2つのグループに分け、精神状態や健康面、一日で好きな時間帯などの質問に答えてもらいました。研究者のReneeBissさんは

プロの意識が表れる、仕事の締切が守れない時の作法

2014年11月20日公開記事を再編集して再掲しています。どんな仕事にも締め切りは存在します。ライターであり編集者でもある私は、締切を破る側の立場ででも破られる側の立場ででもジレンマに陥ったことがあります。今回は、相手との関係を損ねずに締切の延期をしてもらう方法をいくつかご紹介します。なるべく早く連絡する「おっと、今日の締切には間に合わないわ。来週にしてもらってもいいですか」と言われるほど腹立たし

リーマン・ショックから雇用が回復していない仕事ワースト20

2007~2009年のグレート・リセッション(GreatRecession)は、世界経済に大打撃をもたらした。過去10年で、経済はゆっくり、じわじわと回復し、アメリカでは雇用が完全に戻りつつある。だが、すべての産業が回復している訳ではない。我々は、景気後退が本格化した2007年と比較して、現在でも労働者数が著しく減ったままの20の産業を調べた。2007~2009年のグレート・リセッションと金融危機

そのタスクが本当に重要なタスクか見極める1つの質問

2017年5月26日の記事を再編集のうえ、再掲しています。生産性に関するあれやこれやの情報、アプリ、システム手帳がいくらでも手に入る昨今、最優先事項を把握するのは難しくないはずです。しかし、その日にやるべきタスク、たとえば、記事を書く、プレゼンの概要を書き出す、ワークアウトをするなど、がすべて最優先事項に思えたら、どうすればいいのでしょうか?最優先事項のタスクを決定する問いかけ方以前、ティム・フェ