「iRobot」カテゴリーアーカイブ

5分でわかる昨日のニュースまとめ:2月19日に注目を集めたのは「iPhone SE2(仮)は約400ドルらしい」

日々、何十も記事を掲載しているEngadget 日本版ですが、「結局どれが注目なのか」「重要なニュースが埋もれちゃう」なんて声もちらほら......。そんなわけで昨日注目を集めたトピックスをピックアップしてお届けします。これさえおさえておけば話題に乗り遅れるなんてことはもうないはず!? 2月19日に盛り上がったニュースはこちらでした。 iPhone SE2(仮)、約400ドルで3月内に発売か。ただし計画はまだ流動的(Bloomberg報道)

「ルンバ s9+」2月28日に発売、円形をやめてルンバ史上最高の清掃能力

アイロボットは2月28日に発売にロボット掃除機「ルンバ s9+」を発売します。価格は税別16万9800円です。 最新にしてルンバ史上最高の清掃能力をうたうモデルで、これまでのシリーズは上からみて円形でしたがD字型にみえる「ウルトラエッジデザイン」に変更されています。

iRobot、IFTTT対応を拡大。スマートホームIoT機器をトリガーにルンバを起動

インターネット連携サービスIFTTTを使いこなして自分なりのスマートホームを構築している人がいるならば、iRobotのIFTTTサポートの機能拡大は朗報かもしれません。iRobotは、ロボット掃除機ルンバや雑巾がけロボットブラーバが、他のIoTデバイスからの入力をトリガーに掃除を開始する公式IFTTTレシピ5種類を公開しました。

【動画】ルンバをドローン化、空飛ぶロボット掃除機に。1階が終われば2階へテイクオフ!

iRobotのRoomba(ルンバ)に代表されるロボット掃除機は、掃除したい範囲や時刻を設定しておくだけであとは勝手に部屋をきれいに掃除してくれる21世紀らしいアイテムですが、住居が2階建てだったりすると結局はユーザーが掃除機本体を抱えて移動しなくてはいけません(もしくは1フロア1台用意するか)。 DIY系YouTuberのPeter