「iPadOS」カテゴリーアーカイブ

iPadでも快適なリモートワークを!共同作業できるホワイトボード系アプリ3選

"iPadだけで仕事する"ライターの弓月ひろみです。ここ最近、国内の状況に合わせて、もっぱら仕事はリモートワークになっている......という方も多いことでしょう。 私はフリーランスなので、元よりリモートワーカーのようなものですが、最近は企業の方とのWeb会議が増えました。ZoomやSkypeなど、オンラインミーティング用のアプリを使えば顔を見て話せますから、コミュニケーションに不自由は感じません。ところが、続けているうちに意外な盲点を見つけました。

iOS 14(仮)はiPad風のマルチタスク切り替え可能に?有名リーカーが動画を公開

Ben Geskin / 91mobiles iPhone用の次期システムソフトウェアiOS 14(仮)はバグだらけだったiOS 13の反省を活かす、iPhone SEもサポート継続されるなど断片的な噂はあるものの、どのようなアップデートになるかの全ぼうはつかめていません。 そんななか、有名リーカーがiOS

iOS版Gmailで標準「ファイル」アプリから添付可能に。Dropboxなど各種クラウドストレージ対応

ASSOCIATED PRESS iOS向けGmailアプリが更新され、iOS標準アプリの「ファイル」から添付ファイルを追加できるようになりました。

毎月の「Appleからの領収書」を停止。iOSとiPadOSにサブスク更新の領収書メール設定が追加

SIPA USA/PA Images iOSやiPadOSのサブスクリプション契約は、自動更新されるたびに「Appleからの領収書です」と題されたメールが必ず、ユーザーの意向に関わりなく届いていました。

毎月の「Appleからの領収書」を停止。iOSとiPadOSにサブスク更新の領収書メール設定が追加

SIPA USA/PA Images iOSやiPadOSのサブスクリプション契約は、自動更新されるたびに「Appleからの領収書です」と題されたメールが必ず、ユーザーの意向に関わりなく届いていました。

マイクロソフト、iOS向けOfficeアプリを一新。よりシンプルで高速に

Microsoftが、iOS向けにデザインを一新したExecl、Word、PowerPointをリリースしました。Microsoftによると「アプリの設計を一から見直して、これまでよりもシンプルで速く、さらに美しくなりました」とのことです。

iOS 13.3.1とiPadOS 13.3.1配信開始。「iPhone 11シリーズが無断で位置情報を収集」等が修正

Appleは28日(米現地時間)、iOS 13.3.1の配信を開始しました。届いていれば通知から、あるいは[設定]>[一般]>[ソフトウェア・アップデート]から確認して手動でアップデートできます。 またiPadOS 13.3.1の配信も開始されており、更新内容はiOS

Brydge、トラックパッド搭載のiPad Pro向けキーボードなど2020年の新製品を海外発表

iPadやSurface向けの外付けBluetoothキーボードを手掛ける米Brydgeが、CES 2020の開催に先駆け、2020年に発売する新製品を公開しました。今年はSurface GoやSurface Pro X向けキーボードのほか、トラックパッドを搭載したiPad Pro用キーボードなど、複数の製品が発売されます。 Brydgeのキーボードは、ヒンジ部にSurface

『iOS』から『iPad』が独立! 『iPadOS』でマルチタスクやアプリの分割表示が可能に

Appleが『iPad』専用のOS『iPadOS』を発表しました。

『iPadOS』は今秋リリース!


『iPadOS』は大型のマルチタッチディスプレイ用に設計された新しいOSです。

この記事では『iPadOS』でできることを紹介していきます。

画面端に別アプリを表示


「スライドオーバー」という機能により、画面端に別アプリの画面を同時に表示できます。


また、この表示するアプリは複数から自由に選択することもできます。

同じアプリを同時に操作

『iPadOS』では同じアプリを同時に起動して、複数画面で操作できます。


たとえばノートアプリに入っている書類Aを見ながら書類Bを編集できるわけです。

『Mac』のように起動しているアプリを一覧表示


Dockアイコンをタップすると、『Mac』のように起動しているアプリを一覧で確認できます。

ホーム画面にウィジェットを固定


ホーム画面にお気に入りのウィジェットを固定表示できます。

Apple Pencilの遅延が20msから9msに


Apple Pencilの描画が改善され、遅延がこれまでの20msから9msに短くなりました。

ツールパレットが新しく


ツールパレットが再設計されました。

Webページ全体のスクショが可能に


Webページ全体、ドキュメント、電子メールのスクリーンショットが撮れ、自由にマークアップ(書き込み)できます。

『Mac』のサブディスプレイにも


『macOS Catalina』の新機能「Sidecar」により、『iPad』を『Mac』のサブディスプレイにできます。

テキスト編集用に新しいジェスチャーが追加


ドラッグでのテキスト選択、3本指でのコピー&ペースト、取り消しなど、新しいジェスチャーが追加されます。

取り消すために『iPad』本体を振る必要はもうありません。

キーボードの縮小表示

キーボードの大きさを縮小して表示させることができます。


また、一筆書きのように入力できるスワイプ入力にも対応します。

物理キーボードによるショートカット操作

物理キーボードと接続して様々なショートカット操作を利用できます。

フォントのインストールが可能


カスタムフォントをインストールして使用することができます。

ファイルアプリの再設計


ファイルアプリが再設計され、より『iPad』で見やすく管理しやすい表示になります。

SDカードやUSBドライブに対応


SDカードやUSBドライブ、外付けハードディスクに対応します。

『Safari』がデスクトップ表示に

『Safari』からページを閲覧する際に、デスクトップ表示がデフォルトになります。

これらの機能が使える『iPadOS』は今秋リリース予定です。楽しみに待ちましょう!

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は「Apple」より

iPad使いよ、涙せよ。専用OS「iPadOS」爆誕 #WWDC19 | ギズモード・ジャパン

iPad使いよ、涙せよ。専用OS「iPadOS」爆誕 #WWDC19 | ギズモード・ジャパン

iPad使いよ、涙せよ。専用OS「iPadOS」爆誕 #WWDC19 | ギズモード・ジャパン

iPad使いよ、涙せよ。専用OS「iPadOS」爆誕 #WWDC192019.06.04 03:5710,730 三浦一紀 Image: Apple iPadがさらに使いやすく。 iPad用に専用のOS「iPadOS」が登場しました。iOS13をベースに、iPadに最適化されたOSですよ。どんな機能があるのか、ざっとご紹介します。 Image: Appleまず、ホーム画面の強化。スワイプすると通...

はてなブックマーク - iPad使いよ、涙せよ。専用OS「iPadOS」爆誕 #WWDC19 | ギズモード・ジャパン はてなブックマークに追加