「iPad mini 5」カテゴリーアーカイブ

『iPad mini(2019)』の傷や折れ曲がり耐久テスト動画公開。かなり耐えます

『iPad mini(2019)』の耐久テスト動画を、海外のYouTubeチャンネル「JerryRigEverything」が公開しました。

『iPad mini(2019)』折れ曲がり耐久テスト

動画のタイトルは「折れ曲がり耐久テスト」ですが、動画ではひっかき傷や熱に対するテストも行われています。

以下、動画のテスト内容をサクッと紹介します。

液晶画面のひっかき傷テスト

まずは液晶ディスプレイのひっかき傷の耐久テストです。


モース硬度6から傷が入り始めます。モース硬度6はナイフを耐えるレベルです。


カメラやボタンはカッターナイフに耐える

続いて前面カメラのテストです。


カメラもボタンもカッターナイフに耐えます。


作動も問題ありません。


背面カメラのひっかき傷テスト

背面カメラもカッターナイフに耐えます。


しかしそれ以上になると傷が付き始めます。


左からモース硬度6、7、8の順。やはり6から傷が入るようです。


筐体塗料はカッターに勝てません

当たり前の話かもしれませんが、筐体の塗料はカッターナイフで削れます。


ボタン部分もこのとおり。


背面もガリガリと削れます。持ち運ぶ際はケースを付けたほうが良さそうです。


耐熱テストはかなりのもの

続いて液晶画面の耐熱テストです。ライターで炙ると真っ黒になります。


真っ黒になったまま消えないのかと思いきや……


時間経過で黒い部分は小さくなっていきます。


最後には消えました。液晶の耐熱性能はかなりのもの。


『iPad mini(2019)』は折れ曲がりに強い?

最後に折れ曲がり耐久テストです。


動画からはかなりの力が入っているように見えました。それでもこれくらいの折れ曲がりが限界みたい。


そして驚くべきことに、これだけ曲がっていても『iPad mini(2019)』は作動します。すごいです。


これ以上は曲がらないようです。


かなり反り返っていますが、正常に動いています。『iPad mini(2019)』の折れ曲がり耐久性能はかなりのものですね。


このあと反対から曲げてもとに戻していました(戻っていない)。


『iPad mini(2019)』は小さいおかげか、折れ曲がりへの耐久度は高いようです。
一方でひっかき傷には強くないため、バッグに入れて持ち運ぶときはケースや保護フィルムをつけた方が良いと思います。

Apple Store ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 72.3 MB
・バージョン: 5.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は「YouTube」より
© 2019 Apple Inc.

新型『iPad Air/mini(2019)』と旧『iPad』のスペックを比較!

Appleの新型『iPad Air(2019)』と『iPad mini(2019)』のスペック比較をまとめました。

『iPad Air/mini(2019)』と『iPad(2018)』のスペック比較!


サイズ iPad Air iPad mini iPad
ディスプレイ 10.5インチ
Retinaディスプレイ
7.9インチ
Retinaディスプレイ
9.7インチ
Retinaディスプレイ
解像度 2,224×1,668ピクセル 2,048×1,536ピクセル 2,048×1,536ピクセル
サイズ 高さ:250.6mm
幅:174.1mm
厚さ:6.1mm
高さ:203.2mm
幅:134.8mm
厚さ:6.1mm
高さ:240mm
幅:169.5mm
厚さ:7.5mm
重量(Wi-Fi) 456g 300.5g 469g
重量(Cellular) 464g 308.2g 478g
プロセッサ A12 Bionic A12 Bionic A10 Fusion
Neural Engine 搭載 なし
ストレージ 64GB
256GB
64GB
256GB
32GB
128GB
リアカメラ シングルレンズ
8MPカメラ
フロントカメラ 7MP FaceTime HDカメラ 1.2MP FaceTime HDカメラ
Touch ID 対応
Face ID なし
ポート Lightning
Apple Pencil 第1世代
防水・防塵性能 なし
カラー シルバー
スペースグレイ
ゴールド
価格(Wi-Fi) 64GB:54,800円
256GB:71,800円
64GB:45,800円
256GB:62,800円
32GB:37,800円
128GB:48,800円
価格(Cellular) 64GB:69,800円
256GB:86,800円
64GB:60,800円
256GB:77,800円
32GB:52,800円
128GB:63,800円

プロセッサが進化

『iPad Air(2019)』と『iPad mini(2019)』の『iPad(2018)』との大きな違いは、プロセッサです。

『iPad(2018)』は「A10 Fusion」ですが、『iPad Air(2019)』と『iPad mini(2019)』は「A12 Bionic」が搭載されています。

「A12 Bionic」はNeural Engineにも対応しているため、写真やARなどのリアルタイム学習で活躍してくれます。

そのほかフロントカメラのFaceTime HDカメラが1.2メガピクセルから7メガピクセルに進化しています。

『iPad mini(2019)』と『iPad(2018)』の解像度は同じ

『iPad mini(2019)』は7.9インチ、『iPad(2018)』は9.7インチとそのディスプレイサイズは異なりますが、じつは解像度はどちらも2,048×1,536ピクセルです。

画面が小さい方が良い人は、『iPad mini(2019)』を選んだ方が良いでしょう。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

新型『iPad Air/mini』のドコモ・au・ソフトバンクの価格は? Amazonでも販売開始

Appleの新型『iPad Air(2019)』と『iPad mini(2019)』のドコモ・au・ソフトバンクの価格が発表されました。

ドコモは『iPad Air』75,816円~、『iPad mini』66,096円~

ドコモの価格表は次のとおり。

『iPad Air(2019)』、『iPad mini(2019)』ともに月々サポートの対象となるため、実質負担額は『iPad Air(2019)』が27,216円~、『iPad mini(2019)』が19,440円~です。

ドコモの『iPad Air(2019)』価格表


ドコモの『iPad mini(2019)』価格表


auは『iPad Air』88,200円~、『iPad mini』79,560円~

auの価格表は次のとおり。

『iPad Air(2019)』、『iPad mini(2019)』ともに毎月割の対象となるため、実質負担額は『iPad Air(2019)』が14,160円~、『iPad mini(2019)』が5,520円~です。

auの『iPad Air(2019)』価格表


auの『iPad mini(2019)』価格表


ソフトバンクは『iPad Air』74,880円~、『iPad mini』65,520円~

ソフトバンクの価格表は次のとおり。

『iPad Air(2019)』、『iPad mini(2019)』ともに月々サポートの対象となるため、実質負担額は『iPad Air(2019)』が12,960円~、『iPad mini(2019)』が5,040円~です。

ソフトバンクの『iPad Air(2019)』価格表


ソフトバンクの『iPad mini(2019)』価格表


Amazonでも販売を開始

また、Appleと提携したためAmazonでも『iPad Air(2019)』と『iPad mini(2019)』の販売が始まっています。


こちらはキャリアの発売日である3月30日より2日早い3月28日からの発売です。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

「iPad mini 5」と低価格の次期iPad、2019年前半に発売か – iPhone Mania

「iPad mini 5」と低価格の次期iPad、2019年前半に発売か - iPhone Mania

「iPad mini 5」と低価格の次期iPad、2019年前半に発売か - iPhone Mania

「iPad mini 5」と低価格の次期iPadが、2019年前半に発売されると報じられています。昨年と同様、3月のイベントで発表される可能性があります。 昨年と同様、3月に新型iPadを発表か? 次期iPadと「iPad mini 5」向けのタッチパネルを製造しているGeneral Interface Solution(GIS)とTPK Holdingの2社の出荷量から、次期...

はてなブックマーク - 「iPad mini 5」と低価格の次期iPad、2019年前半に発売か - iPhone Mania はてなブックマークに追加

「iPad mini 5」と低価格の次期iPad、2019年前半に発売か – iPhone Mania

「iPad mini 5」と低価格の次期iPad、2019年前半に発売か - iPhone Mania

「iPad mini 5」と低価格の次期iPad、2019年前半に発売か - iPhone Mania

「iPad mini 5」と低価格の次期iPadが、2019年前半に発売されると報じられています。昨年と同様、3月のイベントで発表される可能性があります。 昨年と同様、3月に新型iPadを発表か? 次期iPadと「iPad mini 5」向けのタッチパネルを製造しているGeneral Interface Solution(GIS)とTPK Holdingの2社の出荷量から、次期...

はてなブックマーク - 「iPad mini 5」と低価格の次期iPad、2019年前半に発売か - iPhone Mania はてなブックマークに追加