「hpc」カテゴリーアーカイブ

スパコン「京」、運用終了後は廃棄。維持費の高さが再利用の障害に

8月に運用が停止される予定の理化学研究所のスーパーコンピュータ「京」だが、年間約100億円という維持費が理由で運用停止後の再利用は難しいという(神戸新聞)。

京は昨年11月時点で国内3位の演算性能を持つが、維持費の高さから運用終了後は移設などは行われずにそのまま廃棄されることになるという。システム全体では無く、一部を分割して移設することも検討されたが、その場合でも移設に約6,000万円、運用費に1億円以上かかり、さらに保守点検作業も保証できないため実現は困難なのだそうだ。

すべて読む | ITセクション | スパコン | ハードウェア | IT | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
理化学研究所、スパコン「京」後継機の名前を募集 2019年02月18日
理化学研究所のスパコン「京」、8月に停止・撤去へ。後継機整備のため 2019年02月08日
スパコン「京」、台風20号の強風によって受電設備に雨水が侵入して一時運用停止になっていた 2018年09月25日

「京」後継のスーパーコンピューター、名称は「富岳」に

2月に名前の募集が行われていた理化学研究所のスーパーコンピュータ「京」の後継機の名前が、「富岳」に決定した(NHK日経新聞朝日新聞ITmedia)。

公募では5000件以上の候補が寄せられたという。富岳の稼働は2021年ごとを予定している。

すべて読む | スパコン | 日本 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
理化学研究所、スパコン「京」後継機の名前を募集 2019年02月18日
理化学研究所のスパコン「京」、8月に停止・撤去へ。後継機整備のため 2019年02月08日
スパコン「京」、台風20号の強風によって受電設備に雨水が侵入して一時運用停止になっていた 2018年09月25日
スパコン「京」、共益勾配法ベースのベンチマークテストで世界1位を獲得 2016年11月22日

HPE、Crayを総額およそ13億ドルで買収へ

Hewlett Packard Enterprise(HPE)とCray Inc.は17日、HPEがCrayを買収することで最終合意に達したことを発表した(プレスリリースGeekWireの記事The Registerの記事Reutersの記事)。

医療や気候変動、宇宙などに関する問題を解決するには大量のデータ処理する必要がある。処理すべきデータが爆発的に増加する中、エクサスケールスーパーコンピューターは成長が見込まれる分野であり、Crayは米エネルギー省のアルゴンヌ国立研究所オークリッジ国立研究所に設置するエクサスケールスーパーコンピューター開発に加わっている。HPEはスーパーコンピューターの世界的リーダーであるCrayを買収することで次世代の高性能計算を推進し、人々の暮らしや仕事の形を進歩させる重要な役割を担うことが可能になるとのこと。

HPEはCrayの株式1株につき35ドルを現金で支払い、買収総額はおよそ13億ドルとなる。買収は規制当局の承認と慣習的な取引完了条件を前提とし、HPEの2020会計年度第1四半期までに完了する見通しだ。

すべて読む | ハードウェアセクション | スパコン | ビジネス | ハードウェア | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
米オークリッジ国立研究所とAMD、Crayが1.5EFLOPS以上の性能を持つスパコンを開発へ 2019年05月10日
Intelと米エネルギー省、2021年までにエクサスケールスーパーコンピューターを開発する計画 2019年03月23日
気象庁のスパコン、冷却装置の不具合で3時間半にわたって障害発生 2019年02月07日
NASA、HPEの保守サービスに不満。セキュリティレベルが低下しているという指摘も 2016年08月30日
HPEがSGIを買収 2016年08月15日
HPE、OracleのItaniumのサポート中止に対し損害賠償を求めて提訴 2016年06月06日
HP日本法人、「日本ヒューレット・パッカード」と「日本HP」に分社 2015年08月05日
HPが分社へ、エンタープライズ向けとPC/プリンタ販売の2社体制に 2014年10月08日

米オークリッジ国立研究所とAMD、Crayが1.5EFLOPS以上の性能を持つスパコンを開発へ

あるAnonymous Coward曰く、

米エネルギー省(DoE)は、1.5EFLOPS(エクサフロップス)以上の性能を持つスーパーコンピューター「Frontier」を開発する計画を発表した。このエクサスケールシステムは、オークリッジ国立研究所、AMD、Crayが連携して開発される。AMDの「EPYC」CPU、「Radeon Instinct」GPUのテクノロジー、Crayの「Shasta」アーキテクチャーと「Slingshot」インターコネクトをベースにしているという。2021年までに開発される予定で、Auroraと呼ばれるCray-Intelスーパーコンピュータを超える性能を持つとみられる。

開発に関する契約は6億ドル(約660億円)を超えるものとなっている。Frontierは稼働後、天気、亜原子粒子構造、ゲノム科学、物理などの基礎研究とモデルなどに利用される予定となっている(ZDNetPCMAG.COMSlashdot)。

すべて読む | スパコン | テクノロジー | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
理化学研究所、スパコン「京」後継機の名前を募集 2019年02月18日
Huawei、スパコン向けのARMベースCPU「Kunpeng 920」を発表 2019年01月11日
世界スパコンランキング「TOP500」、2018年6月版が発表される。中国がトップから陥落 2018年06月27日
IBMと米エネルギー省、新たなスパコンを発表。中国から性能トップの座を奪還へ 2018年06月14日

Intelと米エネルギー省、2021年までにエクサスケールスーパーコンピューターを開発する計画

headless曰く、

Intelと米エネルギー省(DOE)は18日、米国初となる1EFLOPS(exaFLOPS)のスーパーコンピューター「Aurora」を2021年までに開発する計画を発表した(プレスリリースVentureBeatThe VergeGeekWire)。

契約総額は5億ドル以上で、Intelと下請けのCrayにより2021年にアルゴンヌ国立研究所への設置を目指す。Auroraは1秒間に100京回の浮動小数点演算を実行可能な処理能力により、エクサスケールで科学的問題の解決が可能なツールを研究者に提供する。

Auroraの基礎となる技術は将来の世代のXeon ScalableプロセッサーとOptane DC Persistent Memory、XeアーキテクチャーやOne APIソフトウェアを含み、人工知能と高性能計算の収束に特化したIntelの新しい技術になるそうだ。また、Crayの次世代スーパーコンピューターシステム(コードネーム「Shasta」を使用するとのこと。

中国では2020年を目指したエクサスケールスーパーコンピューターの開発競争を3つのチームが活発に繰り広げており、日本でも2021年頃の運用開始を目標に、スーパーコンピューター「京」の最大100倍の性能を目指す後継機を開発している。

すべて読む | サイエンスセクション | スパコン | Intel | サイエンス | アメリカ合衆国 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
理化学研究所、スパコン「京」後継機の名前を募集 2019年02月18日
理化学研究所のスパコン「京」、8月に停止・撤去へ。後継機整備のため 2019年02月08日
六ヶ所核融合研究所に新たなスパコンが納入される 2018年07月13日
世界スパコンランキング「TOP500」、2018年6月版が発表される。中国がトップから陥落 2018年06月27日
「ポスト京」の試作CPUが完成 2018年06月26日

理化学研究所、スパコン「京」後継機の名前を募集

理化学研究所のスーパーコンピュータ「京」の運用が8月に停止されることが報じられているが(過去記事)、この京の後継となる新スパコンの名称募集が行われている(理化学研究所の発表)。

個人であれば誰でも応募可能で、理化学研究所 計算科学研究センターのWebサイトから応募できる。応募期間は2月15日から4月8日17時まで。結果は5月末頃公表予定。

すべて読む | スパコン | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
理化学研究所のスパコン「京」、8月に停止・撤去へ。後継機整備のため 2019年02月08日
「ポスト京」の試作CPUが完成 2018年06月26日
スパコン「京」、共益勾配法ベースのベンチマークテストで世界1位を獲得 2016年11月22日
スパコン「京」、大規模グラフ解析処理において世界トップに。3期連続 2016年07月14日

ポスト「京」の名称を募集します | 理化学研究所 計算科学研究センター(R-CCS)

ポスト「京」の名称を募集します | 理化学研究所 計算科学研究センター(R-CCS)

ポスト「京」の名称を募集します | 理化学研究所 計算科学研究センター(R-CCS)

名称募集チラシ(PDF 6MB) 理化学研究所 計算科学研究センターでは、2021年ころの共用開始を目指して開発を進めている、スーパーコンピュータ「京」の後継機(通称・ポスト「京」)の名称を広く公募いたします。 その名称については以下のようなことを期待しています。 世界トップレベルの研究拠点・スーパーコンピュータで...

はてなブックマーク - ポスト「京」の名称を募集します | 理化学研究所 計算科学研究センター(R-CCS) はてなブックマークに追加

理化学研究所のスパコン「京」、8月に停止・撤去へ。後継機整備のため

理化学研究所のスーパーコンピュータ「京」の運用が8月に停止されると報じられている(共同通信神戸新聞日経新聞)。

京の後継機は京と同じ場所に設置されるとのことで、その整備のための運用停止のようだ。停止後は撤去され大部分が解体されるという。

すべて読む | サイエンスセクション | スパコン | 日本 | サイエンス | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
スパコン「京」、台風20号の強風によって受電設備に雨水が侵入して一時運用停止になっていた 2018年09月25日
「ポスト京」の試作CPUが完成 2018年06月26日
国内1位のスパコン「暁光」を手がけたPEZY Computingの社長ら、助成金をだまし取った疑いで逮捕 2017年12月05日
「京」の後継機となる次世代スパコン、運用開始が1~2年間遅延される見込みに 2016年08月16日

気象庁のスパコン、冷却装置の不具合で3時間半にわたって障害発生

2月5日8時56分ごろ、気象庁のスーパーコンピュータで障害が発生した(気象庁の発表)。これによって気象事業者や航空関係機関向けの数値予報資料の配信に影響が出たとのこと。障害は12時27分ごろに復旧した(続報)。冷却装置の停止が原因だという(ITmedia)。

このスーパーコンピュータは2018年6月に運用が開始されたもの日経xTECHによると、このシステムは米Cray製で日立製作所が納入していたもの。

気象庁では2013年にも冷却装置の故障によるシステム障害が発生していた(過去記事)。

すべて読む | スパコン | 日本 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
異常気象予測に向けた「スポッター」、日本でも導入へ 2014年02月27日
気象庁のスーパーコンピュータに不具合、警報・注意報、天気予報、地震・津波情報には影響なし 2013年02月06日
天気6ヵ月予報の精度アップ 2003年09月17日

PEZY Computingによる助成金の不正受給問題、NEDOが調査報告書を発表

あるAnonymous Coward曰く、

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、昨年末に発覚したPEZY ComputingによるNEDO助成金の不正受給事案に関する中間とりまとめとなる調査報告書(PDF) を公表した。

この報告書では、司法捜査がなければNEDOは不正を発見できなかったことを認め、PEZY社の不正は悪意を持った巧妙な詐取だったと記している。実際、架空請求のためにPEZY社は書類偽造・虚偽報告を行うなど入念に不正を計画・実施したことや、提出された偽のプロセッサチップ (PEZY-SC) 試作品に対する確認が不十分でNEDOが気づけなかったことなどの事実が認定されている。

裁判は終結していないが再発防止に向けて、専門家へのヒアリング、専門家同行による検査、事業者の会計検査の強化、抜き打ち検査の実施などの対策が検討されている。

すべて読む | スパコン | 犯罪 | 政府 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
世界スパコンランキング「TOP500」、2018年6月版が発表される。中国がトップから陥落 2018年06月27日
世界4位のスパコン「暁光」、助成金受給疑惑の影響で撤去に 2018年04月13日
科学技術振興機構、ExaScalerに開発を委託していたスパコンの開発中止を決定 2018年04月06日
国内1位のスパコン「暁光」を手がけたPEZY Computingの社長ら、助成金をだまし取った疑いで逮捕 2017年12月05日
ベンチャー企業開発のスパコンが日本一の性能を達成 2017年10月29日

スパコン「京」、台風20号の強風によって受電設備に雨水が侵入して一時運用停止になっていた

あるAnonymous Coward曰く、

神戸・ポートアイランドに設置されているスーパーコンピューター「京」が、8月の台風20号の影響で一時停止していたそうだ。原因は設備内に雨水が入ったためだという(神戸新聞)。

問題が発生した設備は、関西電力から受電した電力の電圧を調整する「特高受電設備」。防水対策はされていたものの、強風による雨水の吹き込みを防ぎきれなかったという。これを受けて状態確認を行なうためにシステムを一旦停止させていたとのこと。データや京のシステム本体などに影響はなかったとのこと。

すべて読む | スパコン | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
「ポスト京」の試作CPUが完成 2018年06月26日
スパコン「京」、共益勾配法ベースのベンチマークテストで世界1位を獲得 2016年11月22日
「京」の後継機となる次世代スパコン、運用開始が1~2年間遅延される見込みに 2016年08月16日
スパコン「京」、大規模グラフ解析処理において世界トップに。3期連続 2016年07月14日

六ヶ所核融合研究所に新たなスパコンが納入される

shibuya曰く、

青森県六ヶ所村の六ヶ所核融合研究所に新たなスーパーコンピュータ「六ちゃん-2」が納入されたとのこと(NHK)。

以前計算科学.comtop500.orgが報じていたとおり、Cray XC50が導入された模様。国内では11番目の性能となるそうだ。

このスパコンは2017年に廃止された1.237ペタフロップスのAtos/BullシステムであるHelios社製のものと比べて4倍の性能となる。

すべて読む | サイエンスセクション | スパコン | 日本 | サイエンス | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
世界スパコンランキング「TOP500」、2018年6月版が発表される。中国がトップから陥落 2018年06月27日
IBMと米エネルギー省、新たなスパコンを発表。中国から性能トップの座を奪還へ 2018年06月14日
スパコンの性能向上でハリケーン予測の精度が大幅に向上 2018年05月16日
世界4位のスパコン「暁光」、助成金受給疑惑の影響で撤去に 2018年04月13日

世界スパコンランキング「TOP500」、2018年6月版が発表される。中国がトップから陥落

6月25日、世界スーパーコンピュータ性能ランキング「TOP500」およびエネルギー効率の高いスーパーコンピュータランキング「GREEN500」の2018年6月版が発表された(TOP500の発表記事TOP500リストGREEN500リスト)。

今回のランキングでは2016年6月以来トップだった中国「神威太湖之光(Sunway TaihuLight)」が2位に転落、新たに米エネルギー省オークリッジ国立研究所のスーパーコンピュータ「Summit」が1位の座を獲得した(Summit発表時の記事)。米国勢は3位にも米エネルギー省ローレンス・リバモア国立研究所の「Sierra」が新たにランクインしている。

4位は中国の「天河2号(Tianhe-2)」。また、5位には新たに産業技術総合研究所の「ABCI」がランクインした(産総研の発表)。

6〜10位は前回5〜8位だった米国のTitan及びSequoia、Trinity、Coriがランクインしている。なお、前回4位だった独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)の「暁光(Gyoukou)」はPEZY Computing社の助成金受給疑惑の影響で撤去されたため今回はランクインしていない。

また、GREEN500については前回同様PEZY Computing/Excascalaerが手がけたシステムが1〜3位にランクインした。また、TOP500で1位だったSummitがGREEN500でも5位にランクインしている。

すべて読む | スパコン | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
IBMと米エネルギー省、新たなスパコンを発表。中国から性能トップの座を奪還へ 2018年06月14日
世界4位のスパコン「暁光」、助成金受給疑惑の影響で撤去に 2018年04月13日
スパコンTOP500でのLinuxのシェア、100%に 2017年11月21日
世界スパコンランキング2017年11月版発表、海洋研究開発機構の「暁光」が4位に 2017年11月15日
スパコン世界ランキング「TOP500」2017年6月11月版発表、トップは前回同様中国の神威太湖之光 2017年06月20日

IBMと米エネルギー省、新たなスパコンを発表。中国から性能トップの座を奪還へ

あるAnonymous Coward曰く、

6月9日、米エネルギー省のオークリッジ国立研究所がスーパーコンピュータ「Summit」を発表した。ピーク性能は200PFLOPSで、世界最高性能のスーパーコンピュータになるという(MIT Technology ReviewTechCrunch)。

スーパーコンピュータの性能ランキングである「TOP500」では、ここ数年の間中国がトップだった。2017年11月時点でのトップは中国・国家超級計算無錫中心(National Supercomputing Center in Wuxi)の神威太湖之光(Sunway TaihuLight)だったが(過去記事)、Summitはこれよりも60%高性能だという。

Summitは4608ノードから構成されており、各ノードにはCPUとしてIBMのPower9(22コア)2基とNVIDIAのTesla V100 GPUを6基搭載する。システム合計での搭載メモリは10PB以上だそうだ。

すべて読む | スパコン | アメリカ合衆国 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
世界4位のスパコン「暁光」、助成金受給疑惑の影響で撤去に 2018年04月13日
スパコン世界ランキング、総計算能力でも中国が米国を抜いて世界一位へ 2017年11月16日
スパコン世界ランキング「TOP500」2017年6月11月版発表、トップは前回同様中国の神威太湖之光 2017年06月20日

スパコンの性能向上でハリケーン予測の精度が大幅に向上

あるAnonymous Coward曰く、

現在ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)には、世界で27番目と28番目に強力なスーパーコンピュータが存在する。これによるコンピューティングパワーの劇的な増加はハリケーン予測精度の劇的な上昇に繋がったそうだ(Ars TechnicaSlashdot)。

2017年に行われた予測では、5日後のハリケーン進路予測位置のずれは155海里にまで減少。これは1998年の進路予測平均誤差で言えば、2日後の数字に値するという。毎年行われている「検証」レポートでは、12時間、12時間、2、3、4と5日間というレンジでの予想でも高い予測精度を出すことに成功したとしている

すべて読む | スパコン | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
日本IBM、AIを使った気象予測へ参入 2017年03月15日
韓国、気象観測装置の不具合頻発で天気予報の精度が悪化 2015年09月01日
気象庁のスーパーコンピュータに不具合、警報・注意報、天気予報、地震・津波情報には影響なし 2013年02月06日
タンパク質パズルはスパコンを超えるか? 2008年05月11日

世界4位のスパコン「暁光」、助成金受給疑惑の影響で撤去に

海洋研究開発機構(JAMSTEC)に設置されており、スーパーコンピュータ性能ランキング「TOP500」では世界4位にランクインしていたスーパーコンピュータ「暁光」の運用停止と撤去が決まったと報じられている

先日、「科学技術振興機構、ExaScalerに開発を委託していたスパコンの開発中止を決定」との報道があったが、撤去はこれを受けてのもの。ExaScalerはすみやかに運用停止と撤去を行うとしている。撤去されるものの破棄されるわけではなく、ExaScalerは別の場所での再稼働を目指しているという。

科学技術振興機構によるスパコン開発中止決定はExaScalerの関連会社であるPEZY Computingの補助金不正疑惑を受けてのものだったが、暁光に関して技術面での疑義はなかった。

すべて読む | サイエンスセクション | スパコン | サイエンス | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
科学技術振興機構、ExaScalerに開発を委託していたスパコンの開発中止を決定 2018年04月06日
NEDO、助成金不正受給疑惑のPEZYに対し補助金交付を当面停止に 2017年12月30日
国内1位のスパコン「暁光」を手がけたPEZY Computingの社長ら、助成金をだまし取った疑いで逮捕 2017年12月05日
世界スパコンランキング2017年11月版発表、海洋研究開発機構の「暁光」が4位に 2017年11月15日
ベンチャー企業開発のスパコンが日本一の性能を達成 2017年10月29日

NVIDIA、16基のGPUを接続したスーパーコンピュータ「DGX-2」を発表

NVIDIAが16基のGPUを接続し、8万1920基のCUDA Core、合計512GBのメモリを利用できるスーパーコンピュータ「DGX-2」を発表した(4Gamer)。演算能力は2ペタFLOPS、消費電力は10kWとのこと。

同社はすでにGPUベースのスーパーコンピュータ「DGX-1」や「DGX STATION」を展開しているが(過去記事)、このシステムはこれらの上位機種となり、CPUベースのサーバー300台相当の演算能力を提供できるとNVIDIAのJensen Huang CEOは説明しているという。価格は39万9000ドル(約4,220万円)。

また、同時にCADといった業務使用向けのGPU「Quadro GV100」も発表された(PC WAtch)。こちらは8,999ドルで、メモリは32GB。最大2基のGPUを接続して1つのGPUとして扱う仕組みも備えている。

すべて読む | スパコン | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
NVIDIAの最新GPU「TITAN V」、単体でSLI構成の既存GPUに劣らない性能 2018年03月05日
NVIDIA、GeForce搭載サーバーを提供するさくらインターネットに対し提供を止めるよう通知 2017年12月21日
NEC、新型ベクトル型コンピュータ「SX-Aurora TSUBASA」を発表 2017年10月27日
NVIDIA、HPC向け演算プロセッサ「Tesla V100」を発表 2017年05月16日
NVIDIA、GPGPU向け「TESLA P100」を量産開始 2016年04月08日

NEDO、助成金不正受給疑惑のPEZYに対し補助金交付を当面停止に

あるAnonymous Coward 曰く、

助成金の不正受給疑惑がかけられているPEZY Computing社に対し、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が当面の補助金交付を停止する措置をとったという(NHK)。

なお、PEZY社の斉藤社長は25日に起訴されており、これを受けてグループ各社の役員を辞任する意向だという。同社は逮捕後も業務を続けているが、社長の起訴や助成金の停止によって業務に影響が発生する可能性がある。

すべて読む | スパコン | 日本 | ビジネス | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
国内1位のスパコン「暁光」を手がけたPEZY Computingの社長ら、助成金をだまし取った疑いで逮捕 2017年12月05日
世界スパコンランキング2017年11月版発表、海洋研究開発機構の「暁光」が4位に 2017年11月15日
ベンチャー企業開発のスパコンが日本一の性能を達成 2017年10月29日

NVIDIA、GeForceソフトウェアのデータセンターでの利用を利用規約で禁止

あるAnonymous Coward 曰く、

NVIDIAが一般向けGPUであるGeForceシリーズのソフトウェア(ドライバ)のライセンスを変更し、データセンターへの導入を禁止することが明記されたという(WirelessWire News)。

確かにライセンス文章には、次のような文言が記述されている。

データセンターへの導入の禁止。データセンターへの導入の目的では、本ソフトウェアのライセンスは付与されていません。ただし、データセンターにおけるブロックチェーン処理を行うことは許されます。

このライセンス条項には、GeForceシリーズよりも高価な(だが費用対効果は低い)TeslaシリーズGPUを導入させようという意図があるようだ。

これに対し、NVIDIAは「大学の研究室等での利用を妨げるものではありません」としているものの、NVIDIAがGeForceを使わないよう圧力をかけるような行為を行った事例もあるという(WirelessWire Newsの別記事)。

すべて読む | スパコン | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
ASUSがマイニング向けマザーボードを発売、最大19枚のグラフィックカードを接続可能 2017年12月11日
ソフトバンク、NVIDIAの第4位の大株主に? 2017年05月25日
NVIDIA、HPC向け演算プロセッサ「Tesla V100」を発表 2017年05月16日

不正受給疑惑で揺れるスパコン「暁光」、アップデートで20ペタFLOPSを達成

あるAnonymous Coward曰く、

助成金不正受給疑惑で大揉め中のスーパーコンピュータ「暁光(Gyoukou)」だが、その後も開発は止まることなく、13日にはついに性能が20ペタFLOPSの大台に到達したことが発表された(プレスリリースINTERNET COMITmedia日経ITPro)。

今回の性能向上はソフトウェアの最適化によるもので、LINPACK性能は20.41ペタFLOPS、実行効率は72.4%となり、消費電力当たりの演算処理性能も16.34GFLOPS/Wに達した。暁光は2017年11月のTOP500では僅差で世界4位だったが、今回の結果は世界3位だったスイス「PizDaint」の19.59ペタFLOPSを上回っている。

すべて読む | スパコン | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
国内1位のスパコン「暁光」を手がけたPEZY Computingの社長ら、助成金をだまし取った疑いで逮捕 2017年12月05日
世界スパコンランキング2017年11月版発表、海洋研究開発機構の「暁光」が4位に 2017年11月15日
ベンチャー企業開発のスパコンが日本一の性能を達成 2017年10月29日

国内1位のスパコン「暁光」を手がけたPEZY Computingの社長ら、助成金をだまし取った疑いで逮捕

国内トップ性能のスーパーコンピュータ「Gyoukou(暁光)」の開発を手がけたPEZY Computingの社長らが、東京地検特捜部によって逮捕されたと報じられている(日経ITproPC Watch時事通信NHK日刊工業新聞)。

同社は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成事業として複数の技術開発を行っている、その成果として「PEZY-SC」やGyoukouに使われた基幹プロセッサ「PEZY-SC2」などが実用化されている。逮捕理由は、その1つだったメモリデバイス開発事業において事業費用を水増しした実績報告書を提出し、助成金約4億3100万円をだまし取った疑いだという(日経新聞)。

すべて読む | スパコン | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
世界スパコンランキング2017年11月版発表、海洋研究開発機構の「暁光」が4位に 2017年11月15日
ベンチャー企業開発のスパコンが日本一の性能を達成 2017年10月29日
JCAHPC、国内最高性能のスーパーコンピュータ「Oakforest-PACS」の運用を開始 2016年12月05日

NTTと国立情報学研究所、東京大学など、「量子ニューラルネットワーク」なるものを一般公開へ

あるAnonymous Coward 曰く、

NTTと国立情報学研究所、東京大学などが、「量子ニューラルネットワークをクラウドで体験」なる発表を行っている。共同で開発した「量子ニューラルネットワーク(QNN)」をインターネット経由で一般に利用できるような形で11月27日より公開するというものだ。

公開されるQNNというシステムは光パラメトリック発振器(OPO)というレーザーの量子力学的特性を用いるもので、さまざまな最適化問題を高速に解くことができるという。

このシステムはインターネットに接続されたタスク制御サーバーと接続されており、インターネット経由でタスクを登録し処理させることが可能になっている。27日よりこのシステムがqnncloud.com経由でアクセスできるようになり、一般ユーザーがQNNを使って最適化問題を解けるようにするという。

これに対し、このシステムは本当に量子コンピュータなのか、という疑問の声も出ている(Togetterまとめ)。現在「量子コンピュータ」を名乗っているものとしてはカナダ・D-Waveによるものがあるが(過去記事)、今回のシステムはD-Waveが採用している量子アニーリングを使用するものでも、量子ゲートを使用する汎用型でもなく、量子コンピュータではないものを勝手にそう呼んでいるのではないかという指摘も出ている。

すべて読む | スパコン | テクノロジー | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
「one-clean-qubit」モデルによる量子コンピュータが古典コンピュータよりも高速に問題を解けることが証明される 2017年10月17日
東大、ループ構造を持つ光回路を使った光量子コンピュータ方式を考案したと発表 2017年09月28日
文科省が量子コンピュータ開発に10年間で300億円を投じると報じられる 2017年08月17日
カナダ・D-Waveの「量子コンピュータ」は本当に量子力学的効果を使っているとの論文が発表される 2013年07月02日

スパコンTOP500でのLinuxのシェア、100%に

あるAnonymous Coward 曰く、

スーパーコンピュータの計算能力ランキング「TOP500」2017年11月版についてはすでに取り上げられているが、今回のランキングではランクインした500のシステムのすべてがOSにLinuxを採用しているという(マイナビニュース)。

Microsoftは一時期Windows Server 2003 Compute Cluster Editionなるスパコン用のOSを推進したこともあったが普及することはなく、Linuxのシェアは10年前の時点でも8割を超えていた。Linuxが初めてトップ500に登場したのは、1998年6月。それから10年で8割のシェアを握り、次の10年で残った2割を押さえたことになる。

サーバーやスマホでもLinuxのシェアは高く(AndroidはLinuxカーネル)、もうフロンティアはPCしか残されてはいないのではないだろうか。そのPCもChrome OSがいずれはWindowsのシェアを抜くこともあるかもしれないし、LinuxベースのSteamOSが普及するかもしれない。

すべて読む | Linuxセクション | Linux | スパコン | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
スパコン世界ランキング、総計算能力でも中国が米国を抜いて世界一位へ 2017年11月16日
世界スパコンランキング2017年11月版発表、海洋研究開発機構の「暁光」が4位に 2017年11月15日
ベンチャー企業開発のスパコンが日本一の性能を達成 2017年10月29日
スパコン世界ランキング「TOP500」2017年6月11月版発表、トップは前回同様中国の神威太湖之光 2017年06月20日

Raspberry Piを6Uサイズに150台マウントできるサーバー

あるAnonymous Coward 曰く、

低価格なボードコンピュータであるRaspberry Piを750台組み合わせた演算クラスタを作成できるというモジュール「BitScope Cluster Modules」が、オーストラリア・BitScopeから発表された(PC Watch)。

同社はRaspberry Piをブレードとして使用したラックマウントサーバー「BitScope Blade」などを手がけている。今回発表されたBitScope Cluster Modulesは150台(うちアクティブなのは144ノード、6ノードはスペア)のRaspberry Piを搭載できる6Uラックマウントサイズのエンクロージャで、これを5台組み合わせることで750ノードからなるクラスタを構築できる。Raspberry Pi 1基あたり4コアが搭載されているので、システムのトータルコア数は3000コアとなる。

1ノードあたり150ドル以下という低価格で、また消費電力も1ノード当たり5W以下、1000ノードのシステムでトータルの消費電力は6kW以下と低いのが特徴だという。

すべて読む | スパコン | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
さくらインターネットがGPUクラスタを使ったサービスを発表、今夏リリース予定 2016年01月27日
名刺サイズのスパコン、販売開始 2014年11月10日
「Raspberry Pi」でクラスタ演算環境を作る 2013年06月07日

スパコン世界ランキング、総計算能力でも中国が米国を抜いて世界一位へ

あるAnonymous Coward 曰く、

11月13日にスーパー・コンピューターの性能ランキング「TOP500」が発表されたが(過去記事)、これによると中国は世界最速のスーパー・コンピューター2台を保有するだけでなく上位500台のうち202台を保有、総計算能力でも中国は世界一となった。(MIT Technology ReviewEnterprise CloudSlashdot)。

中国のスーパーコンピュータの計算能力の合計はランクインしたコンピューター全体の計算能力の合計の35.4%を占める。一方でこれまでこの分野で支配的なプレーヤーだった米国について見てみると、上位500台にランクインしたのは144台で、計算能力の合計は全体の29.6%。米国のスーパー・コンピューターの後退を痛烈かつ明確に強調する結果となった。

これほどまで米国の存在感が薄いのは、スパコン上位500のリストが25年前に公表されるようになってから初めてのことだという。

すべて読む | スパコン | アメリカ合衆国 | 中国 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
世界スパコンランキング2017年11月版発表、海洋研究開発機構の「暁光」が4位に 2017年11月15日
スパコン世界ランキング「TOP500」2017年6月11月版発表、トップは前回同様中国の神威太湖之光 2017年06月20日
世界最速のスーパーコンピュータ「神威太湖之光」が採用する中国独自CPU「SW26010」の概要が明かされる 2017年04月24日

世界スパコンランキング2017年11月版発表、海洋研究開発機構の「暁光」が4位に

世界のスーパーコンピュータ性能ランキング「TOP500」2017年11月版が発表された。1位は前回(2017年6月版)と同じく中国の「神威太湖之光(Sunway TaihuLight)」、2位は中国の「天河2号(Tianhe-2、MilkyWay-2)」、3位はスイスの「Piz Daint」と変わらなかったが、新たに日本の独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)の「暁光(Gyoukou)」が4位にランクインしている(PC Watch)。また、暁光はエネルギー効率の高いスーパーコンピュータランキングであるGREEN500でも5位にランクインしている。

また、5位、6位はそれぞれ前回4位・5位だった米国のTitanおよびSequoiaがランクイン。7位には新たに米国のTrinityが入り、8位は米国のCori(前回6位)、9位は日本のOakforest-PACS(前回7位)、10位は同じく日本の京(K、前回8位)。

新たにランクインした暁光は、1位の中国・神威太湖之光(1064万9600コア)を超えるコア数(1986万コア)を搭載しているのが興味深い。詳細スペックページによると製造者はExaScalerで、メインのプロセッサはXeon D-1571 16C 1.3GHz、OSはCentOSとなっているのだが、ExaScalerの発表によると、開発は同社とPEZY Computingが共同で行ったとのこと。また、実際の基幹プロセッサとしてはPEZY Computingが開発した「PEZY-SC2」を採用しているという。

PEZY Computingの発表によると、暁光では1プロセッサあたり1984コアを搭載するPEZY-SC2プロセッサを1万個搭載。また、ホストCPUとしては16コアのXeon Dを1250個(PEZY-SC2 8個に対し1個)使用しており、合計のコア数が1986万コアになるという。また、メモリは各Xeon Dに対しそれぞれ32GB、各PEZY-SC2に64GBで合計680TBだそうだ。消費電力は1350kW。

液浸冷却を採用しており、すべての電子回路が低温のフッ素系不活性液体(循環液)中で動作する。これによって高性能ながら低消費電力で、コンパクト、静音、設置施設の冷却不要といった特徴を実現しているとのこと(ExaScalerのカタログPDF)。

すべて読む | スパコン | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
ベンチャー企業開発のスパコンが日本一の性能を達成 2017年10月29日
NEC、新型ベクトル型コンピュータ「SX-Aurora TSUBASA」を発表 2017年10月27日
スパコン世界ランキング「TOP500」2017年6月11月版発表、トップは前回同様中国の神威太湖之光 2017年06月20日

ベンチャー企業開発のスパコンが日本一の性能を達成

northern 曰く、

ベンチャー企業のExaScalerとPEZYComputingは、両社が開発したスーパーコンピューターが国内1位相当の性能を達成したと発表した(プレスリリースNHKニュースの記事)。

独自開発した最新のメニーコアプロセッサ「PEZY-SC2」を基幹プロセッサとし、液浸冷却技術で高い省エネ性能を実現したという。

このスーパーコンピューター「Gyoukou (暁光)」は海洋研究開発機構(JAMSTEC)横浜研究所に設置されており、6月分のTop500で69位、Green500で7位にランキングされていた。今回実現した性能を6月のランキングにあてはめると、Top500では世界6位(国内1位)、Green500では世界1位に相当するとのこと。昨年6月のGreen500で1位・2位を占めた理研の「Shoubu (菖蒲)」と「Satsuki (皐月)」も両社が開発したものだ。

すべて読む | サイエンスセクション | スパコン | 地球 | 電力 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
呼吸もしない「常識外れの微生物」が発見される 2017年07月28日
海底の地下2500mから見つかった太古の菌からキノコが培養される 2017年07月12日
スパコン世界ランキング「TOP500」2017年6月11月版発表、トップは前回同様中国の神威太湖之光 2017年06月20日
JAMSTEC、深海での発電現象を確認 2017年06月02日
海洋研究開発機構などが自律探査ロボットでの海底探査プロジェクトにチャレンジ 2017年02月23日
世界スーパーコンピュータランキング「TOP500」2016年6月版、中国製CPUを採用したスパコンが新たに首位に 2016年06月21日

NEC、新型ベクトル型コンピュータ「SX-Aurora TSUBASA」を発表

あるAnonymous Coward 曰く、

NECが新プラットフォーム「SX-Aurora TSUBASA」を発表しました日経ITpro)。

名前からすると地球シミュレータからの流れが続くベクトル型スパコンSXの新型機であるかのような印象を受けますが、その実態はベクトルプロセッサを搭載した演算カード(ベクトルエンジン、VE)をx86サーバーに接続するという構成になっています。

以前からスカラー型スパコンに取り付けるアクセラレータのような形でベクトル機は生き残るのだろうと思っていましたが、その予測はあながち間違いではなかったようです

演算カードに搭載されるベクトルプロセッサでは倍精度浮動小数点演算性能が307GFLOPSのコアを8コア搭載する。また、HZBM2メモリもカード内に搭載される。

サーバーの形状もVEを1枚搭載するタワー型、2〜8枚搭載できるラックマウント型、64枚搭載できるデータセンター向けの専用筐体型の複数が提供されるとのこと。x86プロセッサとしてはXeonを搭載、OSはRed Hat Enterprise Linux 7。最小構成価格は170万円からで、データセンター向けのものは1億2,000万円から。

すべて読む | ハードウェアセクション | スパコン | ハードウェア | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
NVIDIA、HPC向け演算プロセッサ「Tesla V100」を発表 2017年05月16日
NEC、新型ベクトル型スパコン「SX-ACE」を発売 2013年11月18日
今ならあこがれの SX-8 が 50 万円で 2012年01月24日
NEC、SX-9 後継機の開発に着手 2011年11月07日