「googleassistant」カテゴリーアーカイブ

Googleアシスタントの翻訳機能が空港ラウンジで。アメリカン航空が初導入

Googleは2019年のCESで、Googleアシスタントを使った通訳機能を発表しました。これは、Googleアシスタントに話し掛けると、その内容を他の言語に翻訳してくれるというもの。Nest

Google、スマートディスプレイ向け付箋機能やスマート家電の予約実行など新機能を発表

Googleがラスベガスで開催中のCES 2020において、Googleアシスタントの新機能をいくつか発表しています。 まずスマートディスプレイ関連の機能として、画面上にデジタル付箋を表示可能になります。これは家庭内の伝言板として利用できるもので、例えば、他の家族にペットにすでに餌をあげたことを知らせたい場合には「OK Google、マックスに朝ご飯をあげたとメモを残して」と伝えれば画面上に付箋が表示されます。

Google、スマートディスプレイ向け付箋機能やスマート家電の予約実行など新機能を発表

Googleがラスベガスで開催中のCES 2020において、Googleアシスタントの新機能をいくつか発表しています。 まずスマートディスプレイ関連の機能として、画面上にデジタル付箋を表示可能になります。これは家庭内の伝言板として利用できるもので、例えば、他の家族にペットにすでに餌をあげたことを知らせたい場合には「OK Google、マックスに朝ご飯をあげたとメモを残して」と伝えれば画面上に付箋が表示されます。

LGの新サウンドバーはAIが自動調整する「AI Room Calibration」を搭載

LGが1月のCES 2020で発表するサウンドーバーの新製品について、そのラインナップを公開しました。新製品はAIを利用し、出力を自動調整する「AI Room Calibration」が特徴となっています。 AI Room Calibrationは、設置された部屋の広さなどを認識することで、出力を自動調整するとのこと。AppleのHomePodやAmazonのEcho Studioにも、設置場所に応じて音響を自動調整する機能が備わっていますが、それと似た機能なのだと考えられます。

Google、「Googleアシスタント」への音声入力の一部を人間が聞いていることを認める Amazonに続き – ITmedia NEWS

Google、「Googleアシスタント」への音声入力の一部を人間が聞いていることを認める Amazonに続き - ITmedia NEWS

Google、「Googleアシスタント」への音声入力の一部を人間が聞いていることを認める Amazonに続き - ITmedia NEWS

Google、「Googleアシスタント」への音声入力の一部を人間が聞いていることを認める Amazonに続き Googleのスマスピが録音したデータを、Googleと契約した「言語専門家」が聞いているとベルギーのメディアが報じ、Googleが公式ブログでこれを認めた。AmazonのAlexaも業務委託者が音声を聞いていることを4月に認めている...

はてなブックマーク - Google、「Googleアシスタント」への音声入力の一部を人間が聞いていることを認める Amazonに続き - ITmedia NEWS はてなブックマークに追加