「FBI」カテゴリーアーカイブ

太陽の極を目指す観測機・JEDI契約が差止めへ・Amazonドアカメラ、防犯の実績不明: #egjp 週末版203

過去1週間で拾いきれなかったけど気になったニュースをダイジェスト形式でお届けします。今週は「太陽の極を目指すESAとNASAの観測機」「AmazonがMSのJEDI契約が差止め」「Amazonドアカメラ、防犯の実績集計されず」をはじめとする5つの話題をまとめました。おひま潰しにどうぞ。

プエルトリコ政府機関がフィッシング被害。260万ドルを詐欺グループに送金

プエルトリコ政府が、詐欺グループに260万ドル(約2億8500万円)以上を送金していたことがわかりました。とは言っても、これは政府が犯罪組織と結びついていたなど不穏な話ではなく、政府活動で使われる銀行口座の変更を装った偽メールによるフィッシング詐欺に引っかかってしまった...というのが真相です。 プエルトリコの財務長官Rubén

プエルトリコ政府機関がフィッシング被害。260万ドルを詐欺グループに送金

プエルトリコ政府が、詐欺グループに260万ドル(約2億8500万円)以上を送金していたことがわかりました。とは言っても、これは政府が犯罪組織と結びついていたなど不穏な話ではなく、政府活動で使われる銀行口座の変更を装った偽メールによるフィッシング詐欺に引っかかってしまった...というのが真相です。 プエルトリコの財務長官Rubén

FBIがiPhone 11のロックを破ったとの記述、司法省のウクライナ疑惑関連文書からみつかる

米軍施設銃撃犯が持っていたiPhoneのロック解除に関して、FBI、司法長官、さらには大統領までがアップルに対して執拗に圧力をかけ続けている件ですが、なんと司法省の文書から、FBIがごく最近iPhone

アップル、FBIの反対後にiCloudのエンドツーエンド暗号化を断念か(Reuters報道)

AP Photo/Kiichiro Sato 米軍施設銃撃事件の容疑者が所持していたiPhoneをめぐり、FBIや司法長官、果てはトランプ大統領までも参戦してアップルに「実質的な協力」を要請している事態は、今なお落とし所が見えていません。アップル側は「保有するすべての情報」を提供していると主張しているのに対して、米政府側はロック解除を求めており、両者は平行線をたどっています。

米FBI、最新iPhoneをロック解除できるツールを入手済み?アップルへの要請を疑問視する声も

2019年末に起きた米軍基地銃撃事件に関して、容疑者所持のiPhoneをロック解除するようFBIや司法長官が要請。さらにトランプ大統領までもがTwitterを通じて参戦し、アップルが「殺人者、麻薬密売人その他暴力的犯罪者」が使う電話のロック解除を拒否していると非難しました。

FBIとアップルのiPhoneロック解除問題にトランプ大統領参戦。頑ななアップルを非難

米軍施設銃撃事件における容疑者所持のiPhoneのロック解除をFBI~司法長官が要請している件で、こんどはドナルド・トランプ大統領がTwitterを通じて攻撃を開始しました。大統領はアップルが「殺人者、麻薬密売人その他暴力的犯罪者」が使う電話のロック解除を拒否していると非難しています。

アップル、司法長官の主張に強く反論。米軍施設銃撃犯のiPhoneロック解除要請に「保有するすべての情報を提供」

2019年12月に発生した米軍基地銃撃事件に関し、アップルが容疑者のiPhoneのロックを解除する「実質的な協力」を提供していないというウィリアム・バー司法長官の主張に異議を唱えました。このiPhoneをめぐっては、当初FBIがロック解除を要請をしていたものの、アップルはロック解除には応じていません。

米司法長官、軍施設襲撃犯のiPhoneロック解除を要請。しかしアップルの「実質的な協力」なし

米国のウィリアム・バー司法長官が、2019年のアメリカ海軍基地銃撃事件で犯人が所持していたiPhoneのロック解除に関して、アップルに協力を要請しました。この件に関してアップルは、当初FBIからロック解除を求められていたものの実質的に拒否しており、司法長官からの要請にも応じない構えです。

FBI、アップルに再びiPhoneのロック解除支援を要請。しかし事実上の拒否

Josh Brasted/Getty Images 昨年12月、米フロリダ州ペンサコーラの米海軍航空基地にて、同基地で訓練中だったサウジアラビア軍の少尉モハメド・アルシャムラニが発砲し、3人が死亡(容疑者本人も射殺)する事件が起こりました。