「DQ」カテゴリーアーカイブ

DQウォークが楽しすぎてふくびき課金が止まらない|ベストバイ2019

こんにちは。ライターの砂流(すながれって読みます)です。 2019年に買って良かったベストバイを紹介する企画で、アクションカメラの「Insta360 GO」と、TIMBUK 2の「Never Check Expandable Backpack」を紹介しました。そして今回紹介するのが「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)」です。

ドラクエウォークを安全かつ便利に楽しめるショルダーバッグを見つけた!|ベストバイ2019

ドラゴンクエストが好きです。大好きです。かつて、「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」の発売日には、新宿でスライムのぬいぐるみを抱えて徹夜したほどのドラクエフリークです。 なので、今年ついに「ドラゴンクエストウォーク」が出たときは、本当に心が躍り、リリース日からずっとプレイしています。

『ドラゴンクエスト』シリーズを生んだ堀井雄二氏のシナリオ執筆方法と歴代作品ごとの制作テーマが明らかに!【CEDEC+KYUSHU 2018】(1/2) – ファミ通.com

『ドラゴンクエスト』シリーズを生んだ堀井雄二氏のシナリオ執筆方法と歴代作品ごとの制作テーマが明らかに!【CEDEC+KYUSHU 2018】(1/2) - ファミ通.com

『ドラゴンクエスト』シリーズを生んだ堀井雄二氏のシナリオ執筆方法と歴代作品ごとの制作テーマが明らかに!【CEDEC+KYUSHU 2018】(1/2) - ファミ通.com

『ドラゴンクエスト』シリーズを生んだ堀井雄二氏のシナリオ執筆方法と歴代作品ごとの制作テーマが明らかに!【CEDEC+KYUSHU 2018】 2018年12月1日に、福岡市・九州産業大学1号館にてCEDEC+KYUSHU 2018が開催された。開幕を飾る基調講演には、『ドラゴンクエスト』シリーズの生みの親として知られる堀井雄二氏が登壇し...

はてなブックマーク - 『ドラゴンクエスト』シリーズを生んだ堀井雄二氏のシナリオ執筆方法と歴代作品ごとの制作テーマが明らかに!【CEDEC+KYUSHU 2018】(1/2) - ファミ通.com はてなブックマークに追加