「coronavirus」カテゴリーアーカイブ

クックCEO、アップル全従業員に新型コロナウイルスの影響を説明するメール送付(Bloomberg報道)

VCG via Getty Images アップルのティム・クックCEOは、全従業員に向けて新型コロナウイルスが会社に与える影響を説明するメールを送ったと報じられています。

新学期を延期した中国、小中高生1億8000万人を対象にネット授業をスタート

日本国内でも感染者が増加している新型コロナウイルス(COVID-19)ですが、中国ではこのウイルスの影響により、2月17日から始まる予定だった小中高校の新学期が延期されています。しかし、学校での授業に代わり、生徒が自宅で学習を継続できるよう、オンラインでの授業が一斉にスタートしました。その対象人数は、1億8000万人とのことです。

カメラの祭典「CP+ 2020」 開催中止に、コロナウイルス流行受け

カメラ映像機器工業会(CIPA)は、2月27日からの開催を予定していた最新カメラの見本市「CP+ 2020」を取りやめると発表しました。新型コロナウイルスの流行をうけ、参加者の安全面を考慮したものとしています。 昨年末より中国・武漢を中心に猛威を振るっている新型コロナウイルス(COVID-19)。横浜では感染者が発見されたクルーズ船

5分でわかる昨日のニュースまとめ:2月13日に注目を集めたのは「猛威を振るうコロナウイルスの影響でMWCが中止へ」

日々、何十も記事を掲載しているEngadget 日本版ですが、「結局どれが注目なのか」「重要なニュースが埋もれちゃう」なんて声もちらほら......。そんなわけで昨日注目を集めたトピックスをピックアップしてお届けします。これさえおさえておけば話題に乗り遅れるなんてことはもうないはず!? 2月13日に盛り上がったニュースはこちらでした。 コロナウイルス影響で世界最大のモバイル展示会が中止に。Xperiaやドコモなど撤退相次いだ「MWC Barcelona 2020」

中国政府、新型ウイルス感染者との「密接な接触」確認アプリを配布。国民監視のたまもの?

Sapphire via Getty Images 中国での新型コロナウイルスの感染拡大は今なお続いており、12日現在では中国国内の患者数が4万4000人を超え、死亡者数は1113人となりました(NHK報道)。

新型コロナウイルス、iPhone SE2(仮)とiPhone 12(仮)の生産・開発に影響か。有名アナリストが警告

中国の武漢市を中心に発生した新型コロナウイルスの感染拡大は、iPhone等の生産と出荷に「大きな」影響があると予測されています。 その規模と範囲はいぜんとして未知数ですが、有名アナリストが2020年のフラッグシップモデルiPhone 12(仮)シリーズや廉価モデルのiPhone

AmazonがMWC出展を取りやめ、サムスンも規模を縮小か。新型コロナウィルスを懸念

世界的な感染拡大が懸念される新型コロナウィルスですが、2月24日からスペインのバルセロナで開催される携帯通信関連見本市MWC(Mobile World Congress)にも、大きな影響が出始めています。 LGやNVIDIA、エリクソンは、顧客と従業員の安全を優先するとの理由で、すでに今年のMWCには出展しないことを発表していますが、ここにAmazonも加わりました。 関連記事: LGがコロナウイルス流行を受けてMWC出展を取りやめ

AirPodsシリーズ、しばらく品薄か。中国サプライヤーの生産再開に不安のうわさ(日経報道)

アップルのAirPodsシリーズは完全ワイヤレスイヤホン市場の70%以上もの収益を上げたと推測され(2019年時点)、今年も昨年を上回る成長が見込まれています。

5分でわかる昨日のニュースまとめ:2月5日に注目を集めたのは「折りたたみiPhoneにつながる(かもしれない)特許をアップルが取得」

日々、何十も記事を掲載しているEngadget 日本版ですが、「結局どれが注目なのか」「重要なニュースが埋もれちゃう」なんて声もちらほら......。そんなわけで昨日注目を集めたトピックスをピックアップしてお届けします。これさえおさえておけば話題に乗り遅れるなんてことはもうないはず!? 2月5日に盛り上がったニュースはこちらでした。 折り目やシワのできない折りたたみiPhone開発中?アップルが特許取得

LGがコロナウイルス流行を受けてMWC出展を取りやめ

LG電子は2月5日、新型コロナウイルス流行を受けて顧客と従業員の安全を優先して2月24日からスペイン・バルセロナにて開催予定の携帯通信関連見本市MWC(Mobile World Congress)の出展を取りやめることを発表しました。安全面を確認したのちMWCに代わる新製品発表のイベントを開催予定です。

ダイソンのヘッドホン型空気清浄機、特許出願内容が明らかに

ダイソンが英国で出願したウェアラブルな空気清浄機の特許情報が英国特許庁で公開されました。2018年11月に、特許を出願したと報じられていたものの詳細になります。 関連記事: ダイソンが身に着ける空気清浄機の特許を出願。ヘッドフォン機能も供えるとの噂 ウェアラブルな空気清浄機としては、首掛け式のものなどが市販されていますが、ダイソンの空気清浄機はヘッドホン型。実際にヘッドホンとしての機能も備えます。

アップル主要サプライヤー、10日から中国での生産再開か(Bloomberg報道)

Darley Shen/Reuters 中国の武漢市を中心に発生した新型コロナウイルスが感染拡大を続けるなか、台湾の鴻海(Foxconnグループの中核となる企業)ほかアップルの主要サプライヤーが、10日から中国での本格的な生産を再開する模様です。

メルカリがマスクの高額転売を牽制、悪質なら利用制限も。コロナウイルスによる品薄背景に

メルカリは2月4日、サイト内のお知らせページにて「マスクの取引に関するご協力のお願い」と題したリリースを公開しました。 新型コロナウイルス流行に伴い急増しているマスクの需要に併せて、メルカリ内ではマスクの出品数と購入者数も増加傾向にあります。中には、高額でマスクを販売する出品者などもいます。 メルカリはマスクは禁止出品物には該当しないとしつつ、「社会通念上適切な範囲での出品・購入にご協力をお願いいたします。」といった呼びかけをしています。

メキシコUber、感染拡大防止のため約240人のアカウントを一時停止

SIPA USA/PA Images 中国の武漢市を中心に発生した新型コロナウイルスの感染拡大に対して、最も重点が置かれているのは「感染したかもしれない人物を特定すること」でしょう。

中国Foxconn工場閉鎖が延長の場合、iPhoneの生産と出荷に「大きな」影響のうわさ

SIPA USA/PA Images 中国武漢市を中心に発生した新型コロナウイルスが感染拡大しているなか、台湾のiPhone大手組み立てサプライヤーFoxconnは中国政府の命令により現地の工場を少なくとも10日まで一時閉鎖し、生産の「ほぼ全て」を停止したと伝えられていました。

新型肺炎の影響でiPhoneの出荷台数が10%減?有名アナリスト予測

ASSOCIATED PRESS 新型コロナウイルスの流行により、中国に拠点を置くサプライチェーンの生産への影響も懸念され、米国では中国全土への渡航中止勧告にまで事態が発展しています。アップルも、今月9日まで中国本土のオフィスと店舗を閉鎖すると発表しました。

iPhone SE2(仮)、すでに試験生産開始?からiOS 14(仮)のサポート機種まで。最新アップルの噂まとめ

今年春(おそらく3月頃に)アップルがまだ見ぬ数々の新製品を発表すると噂され、それを裏付けるようにサプライチェーン情報も活発化しつつあります。 iPhone SE2(仮)、すでに試験生産開始?からiOS

イーロン EDM マスク、デビュー・量産型Model Y公開・コロナウィルス関連デマ対策 : #egjp 週末版201

拾いきれなかったけど気になったニュースをダイジェスト形式でお届けします。今週はetc...をまとめました。

米国、新型肺炎で中国全土への渡航中止を勧告。ハイテク製品の生産に影響も

米国国務省は新型コロナウイルスの流行を受けて、自国民に対して中国への旅行を中止するよう勧告しました。米国務省の国外安全情報ページによると、中国は4段階中で最上位となる「Do Not Travel」に指定されています。 1月頭から中国・武漢を中心に流行している新型コロナウイルス由来の肺炎は、致死率自体は3%程度とインフルエンザより低いとされているものの、感染後に有効な対策は未だ見つかっていません。

新型コロナウィルス感染拡大がiPhone SE2(仮)量産に影響の可能性(Bloomberg報道)

SIPA USA/PA Images 中国の武漢市で発生した新型コロナウィルスは今も収束の目処が立っておらず、中国国内のみで死亡者は100人以上、患者の数は4500人以上にのぼっています(中国政府発表/28日時点)。世界各国でも拡散が確認されており、日本在住で武漢渡航歴のない男性の感染も報告されました。 そうした感染拡大によりアップルの中国サプライチェーンも混乱の危険にさらされ、3月に発売が噂される小型かつ廉価なiPhone

新型肺炎、武漢渡航歴のない日本在住の男性が感染

加藤厚生労働大臣は、中国・武漢への渡航歴がない日本在住の男性が新型肝炎に感染したと明かしました。各紙が報じました。感染したのは武漢からのツアー客の運転手ということです。 これまで日本で感染が確認されたのは、武漢への渡航歴がある人物だけでした。

アップルCEOティム・クック、中国の新型コロナウイルス被害者救済に寄附

Brendan McDermid / Reuters 中国の武漢市で発生した新型コロナウイルスは猛威を振るい、27日時点では中国本土での死者は計84人、感染者は2700人以上に上ると報じられています。

中国、新型コロナウィルス感染440人超、死者9人に。ヒトからヒトへの感染報告も

中国の武漢市で発生し、猛威を振るっている新型コロナウィルスによる肺炎の症例はこの数日間で劇的に感染を増やし、感染者は400人以上、死者も9人を数えるに至りました。さらに中国の保健当局はこれまで確認されていなかった人から人への感染が「間違いなく確認された」と述べています。世界保健機関(WHO)は1月22日に緊急会議を招集し、対応策を協議するとしています。