「cafe」カテゴリーアーカイブ

トップバリュのウィスキーを専門誌が評価→あまりの辛辣さと表現力に笑いが止まらない「一編の詩にも見えてくる」 – Togetter

トップバリュのウィスキーを専門誌が評価→あまりの辛辣さと表現力に笑いが止まらない「一編の詩にも見えてくる」 - Togetter

トップバリュのウィスキーを専門誌が評価→あまりの辛辣さと表現力に笑いが止まらない「一編の詩にも見えてくる」 - Togetter

ねこうなぎ(WE) @kyo_seyama 紅茶基地外の写真屋さん。好きな写真家は田村彰英、渡辺兼人、石元泰博、植田正治、ドアノー、アジェ、ケルテスetc. 趣味は酒、読書、釣り、燻製、アンティーク収集、クラシック音楽、文筆。万年筆好き。地味にリア充を満喫しつつ知的水準の低いツイートを書き殴る日々。文芸同人長崎の会...

はてなブックマーク - トップバリュのウィスキーを専門誌が評価→あまりの辛辣さと表現力に笑いが止まらない「一編の詩にも見えてくる」 - Togetter はてなブックマークに追加

ありふれた「珈琲屋」の風景は世界に類を見ない日本独自の文化だった(旦部 幸博) | 現代新書 | 講談社(1/3)

ありふれた「珈琲屋」の風景は世界に類を見ない日本独自の文化だった(旦部 幸博) | 現代新書 | 講談社(1/3)

ありふれた「珈琲屋」の風景は世界に類を見ない日本独自の文化だった(旦部 幸博) | 現代新書 | 講談社(1/3)

今年、「商品作物としてのコーヒーノキの伝播と消費国におけるコーヒー飲用の歴史を、世界的規模で通観した力作」として、『珈琲の世界史』(講談社現代新書)が、第9回辻静雄食文化賞を受賞した。その著者・旦部幸博氏が、「コーヒーの日本史」の面白さに迫る。 美味しいという噂を聞きつけて、足を伸ばしたコーヒー専...

はてなブックマーク - ありふれた「珈琲屋」の風景は世界に類を見ない日本独自の文化だった(旦部 幸博) | 現代新書 | 講談社(1/3) はてなブックマークに追加