「broadcast」カテゴリーアーカイブ

DirecTVの通信衛星に爆発の可能性。バッテリー損傷、墓場軌道へ移動急ぐ

衛星放送サービスのDirecTVが、15年間稼働してきた通信衛星Spaceway-1が搭載するバッテリーに異常が発生し、爆発の危険性があると報告しました。現在、DirecTVは静止軌道よりも約300km遠くにある、いわゆる"墓場軌道"へこの衛星を移動させようとしています。

在京民放5社「TVer」での同時配信実証を1月下旬に実施。時間帯は夕方

在京の民放テレビ5社が、見逃し配信アプリ「TVer」を通じた地上波放送との同時配信の技術実証試験を2020年1月20~25日に合同で実施すると発表しました。すべての放送で同時配信するわけではなく、夕方のニュース番組が対象で、夕方の時間帯における同時配信の際のUIの比較など技術的課題を検証します。