「author_name|相川いずみ」カテゴリーアーカイブ

データとサービスの関係を学べるGoogle発のボードゲームを高校生が体験

 「近所で歩くアルパカの写真を、親友がSNSでシェアしてる......!?」  東京都品川区にある私立朋優学院高等学校の教室で、高校生たちが笑ったり頭をひねったりしながら、ボードゲームを楽しんでいる。  彼らが遊んでいるのは、Googleが開発したボードゲーム「学園チョイス!」だ。

STEAM教育に特化した最新レゴ「SPIKE プライム」を試す

誰でも、子ども時代に一度は遊んだことがあるレゴブロック。そのレゴ社の教育部門であるレゴ エデュケーションが、設立40年目となる2020年に新しいプログラミング教材「レゴ エデュケーション SPIKE プライム」(以下、「SPIKE プライム」)の販売を開始した。 「レゴ エデュケーション SPIKE プライム」。ハブやモーター、センサーなど全528パーツで、USB、Bluetoothを対応。希望小売価格は、45,800円(税別)。 「SPIKE プライム」はSTEAM教育に 「SPIKE

STEAM教育に特化した最新レゴ「SPIKE プライム」を試す

誰でも、子ども時代に一度は遊んだことがあるレゴブロック。そのレゴ社の教育部門であるレゴ エデュケーションが、設立40年目となる2020年に新しいプログラミング教材「レゴ エデュケーション SPIKE プライム」(以下、「SPIKE プライム」)の販売を開始した。 「レゴ エデュケーション SPIKE プライム」。ハブやモーター、センサーなど全528パーツで、USB、Bluetoothを対応。希望小売価格は、45,800円(税別)。 「SPIKE プライム」はSTEAM教育に 「SPIKE

今もっとも熱くて楽しいプログラミング教材「micro:bit」|ベストバイ2019

2019年も、色々なプログラミング教材を楽しんできました。そのひとつ「micro:bit(マイクロビット)」は、イギリス発の教育用マイコンボード。手のひらに載るぐらいの小さなボードで、2つのスイッチ、25個のLED、光と温度のセンサー、加速度センサーなどが搭載されています。

プログラミングもゲームもできる! とってもキュートなSIEのロボット「toio」|ベストバイ2019

2020年からの小学校でのプログラミング教育必修化を受けて、世の中での「プログラミング教育」熱を非常に感じた2019年。 プログラミング教育を中心に取材・執筆をしている教育ライターとして、大忙しな今年でしたが、その傍らで自称「スマートトイ研究家」として、様々なデジタルガジェットをチェックしています。そんななか、今年もっとも気になったのが、ソニー・インタラクティブエンターテインメント(以下SIE)のtoioです。 2017年から待ち続けていたロボットトイ

ドラクエウォークを安全かつ便利に楽しめるショルダーバッグを見つけた!|ベストバイ2019

ドラゴンクエストが好きです。大好きです。かつて、「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」の発売日には、新宿でスライムのぬいぐるみを抱えて徹夜したほどのドラクエフリークです。 なので、今年ついに「ドラゴンクエストウォーク」が出たときは、本当に心が躍り、リリース日からずっとプレイしています。