「author_name|田沢梓門」カテゴリーアーカイブ

LOVOTの猫耳ウェア期間限定で発売

GROOVE Xはコミュニケーションロボット「LOVOT(らぼっと)」専用ウェア「ねこみみホールガーメント」を2月21日に発売します。価格は税別1万980円で、直販サイトと東名阪の髙島屋店舗にて数量限定で展開予定です。 LOVOTは2019年12月から出荷開始されたコミュニケーションロボットです。ユーザーとのスキンシップで、人への懐き方も変化することなどが特徴です。専用のウェアを着替えさせると、LOVOTは"手を挙げて喜び"ユーザーに懐く仕様となっています。

「ルンバ s9+」2月28日に発売、円形をやめてルンバ史上最高の清掃能力

アイロボットは2月28日に発売にロボット掃除機「ルンバ s9+」を発売します。価格は税別16万9800円です。 最新にしてルンバ史上最高の清掃能力をうたうモデルで、これまでのシリーズは上からみて円形でしたがD字型にみえる「ウルトラエッジデザイン」に変更されています。

春のお茶会をイメージした「プルーム・テック」専用リフィル3銘柄が3月2日に発売

JTは、低温加熱型の加熱式たばこ用デバイス「プルーム・テック(Ploom TECH)」専用リフィルの春季限定フレーバーを3月2日に発売します。価格は各490円(税込)です。 Ploom TECHは低温加熱方式のたばこ用デバイスで、専用のたばこカプセルとカートリッジをバッテリーにセットして使用できます。1つの専用リフィルにたばこカプセル5本、 カートリッジ1本が入っています。

ソニーの「WF-H800」「WF-1000XM3」と、アップルの「AirPods」「AirPods Pro」を価格とスペックで比較

ソニーが完全ワイヤレスイヤホンの新製品「WF-H800」を2月29日に発売します。ノイズキャンセリング(NC)機能は省かれていますが、完全ワイヤレスイヤホンの新たな選択肢として注目のモデルです。そこで、ソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」と、アップルの「AirPods(第2世代)」「AirPods Pro」の3機種を合わせて簡単なスペック比較をしてみました。

Spigen「Galaxy S20/S20+」用ケースを発売、Amazonストアでは全品20%オフ

シュピゲンジャパンは2月18日からSpigenブランドの「Galaxy S20/S20+」用ケースを公式ストア、Amazonストア、Yahoo!ストアにて発売しました。Amazonストアでは発表を記念して全品20%オフで販売しています。以降主なラインアップと直販価格を紹介しましょう。 ▲「クリスタルフレックス」は、四隅すべてに施されたエアクッションを備えたクリアケース。S20用が2490円(税込、以下同)、S20+用が2990円。 ▲「コア

Spigen「Galaxy S20/S20+」用ケースを発売、Amazonストアでは全品20%オフ

シュピゲンジャパンは2月18日からSpigenブランドの「Galaxy S20/S20+」用ケースを公式ストア、Amazonストア、Yahoo!ストアにて発売しました。Amazonストアでは発表を記念して全品20%オフで販売しています。以降主なラインアップと直販価格を紹介しましょう。 ▲「クリスタルフレックス」は、四隅すべてに施されたエアクッションを備えたクリアケース。S20用が2490円(税込、以下同)、S20+用が2990円。 ▲「コア

au PAY毎週10億円キャンペーン、第2週は2月17日23時59分に終了

2月17日から開始した10億円還元の「au PAY祭り」第2週目キャンペーンが、同日23時59分に終了することがアナウンスされました。次回のキャンペーンは次回は2月24日(月)0時00分から開始予定です。 併せて、キャンペーンの条件変更も発表されました。内容は下記の通り。 ・当日23:59にキャンペーンが終了する場合がある。 ・キャンペーンの終了は、当日17:00までに、au PAY アプリ(旧au WALLET アプリ)上で告知。 ・2月17日(月)より、

JRがハッピーセットをリサイクルしたナノブロックで「高輪ゲートウェイ駅」を作成

JR東日本スタートアップは2月17日〜23日の期間、品川駅構内イベントスペースでにて「STARTUP_STATION in 品川駅」を開催しています。 同イベントは、ベンチャー企業の駅や鉄道に関係するビジネス提案を募りサービスの実現を目指すプログラム「JR東日本スタートアッププログラム2019」の一環です。プログラムに採択されたベンチャー企業がSDGs(持続可能な開発目標)推進をテーマに出展しています。

5Gならプリ機もより楽しく──フリューとドコモが「5Gプリ機」を名古屋で展開

フリューとNTTドコモは2月10日は、プリントシール機で5Gを活用するための共同実証実験を開始しました。同実験では高速・大容量、低遅延といった5Gの有用性と可能性を検証し、プリントシール機とエンタテインメント分野で求められる通信技術の発展をめざすとしています。

​​​​​​​キヤノンがフルサイズミラーレス「EOS R5」を発表、8K動画撮影とボディ内手ブレ補正に対応

キヤノンは2月13日、次世代フルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」を発表しました。発売は2020年中を目指しており、計9機種のRFレンズの開発も進めていることも併せてアナウンスされました。上記画像は「RF24-105mm F4 L IS USM」装着時のEOS R5。 EOS R5は、EOS

ローソン銀行ATMがドラクエの「愛と信頼のゴールド銀行」に

ローソン銀行は「ドラゴンクエスト X オンライン」とのタイアップ企画として、2月17日から3月8日までの期間ローソン銀行のATMを「ドラゴンクエスト」仕様で展開します。 期間中は全国のローソン店舗などに設置したローソン銀行ATMにて、「ドラゴンクエスト X オンライン」の広告画面やドラゴンクエストのゲーム画面をデザインした画面を表示します。 また、取引の種類にかかわらず、「取引開始」ボタンを押した後に、ドラゴンクエストシリーズではお馴染みのレベルアップの効果音が流れる仕様です。

ローソン銀行ATMがドラクエの「愛と信頼のゴールド銀行」に

ローソン銀行は「ドラゴンクエスト X オンライン」とのタイアップ企画として、2月17日から3月8日までの期間ローソン銀行のATMを「ドラゴンクエスト」仕様で展開します。 期間中は全国のローソン店舗などに設置したローソン銀行ATMにて、「ドラゴンクエスト X オンライン」の広告画面やドラゴンクエストのゲーム画面をデザインした画面を表示します。 また、取引の種類にかかわらず、「取引開始」ボタンを押した後に、ドラゴンクエストシリーズではお馴染みのレベルアップの効果音が流れる仕様です。

ポケGOや3DSのポケモンをNintendo Switchの最新作に移動できる「Pokémon HOME」配信開始

Nintendo Switchとスマートフォンを対象としたクラウドサービス「Pokémon HOME」(ポケモンホーム)の配信が開始されました。 Pokémon HOMEは「すべてのポケモンが集まる場所」のコンセプトのもと、ハードの垣根を越えてポケモンを預けたり、オンラインでポケモンを交換できたりするクラウドサービスです。最新作「ポケットモンスター ソード・シールド」や「~ Let's Go!

ドコモの「AI運行バス」キャンペーン効果で横須賀市で異例の浸透度

横須賀市と京浜急行電鉄とNTTドコモは2019年12月9日から2020年2月24日の期間限定で、横須賀市の逸見地区にて「AI運行バス」を運行しています。 AI運行バスは、ドコモが提供するオンデマンド乗合交通です。利用者はアプリか電話依頼で配車ができます。AIがリアルタイムで乗車車両を決定し、停車が必要なポイントだけを適切な順番で移動します。実証実験を含めてこれまで16箇所で展開してきました。

DQウォーク情報|経験値を+50%稼げる「基本職応援キャンペーン」を週末に開催

位置情報スマホゲーム「ドラクエウォーク」(DQウォーク)にて、「基本職応援キャンペーン」が開催されます。戦士、魔法使い、僧侶、武闘家、盗賊の5つの基本職ならば週末にフィードで戦闘をすると獲得できる経験値が+50%になります。開催期間は下記の通りです。 ■基本職応援キャンペーン日程 ①2月7日(金)15時00分〜2月10日(月)14時59分まで ②2月14日(金)15時00分〜2月17日(月)14時59分まで ③2月21日(金)15時00分〜2月24日(月)14時59分まで

DQウォークに強敵「くものきょじん」が登場、いっぱい倒して「闇騎士装備ふくびき補助券」などをゲットしよう

2月6日から「ドラクエウォーク」(DQウォーク)にて展開中のイベント「あくま大王来襲」に新たな強敵「くものきょじん」が登場しました。

DQウォークに強敵「くものきょじん」が登場、いっぱい倒して「闇騎士装備ふくびき補助券」などをゲットしよう

2月6日から「ドラクエウォーク」(DQウォーク)にて展開中のイベント「あくま大王来襲」に新たな強敵「くものきょじん」が登場しました。

「ポケモン 投票」のGoogle検索で決まる、ポケモン・オブ・ザ・イヤー開催

株式会社ポケモンは2月5日から、人気投票企画「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」を開催しています。これは、日本記念日協会が「ポケットモンスター 赤・緑」が発売された2月27日を「Pokémon Day」と認定したことを記念した取り組みです。 この企画は、最新作「ポケットモンスター

Macは最大2.1万円引+1.8万円分ギフトカード。Appleの学割キャンペーン、学生・教員・PTA役員が対象

Appleは2月6日から4月6日の期間限定で、学生と教職員向けの「新学期を始めよう」キャンペーンを展開しています。キャンペーン期間中に、Apple Storeか学生・教職員向けオンラインのApple StoreにてMacかiPadを購入すると、Apple Storeギフトカードを受け取れます。

加熱式たばこ「プルーム・エス」が宝石をイメージした新カラバリを発表、コンビニで先行発売予定

JTは2月4日に、 高温加熱型の加熱式たばこ用デバイス「プルーム・エス」の新カラバリ3色を発表しました。2月上旬から一部のコンビニエンスストアで先行発売し、 3月上旬からはPloomオンラインショップやPloom専門店、たばこ販売店などでも発売します。 プルーム・エスは約200℃でたばこスティックを加熱し、発生する蒸気を喫煙する高温型の加熱式たばこです。バッテリーを内蔵したオールインワンタイプなので、IQOS 3

ドラクエ新作アプリはタクティカルRPG。「ドラゴンクエストタクト」発表

スクウェア・エニックスは2月5日、新作スマホゲーム「ドラゴンクエストタクト」を発表しました。2020年中に配信予定で、現在は公式サイトと公式Twitterアカウントを公開しています。

プルーム・テック・プラスが2月から2980円の新価格で販売

JTは2月1日から、加熱式たばこ「プルーム・テック・プラス(Ploom TECH+)」と「プルーム・テック(Ploom TECH)」を新価格で販売しています。プルーム・テック・プラスは4980円(税込み、以降同)から2980円に、プルーム・テック1.5は3000円から2500円になりました。

ブラウザ版「ドラゴンクエストX」オープンベータ開始、PCやスマホでプレイ可能

スクウェア・エニックスは2月5日からオンラインゲーム「ドラゴンクエストX」のウェブブラウザ版のオープンベータテストを開始しました。開催期間は2月25日11時59分までです。誰でも参加可能で、HTML5対応ブラウザであれば、スマートフォンやタブレット、パソコンなどからプレイできます。 参加方法は、ドラゴンクエストXの「目覚めし冒険者の広場」サイトにて、「ブラウザ版でプレイする」のボタンを押し、スクウェア・エニックス

LGがコロナウイルス流行を受けてMWC出展を取りやめ

LG電子は2月5日、新型コロナウイルス流行を受けて顧客と従業員の安全を優先して2月24日からスペイン・バルセロナにて開催予定の携帯通信関連見本市MWC(Mobile World Congress)の出展を取りやめることを発表しました。安全面を確認したのちMWCに代わる新製品発表のイベントを開催予定です。

Amazon最新スマートスピーカー「Echo Show 8」1万4980円で予約受付を開始

Amazonは2月5日、Echoシリーズの最新モデル「Echo Show 8」の予約受付を開始しました。価格は税込み1万4980円で、2月26日に出荷予定です。 Echo Showシリーズはタッチスクリーンを備えたスマートスピーカーで、AIアシスタント「Alexa」を通して情報収集やIoT家電の操作などができます。これまで5インチと10.1インチのモデルを展開していました。 Echo Show

JR東日本、痴漢通報アプリの実証実験を埼京線にて2月下旬から実施

JR東日本は2月4日、痴漢防止対策に関する実証実験を実施するとを発表しました。痴漢問題の解決に向けた実証実験で、国立情報学研究所の新井紀子教授をはじめ有識者の意見を貰いながらシステムの検討を進めてきました。 実証実験では、利用者が列車内で痴漢行為を受けた際にスマートフォンの専用アプリで車掌へ通報するシステムを展開予定です。車掌は、携帯しているタブレット端末で利用者の通知を確認して注意喚起の車内放送をします。

メルカリがマスクの高額転売を牽制、悪質なら利用制限も。コロナウイルスによる品薄背景に

メルカリは2月4日、サイト内のお知らせページにて「マスクの取引に関するご協力のお願い」と題したリリースを公開しました。 新型コロナウイルス流行に伴い急増しているマスクの需要に併せて、メルカリ内ではマスクの出品数と購入者数も増加傾向にあります。中には、高額でマスクを販売する出品者などもいます。 メルカリはマスクは禁止出品物には該当しないとしつつ、「社会通念上適切な範囲での出品・購入にご協力をお願いいたします。」といった呼びかけをしています。

Type-Cのイカした愛棒! TENGA温めガジェット「TENGA CUP WARMER」

2月になっても寒い日々は続いておりますね......。なんてありきたりな導入から紹介するのはアダルトトイ「TENGA」を温めるガジェット「TENGA CUP WARMER」です。価格は税込み5940円となっています。 日常に溶け込むスタイリッシュなデザインとメディア露出が多いせいか、今や多くの人が知っているこのTENGA。実は普通に使用するだけでなく温めたり、冷やしたりと様々な工夫を凝らして楽しむユーザーがいるそうです。 ▲過去に展開されていた製品。前モデルの「TENGA

日立システムズがエジプト「王の間」3次元モデルを作成、再現度に吉村作治氏が感動

ジェピコと日立システムズは1月30日、東日本国際大学を中心とした「大ピラミッド探査プロジェクト」に参画し、高性能な1億画素カメラや3次元化技術を活用して大ピラミッド内部の高精度3次元モデルの作成に成功したことを発表しました。 大ピラミッド探査プロジェクトは、エジプトにある大ピラミッド内部の巨大空間を調査するもので、東日本国際大学の吉村学長率いるエジプト考古学研究所を中心に各大学機関や企業が調査・研究を行っています。 今回発表された高精度3次元モデルは、ジェピコがPhase