「author_name|弓月ひろみ(Hiromi Yuzuki)」カテゴリーアーカイブ

「教えられる」から「学ぶ」へ。iPad大規模導入で変わった熊本の小中学校教育の現場を見てきた

熊本市は、市内全公立小中学校134校の教育ICT環境を政令指定都市トップレベルへと押し上げるため、LTE通信対応のiPadを3年間で2万3460台導入するという大規模な教育ICTプロジェクトを2018年9月に始動しました。 私立学校へiPadが導入される事例は最近聞くようになってきましたが、公立の学校でここまで大規模な導入を行った例は他にありません。 今回は、熊本市の教育が導入から約1年半の間でどう変化したのか、そして実際の学校ではどのようにiPadが使用されているのかを取材しました。

iPadを『究極の生産ツール』に変貌させるアプリ5選。iPad 10周年に寄せて(弓月ひろみ)

iPadだけで働くライター、弓月ひろみです。10年前の今日、2010年1月28日の製品発表会で「iPad」が発売されました。私にとってiPadは、仕事スタイルを変えるきっかけになった、まさに「働き方改革」のパートナーです。今日は、具体的なアプリ紹介も交えながら、iPadが、何故働く人の有効ツールになるのか、分析してみることにしました。 関連 ・iPad 10周年に振り返る。ジョブズの野望は「紙」を超えることだった iPhoneとiPadの違いは「自分用か、共有用か」

5分でわかるCES 2020動画まとめ。モビリティからAR・VRまで最新テクノロジーが集結

Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。 現地時間2020年1月7日〜10日米ラスベガスにて開催のCES 2020。モビリティからAR・VRまで最新テクノロジーが集結するこのイベントの見どころを現地から動画でお届けします。 動画でまとめきれなかったCES