「apple」カテゴリーアーカイブ

新型13インチMacBook Proは第10世代チップ搭載?現行モデルより約12%高速化の噂

アップルは昨年10月に新型16インチMacBook Proを発売しましたが、その後に13インチMacBook Proの新型モデルを準備中と噂されています。 その新型13インチMacBook Proのものと称するベンチマーク結果が公開され、第10世代Ice

新型13インチMacBook Proは第10世代チップ搭載?現行モデルより約12%高速化の噂

アップルは昨年10月に新型16インチMacBook Proを発売しましたが、その後に13インチMacBook Proの新型モデルを準備中と噂されています。 その新型13インチMacBook Proのものと称するベンチマーク結果が公開され、第10世代Ice

MacBook ProのACアダプタが小型化する?アップルがGaN採用製品を準備中の可能性

Apple MacBook Proのアップル純正ACアダプタはサイズも大きく、持ち歩く機会が多いモバイラーにとって文字通りの重荷になっているとの声もあります。

iPhoneの標準ブラウザをSafari以外にできる?アップルが検討中とのうわさ(Bloomberg報道)

NurPhoto via Getty Images アップルがiPhoneのデフォルト(標準)Webブラウザやメールアプリを、サードパーティ製アプリに設定できるようにすることを検討中との噂が報じられています。

iPhoneの標準ブラウザをSafari以外にできる?アップルが検討中とのうわさ(Bloomberg報道)

NurPhoto via Getty Images アップルがiPhoneのデフォルト(標準)Webブラウザやメールアプリを、サードパーティ製アプリに設定できるようにすることを検討中との噂が報じられています。

「ビジネスの秘密を明かしている」アップルが元従業員の著書に販売中止を要求

アップルが元従業員の書いた本につき、「かなりの経済的価値のある」「ビジネスの秘密」を明かしているとして、出版社および著者に販売中止を求める書簡を送ったと報じられています。

新型「12インチ」iPad Pro、背面3Dトリプルカメラ搭載で3月発売の噂

iPad Proシリーズは2018年11月に現行製品が発売されて以降、1年以上もラインアップが更新されていません。そうしたなか、ここへ来て今年3月に新型モデルが登場するとの噂が相次いで報じられています。

アップルの忘れ物防止タグ、ついに生産へ? 部品供給開始が近々とのウワサ

アップルが純正の忘れ物防止タグ製品を準備中との噂は、これまでもたびたび報じられてきました。その噂を補強する続報として、関連サプライヤーが2020年の第2~第3四半期にかけて主要部品の供給を開始する、とのアナリスト予測が伝えられています。

5分でわかる昨日のニュースまとめ:2月19日に注目を集めたのは「iPhone SE2(仮)は約400ドルらしい」

日々、何十も記事を掲載しているEngadget 日本版ですが、「結局どれが注目なのか」「重要なニュースが埋もれちゃう」なんて声もちらほら......。そんなわけで昨日注目を集めたトピックスをピックアップしてお届けします。これさえおさえておけば話題に乗り遅れるなんてことはもうないはず!? 2月19日に盛り上がったニュースはこちらでした。 iPhone SE2(仮)、約400ドルで3月内に発売か。ただし計画はまだ流動的(Bloomberg報道)

クックCEO、アップル全従業員に新型コロナウイルスの影響を説明するメール送付(Bloomberg報道)

VCG via Getty Images アップルのティム・クックCEOは、全従業員に向けて新型コロナウイルスが会社に与える影響を説明するメールを送ったと報じられています。

watchOS 6.1.3配信開始。iOS 12ユーザー向けのwatchOS 5.3.5もリリース

アップルは18日(米現地時間)、Apple Watch向けの最新システムソフトウェアwatchOS 6.1.3を配信開始しました。また、iOS 12搭載のiPhoneとペアリングしているデバイス向けにwatchOS 5.3.5もリリースされています。

5分でわかる昨日のニュースまとめ:2月18日に注目を集めたのは「iPhone SE2(仮)は3月31日発表?」

日々、何十も記事を掲載しているEngadget 日本版ですが、「結局どれが注目なのか」「重要なニュースが埋もれちゃう」なんて声もちらほら......。そんなわけで昨日注目を集めたトピックスをピックアップしてお届けします。これさえおさえておけば話題に乗り遅れるなんてことはもうないはず!? 2月18日に盛り上がったニュースはこちらでした。 アップル、3月31日にスペシャルイベント開催?iPhone SE2(仮)は4月3日発売か

ソニーの「WF-H800」「WF-1000XM3」と、アップルの「AirPods」「AirPods Pro」を価格とスペックで比較

ソニーが完全ワイヤレスイヤホンの新製品「WF-H800」を2月29日に発売します。ノイズキャンセリング(NC)機能は省かれていますが、完全ワイヤレスイヤホンの新たな選択肢として注目のモデルです。そこで、ソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」と、アップルの「AirPods(第2世代)」「AirPods Pro」の3機種を合わせて簡単なスペック比較をしてみました。

小学生でもスマホが当たり前な時代だからこそ。子どもの使いすぎを防ぐiPhoneのオススメ設定

子どものスマホデビューが早まっています。ついに小学生で初めてスマートフォンを持つ人がもっとも多い時代が訪れました(出典:MMD研究所「今年初めてスマートフォンを持つ子どもの親に関する意識調査」2020年1月)。

小学生でもスマホが当たり前な時代だからこそ。子どもの使いすぎを防ぐiPhoneのオススメ設定

子どものスマホデビューが早まっています。ついに小学生で初めてスマートフォンを持つ人がもっとも多い時代が訪れました(出典:MMD研究所「今年初めてスマートフォンを持つ子どもの親に関する意識調査」2020年1月)。

Apple Music Replayに「2020年のプレイリスト」が追加

2020年2月17日、Apple Music Replayに「2020年のプレイリスト」が追加されました。 2019年11月に追加されたApple Music Replayは、ユーザーのリスニングデータを基に作成した、「その年に最も多く聞いた曲のプレイリスト」が見られる機能です。SpotifyのWrappedなど、その年の終わりにユーザーデータを集計してくれる機能はありますが、Apple Music

Apple Music Replayに「2020年のプレイリスト」が追加

2020年2月17日、Apple Music Replayに「2020年のプレイリスト」が追加されました。 2019年11月に追加されたApple Music Replayは、ユーザーのリスニングデータを基に作成した、「その年に最も多く聞いた曲のプレイリスト」が見られる機能です。SpotifyのWrappedなど、その年の終わりにユーザーデータを集計してくれる機能はありますが、Apple Music

アップル、3月31日にスペシャルイベント開催?iPhone SE2(仮)は4月3日発売か

アップルは、複数の未発表製品を準備中と見られています。そんななか、同社が3月末にスペシャルイベントを開催し、小型かつ廉価モデル「iPhone SE2(ないしiPhone

アップル、3月31日にスペシャルイベント開催?iPhone SE2(仮)は4月3日発売か

アップルは、複数の未発表製品を準備中と見られています。そんななか、同社が3月末にスペシャルイベントを開催し、小型かつ廉価モデル「iPhone SE2(ないしiPhone

Apple TV+、スピルバーグ監督の『Amazing Stories』初の予告編を公開。3月6日配信開始

アップルの動画ストリーミングサービスApple TV+発表時に公表されたタイトルのひとつ、スティーブン・スピルバーグ監督の『Amazing

Apple Watchの心拍数モニター、13歳の少年の命を救う

Apple Watchの心臓モニター機能はたびたび命を救う、あるいは重篤な症状を未然に防ぐことに貢献していますが、それらは主に高齢者や既往症のある人達に確認されてきたものです。 そんななか、新たに13歳(当時)の少年がApple

もしかしてスマホ依存症? スクリーンタイムを活用してiPhoneと程よい距離感を

まもなく春がやってきます。4月から新しい生活が始まる人も、特に変わらず過ごす予定の人も、何かにチャレンジする良い時期です。といっても、仕事やプライベートで忙しくしていると、大がかりなことは難しいでしょう。そこで、日々の生活習慣を少し変えることで、暮らしの満足度を上げてみませんか。

「Appleからの領収書です」メールが停止可能に。サブスクリプション更新時の連絡を受信しない方法とは?

Appleからの領収書です」というAppleからの連絡メールを停止できるようになりました。

サブスクリプション更新時の領収書メール


「Appleからの領収書です」メールとは、サブスクリプション契約しているアプリの自動更新時に送られてくる領収書のお知らせメールです。

『Apple Arcade』を契約している人は、すでに毎月送られてきているのではないでしょうか?

その領収書メールを停止できるオプションをAppleが提供し始めました。

サブスクの自動更新を忘れてしまうというデメリットもありますが、「この連絡メール毎月受け取るのめんどくさい」と思っている人は設定しましょう。

「Appleからの領収書です」メールを停止する方法

「Appleからの領収書です」メールを停止する方法は2つあります。

  1. 『設定』→Apple ID→サブスクリプション→「更新の領収書を受信する」をオフにする
  2. 『App Store』→アカウント→サブスクリプション→「更新の領収書を受信する」をオフにする


どちらも結局はサブスクリプション画面に行き、「更新の領収書を受信する」をオフにするだけです。

『設定』アプリでも『App Store』アプリでも、いつも使っている方で「更新の領収書を受信する」をオフにしましょう。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

5G対応iPad Proが今年後半に発売?からAirPods Pro Lite準備中?まで。最新のアップル噂まとめ

ASSOCIATED PRESS アップルの新製品は、春と秋に発表されるのが通例となっています。様々な事情が世界を揺るがせつつも、それらの量産や発売の準備が進んでいると示唆する噂が続々と届いています。 5G対応iPad Proが今年後半に発売?からAirPods Pro

5分でわかる昨日のニュースまとめ:2月14日に注目を集めたのは「iPhone SE2(仮)は順調だけど12(仮)は遅れそう?」

日々、何十も記事を掲載しているEngadget 日本版ですが、「結局どれが注目なのか」「重要なニュースが埋もれちゃう」なんて声もちらほら......。そんなわけで昨日注目を集めたトピックスをピックアップしてお届けします。これさえおさえておけば話題に乗り遅れるなんてことはもうないはず!? 2月14日のバレンタインデーに盛り上がったニュースはこちらでした。 iPhone、SE2(仮)の準備は順調だが12(仮)の生産は遅れる可能性があるとの噂

YouTube TVがApp Store経由での契約を停止。手数料回避が目的か

Googleが米国で提供している「YouTube TV」が、3月13日以降、AppleのApp Store経由の契約を停止します。新規契約を停止するだけではなく、既存の契約者に関しても、3月13日以降の請求日に自動でキャンセルになるとのことです。iOS上では引き続きYouTube TVを利用できるものの、契約自体はWEBサイト上で行う必要があります。 YouTube

YouTube TVがApp Store経由での契約を停止。手数料回避が目的か

Googleが米国で提供している「YouTube TV」が、3月13日以降、AppleのApp Store経由の契約を停止します。新規契約を停止するだけではなく、既存の契約者に関しても、3月13日以降の請求日に自動でキャンセルになるとのことです。iOS上では引き続きYouTube TVを利用できるものの、契約自体はWEBサイト上で行う必要があります。 YouTube