「antitrust」カテゴリーアーカイブ

iPhoneの標準ブラウザをSafari以外にできる?アップルが検討中とのうわさ(Bloomberg報道)

NurPhoto via Getty Images アップルがiPhoneのデフォルト(標準)Webブラウザやメールアプリを、サードパーティ製アプリに設定できるようにすることを検討中との噂が報じられています。

iPhoneの標準ブラウザをSafari以外にできる?アップルが検討中とのうわさ(Bloomberg報道)

NurPhoto via Getty Images アップルがiPhoneのデフォルト(標準)Webブラウザやメールアプリを、サードパーティ製アプリに設定できるようにすることを検討中との噂が報じられています。

アップルらハイテク企業がEU規制当局に特許トロール抑止を要請。「技術革新を阻害する」と警告

Getty Images 自らは研究開発や製品の製造・販売を行わなず、多数の特許を買い集め、それらを侵害している可能性のある企業から賠償金を得ようとする個人や団体を「パテントトロール」(または特許トロール)と呼びます。彼らの存在はハイテク企業にとって悩みの種となっています。

Google、EUで提供するAndroidの代替検索エンジンリストを公開

欧州委員会は2018年7月、Googleに対してAndroidに関する独占禁止法違反について、約43億ユーロ(約5235億円)の制裁金の支払いを命じました。これを受けてGoogleは、EU内においてデフォルトの検索エンジンをGoogle以外から選択可能にすると発表していましたが、その実施を3月1日から行うとして、EUのユーザーが選べる検索エンジンのリストを公開しました。