「Anti-discrimination」カテゴリーアーカイブ

歌舞伎町キャバクラから起業家に。「投資するからホテルに行こ」女性取り巻くセクハラ環境を変えたい | BUSINESS INSIDER JAPAN

歌舞伎町キャバクラから起業家に。「投資するからホテルに行こ」女性取り巻くセクハラ環境を変えたい | BUSINESS INSIDER JAPAN

歌舞伎町キャバクラから起業家に。「投資するからホテルに行こ」女性取り巻くセクハラ環境を変えたい | BUSINESS INSIDER JAPAN

思いのある人がお金を集める仕組みが、徐々に増えてきた。2018年11月に立ち上がった継続支援プラットフォーム「ビスケット」もその一つだ。 クラウドファンディングなど多くの支援プラットフォームが「単発」の企画単位の支援である中、ビスケットは「継続支援」に重きを置く。立ち上げたのは、株式会社祭代表の「しみこ」こと清...

はてなブックマーク - 歌舞伎町キャバクラから起業家に。「投資するからホテルに行こ」女性取り巻くセクハラ環境を変えたい | BUSINESS INSIDER JAPAN はてなブックマークに追加

茨城県がパートナーシップ制度 自民反対したが知事決断 [LGBT]:朝日新聞デジタル

茨城県がパートナーシップ制度 自民反対したが知事決断 [LGBT]:朝日新聞デジタル

茨城県がパートナーシップ制度 自民反対したが知事決断 [LGBT]:朝日新聞デジタル

茨城県の大井川和彦知事は24日、同性同士など性的少数者のカップルに証明書類を発行する「パートナーシップ宣誓制度」を7月1日から導入すると発表した。同様の制度を都道府県で導入するのは初めて。 県に「宣誓書」を提出した一方または双方が性的少数者のカップルに、県が「受領証」を交付。県営住宅への入居申請の...

はてなブックマーク - 茨城県がパートナーシップ制度 自民反対したが知事決断 [LGBT]:朝日新聞デジタル はてなブックマークに追加

茨城県がパートナーシップ制度 自民反対したが知事決断 [LGBT]:朝日新聞デジタル

茨城県がパートナーシップ制度 自民反対したが知事決断 [LGBT]:朝日新聞デジタル

茨城県がパートナーシップ制度 自民反対したが知事決断 [LGBT]:朝日新聞デジタル

茨城県の大井川和彦知事は24日、同性同士など性的少数者のカップルに証明書類を発行する「パートナーシップ宣誓制度」を7月1日から導入すると発表した。同様の制度を都道府県で導入するのは初めて。 県に「宣誓書」を提出した一方または双方が性的少数者のカップルに、県が「受領証」を交付。県営住宅への入居申請の...

はてなブックマーク - 茨城県がパートナーシップ制度 自民反対したが知事決断 [LGBT]:朝日新聞デジタル はてなブックマークに追加

「社会的弱者」を一度体験したら他人に優しくなれるか

「社会的弱者」を一度体験したら他人に優しくなれるか

「社会的弱者」を一度体験したら他人に優しくなれるか

自分はとある病気になって、完治に1年くらいかかった。 あえて性別は書かないでおく。 完治するまでは、通院にはお金も時間もかけた。 体が弱っていたので、長時間立っているとめまいがして倒れる、息切れして階段が登れない。 薬の副作用による吐き気など、仕事に支障もでた。 だけど見た目は「普通の人」なので説明し...

はてなブックマーク - 「社会的弱者」を一度体験したら他人に優しくなれるか はてなブックマークに追加