「anker」カテゴリーアーカイブ

Ankerが古いモバイルバッテリー回収1台ごとに1,000ポイントプレゼント中。買い替えキャンペーンで

アンカー・ジャパンが「モバイルバッテリー買い替えキャンペーン」を開催しています。

モバイルバッテリー1台回収につき1,000ポイント


モバイルバッテリーのアンカー・ジャパンが、「モバイルバッテリー買い替えキャンペーン」を開催しています。

「モバイルバッテリー買い替えキャンペーン」では、受付後に送られてくる回収キットに2013から2016年に日本で販売されていたAnker Astroシリーズを入れてアンカー・ジャパンに送付することで、1台につきAnker公式オンラインストアで使えるポイントが1,000円分プレゼントされます。

一人あたり5台まで受け付けているため、最大で5,000ポイントを受け取れます。

受付期間は10月1日(火)18:00から10月15日(火)23:59まで。回収期間は10月1日(火)から10月27日(日)までとなっています。

モバイルバッテリーは通常の燃えないゴミとしては捨てられないため、古くなって使わなくなったAnker製バッテリーを持っている人は、この機会に回収に出して新しいモバイルバッテリー購入費用の足しにしてみてはどうでしょうか?

対象のAnker製バッテリー

  • Astroシリーズ
  • Astro2シリーズ
  • Astro3シリーズ
  • Astro E3シリーズ
  • Astro E4シリーズ
  • Astro E5シリーズ
  • Astro E6シリーズ
  • Astro E7シリーズ
  • Astro M1シリーズ
  • Astro M2シリーズ
  • Astro M3シリーズ
  • Astro Miniシリーズ

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は「Anker」より

Apple、Ankerのバッテリー搭載USB急速充電器を発売。PowerCore Fusionシリーズ専売モデル

Ankerの『PowerCore Fusion Power Delivery』の販売が『Apple Store』限定で始まりました。

バッテリー搭載のUSB急速充電器


『Anker PowerCore Fusion Power Delivery Battery and Charger』は、内部に5,000mAhのバッテリーを内蔵しているUSB急速充電器です。

コンセントから『iPhone』を充電するだけではなく、移動時に持ち運べばバッテリーからも充電できるという1台2役の充電器です。

さらに外出先のカフェやオフィスにコンセントがあれば、移動時に消費したバッテリーを回復させることもできます。

前モデルとの違いはUSB PDの有無

現在発売中の『Anker PowerCore Fusion 5000』との大きな違いは、USB Power Delievry(USB PD)があるかないかです。

『Anker PowerCore Fusion 5000』とバッテリーの容量は同じですが、『Anker PowerCore Fusion 5000』の出力がUSB-Aポート×2なのに対し、『Anker PowerCore Fusion Power Delivery Battery and Charger』の出力はUSB-Aポート×1、USB-Cポート(PD対応)×1です。

そのためUSB-Cポートを利用すれば、『iPhone』だけではなく『MacBook』などのノートブックも最大30Wで充電できます。

『Anker PowerCore Fusion Power Delivery Battery and Charger』のカラーはホワイトとブラックの2種類。

価格は11,400円(税別)です。

Apple Store ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 72.3 MB
・バージョン: 5.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は「Apple(日本)」より
© 2019 Apple Inc.

iPhone用MFi認証USB-C Lightningケーブルの予約をAnkerが開始。Apple純正より3ドル安い!

iPhone用アクセサリの有名メーカーAnkerが、『PowerLine II USB-C Cable with Lightning Connector』の予約受付を米公式サイトで開始しました。

MFi認証済みだから安心


『PowerLine II USB-C Cable with Lightning Connector』は、USB-CコネクタのLightningケーブルです。

MFi認証を取得しているため、Apple製品と同じように安心して利用することができます。

気になる価格は15.99ドル。Apple純正の『USB-C to Lightning Cable』は19ドルのため、純正品より約3ドル安い計算です。

数を多く揃えたいと思ってる人には、3ドルが積み重なってけっこうオトクになるんじゃないでしょうか。

お届け予定は2019年2月後半。ちなみに日本での予約はまだ始まっていません。

30分の充電でバッテリー50%に?

Ankerは製品の公式ページにて、USB-PDから充電することにより30分の充電でiPhoneのバッテリーを50%まで回復できるとうたっています。


「もうすぐ外出する予定なのに充電忘れてた!」というとき、5分、10分の充電で少しは使えるレベルまで回復させてくれそうですね。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は「Anker」より

新興家電メーカー、アンカー・ジャパンがたった5年で急成長を遂げた理由 | GetNavi web ゲットナビ

新興家電メーカー、アンカー・ジャパンがたった5年で急成長を遂げた理由 | GetNavi web ゲットナビ

新興家電メーカー、アンカー・ジャパンがたった5年で急成長を遂げた理由 | GetNavi web ゲットナビ

Amazonなどで、おもにモバイルバッテリーなどのスマートフォン周辺機器やモバイル関連商品を購入しようとする際、必ずといっていいほど視野に入ってくるのがAnker(アンカー)製品。高い性能、コストパフォーマンス、優れたデザイン性によって、ユーザーからの評価が高い同社は「元Google出身者が作ったメーカー」として...

はてなブックマーク - 新興家電メーカー、アンカー・ジャパンがたった5年で急成長を遂げた理由 | GetNavi web ゲットナビ はてなブックマークに追加