「737max」カテゴリーアーカイブ

南極で過去最高18.3℃・737MAXにまたバグ・SpaceXが衛星インターネット分社化を計画: #egjp 週末版202

拾いきれなかったけど気になったニュースをダイジェスト形式でお届けします。今週は「南極で18.2℃」、「737MAXにまたバグ」、「SpaceXの衛星インターネット計画が分社化?」など5つのネタをまとめました。

737MAX工場に住み着くハヤブサへ立ち退き要請。生産停止で外へ出られず衰弱の恐れ

ボーイング737MAXは数百人が命を落とすことになった2度の事故のあと、飛行禁止の措置が継続しており再び飛行するための承認は2020年半ば以降まで降りないと予想されます。ワシントン州レントンにあるボーイングの組立工場も737MAXの組立てが保留状態になっており、その工場に住み着いているハヤブサは住処を追われそうになっています。

ボーイング、737MAXの飛行承認見込みを2020年半ば以降に修正。四半期決算で追加情報公表へ

ボーイングが、737MAX旅客機の復帰が少なくとも2020年半ばまで遅れるとの見通しを発表しました。来週の四半期決算で追加の情報を公表するとしています。これまで、航空各社は2020年第1四半期中には連邦航空局の承認が下りると見込んでいたものの、最近になって全面的に書き直したとされるソフトウェアに問題が発見されたため、復帰がさらに遅くなることを予想していました。

ボーイング737MAX、修正したソフトウェアに新たな問題見つかる。コンピューターが正しく連携せず

2度の墜落事故を起こし、いまだ大空に戻ることができていない旅客機ボーイング737MAXに、新たなソフトウェア上の問題が見つかりました。ボーイングはアメリカ連邦航空局(FAA)とともに対策に当たっているとしています。