「;ジブリ」カテゴリーアーカイブ

宮崎駿の“戦友”だった、ある女性の物語。彼女は「ジブリの色職人」と呼ばれた

宮崎駿の“戦友”だった、ある女性の物語。彼女は「ジブリの色職人」と呼ばれた

宮崎駿の“戦友”だった、ある女性の物語。彼女は「ジブリの色職人」と呼ばれた

2年前の秋のことだった。長年にわたってスタジオジブリを支えた一人の女性スタッフが、77歳でこの世を去った。 その人の名前は、保田道世さん。 「風の谷のナウシカ」(1984年)から「風立ちぬ」(2013年)までの約30年間、ほぼすべての作品でキャラクターの表情、服や道具の色を決める「色彩設計」を務めた。 そんな保...

はてなブックマーク - 宮崎駿の“戦友”だった、ある女性の物語。彼女は「ジブリの色職人」と呼ばれた はてなブックマークに追加

宮崎駿の“戦友”だった、ある女性の物語。彼女は「ジブリの色職人」と呼ばれた

宮崎駿の“戦友”だった、ある女性の物語。彼女は「ジブリの色職人」と呼ばれた

宮崎駿の“戦友”だった、ある女性の物語。彼女は「ジブリの色職人」と呼ばれた

2年前の秋のことだった。長年にわたってスタジオジブリを支えた一人の女性スタッフが、77歳でこの世を去った。 その人の名前は、保田道世さん。 「風の谷のナウシカ」(1984年)から「風立ちぬ」(2013年)までの約30年間、ほぼすべての作品でキャラクターの表情、服や道具の色を決める「色彩設計」を務めた。 そんな保...

はてなブックマーク - 宮崎駿の“戦友”だった、ある女性の物語。彼女は「ジブリの色職人」と呼ばれた はてなブックマークに追加