「読みたい本」カテゴリーアーカイブ

漫画が読めるって、ありがたい奇跡! 幸村誠(『ヴィンランド・サガ』作者)が推さずにいられない、今最高に面白い漫画とは – ライブドアニュース

漫画が読めるって、ありがたい奇跡! 幸村誠(『ヴィンランド・サガ』作者)が推さずにいられない、今最高に面白い漫画とは - ライブドアニュース

漫画が読めるって、ありがたい奇跡! 幸村誠(『ヴィンランド・サガ』作者)が推さずにいられない、今最高に面白い漫画とは - ライブドアニュース

映画監督、小説家、そして漫画家。 SNSが普及し、私たちは稀有な才能を持つクリエイターたちの生の声を手軽に読めるようになった。 好きな作者をフォローしていれば、作品では描かれなかった裏設定や、作者の創作哲学が垣間見えたりする。 つくり手の言葉と一緒に作品を楽しめる。 豊かな時代になったものだ。 その一方...

はてなブックマーク - 漫画が読めるって、ありがたい奇跡! 幸村誠(『ヴィンランド・サガ』作者)が推さずにいられない、今最高に面白い漫画とは - ライブドアニュース はてなブックマークに追加

シンプルにオススメの本教えて(ただし自身の立場から)

シンプルにオススメの本教えて(ただし自身の立場から)

シンプルにオススメの本教えて(ただし自身の立場から)

増田でどこまで集まるかはわからないけど、オススメの本を募集したい。 ただし、例えば伊坂幸太郎の新刊が面白い、みたいな話は別にいらないのです。どうせ読むから。 あと80年代より前に出版された名著は古典と定義することにして、ここでは除きます。 俺がすげーすきなのは「その人が必読と考えている本」を人から聞き...

はてなブックマーク - シンプルにオススメの本教えて(ただし自身の立場から) はてなブックマークに追加

人類のほぼ全てが視力を失った終末世界──『トリフィド時代―食人植物の恐怖』 – 基本読書

人類のほぼ全てが視力を失った終末世界──『トリフィド時代―食人植物の恐怖』 - 基本読書

人類のほぼ全てが視力を失った終末世界──『トリフィド時代―食人植物の恐怖』 - 基本読書

トリフィド時代 (食人植物の恐怖)【新訳版】 (創元SF文庫) 作者: ジョン・ウィンダム,中村融出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2018/07/30メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る英国SF界にその名を轟かすジョン・ウィンダムの代表作『トリフィド時代』の新訳版が出た。僕も三本足の動く植物がまあなんか...

はてなブックマーク - 人類のほぼ全てが視力を失った終末世界──『トリフィド時代―食人植物の恐怖』 - 基本読書 はてなブックマークに追加

ディストピア小説完全ガイド全53冊ー今だからこそ読みたい古典から新作まで – ゴミ本なんてない

ディストピア小説完全ガイド全53冊ー今だからこそ読みたい古典から新作まで - ゴミ本なんてない

ディストピア小説完全ガイド全53冊ー今だからこそ読みたい古典から新作まで - ゴミ本なんてない

その過激な発言と排斥主義で世間の耳目を集めたトランプがまさかの大統領として着任した2017年初頭。途端に「ビッグ・ブラザー」といった造語を浸透させた事でも有名な、ジョージ・オーウェルの『1984』が爆売れしたのも記憶に新しい。人間の究極の理想であるユートピアとは真逆の、破綻した近未来を描くディストピア小...

はてなブックマーク - ディストピア小説完全ガイド全53冊ー今だからこそ読みたい古典から新作まで - ゴミ本なんてない はてなブックマークに追加

ディストピア小説完全ガイド全53冊ー今だからこそ読みたい古典から新作まで – ゴミ本なんてない

ディストピア小説完全ガイド全53冊ー今だからこそ読みたい古典から新作まで - ゴミ本なんてない

ディストピア小説完全ガイド全53冊ー今だからこそ読みたい古典から新作まで - ゴミ本なんてない

その過激な発言と排斥主義で世間の耳目を集めたトランプがまさかの大統領として着任した2017年初頭。途端に「ビッグ・ブラザー」といった造語を浸透させた事でも有名な、ジョージ・オーウェルの『1984』が爆売れしたのも記憶に新しい。人間の究極の理想であるユートピアとは真逆の、破綻した近未来を描くディストピア小...

はてなブックマーク - ディストピア小説完全ガイド全53冊ー今だからこそ読みたい古典から新作まで - ゴミ本なんてない はてなブックマークに追加