「ファイルシステム」カテゴリーアーカイブ

Windows のファイルのコピーは、驚くほど奥が深い。 Windows で、ファイルやディレクトリのコピーなど、ファイル操作のコードを書くときは、決して油断してはならない。UNIX の開発者が Windows の世界にいざ足を踏み入れるときなど、Windows の素人は、以下のすべての点について、当然、万全の注意を払わなければ、大変なひどい目に遭うのである。 (1)♪ 当然、ファイルやディレクトリのパス文字列は 260 文字を超える可能性があるのだから、当然、先頭に謎の呪文である “\\?\” とい

Windows のファイルのコピーは、驚くほど奥が深い。 Windows で、ファイルやディレクトリのコピーなど、ファイル操作のコードを書くときは、決して油断してはならない。UNIX の開発者が Windows の世界にいざ足を踏み入れるときなど、Windows の素人は、以下のすべての点について、当然、万全の注意を払わなければ、大変なひどい目に遭うのである。 (1)♪ 当然、ファイルやディレクトリのパス文字列は 260 文字を超える可能性があるのだから、当然、先頭に謎の呪文である "\\?\" とい

Windows のファイルのコピーは、驚くほど奥が深い。 Windows で、ファイルやディレクトリのコピーなど、ファイル操作のコードを書くときは、決して油断してはならない。UNIX の開発者が Windows の世界にいざ足を踏み入れるときなど、Windows の素人は、以下のすべての点について、当然、万全の注意を払わなければ、大変なひどい目に遭うのである。 (1)♪ 当然、ファイルやディレクトリのパス文字列は 260 文字を超える可能性があるのだから、当然、先頭に謎の呪文である "\\?\" とい

登 大遊はFacebookを利用しています。Facebookに登録して、登 大遊さんとつながりましょう。 Windows のファイルのコピーは、驚くほど奥が深い。 Windows で、ファイルやディレクトリのコピーなど、ファイル操作のコードを書くときは、決して油断してはならない。UNIX の開発者が Windows の世界にいざ足を踏み入れると...

はてなブックマーク - Windows のファイルのコピーは、驚くほど奥が深い。 Windows で、ファイルやディレクトリのコピーなど、ファイル操作のコードを書くときは、決して油断してはならない。UNIX の開発者が Windows の世界にいざ足を踏み入れるときなど、Windows の素人は、以下のすべての点について、当然、万全の注意を払わなければ、大変なひどい目に遭うのである。 (1)♪ 当然、ファイルやディレクトリのパス文字列は 260 文字を超える可能性があるのだから、当然、先頭に謎の呪文である "\\?\" とい はてなブックマークに追加

もし間違ってDROP DATABASEしてしまったら – area[nothing] : diary

もし間違ってDROP DATABASEしてしまったら – area[nothing] : diary

もし間違ってDROP DATABASEしてしまったら – area[nothing] : diary

って状況から脱出するというお仕事をしたのでメモ。 DROP TABLE でも、単純に rm してしまったら、でも同じ。今回の状況は次の通り。 バックアップなし、レプリケーションもしてないので binlog もない MyISAM が数十テーブル、合計 20GB 弱 datadir のパーティションは /dev/sda2, ファイルシステムは ext3 1. 今すぐパ...

はてなブックマーク - もし間違ってDROP DATABASEしてしまったら – area[nothing] : diary はてなブックマークに追加