「ソフトウェア, 動画, デザイン,」カテゴリーアーカイブ

あくび顔・カワウソ・盲導犬など59種類230パターンの新絵文字が「Unicode 12.0」で追加される

2019年3月5日にリリースされるUnicode 12.0に先んじて、登録される絵文字だけをまとめた「Unicode Emoji 12.0」のデータファイルが2月5日に公開されました。Unicodeの開発を調整する非営利団体「The Unicode Consortium」によると、Unicode 12.0からは新しく59種類230パターンの絵文字が追加されるとのことです。

続きを読む...

初代Macのアイコン「Happy Mac」をデザインしたスーザン・ケアのAppleでのデザインワークとは?

初代Macの「Happy Mac」「ゴミ箱」「爆弾」などをデザインしたことで知られるデザイナーのスーザン・ケア氏が、コンピューターの世界での多大な功績を称えられ、2018年4月に米国グラフィックアート協会(AIGA)からグラフィックデザイン・視覚コミュニケーションの分野で優れた人に送られる「AIGA Medals」を授与されました。その後のコンピューターデザインに大きな影響を与えたケア氏のApple Computerでの取り組みを、Milanoteがケア氏のスケッチ画や作品を通じて振り返っています。

続きを読む...

1枚の写真から服の3Dモデルを作成して自分の体型に合わせた着せ替えシミュレーションが可能な技術が開発される

動きのない1枚の人の画像から人体と衣服の3Dモデルを計算し、衣服を3D上で着せ替えることができる技術をノースカロライナ大学チャペルヒル校の研究者らが開発しました。新たなアルゴリズムによって、単に人体の画像に衣服の画像を重ね合わせるだけでなく、服のしわや体形による服の状態変化なども再現されるそうです。

続きを読む...