「ソフトウェア, ハードウェア, ゲーム,」カテゴリーアーカイブ

ソニーとMicrosoftがクラウドゲーミング・AI分野で戦略的提携、開発者向けの新プラットフォームも

PlayStationを有するソニーと、Xboxを展開するMicrosoftというゲーム業界で大きな影響力を持つ2社が、ゲームにおけるクラウドベースのソリューションおよび人工知能(AI)ベースソリューションにおいて、戦略的提携を結んだことを発表しています。

続きを読む...

ポケモンGOのお供「Pokémon GO Plus」をリバースエンジニアリングして「複製できる!」と豪語する猛者が登場

スマートフォン向けゲーム「Pokémon GO(ポケモンGO)」をプレイする時に助けとなるアイテム「Pokémon GO Plus」をリバースエンジニアリングして「Pokémon GO Plusを複製できるようになった!」と豪語する人物が、Pokémon GO Plusで使用されている認証アルゴリズムなどの詳細に丸裸にしたブログを公開しています。

続きを読む...

NVIDIA RTX 2080 Tiのディープラーニング性能をGTX 1080 Ti・Titan V・Tesla V100と比較

ディープラーニングにはCPUよりも並列演算の得意な「GPU」がよく用いられます。ディープラーニング処理のためにゲーム向けのグラフィックボードが利用されることもよくあるということで、ディープラーニング用サーバー機器を販売するLambdaが、最新のグラフィックボード「GeForce RTX 2080 Ti」&「RTX 2080」のディープラーニング性能を測るべく、GTX 1080 Ti・Titan V・Tesla V100など既存のGPU製品と比較テストを行い、コストパフォーマンスなどの結果を公開しています。

続きを読む...

Nintendo Switchではセーブデータのバックアップが不可能なため、ハッカーがバックアップシステムを構築中

Nintendo Switchでは写真データやゲームソフトのデータはmicroSDカードに保存できますが、セーブデータは本体メモリ内にしか保存できないようになっています。つまり、セーブデータのバックアップは不可能というわけです。Nintendo Switchを丸ごとなくしたり、何らかの影響でセーブデータが破損したりしてしまった場合、これまで何時間もかけてプレイしてきたセーブデータはすべて消えてなくなってしまうわけですが、Nintendo Switchで盛んに行われているハッキング行為のおかげで、ユーザーが求めるセーブデータのバックアップが可能になるかも知れません。

続きを読む...

印象的な遊び方のゲームハード&ゲームソフトの数々

ゲームにはときどき斬新な操作方法が登場したり、まったく新たな形のアクセサリーが登場したりすることがあります。その斬新さが成功に繋がるかというと、必ずしもそうとはいえず、今や記憶の片隅に残るだけというものもありますが、中には、今復活してもイケるのではというものも存在しています。

続きを読む...

仮想通貨相場の高騰でゲーマーはグラフィックボード入手がますます困難に

Ethereum(イーサリアム)などの仮想通貨相場が2017年後半から高騰しました。この相場上昇を受けて仮想通貨マイニングの収益性が高まり、マイニング目的のマイナーによるグラフィックボードの争奪戦が起き、その結果グラフィックボードの価格が上昇し続けています。本来、ゲーム用に作られたはずのグラフィックボードがゲーマーの手に渡りにくい状況が世界的に起こっています。

続きを読む...

レトロゲームが楽しめるゲームボーイ風デザインの携帯ゲーム機でプログラミングにより他用途でも使える「GameShell」

過去のレトロゲームがスマートフォン用にリメイクされ、映像が綺麗になっていても、「昔の画面のままでプレイしたい」「いつまでたっても、あの作品がリメイクされない」「ゲームは2Dに限る」など不満の声があるのも事実。「GameShell」があれば、レトロゲーム機のエミュレーターを動作させて、携帯ゲーム機として昔のゲームをプレイできるほか、プログラミングにより、ワイヤレススピーカーなどのいろいろなギークガジェットとして使うこともできます。

続きを読む...