「ソフトウェア, デザイン,」カテゴリーアーカイブ

「監視カメラの画像認識をだます服」をハッカー兼ファッションデザイナーが発表

ハッカーでありファッションデザイナーでもあるケイト・ローズ氏は、2019年8月8日(木)から8月11日(日)までラスベガスで開催されたセキュリティイベント「DEFCON27」で、「Adversarial Fashion(敵対的ファッション)」というオリジナルブランドを発表しました。Adversarial Fashionの服は自治体や政府が設置している監視システムに干渉するようなデザインとなっていて、監視カメラから個人の特定を防ぐことができるとのことです。

続きを読む...

遺伝的アルゴリズムを使って「学校の間取り」を考えたらどうなるのか?

遺伝的アルゴリズムは与えられた問題を「設定されたテーマ」に従って解決策を導き出すというもの。コンピューターが何度も何度も試行して最適解と思われるものを探すため、人間が思いつかないような答えを導き出すことがあります。クリエイティブ・コーダーのジョエル・サイモン氏は、ある学校の間取りを遺伝的アルゴリズムを使って最適化しました。実際にどのような間取りに最適化されたのか、サイモン氏自らが解説しています。

続きを読む...

Firefoxがブランド再構築へ乗り出して新アイコン策定へ、2案を提示してユーザーから意見を募集中

多くの人にとって「Firefox」といえばインターネットブラウザのことを指すのは確実なはずですが、その開発元であるMozillaは「Firefox」がカバーするソフトウェアプロダクトの範囲を拡張し、より幅広いサービスを提供するブランドへと変化させようとしています。その取り組みの一環として、MozillaはFirefoxに関連するプロダクトのアイコンを一新する作業を進めており、ユーザーからも意見を求めています。

続きを読む...

iOSのフリック入力や3D Touchが特許侵害であるとして日本人発明家がAppleを訴える

iOSには文字入力を円滑に行うためにフリック入力機能や、画面タッチの強さに反応して通常のタッチ操作と異なる操作を行う3D Touch機能が搭載されています。こうした機能が自身の持つ特許を侵害しているとして、ワシントン州在住の日本人発明家であるアベ・トシヤス氏がAppleを訴えました。

続きを読む...

Twitterアプリが絵文字を表示可能にするアップデートを実施、理由は古いAndroid端末で表示できないから

Twitterは、Android版Twitterアプリの絵文字表示を改善するアップデートを2018年5月21日(月)に実施しました。記事作成時点でAndroid 7.1以下の古いAndroid端末を使用しているユーザーは、一部の絵文字が表示できないという問題を抱えていましたが、Twitterは絵文字を全て同サービスの絵文字である「Twemoji」に変更。これにより、全Androidユーザーで絵文字の表示が可能になるとのことです。

続きを読む...

IBMが無料で利用可能な新しいオープンソースフォント「IBM Plex」を公開中

コンピューターに関わるさまざまなサービスを提供する企業IBMが、オリジナルフォントセット「IBM Plex」をGitHubで無料公開しています。2018年3月時点でバージョン1.0.1が配布されているIBM Plexは、4つの書体と8種類のウェイトがセットになっていて、ライセンスはSIL Open Font License バージョン1.1、個人だけではなく商用でも利用可能となっています。

続きを読む...

画像素材からデザインの似た大きな画像を生成する「WaveFunctionCollapse」

「WaveFuntionCollapse」は素材となるビットマップ画像を基に、何枚も画像をつなぎ合わせたり、角度を変えたりなどして、元の素材に似た大きな画像を作り出せるとのこと。たとえば、自作のゲームを作るような場合、そこまで個性を持たせる必要のないマップやフィールドを作るときに素材となる画像を読み込ませて、デザインを自動生成することにも使えそうです。

続きを読む...

「Windows 95の画期的なユーザーインターフェースはどのようにして開発されたのか」を詳細にまとめた論文

MicrosoftがWindows 3.1の後継OSとして1995年に発売したWindows 95は、発売からわずか4日で400万本の売上を見せ、PCを一般家庭にも普及させた立役者としても知られています。そのWindows 95が一般にも受け入れられた理由のひとつに、スタートボタンや右クリックの実装など、ユーザーインターフェースのデザインが当時としては革新的であったことが挙げられます。以下のブログでは、「Windows 95のユーザーインターフェースがどのようにデザインされたのか」について書かれた、Microsoftの元従業員のKent Sullivan氏の論文「Windows 95のユーザーインターフェース:ユーザビリティ・エンジニアリングにおける事例研究」が紹介されています。

続きを読む...

260種類以上のアイコンが無料で商用利用OK、CSSツールキットも付属したアイコンフォント「Fontisto」

TwitterやInstagramのロゴやピクトグラムなど、ウェブサイトでは多種多様なアイコンが使われますが、そういったアイコンをウェブフォントにした「Fontisto」が無料で公開されています。商用利用もOKで、さらにCSSツールキットも付属。ライセンスは「MIT License」です。

続きを読む...