「セブン-イレブン」カテゴリーアーカイブ

セブン-イレブンが『au PAY』、『d払い』、『ゆうちょPay』、『楽天ペイ』に対応! 10月1日から

セブン-イレブンが10月1日から4社のバーコード決済サービスに対応します!

携帯キャリア3社のバーコード決済に対応へ


セブン-イレブンは、バーコード決済サービス『au PAY』、『d払い』、『ゆうちょPay』、『楽天ペイ』への対応を10月1日から開始すると発表しました。

すでにセブン-イレブンでは『PayPay』、『メルペイ』、『LINE Pay』が利用できるため、今回の対応により携帯キャリア3社のバーコード決済すべてが使えるようになります。

10月1日からはキャッシュレス・消費者還元事業が始まるため、なるべくキャッシュレスで支払うようにするとお得です。

大手コンビニ3社は2%分のポイントを即時充当(値引き)する考えを明らかにしています。

セブン‐イレブンアプリ ・販売元: Seven-Eleven Japan Co., Ltd
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ライフスタイル
・容量: 71.7 MB
・バージョン: 2.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© Seven‐Eleven Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

セブン-イレブンが独自スマホ決済サービス『7pay』開始! クレジットカードからチャージ可能

セブン-イレブンがスマホ決済サービス『7pay(セブンペイ)』を7月1日より開始しました。

『セブン-イレブンアプリ』で7payが使えるように


『セブン-イレブンアプリ』に独自のスマホ決済サービス『7pay』の機能が7月1日より追加されました。

画面下部の【7pay 支払い/チャージ】をタップすると、支払い画面に移動します。


ただし最初は残高がゼロ円のため、「チャージしてください」とのメッセージが表示されます。


チャージ方法は5種類

『7pay』へのチャージ方法はクレジットカード、セブン銀行(デビットカード)、セブン銀行ATM、nanacoポイント、レジ(現金)の5種類が用意されています。


クレジットカードは一般的なカードブランドがサポートされています。


今回はクレジットカードでチャージしてみます。
クレジットカードの登録は『セブン-イレブンアプリ』ではなく、『Safari』に移動して行います。


クレジットカードを登録後は『セブン-イレブンアプリ』からチャージできるようになりました。


チャージは最低1,000円から行えます。


チャージを完了しました。


チャージ後はバーコード決済ができるようになります。


『7pay』のメリットは?

『7pay』では現在、登録者やチャージした人を対象にクーポンを配布しています。


また、200円ごとに2nanacoポイントをプレゼントしています。
ただしこれはサービス改定前のnanacoポイントの還元率と同じため、お得かどうかは微妙です。


『7pay』、セブン-イレブンによく行く人は登録してみてはどうでしょうか?
ただし本日から『LINE Pay』や『PayPay』などもセブン-イレブンで使えるため、新たに独自スマホ決済サービスを導入するかどうかは悩むところです。

セブン‐イレブンアプリ ・販売元: Seven-Eleven Japan Co., Ltd
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ライフスタイル
・容量: 71.4 MB
・バージョン: 2.1.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© Seven‐Eleven Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.