「セブン-イレブン」カテゴリーアーカイブ

ローソンvsセブン「バスチー」はどっちがおいしい? 食べ比べしてみた

2019年、チーズケーキ界に流星のごとく現れた「バスク風チーズケーキ」略して『バスチー』。ローソンとセブン-イレブンで発見したので、どっちがおいしいか食べ比べてみました。

ローソンvsセブン「バスチー」はどっちがおいしい?


今年、急に現れ人気となっている「バスチー」をご存知でしょうか? 正式名称は「バスクチーズケーキ」。ヨーロッパ、バスク地方で作られてきたと言われている表面がごけるほどじっくりと焼いたチーズケーキです。

ローソンが「バスチー」を販売し、その後セブンイレブンでも「バスクチーズケーキ」が登場。小ぶりで完食や食後のデザートにぴったりで瞬く間に人気となりました。

そんな2つのバスチーを筆者の独断でどっちがおいしいか食べ比べしました!

価格はセブンが257円(税込)、ローソンが215円(税込)で、サイズ感は同じくらい。


重さを測ってみると、セブンが若干重いくらいです。

セブン:83g
ローソン:75g


セブンは全体的に焼き目が付いているのに対し、ローソンは全体的に焼き目は薄く上部がキャラメリゼされています。


断面を見てみるとセブンの方が黄色いのがわかります。


では、それぞれ食べてみました。

セブン-イレブン バスクチーズケーキ

全体的にしっかり焼かれていて、表面もさらっとした触感。チーズの風味は芳醇。チェダーっぽいしっかりしたチーズの香りがします。

ローソンに比べると小麦粉が多く含まれているのか全体的にモソっとしていてベイクドチーズケーキに限りなく近いなと感じました。


ローソン バスチー

直接手で持つと手が汚れてしまう、水分多めの触感。キャラメリゼされた部分の香ばしい香りがします。

味は濃いチーズ系プリンのイメージ。カラメルが強くてチーズの風味が負けてしまっているなと感じました。セブンに比べて口溶けはよかったです。


まとめ

品名 価格(税込) 重さ カロリー
セブン バスクチーズケーキ ¥257 83g 366kcal
ローソン ジャンボアメリカンドック ¥215 75g 260kcal

筆者の独断ですが、おいしいと感じたのはセブン! ローソンはカラメルの味が強すぎてチーズらしさをあまり感じられなかったのに対し、セブンはしっかりとチーズらしさがあり濃厚だったのが決め手となりました。

もちろん、好みの問題でもあるので、みなさんも機会があればぜひ食べ比べてみてください。思ったより違う味にビックリしますよ。

▼セブン-イレブン▼
▼ローソン▼

グルメまとめができました

おいしい情報・お得な情報を「グルメ情報まとめ」にどんどん更新中です!

gourmet_

セブン-イレブンが『au PAY』、『d払い』、『ゆうちょPay』、『楽天ペイ』に対応! 10月1日から

セブン-イレブンが10月1日から4社のバーコード決済サービスに対応します!

携帯キャリア3社のバーコード決済に対応へ


セブン-イレブンは、バーコード決済サービス『au PAY』、『d払い』、『ゆうちょPay』、『楽天ペイ』への対応を10月1日から開始すると発表しました。

すでにセブン-イレブンでは『PayPay』、『メルペイ』、『LINE Pay』が利用できるため、今回の対応により携帯キャリア3社のバーコード決済すべてが使えるようになります。

10月1日からはキャッシュレス・消費者還元事業が始まるため、なるべくキャッシュレスで支払うようにするとお得です。

大手コンビニ3社は2%分のポイントを即時充当(値引き)する考えを明らかにしています。

セブン‐イレブンアプリ ・販売元: Seven-Eleven Japan Co., Ltd
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ライフスタイル
・容量: 71.7 MB
・バージョン: 2.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© Seven‐Eleven Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

セブン-イレブンが独自スマホ決済サービス『7pay』開始! クレジットカードからチャージ可能

セブン-イレブンがスマホ決済サービス『7pay(セブンペイ)』を7月1日より開始しました。

『セブン-イレブンアプリ』で7payが使えるように


『セブン-イレブンアプリ』に独自のスマホ決済サービス『7pay』の機能が7月1日より追加されました。

画面下部の【7pay 支払い/チャージ】をタップすると、支払い画面に移動します。


ただし最初は残高がゼロ円のため、「チャージしてください」とのメッセージが表示されます。


チャージ方法は5種類

『7pay』へのチャージ方法はクレジットカード、セブン銀行(デビットカード)、セブン銀行ATM、nanacoポイント、レジ(現金)の5種類が用意されています。


クレジットカードは一般的なカードブランドがサポートされています。


今回はクレジットカードでチャージしてみます。
クレジットカードの登録は『セブン-イレブンアプリ』ではなく、『Safari』に移動して行います。


クレジットカードを登録後は『セブン-イレブンアプリ』からチャージできるようになりました。


チャージは最低1,000円から行えます。


チャージを完了しました。


チャージ後はバーコード決済ができるようになります。


『7pay』のメリットは?

『7pay』では現在、登録者やチャージした人を対象にクーポンを配布しています。


また、200円ごとに2nanacoポイントをプレゼントしています。
ただしこれはサービス改定前のnanacoポイントの還元率と同じため、お得かどうかは微妙です。


『7pay』、セブン-イレブンによく行く人は登録してみてはどうでしょうか?
ただし本日から『LINE Pay』や『PayPay』などもセブン-イレブンで使えるため、新たに独自スマホ決済サービスを導入するかどうかは悩むところです。

セブン‐イレブンアプリ ・販売元: Seven-Eleven Japan Co., Ltd
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ライフスタイル
・容量: 71.4 MB
・バージョン: 2.1.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© Seven‐Eleven Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.