「コンテナ」カテゴリーアーカイブ

コンテナフレンドリーではなかったRailsアプリケーションをDocker(ECS)に移行するまでの戦い – クラウドワークス エンジニアブログ

コンテナフレンドリーではなかったRailsアプリケーションをDocker(ECS)に移行するまでの戦い - クラウドワークス エンジニアブログ

コンテナフレンドリーではなかったRailsアプリケーションをDocker(ECS)に移行するまでの戦い - クラウドワークス エンジニアブログ

はじめに SREチームの @minamijoyo です。 先日 CrowdWorks (crowdworks.jp) の本番環境のRailsアプリケーションを Docker (AWS ECS: Elastic Container Service) に移行しました。 CrowdWorksは2012年にサービスを開始し、2019年10月現在、ユーザ数は300万人、月間で数億円規模のお仕事がやりとりされる、国内最大級の...

はてなブックマーク - コンテナフレンドリーではなかったRailsアプリケーションをDocker(ECS)に移行するまでの戦い - クラウドワークス エンジニアブログ はてなブックマークに追加

至高のDockerイメージ生成を求めて -2019年版- – Qiita

至高のDockerイメージ生成を求めて -2019年版- - Qiita

至高のDockerイメージ生成を求めて -2019年版- - Qiita

この記事は@yugui氏の書いた至高のDockerイメージ生成を求めてに感謝しつつ、記事が投稿された当時には無かったさまざまな事情を組み込んで再度まとめたものである。 良いDockerイメージ 良いDockerイメージとは何だろうか。Dockerの利点は次のようなものだから、それを活かすイメージが良いものであるに違いない。 ビル...

はてなブックマーク - 至高のDockerイメージ生成を求めて -2019年版- - Qiita はてなブックマークに追加

プログラミング言語勉強用の環境を Visual Studio Code + Docker で手に入れてみる – かずきのBlog@hatena

プログラミング言語勉強用の環境を Visual Studio Code + Docker で手に入れてみる - かずきのBlog@hatena

プログラミング言語勉強用の環境を Visual Studio Code + Docker で手に入れてみる - かずきのBlog@hatena

Visual Studio Code を入れます。 azure.microsoft.com Visual Studio のリモート開発の拡張機能を入れます。 marketplace.visualstudio.com そして docker を入れます。 www.docker.com Windows の人は入れたら設定からドライブ共有をオンにしておきましょう。 Python 3 の環境が欲しい 適当なフォルダーを Visual Stud...

はてなブックマーク - プログラミング言語勉強用の環境を Visual Studio Code + Docker で手に入れてみる - かずきのBlog@hatena はてなブックマークに追加

プログラミング言語勉強用の環境を Visual Studio Code + Docker で手に入れてみる – かずきのBlog@hatena

プログラミング言語勉強用の環境を Visual Studio Code + Docker で手に入れてみる - かずきのBlog@hatena

プログラミング言語勉強用の環境を Visual Studio Code + Docker で手に入れてみる - かずきのBlog@hatena

Visual Studio Code を入れます。 azure.microsoft.com Visual Studio のリモート開発の拡張機能を入れます。 marketplace.visualstudio.com そして docker を入れます。 www.docker.com Windows の人は入れたら設定からドライブ共有をオンにしておきましょう。 Python 3 の環境が欲しい 適当なフォルダーを Visual Stud...

はてなブックマーク - プログラミング言語勉強用の環境を Visual Studio Code + Docker で手に入れてみる - かずきのBlog@hatena はてなブックマークに追加

プログラミング言語勉強用の環境を Visual Studio Code + Docker で手に入れてみる – かずきのBlog@hatena

プログラミング言語勉強用の環境を Visual Studio Code + Docker で手に入れてみる - かずきのBlog@hatena

プログラミング言語勉強用の環境を Visual Studio Code + Docker で手に入れてみる - かずきのBlog@hatena

Visual Studio Code を入れます。 azure.microsoft.com Visual Studio のリモート開発の拡張機能を入れます。 marketplace.visualstudio.com そして docker を入れます。 www.docker.com Windows の人は入れたら設定からドライブ共有をオンにしておきましょう。 Python 3 の環境が欲しい 適当なフォルダーを Visual Stud...

はてなブックマーク - プログラミング言語勉強用の環境を Visual Studio Code + Docker で手に入れてみる - かずきのBlog@hatena はてなブックマークに追加

毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ – Hatena Developer Blog

毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ - Hatena Developer Blog

毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ - Hatena Developer Blog

こんにちは。 はてなインターン2019 システム基盤開発コースでやったことをお話していきます。 今年のシステム基盤開発コースでは、コードネームphoenixと題して、「毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ」の作成に取り組みました。 なぜつくったのか 踏み台サーバ なぜ毎日生まれ変わるのか なぜコンテナを使ったの...

はてなブックマーク - 毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ - Hatena Developer Blog はてなブックマークに追加

毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ – Hatena Developer Blog

毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ - Hatena Developer Blog

毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ - Hatena Developer Blog

こんにちは。 はてなインターン2019 システム基盤開発コースでやったことをお話していきます。 今年のシステム基盤開発コースでは、コードネームphoenixと題して、「毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ」の作成に取り組みました。 なぜつくったのか 踏み台サーバ なぜ毎日生まれ変わるのか なぜコンテナを使ったの...

はてなブックマーク - 毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ - Hatena Developer Blog はてなブックマークに追加

毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ – Hatena Developer Blog

毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ - Hatena Developer Blog

毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ - Hatena Developer Blog

こんにちは。 はてなインターン2019 システム基盤開発コースでやったことをお話していきます。 今年のシステム基盤開発コースでは、コードネームphoenixと題して、「毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ」の作成に取り組みました。 なぜつくったのか 踏み台サーバ なぜ毎日生まれ変わるのか なぜコンテナを使ったの...

はてなブックマーク - 毎日生まれ変わるセキュアな踏み台サーバ - Hatena Developer Blog はてなブックマークに追加

JVMのヒープサイズとコンテナ時代のチューニング – Folioscope

JVMのヒープサイズとコンテナ時代のチューニング - Folioscope

JVMのヒープサイズとコンテナ時代のチューニング - Folioscope

最近JVMのヒープ領域とパラメータ、そしてコンテナの関係について調べてました。 案外まとまった情報が少なかったので簡単にまとめました。 Javaのヒープサイズを設定 まずはJavaのヒープサイズについて簡単なおさらいです。 本番環境でJavaアプリケーションを運用する上で、JVMのヒープサイズを決定するのは非常に大事...

はてなブックマーク - JVMのヒープサイズとコンテナ時代のチューニング - Folioscope はてなブックマークに追加

スタートアップのためのコンテナ入門 – 導入編 | AWS Startup ブログ

スタートアップのためのコンテナ入門 – 導入編 | AWS Startup ブログ

スタートアップのためのコンテナ入門 – 導入編 | AWS Startup ブログ

AWS Startup ブログ スタートアップのためのコンテナ入門 – 導入編 こんにちは、スタートアップ ソリューションアーキテクトの松田 (@mats16k) です。 今回はコンテナのお話です。今日、多くのスタートアップのお客様が本番環境でコンテナを採用し、ビジネスに活かしております。その一方で、「そろそろコンテナやった方...

はてなブックマーク - スタートアップのためのコンテナ入門 – 導入編 | AWS Startup ブログ はてなブックマークに追加

Dockerについて深くまとめてみた – その1 Docker概要編 – ecbeing labs(イーシービーイング・ラボ)

Dockerについて深くまとめてみた - その1 Docker概要編 - ecbeing labs(イーシービーイング・ラボ)

Dockerについて深くまとめてみた - その1 Docker概要編 - ecbeing labs(イーシービーイング・ラボ)

はじめに はじめまして! ecbeing新卒1年目の浦です。 今はecbeingのR&D部門で新規プロダクトチームの一員として、機能拡張や環境構築等を行っております。 R&D部門では日々新しい技術の情報交換や調査が行われており、非常に楽しく刺激的な毎日を送れております。 また、1年目の新人にもかかわらずバリッバリに開発を任...

はてなブックマーク - Dockerについて深くまとめてみた - その1 Docker概要編 - ecbeing labs(イーシービーイング・ラボ) はてなブックマークに追加

Dockerについて深くまとめてみた – その1 Docker概要編 – ecbeing labs(イーシービーイング・ラボ)

Dockerについて深くまとめてみた - その1 Docker概要編 - ecbeing labs(イーシービーイング・ラボ)

Dockerについて深くまとめてみた - その1 Docker概要編 - ecbeing labs(イーシービーイング・ラボ)

はじめに はじめまして! ecbeing新卒1年目の浦です。 今はecbeingのR&D部門で新規プロダクトチームの一員として、機能拡張や環境構築等を行っております。 R&D部門では日々新しい技術の情報交換や調査が行われており、非常に楽しく刺激的な毎日を送れております。 また、1年目の新人にもかかわらずバリッバリに開発を任...

はてなブックマーク - Dockerについて深くまとめてみた - その1 Docker概要編 - ecbeing labs(イーシービーイング・ラボ) はてなブックマークに追加

転職したら Kubernetes だった件 / That Time I Changed Jobs as a Kubernetes. – Speaker Deck

転職したら Kubernetes だった件 / That Time I Changed Jobs as a Kubernetes. - Speaker Deck

転職したら Kubernetes だった件 / That Time I Changed Jobs as a Kubernetes. - Speaker Deck

「ある日、転職した inajob に与えられた仕事は、Kubernetes の一員になることだった!?」 Kubernetesは、コンテナのスケジューリングなどの多くの作業を自動化している一方で、複数のコンポーネントにより構成され中身の理解が難しくなっています。本講演では、各コンポーネントに代わり手作業で機能する Kubernetes ...

はてなブックマーク - 転職したら Kubernetes だった件 / That Time I Changed Jobs as a Kubernetes. - Speaker Deck はてなブックマークに追加

転職したら Kubernetes だった件 / That Time I Changed Jobs as a Kubernetes. – Speaker Deck

転職したら Kubernetes だった件 / That Time I Changed Jobs as a Kubernetes. - Speaker Deck

転職したら Kubernetes だった件 / That Time I Changed Jobs as a Kubernetes. - Speaker Deck

「ある日、転職した inajob に与えられた仕事は、Kubernetes の一員になることだった!?」 Kubernetesは、コンテナのスケジューリングなどの多くの作業を自動化している一方で、複数のコンポーネントにより構成され中身の理解が難しくなっています。本講演では、各コンポーネントに代わり手作業で機能する Kubernetes ...

はてなブックマーク - 転職したら Kubernetes だった件 / That Time I Changed Jobs as a Kubernetes. - Speaker Deck はてなブックマークに追加

今からでも遅くない!アプリケーションエンジニアが知っておきたい、Dockerコンテナの基礎知識 / The Basic of Docker Container for Developers – Speaker Deck

今からでも遅くない!アプリケーションエンジニアが知っておきたい、Dockerコンテナの基礎知識 / The Basic of Docker Container for Developers - Speaker Deck

今からでも遅くない!アプリケーションエンジニアが知っておきたい、Dockerコンテナの基礎知識 / The Basic of Docker Container for Developers - Speaker Deck

今からでも遅くない!アプリケーションエンジニアが知っておきたい、Dockerコンテナの基礎知識 / The Basic of Docker Container for Developers クラウドネイティブを取り巻く技術の中でも、ひときわKubernetes(Dockerコンテナ)は注目を浴びており、様々なシーンで利用が始まっています。本セッションでは、Dockerコン...

はてなブックマーク - 今からでも遅くない!アプリケーションエンジニアが知っておきたい、Dockerコンテナの基礎知識 / The Basic of Docker Container for Developers - Speaker Deck はてなブックマークに追加

Dockerでデバッグ対象のコンテナにツールを入れずにtcpdump/straceなどを使うワンライナー – Qiita

Dockerでデバッグ対象のコンテナにツールを入れずにtcpdump/straceなどを使うワンライナー - Qiita

Dockerでデバッグ対象のコンテナにツールを入れずにtcpdump/straceなどを使うワンライナー - Qiita

はじめに Dockerであんなコンテナやこんなコンテナを動かしてると、なんかうまく動かなくて、デバッグのためにtcpdumpとかstraceなどのツールが使いたくなることが稀によくあります。 そんな時、デバッグ対象のコンテナ内にツールを一時的にインストールしちゃうというのが、まぁ簡単で分かりやすいんですが、デバッグ対...

はてなブックマーク - Dockerでデバッグ対象のコンテナにツールを入れずにtcpdump/straceなどを使うワンライナー - Qiita はてなブックマークに追加

【コンテナ技術入門】コンテナ要素技術をDocker使わずに基礎から手を動かして学べる超有用なテキスト #dockerTokyo | DevelopersIO

【コンテナ技術入門】コンテナ要素技術をDocker使わずに基礎から手を動かして学べる超有用なテキスト #dockerTokyo | DevelopersIO

【コンテナ技術入門】コンテナ要素技術をDocker使わずに基礎から手を動かして学べる超有用なテキスト #dockerTokyo | DevelopersIO

「Dockerって、結局中でなにやってんの?」 先日、以下のミートアップに参加して、LT登壇してきました。 Docker Meetup Tokyo #31 (初心者歓迎LT祭り+KubeConCN報告) 自分はLTの一番 […]

はてなブックマーク - 【コンテナ技術入門】コンテナ要素技術をDocker使わずに基礎から手を動かして学べる超有用なテキスト #dockerTokyo | DevelopersIO はてなブックマークに追加

DockerとDocker ComposeのTerminal UI「lazydocker」のご紹介 – Qiita

DockerとDocker ComposeのTerminal UI「lazydocker」のご紹介 - Qiita

DockerとDocker ComposeのTerminal UI「lazydocker」のご紹介 - Qiita

概要 LazyDockerは、DockerおよびDocker ComposeをTUIで操作できるツールです。 docker、docker-composeコンテナ環境の状態の表示、ログの表示、コンテナまたはサービスの再起動/削除/再構築などが1つのウインドゥで実行できます。 Githubでソースは公開されておりGoで実装されているようです。 jesseduffield/lazydocke...

はてなブックマーク - DockerとDocker ComposeのTerminal UI「lazydocker」のご紹介 - Qiita はてなブックマークに追加

Dockerfile を書くためのベストプラクティス解説編

Dockerfile を書くためのベストプラクティス解説編

Dockerfile を書くためのベストプラクティス解説編

Dockerfile を書くためのベストプラクティス解説編 1. Dockerfileを書くための ベストプラクティス解説編 Explaining “Best practices for writing Dockerfiles” Sakura Internet, Inc. Masahito Zembutsu @zembutsu Jul 4, 2019 2. このスライドは何? 2 ⚫ Dockerfile とは? イメージの構築に欠かせない基本概念 ⚫ ...

はてなブックマーク - Dockerfile を書くためのベストプラクティス解説編 はてなブックマークに追加

Dockerfileを書くためのベストプラクティス【参考訳】v18.09 – Qiita

Dockerfileを書くためのベストプラクティス【参考訳】v18.09 - Qiita

Dockerfileを書くためのベストプラクティス【参考訳】v18.09 - Qiita

概要 Docker Documentation にある、Best practices for writing Dockerfiles の参考日本語訳です。ドキュメントは、2019年5月31日現在のカレントである Docker v18.09 (current) です。 背景 ―― 以前の翻訳から時間が経過し、全体的に手直ししたいものの、差分が大きすぎる状況です。そのため、リファレンスや重要性の...

はてなブックマーク - Dockerfileを書くためのベストプラクティス【参考訳】v18.09 - Qiita はてなブックマークに追加

数時間で完全理解!わりとゴツいKubernetesハンズオン!! – Qiita

数時間で完全理解!わりとゴツいKubernetesハンズオン!! - Qiita

数時間で完全理解!わりとゴツいKubernetesハンズオン!! - Qiita

社内でKubernetesハンズオンをやってみたのでおすそ分け。 参加者6人からバンバン出てくる質問に答えながらやって、所要時間4時間ほどでした。 SpeakerDeckにも資料を上げています。 https://speakerdeck.com/ktam1219/yaruze-kuberneteshanzuon ハンズオンの目標 Kubernetesとお友達になる イメージを掴む 触ってみる(...

はてなブックマーク - 数時間で完全理解!わりとゴツいKubernetesハンズオン!! - Qiita はてなブックマークに追加

はてなでのKubernetes利用の取組み – Hatena Developer Blog

はてなでのKubernetes利用の取組み - Hatena Developer Blog

はてなでのKubernetes利用の取組み - Hatena Developer Blog

こんにちは、入社 3 年目の SRE の id:kizkoh です。 今年から別のチームに異動になったのですが、以前は Mackerel チームで仕事をしていました。 このエントリでご紹介するのは私が以前担当していた Mackerel での Kubernetes(k8s) クラスタ利用の取組みになります。 はじめに 入社してから約 2 年間 Mackerel チームで...

はてなブックマーク - はてなでのKubernetes利用の取組み - Hatena Developer Blog はてなブックマークに追加

さぁ!コンテナを設計しよう /「分散システムデザインパターン」を読んだ – kakakakakku blog

さぁ!コンテナを設計しよう /「分散システムデザインパターン」を読んだ - kakakakakku blog

さぁ!コンテナを設計しよう /「分散システムデザインパターン」を読んだ - kakakakakku blog

4月に出版された「分散システムデザインパターン」を読んだ.サブタイトルに「コンテナを使ったスケーラブルなサービスの設計」とある通り,コンテナを設計/運用するときに,どのようなデザインパターンを知っておくと良いのか?という点を学べる内容になっている.関連情報と合わせて書評を書きたいと思う.なお,今回...

はてなブックマーク - さぁ!コンテナを設計しよう /「分散システムデザインパターン」を読んだ - kakakakakku blog はてなブックマークに追加

さぁ!コンテナを設計しよう /「分散システムデザインパターン」を読んだ – kakakakakku blog

さぁ!コンテナを設計しよう /「分散システムデザインパターン」を読んだ - kakakakakku blog

さぁ!コンテナを設計しよう /「分散システムデザインパターン」を読んだ - kakakakakku blog

4月に出版された「分散システムデザインパターン」を読んだ.サブタイトルに「コンテナを使ったスケーラブルなサービスの設計」とある通り,コンテナを設計/運用するときに,どのようなデザインパターンを知っておくと良いのか?という点を学べる内容になっている.関連情報と合わせて書評を書きたいと思う.なお,今回...

はてなブックマーク - さぁ!コンテナを設計しよう /「分散システムデザインパターン」を読んだ - kakakakakku blog はてなブックマークに追加

コンテナはなぜ安全(または安全でない)なのか – sometimes I laugh

コンテナはなぜ安全(または安全でない)なのか - sometimes I laugh

コンテナはなぜ安全(または安全でない)なのか - sometimes I laugh

CVE-2019-5736を覚えていますか?今年の2月に見つかったrunc(Dockerがデフォルトで利用しているコンテナのランタイム)の脆弱性で、ホストのruncバイナリを好き勝手にコンテナ内部から書き換えることができるというものです。 脆弱性の仕組みに興味があったので調べたところ、コンテナを攻撃する方法というのは他にもい...

はてなブックマーク - コンテナはなぜ安全(または安全でない)なのか - sometimes I laugh はてなブックマークに追加

「それコンテナにする意味あんの?」迷える子羊に捧げるコンテナ環境徹底比較 #cmdevio2019 | DevelopersIO

「それコンテナにする意味あんの?」迷える子羊に捧げるコンテナ環境徹底比較 #cmdevio2019 | DevelopersIO

「それコンテナにする意味あんの?」迷える子羊に捧げるコンテナ環境徹底比較 #cmdevio2019 | DevelopersIO

みなさんコンテナを使うことの意味を自信もって答えられるでしょうか? ここ1年ほどコンテナ関連の仕事をメインでやっているハマコーですが、いろんなお客様からこういったお声をいただくことが多くありました。 「それはコンテナ化する意味があるの?」 「こんなコンテナ運用は危ない?」 「ECSの設定とか実際めんどい...

はてなブックマーク - 「それコンテナにする意味あんの?」迷える子羊に捧げるコンテナ環境徹底比較 #cmdevio2019 | DevelopersIO はてなブックマークに追加

Kubernetesがクラウド界の「Linux」と呼ばれる2つの理由 (1/3):これから始める企業のためのコンテナ実践講座(3) – @IT

Kubernetesがクラウド界の「Linux」と呼ばれる2つの理由 (1/3):これから始める企業のためのコンテナ実践講座(3) - @IT

Kubernetesがクラウド界の「Linux」と呼ばれる2つの理由 (1/3):これから始める企業のためのコンテナ実践講座(3) - @IT

これから始める企業のためのコンテナ実践講座(3):Kubernetesがクラウド界の「Linux」と呼ばれる2つの理由 (1/3) 大量のコンテナ管理や負荷分散を実現する「Kubernetes」について概要から本番活用の仕方まで解説する「これから始める企業のためのコンテナ実践講座」第3回は、Kubernetesがクラウド界の「Linux」と呼ば...

はてなブックマーク - Kubernetesがクラウド界の「Linux」と呼ばれる2つの理由 (1/3):これから始める企業のためのコンテナ実践講座(3) - @IT はてなブックマークに追加

GitHubの新機能「GitHub Actions」でワークフローを自動化しよう (1/4):CodeZine(コードジン)

GitHubの新機能「GitHub Actions」でワークフローを自動化しよう (1/4):CodeZine(コードジン)

GitHubの新機能「GitHub Actions」でワークフローを自動化しよう (1/4):CodeZine(コードジン)

この連載では、GitHubのサポートエンジニアが交代でGitHubについて一歩踏み込んだトピックを解説していきます。2回目となる今回は、GitHubの新機能「GitHub Actions」について紹介します。 はじめに 皆さんこんにちは。GitHubの水谷です。GitHubでは、エンタープライズサポートエンジニアという肩書きで、GitHubの企業向...

はてなブックマーク - GitHubの新機能「GitHub Actions」でワークフローを自動化しよう (1/4):CodeZine(コードジン) はてなブックマークに追加

GitHubの新機能「GitHub Actions」でワークフローを自動化しよう (1/4):CodeZine(コードジン)

GitHubの新機能「GitHub Actions」でワークフローを自動化しよう (1/4):CodeZine(コードジン)

GitHubの新機能「GitHub Actions」でワークフローを自動化しよう (1/4):CodeZine(コードジン)

この連載では、GitHubのサポートエンジニアが交代でGitHubについて一歩踏み込んだトピックを解説していきます。2回目となる今回は、GitHubの新機能「GitHub Actions」について紹介します。 はじめに 皆さんこんにちは。GitHubの水谷です。GitHubでは、エンタープライズサポートエンジニアという肩書きで、GitHubの企業向...

はてなブックマーク - GitHubの新機能「GitHub Actions」でワークフローを自動化しよう (1/4):CodeZine(コードジン) はてなブックマークに追加

GitHubの新機能「GitHub Actions」でワークフローを自動化しよう (1/4):CodeZine(コードジン)

GitHubの新機能「GitHub Actions」でワークフローを自動化しよう (1/4):CodeZine(コードジン)

GitHubの新機能「GitHub Actions」でワークフローを自動化しよう (1/4):CodeZine(コードジン)

この連載では、GitHubのサポートエンジニアが交代でGitHubについて一歩踏み込んだトピックを解説していきます。2回目となる今回は、GitHubの新機能「GitHub Actions」について紹介します。 はじめに 皆さんこんにちは。GitHubの水谷です。GitHubでは、エンタープライズサポートエンジニアという肩書きで、GitHubの企業向...

はてなブックマーク - GitHubの新機能「GitHub Actions」でワークフローを自動化しよう (1/4):CodeZine(コードジン) はてなブックマークに追加