「ウォーターサーバー」カテゴリーアーカイブ

【2020年確定版!】オススメのウォータースタンドランキング【プレミアムラピア(RO水)編】

さかなくんのCMでおなじみのウォータースタンド。
私も今はナノラピア ガーディアンを使う1ユーザですが、どれも惜しいほどに素晴らしく選ぶのが大変ですよね。
そもそもRO水か浄水かの2択をクリアしてもその先に待つのは数ある機種からの選択。結局迷っている間に熱が冷めてします。

正直それならそれでも良いと思うんですけど、こんなに素晴らしいものをそんな理由で逃すのは惜しい!

そこで、独断と偏見だけどそれなりに根拠もつけて、オススメのウォータースタンドランキングをお送りします。

ウォータースタンドはウォーターサーバーとは違いは?

↓↓ちょっと詳しい解説はこちら。↓↓

正直なところ、私も最初は新居と同時にウォーターサーバーを検討していました。
仕事の都合(?)で知る機会の有ったフレシャスさんのslatとかね。

でもね、会社のウォーターサーバーの水がなくなった時にボトルを付け替える女性を見ていて思ったんです。

よいまろ
同居人にあれは負担だなぁ…10kg弱とは言え自分がやるのも面倒だなぁ

と、そう思うと選考から消えていきました。
ちなみにですが、そんな時にたまたまウォータースタンドさんの車が止まっているのを見かけてググったのが私とウォータースタンドの出会いです。

プレミアムラピアシリーズは水道水に残った不純物を完璧に濾過する【RO水タイプ】

ウォータースタンドの中でも安心安全で美味しい水を楽しめるタイプです。
価格は3,000円/月~8,000円/月で、市場のウォーターサーバーと比べるとトントン~少し高いぐらいです。
※ウォーターサーバー各社のボトルノルマ毎月12Lボトル2本(24L)として考察
より詳しい機種紹介はこちらから!

オススメのRO水タイプウォータースタンドはこれだ!

ウォータースタンド愛用者で、契約までに半年以上悩み抜き、営業担当にも徹底的に意見をぶつけた私が選ぶ独断と偏見によるランキングです!

3位:RO水を最も手頃に活用できるすごいヤツ!


第3位はプレミアムラピアネオス2!機能と一緒にコストも抑え、安心安全なおいしい水をより使いやすく!
その利用料は3,000円/月(※長得プラン)~で驚異の低価格。
さらにその上電気代も不要で、掛かるのは3000円と水道料金だけ!

水が安い地域であれば、月間100LものRO水を楽しんでも凡そ300L程度の水道水ですから、0.3立方メートルです。水道料金の高い地域でも5円程度でしょうか。
※名古屋市の2019.12~の新水道料金では一般的な家庭であれば1立方メートルあたり11円ですから3.3円ですね。驚き。
こんなコストの悩みを真正面からガツンと解決するのがプレミアムラピアネオス2!

プレミアムラピアネオス2:3,000円/月~

詳しく見る

2位:主婦友にひと目置かれる圧倒的見た目美


第2位は最高の見た目機種。モノクロキッチンに佇むその姿は美of美。
利用料は6,500円/月(※長得プラン)

3世代家庭で導入を検討する人や、お子さんの多い大家族な人はぜひとも検討していただきたい。
細いので、カウンターテーブルの横に置いたりしたらめちゃくちゃ映える。なんならダイニングの隅に鎮座させたりもいいかも!
ちょっと大きいので、一旦他の機種で契約し、1年後利用量を考えてスケールアップじゃないですが大型のL2にするのもいいですね!

プレミアムラピアL2:3,500円/月~

詳しく見る

1位:RO水で迷ったらこれ!

映えある独断と偏見によるよいまろ的ウォータースタンド(RO水)ランキング1位はプレミアムラピア ステラ
利用料は5,500円/月(※長得プラン)と家庭用ナノラピアシリーズの中では最も高い。
圧倒的なまでの機能性。ウォータースタンド最有力商材なだけあって販促動画から情報までとても力を入れています。正直レンタル料金が許容範囲であれば迷わずにこちらをオススメしたいです。
まず、ウォータースタンドの契約には半年に1度の清掃やフィルター交換が含まれていますが、ステラには全自動の除菌機能が搭載されています。
こちらは電気分解により生成した除菌用の水を用いて内部からコックまでフルに除菌する仕組みです。
ただでさえ定期保守で衛生的に利用できるウォータースタンドですが、ステラにおいてはさらに上のレベルで安全に楽しむことができます。

また、ウォーターサーバーなどでよく見る押し込み式の機種ではなく、タッチパネルを搭載しており見た目にも美しいのもいいですよね!

プレミアムラピア ステラ:5,500円/月~

詳しく見る

少し安めの純水タイプはこちら

【2020年確定版!】オススメのウォータースタンドランキング【ナノラピア(純水)編】

ウォータースタンドオススメランキングTOP3!純水編。機能も見た目も価格も様々なウォータースタンド。正直どれも一長一短で迷いますよね。半年かけて悩みに悩み抜いた私がオススメする機種を紹介!

まとめ

完全に独断と偏見ですが、やはりプレミアムラピア ステラは圧倒的に優秀です。
私は今回RO水タイプのウォータースタンドを契約せずにガーディアンを契約しましたが、子供が産まれる頃にはRO水タイプへの変更を考えています。
その時に新たなより優秀な機種が登場していない限りこのステラを使うと思います。

RO水タイプだけでなく、純水タイプもあります。眺めながらウォータースタンドのある生活を妄想するのも楽しいですよ!私は半年近く楽しめました!!

Copyright © 2020 あずめでぃあ All Rights Reserved.

【2020年確定版!】オススメのウォータースタンドランキング【ナノラピア(純水)編】

さかなくんのCMでおなじみのウォータースタンド。
私も今はナノラピア ガーディアンを使う1ユーザですが、どれも惜しいほどに素晴らしく選ぶのが大変ですよね。
そもそもRO水か浄水かの2択をクリアしてもその先に待つのは数ある機種からの選択。結局迷っている間に熱が冷めてします。

正直それならそれでも良いと思うんですけど、こんなに素晴らしいものをそんな理由で逃すのは惜しい!

そこで、独断と偏見だけどそれなりに根拠もつけて、オススメのウォータースタンドランキングをお送りします。

ウォータースタンドはウォーターサーバーとは違いは?

↓↓ちょっと詳しい解説はこちら。↓↓

正直なところ、私も最初は新居と同時にウォーターサーバーを検討していました。
仕事の都合(?)で知る機会の有ったフレシャスさんのslatとかね。

でもね、会社のウォーターサーバーの水がなくなった時にボトルを付け替える女性を見ていて思ったんです。

よいまろ
同居人にあれは負担だなぁ…10kg弱とは言え自分がやるのも面倒だなぁ

と、その時選考から消えていきました。
ちなみに。そんな時にたまたまウォータースタンドさんの車が止まっているのを見かけてググったのが私とウォータースタンドの出会いです。

ナノラピアシリーズはミネラルだけを残し、水道水に残った微細な不純物を徹底濾過する【純水タイプ】

ウォータースタンドの中でも低価格で美味しい水を楽しめるタイプです。
価格は2,000円/月~4,500円/月で、市場のウォーターサーバーと比べるとトントン~安いぐらいです。
※ウォーターサーバー各社のボトルノルマ毎月12Lボトル2本(24L)として考察
より詳しい機種紹介はこちらから!

オススメの純水タイプウォータースタンドはこれだ!

ウォータースタンド愛用者で、契約までに半年以上悩み抜き、営業担当にも徹底的に意見をぶつけた私が選ぶ独断と偏見によるランキングです!

3位:驚異のランニングコスト!


第3位はナノラピアメイト!機能と一緒にコストも抑え、おいしい水をより使いやすく!
その利用料は2,000円/月(※長得プラン)~で驚異の低価格。
さらにさらに上電気代も不要で、掛かるのは2000円と水道料金だけ!

「水には気を使いたいけどコストを考えるとちょっと・・・」

そんな悩みを真正面からガツンと解決するのがナノラピアメイト!

ナノラピア メイト:2,000円/月~

詳しく見る

2位:迷ったらこれ、スタンダードにしてオールマイティ


第2位は原点にして頂点。2019年末までの不動の1位はその証。ナノラピア ネオ
利用料は3,500円/月(※長得プラン)

温水も冷水も使いたい、けどどのぐらいの貯水機能があればいいかわからない。
そんな人にオススメなのが機能もコストもバランス良く抑えたナノラピアネオ。
1年使えば気軽に機種変更も可能なのでこれからウォータースタンドデビューする人は多い。

ナノラピア ネオ:3,500円/月~

詳しく見る

1位:健康と家庭の守護者!


映えある独断と偏見によるよいまろ的ウォータースタンド(純水)ランキング1位はナノラピア ガーディアン!
利用料は4,000円/月(※長得プラン)と家庭用ナノラピアシリーズの中では最も高い。
しかし、ナノラピアシリーズの多くが電気代として700円/月前後のランニングコストを必要とする中、凡そ150円/月と圧倒的に安い。
ナノラピアネオと比較すると、電気代込の月額料金ではナノラピアガーディアンのが実質低価格となることも。
(※一般財団法人 日本文化用品安全試験所(JDSA基準)による測定結果を元に比較)

それにより、2019年末より不動の1位ナノラピアネオを超え、公式でも1位の座を獲得した。

ナノラピア ガーディアン:4,000円/月~

詳しく見る

まとめ

完全に独断と偏見ですが、やはりガーディアンは圧倒的に優秀です。
しかし、ガーディアンには温水が遅いというデメリットもあります。タンクが無くその都度温めるので、遅いのは当然ですが120mlですら20秒前後の時間がかかります。
85度のお湯を最大量の300ml注ぐには準備時間を含め、凡そ1分かかります。
温水としては75度120mlという最も早いパターンを多く使う私ですが、それでも15秒ぐらい掛かるのでタイミング次第では少し時間が気になります。
とはいえボタンを押すだけなので、なにかしている最中に用意できますし、困ったことはありません。
コーヒー1杯飲むだけ、お湯割りをさくさくっと作るだけ、1杯の白湯を用意するだけ・・・であればまったく気になる時間ではありません。

他にも、RO水タイプや今回紹介していない機種などウォータースタンドにはまだまだ魅力的な機種があります。
眺めながらウォータースタンドのある生活を妄想するのも楽しいですよ!私は半年近く楽しめました!!

Copyright © 2020 あずめでぃあ All Rights Reserved.