「アクセサリレビュー」カテゴリーアーカイブ

『AirPods Pro』開封の儀! どう変わった?

本日10月30日(水)、Appleから『AirPods Pro』が発売されました! さっそく開封いたします!

プロ仕様の完全ワイヤレスイヤホン『AirPods Pro』


パッケージは白。

『AirPods Pro』の近未来的でシンプルなデザインが素敵です。


フィルムを剥がして、箱を開けると、これまたシンプルに「Designed by Apple in California」という文字。


いよいよ、ご対面! 横に長い長方形!


ケーブルと、イヤーチップがついています。


イヤーチップは標準のMサイズが本体に装着されていて、交換用にSサイズとLサイズの計3サイズが同梱されています。

『AirPods Pro』はノイズキャンセリングが最大の特徴なので、自分の耳にあったイヤーチップを探すのが最初の作業になりますね。


さて、本体を見ていきましょう。

ケースは横に長い長方形でトゥルンとしたツヤツヤの表面。


ぱかっと開けると本体の登場!

カッコイイ! いや、かわいい!!!


従来のAirPodsより、太く短くなった印象。


実際に比べて見ると、こんな感じ。

従来のAirPodsが耳に引っ掛けるような装着感だったのに対し、『AirPods Pro』は耳にしっかりとはめる感じになります。


ケースに入れたときはこんな感じ。


ケースは『AirPods Pro』の方が一回り大きくなりました。


実際に比較して見ると見た目は圧倒的に『AirPods Pro』の方がスタイリッシュでした。もう、「うどん」なんて言わせない!

Apple Store ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 83.6 MB
・バージョン: 5.5
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2019 Apple Inc.

一眼ユーザーも唸るグリップ感がいい。バッテリー内蔵カメラアタッチメント「PhotoGrip Qi」

カメラグリップ、モバイルバッテリー、スタンド、遠隔シャッター・・・全部入りの大本命スマホ用カメラアタッチメントがクラウドファンディング中です。

撮影がぐっと楽しくなるカメラアクセサリ


「PhotoGrip Qi」は、写真はほとんどスマホで撮るという人にこそオススメのアクセサリです。スマホに装着し、Bluetoothで接続するだけで、一眼レフやミラーレスカメラ感覚で写真撮影が可能になります。
片手で持ってもしっかりと安定するので、撮影しやすさが格段にアップしますよ。

手に馴染むグリップ感

スマホで撮影するときの悩みといえば、安定性の悪さ。シャッターを切るアクションで傾いてしまい、思った写真が撮れなかったなんてこともありますよね。

PhotoGrip Qiはグリップ部分の厚みや形状がすごく手に馴染みます。人差し指を引っ掛ける部分がちょっと凹んでいて、それがまるで一眼レフのような握り心地を実現。

一度使うとあまりの撮影しやすさに手放せなくなります。


普段使いに役立つ機能がたくさん

「でも、カメラアタッチメントなんて旅行程度しか出番なさそう・・・」

確かにカメラグリップ機能しかなければそうでしょう。しかしPhotoGrip Qiは普段から活躍する機能が満載です。

まずこちら、3,000mAhのモバイルバッテリー!しかもQi対応なので、ワイヤレス充電ができます。本体サイズも120.6×82×43.9mm、約130gととてもコンパクトなので、持ち歩きも楽々です。


さらにこちらスタンドにもなる使用。グリップ部分に絶妙な角度を付けてあり、テーブルにポンと置くだけで通知が見やすい絶妙な角度になります。


室内ではついでにケーブルにつないでおけば、これはもうワイヤレス充電器だ!

撮影機能も充実

毎日活躍するアクセサリであることをお伝えしたところで再びカメラの話。PhotoGrip Qiは手持ち撮影以外も得意です。

集合写真やブツ撮りに使えるミニ三脚がついています。


市販の三脚対応のスクリューホイール採用なので、手持ちの三脚と組み合わせられます。


そしてさらに・・・シャッターボタンは取り外して遠隔シャッターとしても使えます。PhotoGrip Qi、全方位抜かりなし。


PhotoGrip Qiは4.5インチから6.5インチまでのスマホに対応しています。充電はUSB-Cからなので最近のPC機器類との相性もいいですね。

PhotoGrip Qiは4/7までプロジェクト中!もうすぐ終了なので、気になった方はいますぐ下のURLからチェックしてください。

PhotoGrip Qiのページはこちら
https://camp-fire.jp/projects/view/125049

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

一眼ユーザーも唸るグリップ感がいい。バッテリー内蔵カメラアタッチメント「PhotoGrip Qi」

カメラグリップ、モバイルバッテリー、スタンド、遠隔シャッター・・・全部入りの大本命スマホ用カメラアタッチメントがクラウドファンディング中です。

撮影がぐっと楽しくなるカメラアクセサリ


「PhotoGrip Qi」は、写真はほとんどスマホで撮るという人にこそオススメのアクセサリです。スマホに装着し、Bluetoothで接続するだけで、一眼レフやミラーレスカメラ感覚で写真撮影が可能になります。
片手で持ってもしっかりと安定するので、撮影しやすさが格段にアップしますよ。

手に馴染むグリップ感

スマホで撮影するときの悩みといえば、安定性の悪さ。シャッターを切るアクションで傾いてしまい、思った写真が撮れなかったなんてこともありますよね。

PhotoGrip Qiはグリップ部分の厚みや形状がすごく手に馴染みます。人差し指を引っ掛ける部分がちょっと凹んでいて、それがまるで一眼レフのような握り心地を実現。

一度使うとあまりの撮影しやすさに手放せなくなります。


普段使いに役立つ機能がたくさん

「でも、カメラアタッチメントなんて旅行程度しか出番なさそう・・・」

確かにカメラグリップ機能しかなければそうでしょう。しかしPhotoGrip Qiは普段から活躍する機能が満載です。

まずこちら、3,000mAhのモバイルバッテリー!しかもQi対応なので、ワイヤレス充電ができます。本体サイズも120.6×82×43.9mm、約130gととてもコンパクトなので、持ち歩きも楽々です。


さらにこちらスタンドにもなる使用。グリップ部分に絶妙な角度を付けてあり、テーブルにポンと置くだけで通知が見やすい絶妙な角度になります。


室内ではついでにケーブルにつないでおけば、これはもうワイヤレス充電器だ!

撮影機能も充実

毎日活躍するアクセサリであることをお伝えしたところで再びカメラの話。PhotoGrip Qiは手持ち撮影以外も得意です。

集合写真やブツ撮りに使えるミニ三脚がついています。


市販の三脚対応のスクリューホイール採用なので、手持ちの三脚と組み合わせられます。


そしてさらに・・・シャッターボタンは取り外して遠隔シャッターとしても使えます。PhotoGrip Qi、全方位抜かりなし。


PhotoGrip Qiは4.5インチから6.5インチまでのスマホに対応しています。充電はUSB-Cからなので最近のPC機器類との相性もいいですね。

PhotoGrip Qiは4/7までプロジェクト中!もうすぐ終了なので、気になった方はいますぐ下のURLからチェックしてください。

PhotoGrip Qiのページはこちら
https://camp-fire.jp/projects/view/125049

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

スポーツしながら音楽聴くなら完全ワイヤレス イヤホン『Jaybird RUN』がオススメな理由 [PR]

JaybirdRun_PR - 1


暖かくなってきたこの季節、スポーツを始めようと思う方も多いのではないでしょうか。ランニングジムで運動する時って音楽が聴きたくなりますよね。

でも、有線のイヤホンだとケーブルが絡まってしまって運動の邪魔をしてしまうことがあり、ちょっと不便。そんなときBluetooth対応完全ワイヤレスイヤホンなら、煩わしいケーブルが一切ないので好きな運動を思う存分楽しめます。

イヤホンジャックがなくなったiPhone 7の登場以降、完全ワイヤレスイヤホンは多数発売されていて特徴も様々です。

今回、紹介する『Jaybird RUN』は、完全ワイヤレス・圧倒的な軽さ・防水/防汗性・疲れない音質といった特徴があり、これらはまさにスポーツをする時に最適です。

さらに、専用アプリを使えば自分の好きな音にカスタマイズも可能。音楽好きも納得の音質が楽しめます。

では、『Jaybird RUN』の特徴を細かくチェックしていきましょう!

配信元 - AppBank http://www.appbank.net/

(more…)

イヤホンに関する情報を随時更新中!

おすすめのイヤホンやお気に入りのイヤホンを長く使うための小ワザなど、イヤホンに関する情報はこちらの記事に随時更新中! →【厳選】iPhone7におすすめなイヤホンまとめ

iPhone7(アイフォン7)におすすめなイヤホン。高音質なおすすめワイヤレスイヤホンや低価格帯でおすすめなコスパ最強の5000円以下Bluetooth(ブルートゥース)イヤホンなど各ジャンルでおすすめなイヤホンを厳選して紹介