小口貴宏(Takahiro Koguchi) のすべての投稿

DiDi、Uber Eats対抗フードデリバリーを大阪で4月開始 配達員募集

個人事業主の配達員にスマートフォンアプリで指示を出し、食品を配達する──。そんな、ギグワーカーを活用したフードデリバリーで、Uber Eats以外の選択肢が日本でも誕生します。 日本でソフトバンクとタッグを組む中国の配車大手DiDiは、ギグワーカーを用いたフードデリバリーサービス「DiDi Food」を4月に大阪市で開始すると発表しました。 🚴#DiDiフード 配達パートナー募集開始🚴 4月のサービス開始に向け、本日募集スタート🍔 ✅️働き時間は自由 ✅️簡単5ステップで登録完了

DiDi、Uber Eats対抗フードデリバリーを大阪で4月開始 配達員募集

個人事業主の配達員にスマートフォンアプリで指示を出し、食品を配達する──。そんな、ギグワーカーを活用したフードデリバリーで、Uber Eats以外の選択肢が日本でも誕生します。 日本でソフトバンクとタッグを組む中国の配車大手DiDiは、ギグワーカーを用いたフードデリバリーサービス「DiDi Food」を4月に大阪市で開始すると発表しました。 🚴#DiDiフード 配達パートナー募集開始🚴 4月のサービス開始に向け、本日募集スタート🍔 ✅️働き時間は自由 ✅️簡単5ステップで登録完了

楽天、3月3日の携帯料金プラン発表 コロナウイルスを踏まえ最終調整

今年4月に携帯(MNO)商用サービスを開始する楽天モバイルは、3月3日に予定している料金プランの発表について、新型コロナウイルスによる肺炎の影響を踏まえ、発表方法の最終調整を行っていると明かしました。 コロナウイルスを巡っては、開催取りやめとなる記者会見が相次いでいますが、楽天としてもコロナウイルス感染拡大を踏まえつつ、発表方法の最終検討を行っているとのこと。

ソフトバンク、アメリカ放題を無料化 T-Mobile・AT&T回線にも対応

ソフトバンクは、日本で契約中の料金プランのまま、米国で通話やデータ通信が行える「アメリカ放題」を3月7日に改定します。 新たな「アメリカ放題」では、従来iPhoneおよびiPadとしていた対象機種に、全てのソフトバンク機種に拡大。米スプリント以外のT-Mobile USA、ATT、Union、CLARO PUERTO RICOにも繋がるようになり、快適性が向上しています。

『日本アニメの救世主』Netflix、CLAMPなど6組と協業しオリジナル作品強化

日本経済新聞によれば、アニメ製作で日本の2〜3倍の予算がつくこともあるNetflix。クリエイターに収益が行き渡らず、「ブラック業界」とも揶揄される日本のアニメ業界の"救世主"とも目される同社が、日本のクリエイター6名とオリジナル作品の企画・製作におけるパートナーシップを締結しました。 今回パートナーシップを締結したのはCLAMP(カードキャプターさくら等)、樹林伸氏、大田垣康男氏、乙一氏、沖方丁氏、ヤマザキマリ氏の6名です。

「新しいKyashカード」申し込み受付開始、Visaタッチ対応のプリペイド

Kyashは、IC搭載でVisaタッチレス決済対応の「新しいKyash Card」の申込受付を開始しました。 「新しいKyash Card」は、IC搭載により国内外のVisa加盟店でサインレス支払いが行えるプリペイドカードです。NFC PayのVisaタッチ決済にも対応し、対応店舗において物理カードをかざすだけで支払いが完了します。 加えて、AndroidスマートフォンのGoogle Payに対応し、QUICPayを利用したモバイル決済も可能。なお、広報担当者によると、Apple

ファーウェイ、次期旗艦スマホ「HUAWEI P40」3月26日にパリで発表

ファーウェイは、次期フラグシップスマートフォン「HUAWEI P40」シリーズを3月26日にフランス・パリで発表すると明かしました。 HUAWEI Pシリーズといえば、先代の「HUAWEI P30 Pro」は光学5倍望遠レンズや1/1.7インチという大判イメージセンサーを搭載した、カメラ特化型のフラグシップ端末でした。 「HUAWEI P40」シリーズの仕様は不明ですが、噂によれば最上位の「P40 Pro」は光学10倍望遠レンズを搭載し、SoCはKirin

ソニー、「Xperia 1 II」にZEISSレンズ採用 戦略的協業を締結

ソニーとZEISS(ツァイス)は、デジタル一眼のαシリーズや、ハンディカムなどで展開している戦 略的協業を、Xperiaスマートフォンに拡充すると発表しました。 拡充の第一弾として、最新フラグシップスマートフォン「Xperia 1 II」にT*(ディースター)コーティングを施したZEISSレンズを初搭載しています。 この「Xperia 1 II」は、超広角・広角・光学3倍望遠レンズに加え、測距用のiTOFセンサーを搭載した4眼カメラ構成。また、世界初となるAF /

ソニー新スマホ「Xperia 1 II」ってどう読むの?

ソニーが新フラグシップスマートフォン「Xperia 1 II」を発表しました。昨年のフラグシップ「Xperia 1」の後継モデルで、SoCを最新のSnapdragon 865に刷新。シリーズ初となる5G(Sub6のみ)に対応するほか、5Gながら薄型・狭ベゼル化を実現するなど、随所にブラッシュアップが図られています。 製品の詳細は発表時の記事をご覧ください。 この「Xperia 1

ソラコム、iPhone向けeSIM提供開始 欧州1か月10GBで約5000円

ソラコムが個人向けのeSIMサービス「Soracom Mobile」を本日(2月21日)に開始しました。世界42か国でeSIMによるデータ通信が可能。QRコードの読み取りは不要で、アプリ上の操作で購入からeSIM情報の書き込み、利用開始までを完結できます。対応デバイスはiPhoneのみ。 「Soracom

セブン、世界標準のタッチ決済導入 FeliCa非搭載スマホでもOK

セブン−イレブンは、NFC Type A/Bによるクレジット・デビットカードなどの非接触決済(コンタクトレス / NFC Pay)を6月に一斉導入します。非接触対応のクレジットカードなどをかざすだけで決済可能。カードの挿入や暗証番号の入力も一定額まで不要です。 また、FeliCa非対応でも、NFC Type A /

au、縦折りスマホ「Galaxy Z Flip」2月28日発売 税込17万9360円

auは、サムスン製の縦折りスマートフォン「Galaxy Z Flip」を2月28日に発売します。本体価格は17万9360円(税込)。予約は2月18日午前9時より受け付けます。 なお、Galaxy Z

au、「残価設定型」スマホ購入プログラム発表。iPhone 11など4割引き

auは、5G時代に向けた新たな購入補助プログラム「かえトクプログラム」を2月21日に開始します。 「かえトクプログラム」は、いわゆる『残価設定型』の端末購入補助プログラムです。24回払いを条件に、購入機種の2年後の買取価格を残価(=最終回支払い分)として設定。本体価格から残価分を差し引くことで、23回の支払いまでは割賦料金を割り引きます。

ソフトバンク、手さげ袋を「石灰石」製に プラ袋廃止

ソフトバンクは、全国6000の携帯販売店で年間約550万枚のプラスチック袋を廃止し、代わりに石灰石などを使用した手提げ袋「Bio LIMEX Bag」を2020年5月より順次導入すると発表しました。 「Bio LIMEX

2週目突入、月曜勝負の「au PAY祭り」で知っておきたい5項目

毎週10億円を還元する「au PAY祭り」が2週目に突入しました。先週は月曜の開始後、わずか2日で10億円を還元し尽くし終了に。『今週は祭りに乗り遅れない!』というユーザー向けに、au PAY還元を受けるための知識を5つのポイントに絞ってお伝えします。 au PAYは、ドコモ・ソフトバンクユーザーも使えるスマホ決済です。同キャンペーンでは、期間中に「au

2週目突入、月曜勝負の「au PAY祭り」で知っておきたい5項目

毎週10億円を還元する「au PAY祭り」が2週目に突入しました。先週は月曜の開始後、わずか2日で10億円を還元し尽くし終了に。『今週は祭りに乗り遅れない!』というユーザー向けに、au PAY還元を受けるための知識を5つのポイントに絞ってお伝えします。 au PAYは、ドコモ・ソフトバンクユーザーも使えるスマホ決済です。同キャンペーンでは、期間中に「au

厚労省『会議はスカイプなど活用を』 不要不急の外出自粛、新型肺炎で検討

新型コロナウイルスによる肺炎をめぐり、厚生労働省は2月16日、同日開催した専門家会議の第一回会合の詳細を説明する記者会見を開きました。 会見によると、専門家会議では『(国民の)不要不急な集まりの自粛を検討する必要がある』などの合意がなされたとのこと。

ヤマト運輸、中型トラックもEV化 神奈川県でモニター運用開始

ヤマト運輸が中型トラックのEV化に乗り出します。まず、いすゞ自動車が開発した「エルフEVウォークスルーバン」を1台導入し、神奈川県藤沢市でモニター稼働を開始します。 同社は、先般発表した経営構造改革プラン「YAMATO NEXT100」でグリーン物流の実現を掲げており、昨年11月に小型商用EVトラックを導入するなど、車両のEV化に乗り出しています。

ヤマト運輸、中型トラックもEV化 神奈川県でモニター運用開始

ヤマト運輸が中型トラックのEV化に乗り出します。まず、いすゞ自動車が開発した「エルフEVウォークスルーバン」を1台導入し、神奈川県藤沢市でモニター稼働を開始します。 同社は、先般発表した経営構造改革プラン「YAMATO NEXT100」でグリーン物流の実現を掲げており、昨年11月に小型商用EVトラックを導入するなど、車両のEV化に乗り出しています。

『裸自撮りを検知→親に通報』トーンモバイルの新スマホ、2万円で発売

悪意ある第3者にそそのかされ、子どもが裸の自撮り画像をSNSに投稿してしまう──。そんな被害を防止する機能を組み込んだスマートフォン「TONE e20」をトーンモバイルが2月20日に発売します。価格は1万9800円(税別)です。

吉野家も「モバイルオーダー」全国導入

スマートフォンから注文し、店では商品を受け取るだけでOKな「モバイルオーダー」を吉野家が本日(2月14日)から全国で導入します。 吉野家のモバイルオーダーは「スマホオーダー」という名称で提供。来店前に専用のスマートフォンのWEBページで商品を注文し、来店時刻を指定することで、店頭で待たずに商品をテイクアウトできます。 なお、先日モバイルオーダーの全国展開を開始したマクドナルドと異なり、利用はテイクアウト限定。また、会計は行えず、商品受け取り時にレジで済ませる必要があります。

楽天、携帯料金プランを3月3日に発表──三木谷社長明かす

楽天の三木谷浩史社長は本日(2月13日)の決算会見で、4月上旬に本格始動する楽天モバイルの携帯キャリア(MNO)事業について、料金プランを3月3日に発表すると表明しました。 三木谷社長は壇上で『本当は今日(料金プラン)発表したかったが、(他社との競争もあるので)もう少し引き伸ばしたい』とコメント。

丸紅の「フルMVNO」が始動、eSIMなど自社発行

丸紅が「フルMVNO」サービスを2月に開始すると発表しました。「フルMVNO」への参入はNTTコミュニケーションズも表明しており、先行するIIJに続き、2社が相次いで参入することになります。 丸紅の「フルMVNO」は、100%子会社の丸紅ネットワークソリューションズが提供。同社はこれまでもNTTドコモ網のMVNOサービスを企業向けに展開していました。

丸紅の「フルMVNO」が始動、eSIMなど自社発行

丸紅が「フルMVNO」サービスを2月に開始すると発表しました。「フルMVNO」への参入はNTTコミュニケーションズも表明しており、先行するIIJに続き、2社が相次いで参入することになります。 丸紅の「フルMVNO」は、100%子会社の丸紅ネットワークソリューションズが提供。同社はこれまでもNTTドコモ網のMVNOサービスを企業向けに展開していました。

月20GBで4980円、格安SIMのJ:COMが新プラン

格安SIMのJ:COM MOBILEが「20GBプラン」の提供を開始しました。 20GBプランは、音声通話付きプランの「J:COM MOBILE Aプラン スマホセット」において提供。従来はデータ容量の上限が10GBでしたが、新たに20GBを選べるようになります。月額基本料金は税別4980円(税別)。なお、契約から1年間は1000円が割り引かれ、月3980円で利用できます。

月20GBで4980円、格安SIMのJ:COMが新プラン

格安SIMのJ:COM MOBILEが「20GBプラン」の提供を開始しました。 20GBプランは、音声通話付きプランの「J:COM MOBILE Aプラン スマホセット」において提供。従来はデータ容量の上限が10GBでしたが、新たに20GBを選べるようになります。月額基本料金は税別4980円(税別)。なお、契約から1年間は1000円が割り引かれ、月3980円で利用できます。

『最新技術を結集』無人ラーメン店がJR渋谷駅山手線ホームにオープン

JR渋谷駅の山手線外回りホームに「無人ラーメン店」が2月14日〜28日の期間限定でオープンします。 この無人ラーメン店「モッチッチ・ステーション」は、即席麺を手掛けるエースコックと、日本マイクロソフト・アイロボットジャパンの3社が提携。マイクロソフトのクラウド「Azure」と、アイロボットの最新掃除機を応用した店舗となっています。 ▲店舗はJR渋谷駅・山手線外回りホームに14日〜28日オープン

格安SIM「mineo」の通信障害が復旧、7時間データ不通 80万人に影響

昨日(2月11日)より発生していた格安SIM「mineo」の通信障害は、本日(2月12日)未明1時30分頃におおむね復旧しました。 この通信障害では、エリアの全域でドコモ・au・ソフトバンク回線のデータ通信サービスが一時不通となったほか、特定SIMで一部端末を利用しているユーザーは、音声通話サービスも利用できませんでした。

格安SIMの「mineo」で通信障害、データ通信できず

格安SIMのmineo(マイネオ)で大規模障害が発生しています。2月11日19時34分ごろから、エリア全域でデータ通信が利用できなくなっています。 また、一部の機種では音声通話も利用できない状況となっています。 mineoサポート担当です。現在、障害が発生しており復旧作業を進めております。お客さまには大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、復旧まで今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。詳細はこちら https://t.co/5hfQuCRJ1g をご確認くださいませ。

au PAY還元、第1週目は11日終了 次回は18日

au PAYの大規模20%還元「毎週10億円あげちゃうキャンペーン」の第1週目が早くも2月11日(火曜日)23時59分で終了。次回は2月17日(月曜日)よりスタートします。KDDIが明かしました。 同キャンペーンは、期間中に「au PAY」のコード決済で支払うと、20%分のポイントを付与するというもの。還元総額は毎週10億円で、還元額が毎週10億円に達するとその週のキャンペーンは終了します。キャンペーンは7週にわたって行われるため、累計の還元額は70億円となります。