MitsuruKozuki のすべての投稿

【デュエプレ】2/21の先行公開はエンペラー・ジュニア。“親”の雪辱を果たせるか

2020年2月21日(木)にタカラトミー公式Twitterアカウントで発表された『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』第2弾カードパック「伝説の再誕」の収録カード情報をお送りします。

トンビから生まれた鷹

2月21日(金)は「デュエプレ公式生放送」で新カードが複数公開されたためか『デュエプレ』公式Twitterアカウントからの新カード発表はありませんでしたが、タカラトミー公式Twitterから1枚の新カードが発表されました。

関連記事
【デュエプレ】超竜バジュラやアストラル・リーフが参戦! カードパック第2弾は2/27に発売

《エンペラー・ジュニア》は『デュエプレ』オリジナルカード。ただし実質的には原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』における《エンペラー・アクア》の調整版です。コストが6から3に、能力で引けるカードが2枚から1枚に変更されました。

原作TCGにおける《エンペラー・アクア》は「闘魂編 第3弾 超神龍の復活」(2003年)が初出。最初期の手札補充系カードが過剰な性能だったことの反動か、6コストの進化クリーチャー(しかもスーパーレア!)としては非常に弱い部類のカードでした。

しかし《エンペラー・ジュニア》はコストが3なので実用性は充分。第1弾の《アルオム》と併用すれば5コストでただちに召喚できますし、速攻デッキにおけるパワー5,000の価値については《クリスタル・パラディン》で周知されているでしょう。

種族がサイバーロードなので《ペコタン》や《ミラージュ・マーメイド》といった既存の優秀カードと併用しやすいこともうれしいですね。

《火炎流星弾》のようなブロッカー対策カードの対象となることが弱点ですが、ブロッカーだからこその防御性能に救われる可能性もあります。

《エンペラー・アクア》と比べると「トンビが鷹を産む」という形容がふさわしい《エンペラー・ジュニア》。実戦での活躍が楽しみです。

関連記事
【デュエプレ】第2弾の先行公開カードまとめ。個別解説記事を読めるリンク付き【伝説の再誕】

『デュエプレ』関連記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

【デュエプレ】超竜バジュラやアストラル・リーフが参戦! カードパック第2弾は2/27に発売

本日2020年2月21日(金)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式生放送で発表された、第2弾カードパック「伝説の再誕」の収録カード情報をお送りします。

殿堂入り級カードがまさかの参戦


「伝説の再誕」は2020年2月27日(木)のメンテナンス後に発売予定。

以下はすべて生放送で初公開されたカードです。

■幻想妖精カチュア


【原作からの変更要素】

  • レアリティがベリーレアからスーパーレアへ。
  • コストが7から5へ。
  • パワーが3,000から4,000へ。
  • 能力による山札参照が「探索」へ。

■超神龍アブゾ・ドルバ


【原作からの変更要素】

  • 「W・ブレイカー」が「パワード・ブレイカー」へ。

■光器ペトローバ


【原作からの変更要素】

  • 選べる種族がすでにバトルゾーンにあるもののみへ。
  • パワー修整対象が自分のクリーチャーのみへ。

※22:05修正。

■超竜バジュラ


【原作からの変更要素】

  • マナゾーンから墓地に置くカードが任意からランダムへ。

■アストラル・リーフ


【原作からの変更要素】

  • レアリティがベリーレアからスーパーレアへ。
  • パワーが4,000から3,000へ。

■ほかの収録カード


※21:55追記。

予告映像からはほかの新規カードも確認できます。

【性能を完全に確認できるカード】

《暗黒皇女メガリア》
文明:闇
種族:ダークロード
カードタイプ:クリーチャー
コスト:5
パワー:5000
■すべてのクリーチャーは「スレイヤー」を得る。
※レアリティ:レア

《薩摩の超人》
文明:自然
種族:ジャイアント
カードタイプ:クリーチャー
コスト:9
パワー:13000
■自分のジャイアントは可能であれば、ブロックされる。
■自分のターン中、自分のジャイアントがバトルに勝った時、相手のシールドを1枚ブレイクする。
■T・ブレイカー
※レアリティ:ベリーレア
※原作TCGから種族サムライが削除。

【性能を一部確認できるカード】

以下のカードは性能を完全に確認できないので、確認できる範囲のみ文字起こしして掲載します。カード名が不明なものは、暫定的に原作のカード名で掲載します。

《フェアリー・キャンドル》
文明:水
種族:サイバー・ウイルス
カードタイプ:クリーチャー
コスト:2
パワー:1000
■ブロッカー
■攻撃できない。
■ブロックした時(確認不能)
※原作TCGでは「このクリーチャーがブロックしたとき、自分の山札の上から4枚を見る。その中から1枚選んで自分の手札に加え、他の3枚を好きな順で自分の山札の一番下に戻す」。ただし『デュエプレ』ではテキストが短くなっているので、変更の可能性が大きい。

《ボーンおどりチャージャー》
文明:闇
カードタイプ:呪文
コスト:3
■自分の山札の上か(確認不能)く。
■チャージャー
※原作TCGでは「自分の山札の上から2枚を墓地に置く」。

《サウザンド・スピア》
文明:火
カードタイプ:呪文
コスト:(確認不能)
■パワー4000以下のクリーチャーをすべて破壊する。
※レアリティ:レア
※原作TCGではコスト6。

《光器サーシャ》
文明:光
種族:(確認不能)
カードタイプ:クリーチャー
コスト:(確認不能)
パワー:(確認不能)
■ブロッカー
■W・ブレイカー
■ドラゴンとのバトル中、パワーを+6000する。
※レアリティ:レア
※原作TCGでは種族メカ・デル・ソル、コスト8、パワー9500。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

【デュエプレ】2/20の先行公開はロマンティックなあの妖精? 2018年からの刺客も参戦

2020年2月20日(木)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式Twitterアカウントで発表された、第2弾カードパック「伝説の再誕」の収録カード情報について、予想と解説をお送りします。

ドラゴンを相手の懐にシュート!

2月20日(水)の公開カードは詳細情報が不明。ツイートに添付された画像にはシルエットと文章が記載されています。正体は2月21日(金)20:00に始まる「デュエプレ公式生放送」で公開予定です。

雪の結晶が象られた特徴的な飾りから、シルエットの正体は《幻想妖精カチュア》と思われます。原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』ではフレーバーテキストが与えられたことがないカードなので、文章は『デュエプレ』用の新規フレーバーテキストなのでしょう。

《幻想妖精カチュア》
文明:自然
種族:スノーフェアリー
カードタイプ:クリーチャー
コスト:7
パワー:3000
■このクリーチャーで攻撃するかわりに、タップして次の★能力を使っても良い。
★自分の山札を見る。その中からドラゴンを1体選び、バトルゾーンに出しても良い。その後、山札をシャッフルする。そのクリーチャーは「スピードアタッカー」を得る。このターンに終わりに、そのクリーチャーを破壊する。
※原作TCG『デュエル・マスターズ』における性能。

《幻想妖精カチュア》は、原作TCGにおいては「闘魂編 第3弾 超神龍の復活」(2003年)が初出。レアリティはベリーレアですが、構築済みデッキ「幻想の無限龍デッキ」にアルトアート版が確定封入されていたので、普及率は高かったでしょう。

任意のドラゴンを一瞬だけバトルゾーンに出すロマンティックな能力で“カチュアシュート”と呼ばれる独特の奇襲的デッキタイプを成立させたカードであり、後年には複数の派生カードが現れもしました。

原作TCGでは少しあとの「聖拳編 第1弾」(2004年)で、自分の闇と自然のクリーチャーにスピードアタッカーを与える《マイキーのペンチ》が収録され、実用性が大幅に高まりました。

第2弾には友好文明(友好色)支援カードの代表格たる《アクアン》が収録されるので《マイキーのペンチ》も収録の可能性があるかもしれません。

原作におけるおもな問題は、非常に低いパワー。『デュエプレ』でも同じ性能なら、長期的に守り続けることは困難なので、あえて《幻想妖精カチュア》で出すことに意義があるドラゴンが増えるかどうかが、運命をわけるでしょうね。現段階で考えられる併用ドラゴンの最有力候補は、やはり《ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン》でしょうか。

なお山札からドラゴンを選ぶ効果は『デュエプレ』恒例の「探索」に調整されると思われますが、デッキ内のドラゴンの種類が少なければ任意のドラゴンを出しやすくなるので、使用感に大きな差は生じないでしょう。第1弾環境で《バルキリー・ドラゴン》を使った方なら使用感を想像しやすいかと思います。

ツインパクトが“解体”されて参戦

さらにタカラトミー公式Twitterアカウントからの追加発表もおこなわれました。原作TCGでは「双極篇 第1弾 ジョラゴンGo Fight!!」(2018年)が初出であるツインパクト《傀儡将ギルボーズ/ジェニコの知らない世界》のうち、クリーチャー側だけが単独のカードとして収録されます。『デュエプレ』では能力で下げられるパワーが4,000から3,000に、レアリティがアンコモンからベリーレアに、それぞれ変更されました。

1コストの差はあれど、第1弾環境における《メテオザウルス》の活躍を鑑みれば、ベリーレアというレアリティにふさわしい有用性は疑いがたいでしょう。速攻デッキに対してはやや重いカードですが、自然文明によるマナ加速で《悪魔神バロム》の早期召喚をおこなう“ターボバロム”系デッキにとってはかなりうれしいカードですね。

関連記事
【デュエプレ】第2弾の先行公開カードまとめ。個別解説記事を読めるリンク付き【伝説の再誕】

『デュエプレ』関連記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

【FGO】新型コロナウイルス(COVID-19)に関する2〜3月のリアルイベント動向まとめ

2020年3月までに開催予定の『Fate/Grand Order(FGO)』関連リアルイベントについて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行にともなう動向をまとめてお送りします。(随時更新)

キャラバンは決行、AJは予定通り準備中


【更新情報】
2020年2月20日(木) 記事公開

2020年3月までに開催予定のおもな関連リアルイベントは以下の2つです。

■カルデアパークキャラバン


2月23日(日)の「Fate/Grand Order カルデアパークキャラバン 2019-2020」大阪会場予定通りに開催されますが、チケット払い戻しが実施中です。

払い戻し受付期間は、イベント当日の朝である2月23日(日)8:59まで。詳細は以下の記事をご覧ください。

関連記事
【FGO】キャラバン大阪は予定通り開催。コロナウイルスを受け17時からチケット払い戻し開始

■AnimeJapan 2020


3月21日(土)〜24日(火)の「AnimeJapan 2020」には『FGO』ブースが出展されるほか、パブリックデイである3月21日(土)〜22日(日)にはシリーズ関連ステージが複数開催予定です。

2月17日(月)時点では予定通りの開催に向けて準備が進められているとのことですが、新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては中止の可能性があるともアナウンスされています。

イベント全体の動向とは別に、2月20日(木)にはブシロードが本イベントへのブース出展中止を発表。『FGO』ブースの動向はまだ不明ですが、昨今の状況を鑑みるに、追随するブースが現れる可能性は大いにあるでしょう。

イベント全体あるいは『FGO』ブースの続報が入り次第、本記事を更新予定です。

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO】新型コロナウイルス(COVID-19)に関する2〜3月のリアルイベント動向まとめ2020/02/20 19:30
【FGO】新型コロナウイルス(COVID-19)に関する2〜3月のリアルイベント動向まとめ
【FGO】2/23は3万RT達成で聖晶石6個がもらえる! 大阪キャラバンキャンペーン情報2020/02/19 19:30
【FGO】2/23は3万RT達成で聖晶石6個がもらえる! 大阪キャラバンキャンペーン情報
【FGO】もっとも好きな新規プレゼントシナリオをアンケート調査【バレンタイン2020】2020/02/19 09:00
【FGO】もっとも好きな新規プレゼントシナリオをアンケート調査【バレンタイン2020】

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 161.0 MB
・バージョン: 2.8.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

【FGO】2/23は3万RT達成で聖晶石6個がもらえる! 大阪キャラバンキャンペーン情報

『Fate/Grand Order(FGO)』で2020年2月23日(日)15:30〜3月2日(月)3:59に「FGO カルデアパークキャラバン 2019-2020」大阪会場開催記念キャンペーンが開催されます。

予定通り開催ながら払い戻しも可能


本イベントの開催に際しては、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)をはじめとする感染症予防および拡散防止を目的として、注意喚起とチケット払い戻しが実施されています。イベント自体は中止されませんが、参加時にはマスクの着用や、会場内のアルコール消毒液の利用などといった対策をおこないましょう。

チケット払い戻しについては以下の記事をご覧ください。

関連記事
【FGO】キャラバン大阪は予定通り開催。コロナウイルスを受け17時からチケット払い戻し開始

■聖晶石プレゼントキャンペーン概要

2020年2月23日(日)15:30から『FGO』公式Twitterアカウントで「FGOスペシャルトーク in 大阪」の様子が配信されます。

動画が配信されているツイートが下記の期間内で3万リツイートを達成すると、聖晶石6個がもらえます。

【開催期間】
2020年2月23日(日)15:30(予定)~「FGOスペシャルトーク in 大阪」配信終了

【配布予定日】
2020年2月24日(月)4:00~3月2日(月)3:59
※ログインをおこなった初回のタイミングに、プレゼントボックスに贈られます。

【プレゼント対象】
2020年2月24日(月)3:59までに「特異点F 炎上汚染都市 冬木」をクリアしているマスター
※上記時間までに、ターミナル画面にあるクエストバナーに「CLEAR」の文字が表示されている必要があります。

大阪会場イベントステージ情報

2020年2月23日(日)の「Fate/Grand Order カルデアパークキャラバン 2019-2020」大阪会場では以下の3つのイベントステージが開催予定。うち2つは各種配信サービスで生中継されます。

■FGOバラエティトーク in 大阪

『FGO』に関する情報・エピソードが発信されます。

【登場キャスト】
赤羽根健治さん、植田佳奈さん、古川慎さん

【開催日時】
2020年2月23日(日)11:30~

【配信ページ】

■FGOスタッフトーク ~データで分かる! FGO編~

『FGO』開発・運営スタッフや、関連PROJECTに関するトークセッションです。会場限定につき生配信はありません。

【開催日時】
2020年2月23日(日)13:30~

■FGOスペシャルトーク in 大阪

『FGO』ゆかりのキャスト陣によるステージ。配信ツイートが3万リツイートを達成すると、聖晶石6個がプレゼント。ゲーム最新情報も!?

【登場キャスト】
赤羽根健治さん、植田佳奈さん、古川慎さん

【開催日時】
2020年2月23日(日)15:30~

【配信ページ】

イベント詳細については「Fate/Grand Order カルデアパークキャラバン 2019-2020」公式特設サイトも合わせてご確認ください。

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO】2/23は3万RT達成で聖晶石6個がもらえる! 大阪キャラバンキャンペーン情報2020/02/19 19:30
【FGO】2/23は3万RT達成で聖晶石6個がもらえる! 大阪キャラバンキャンペーン情報
【FGO】もっとも好きな新規プレゼントシナリオをアンケート調査【バレンタイン2020】2020/02/19 09:00
【FGO】もっとも好きな新規プレゼントシナリオをアンケート調査【バレンタイン2020】
【FGO攻略】高難易度「パリピ、カルデアに降り立つ。」ギミック・敵編成まとめ【バレンタイン】2020/02/18 21:15
【FGO攻略】高難易度「パリピ、カルデアに降り立つ。」ギミック・敵編成まとめ【バレンタイン】

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 161.0 MB
・バージョン: 2.8.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

【デュエプレ】2/19の先行公開は闇文明の代表的進化龍? 正解は2/21の公式生放送で発表

本日2020年2月19日(水)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式Twitterアカウントで発表された、第2弾カードパック「伝説の再誕」の収録カード情報について、予想と解説をお送りします。

リメイクではなく強化?

本日2月19日(水)の公開カードは詳細情報が不明。ツイートに添付された画像にはシルエットと文章が記載されています。正体は2月21日(金)20:00に始まる「デュエプレ公式生放送」で公開予定です。

シルエットは明らかに《超神龍アブゾ・ドルバ》のもの。原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』ではフレーバーテキストを与えられたことがないカードなので、文章は『デュエプレ』用の新規フレーバーテキストなのでしょう。

《超神龍アブゾ・ドルバ》
文明:闇
種族:ドラゴン・ゾンビ
カードタイプ:進化クリーチャー
コスト:6
パワー:11000+
■進化-自分のドラゴン1体の上に置く。
■このクリーチャーがバトルゾーンにある間、このクリーチャーのパワーは自分の墓地にあるクリーチャー1体につき+2000される。
■T・ブレイカー
※原作TCG『デュエル・マスターズ』における性能。

《超神龍アブゾ・ドルバ》は、原作TCGにおいては「闘魂編 第3弾 超神龍の復活」(2003年)が初出。《超竜バジュラ》および《超神龍バイラス・ゲイル》と同時に収録された、黎明期の代表的な進化ドラゴンです。

《超神龍バイラス・ゲイル》を彷彿とさせる《超神龍バイラス・テンペスト》の収録が発表されたので、闇の進化ドラゴンもリメイクされると私は予想していました。しかし今回の画像を素直に解釈するならば《超神龍アブゾ・ドルバ》は少なくともイラストは変わらずに収録されるようです。

スーパーレアという高いレアリティ、そして「史上初の闇文明の進化ドラゴン」という性質ゆえか、当時から知名度と人気が高い《超神龍アブゾ・ドルバ》。しかし『デュエプレ』収録済みの同コスト帯進化クリーチャーと比べると性能が非常に淡白なので、無調整で収録されるとは考えがたいです。《黒神龍イゾリストヴァル》《凶骨の邪将クエイクス》のように、何らかの強化が施されるのではないでしょうか。

いずれにせよ墓地のクリーチャーを参照する特徴的能力は変わらないはずです。『デュエプレ』で《超神龍アブゾ・ドルバ》を活躍させたい方は、第1弾の《死胞虫エンリッチ・ワーム》や《プライマル・スクリーム》といったカードを今のうちに確保して、墓地利用デッキの準備を整えておくとよいでしょうね。

関連記事
【デュエプレ】第2弾の先行公開カードまとめ。個別解説記事を読めるリンク付き【伝説の再誕】

『デュエプレ』関連記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

【FGO】もっとも好きな新規プレゼントシナリオをアンケート調査【バレンタイン2020】

『Fate/Grand Order(FGO)』の期間限定イベント「バレンタイン2020 いみじかりしバレンタイン ~紫式部と5人のパリピギャル軍団~」のプレゼントシナリオに関する読者アンケートを実施します。

「もらう」と「わたす」の2部門で調査


「バレンタイン2020」最大の特徴である、フルボイス仕様のプレゼントシナリオ。イベント最後のクエスト群が開放された今、ようやくじっくりと堪能できる状況になった方は少なくないのでは。

本アンケートではプレゼントシナリオについて、2019年のバレンタインイベント開催時には未実装だった(星5キャスター「紫式部」より新しい)サーヴァントのものに範囲を限定して、人気を調査します。

調査は女性系サーヴァントが対象の「チョコをもらう」シナリオと、男性系サーヴァントが対象の「チョコをわたす」シナリオの2部門でおこないます。

星5アヴェンジャー「魔王信長(織田信長)」星5セイバー「アストルフォ」といった「もらう/わたす」で別々のシナリオがあるサーヴァントについては、各部門に個別の回答選択肢を設けています。自分が好きなシナリオが「もらう」か「わたす」か(あるいは2種類ともか)をご確認の上、ご回答ください。

なおイベント全体に関するアンケートは後日改めて開催予定です。

※以下に埋め込まれたアンケートフォームが正しく動作しない場合には回答専用ページ(リンク)をご利用ください。

ほかのアンケート企画は「アンケート」タグからまとめてご覧いただけます!

関連記事
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ
【FGO攻略】高難易度「パリピ、カルデアに降り立つ。」ギミック・敵編成まとめ【バレンタイン】

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO】もっとも好きな新規プレゼントシナリオをアンケート調査【バレンタイン2020】2020/02/19 09:00
【FGO】もっとも好きな新規プレゼントシナリオをアンケート調査【バレンタイン2020】
【FGO攻略】高難易度「パリピ、カルデアに降り立つ。」ギミック・敵編成まとめ【バレンタイン】2020/02/18 21:15
【FGO攻略】高難易度「パリピ、カルデアに降り立つ。」ギミック・敵編成まとめ【バレンタイン】
【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現!  クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 21:00
【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現! クエスト敵編成と新性能まとめ

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 161.0 MB
・バージョン: 2.8.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

【FGO攻略】高難易度「パリピ、カルデアに降り立つ。」ギミック・敵編成まとめ【バレンタイン】

『Fate/Grand Order(FGO)』の期間限定イベント「バレンタイン2020 いみじかりしバレンタイン ~紫式部と5人のパリピギャル軍団~」におけるチャレンジクエスト「【高難易度】パリピ、カルデアに降り立つ。」の攻略情報をお送りします。(随時更新)

【高難易度】パリピ、カルデアに降り立つ。 クエスト概要


【開放日時】
2019年2月18日(火)18:00~

【参加条件】

  • イベントのメインクエストをクリア
  • 「終局特異点」をクリア
目次
敵編成 特殊ギミック

【高難易度】パリピ、カルデアに降り立つ。 敵編成


クラス エネミー HP
アーチャー fgo_no_image ストリート詩姫 【第1ゲージ】
324,125
【第2ゲージ】
401,915
【第2ゲージ】
609,355
キャスター 星5キャスター「諸葛孔明〔エルメロイII世〕」 パリピ大軍師 【第1ゲージ】
370,734
【第2ゲージ】
406,381

【高難易度】パリピ、カルデアに降り立つ。 ギミック


■勝利条件

全エネミーを撃破。

■クエスト開始時の特殊効果

fgo_no_image 「準備はオケ? テンションアゲアゲで行ってみよう!」
●エネミー「ストリート詩姫」に「テンションアゲアゲで行ってみよう!」(永続・解除不能)を付与
※宝具攻撃をしたターンの終了時に、自身とそのターン中に詩姫の宝具でダメージを受けたサーヴァントのテンションをアゲる(回避・無敵状態だった場合はアガらない)
星5キャスター「諸葛孔明〔エルメロイII世〕」 「舞台を整えるとしよう」
●エネミー側全体に宝具封印無効(永続・解除不能)を付与
●エネミー「パリピ大軍師」のチャージを最大まで増やす

■ブレイク時の特殊効果

fgo_no_image 「アンコールありがとー!」
※「ストリート詩姫」第1HPゲージブレイク時
●エネミー側全体にクリティカル発生率アップ(5T)を付与
fgo_no_image 「控えめに言っていとエモ!」
※「ストリート詩姫」第2HPゲージブレイク時
●エネミー側全体の弱体状態を解除
●チャージを最大まで増やす
星5キャスター「諸葛孔明〔エルメロイII世〕」 「It’s Party Time!」
※「パリピ大軍師」第1HPゲージブレイク時
●「ストリート詩姫」に以下の効果を付与
1.防御力無視
2.無敵
●チャージを増やす

■エネミーターン開始時の特殊効果

星5キャスター「諸葛孔明〔エルメロイII世〕」 「私から一杯奢ってやろう」
※ランダム発動
●プレイヤー側単体に回避を付与

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現!  クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 21:00
【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現! クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 19:55
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ2020/02/12 17:44
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 161.0 MB
・バージョン: 2.8.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

【デュエプレ】2/18の先行公開シルエットはあの人気カード? 正解は2/21の生放送で発表

本日2020年2月18日(火)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式Twitterアカウントで発表された、第2弾カードパック「伝説の再誕」の収録カード情報について、予想と解説をお送りします。

種族デッキの時代が始まる?

本日2月18日(火)の公開カードは詳細情報が不明。ツイートに添付された画像にはシルエットと文章が記載されています。正体は2月21日(金)20:00に始まる「デュエプレ公式生放送」で公開予定です。

画像を見るに、正体が《光器ペトローバ》であることは自明でしょう。シルエットについては言わずもがな、文章も初出時のフレーバーテキストとなっています。

《光器ペトローバ》
文明:光
種族:メカ・デル・ソル
カードタイプ:クリーチャー
コスト:5
パワー:3500
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、メカ・デル・ソル以外の種族を1つ選ぶ。その種族を持つクリーチャーすべてのパワーを+4000する。
■相手がクリーチャーを選ぶ時、このクリーチャーは選べない。
※原作TCG『デュエル・マスターズ』における性能。

《光器ペトローバ》は、原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』においては「闘魂編 第4弾 覇道帝国の絆」(2004年)が初出。任意の種族を一括強化できる能力によって“種族デッキ”というコンセプトの魅力を高めました。相手から選ばれない能力も強いので、原作通りの性能で収録されるなら『デュエプレ』での活躍にも大いに期待できるでしょう。

ただし『デュエプレ』は携帯端末用のゲームなので、UI、UXの都合で種族選択に関する仕様は変更されるかもしれません。原作通りの自由度で収録されることを祈るばかりですが、はたして……?

なお《光器ペトローバ》のように選ばれないクリーチャーも、攻撃やブロックの対象にはなります。もしも流行したら《クエイク・ゲート》や《勇神兵エグゾリウス》のようなタップされていないクリーチャーを攻撃できるカードの採用率が高まる可能性がありますね。あるいは光文明同士の“タップキル”合戦が激化するかもしれません。

関連記事
【デュエプレ】第2弾の先行公開カードまとめ。個別解説記事を読めるリンク付き【伝説の再誕】

『デュエプレ』関連記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

【デュエプレ】2/17の先行公開カードは超神龍バイラス・テンペスト。盤面を荒らす新規進化龍

本日2020年2月17日(月)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式Twitterアカウントで、第2弾カードパック「伝説の再誕」に《超神龍バイラス・テンペスト》が収録されることが発表されました。

最低2体のクリーチャーをマナへ送る

《超神龍バイラス・テンペスト》は『デュエプレ』オリジナルカード。名称、種族、イラストといった要素は原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』「闘魂編 第3弾 超神龍の復活」(2003年)収録の《超神龍バイラス・ゲイル》を彷彿とさせるものですが、性能はまったく異なっています。

進化クリーチャーは召喚酔いしないので、攻撃する時の能力も最低1回は確実に使用可能。対象がランダムとはいえ、最低2体のクリーチャーをマナに送れる能力はコストとレアリティにふさわしいものです。

ちなみに、もしもルールが原作TCGと同じなら、攻撃対象のクリーチャーが能力によってバトルゾーンを離れた場合も攻撃対象の再選択はできません。

コストがかなり重いですが第2弾では《龍の呼び声》も収録されるので、ドラゴンデッキにおける召喚はあまり難しくないでしょう。

アース・ドラゴン以外のドラゴンからも進化できるので、第2弾環境でも進化元選びにはあまり苦労せずに済みそうです。

「闘魂編」の代表的要素である進化ドラゴンが新規カードとして“再誕”する『デュエプレ』第2弾。闇と火にも同様の新規進化ドラゴンが収録される可能性は極めて大きいでしょう。今後の情報が楽しみですね。

関連記事
【デュエプレ】第2弾の先行公開カードまとめ。個別解説記事を読めるリンク付き【伝説の再誕】

『デュエプレ』関連記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

【デュエプレ】2/15〜2/16の先行公開カードまとめ。デーモンとエンジェルに新たな力

2020年2月15日(土)〜2月16日(月)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式Twitterアカウントで発表された、第2弾カードパック「伝説の再誕」の収録カード情報をまとめてお送りします。

初期の定番デーモンがスレイヤー化

《凶骨の邪将軍クエイクス》は、原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』においては「第4弾 闇騎士団の逆襲」(2002年)が初出。スレイヤー能力が追加され、レアリティがベリーレアからスーパーレアに変更されました。

2003年発売の「邪将!奈落デッキ」に確定封入されていた青白いアルトアート版に愛着がある方は少なくないでしょうね。

スレイヤー能力追加によって同コストの《ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン》や《二角の超人》といったクリーチャーを処理できるようになっているので、スーパーレアへの昇格は妥当でしょう。自分のクリーチャーがいない状況でも持て余しづらくなったことは、非常に大きな変化です。

併用カードの代表格となりそうなものは、同じく相手の手札を捨てさせる《汽車男》や、闇文明では貴重な恒常的手札補充クリーチャー《屑男》などでしょうか。

同種族なら、除去されづらい《呪縛の剣豪バロスト》との併用がおもしろそうです。『デュエプレ』ではコスト6に変更されたので、次のターンに《凶骨の邪将クエイクス》を出す美しい展開も可能です。さらに次のターンに《悪魔神バロム》を召喚できれば素晴らしいですね。

あのドラゴン・ブロッカーが“再誕”

《環剣の精霊アイギス》は『デュエプレ』オリジナルカード。“メカ・デル・ソルの力を取り込んだ”と紹介されている通り、実質的には、原作TCGの「闘魂編 第3弾 超神龍の復活」(2003年)に収録された《光器サーシャ》のリメイクカードです。

《光器サーシャ》
文明:光
種族:メカ・デル・ソル
カードタイプ:クリーチャー
コスト:8
パワー:9500
■ドラゴン・ブロッカー(相手のドラゴンが攻撃するとき、このクリーチャーをタップして、その攻撃を阻止してよい。その後、そのドラゴンとバトルする)
■ドラゴンとバトルするとき、このクリーチャーのパワーは+6000される。
■W・ブレイカー
※『デュエル・マスターズ プレイス』未収録。

《光器サーシャ》と異なり相手プレイヤーへの攻撃こそ不可能ですが、ブロック対象の制限がなくなり汎用的に。コスト5なので速攻デッキに対しても有用です。第2弾以後も長期的優遇に期待できるエンジェル・コマンドであることもうれしいですね。

コストと種族が同じ《青嵐の精霊バルキア》と比べると、パワー6,000なので《火炎流星弾》や《ピーカプのドライバー》といったブロッカー除去カードの対象になってしまうことが難点。しかし対ドラゴン戦では圧倒的に優秀です。

第2弾ではドラゴン関連カードが大幅に拡充されるので、抑止力として覚えておくべきカードでしょう。

関連記事
【デュエプレ】第2弾の先行公開カードまとめ。個別解説記事を読めるリンク付き【伝説の再誕】

『デュエプレ』関連記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

【デュエプレ】第2弾の先行公開カードまとめ。個別解説記事を読めるリンク付き【伝説の再誕】

『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』第2弾カードパック「伝説の再誕」の先行公開済みカード一覧表です。(随時更新)

発表日、文明、レアリティを一覧表で確認


カード名称は、個別解説が掲載された記事へのリンクとなっています。個別解説記事では、原作TCG『デュエル・マスターズ』における初出年や『デュエプレ』での性能変更、第2弾環境で予想される活躍といったさまざまな情報を紹介しています。ぜひ合わせてお楽しみください!

【更新情報】
2020年2月15日(日)16:00 記事公開

発表日 文明
(レアリティ)
カード名称
1/31(金) (SR) 紅神龍バルガゲイザー
2/1(土) (SR) 聖天使クラウゼ・バルキューラ
2/2(日) (VR) 呪縛の剣豪バロスト
2/3(月) (VR) キング・アトランティス
2/4(火) 自然(VR) 緑神龍ジオブリード
2/5(水) (UC) ブレイン・チャージャー
(C) 紅神龍メルガルス
2/6(木) (VR) 守護聖天グレナ・ビューレ
自然(UC) 緑神龍グレガリゴン
(UC) 黒神龍ギランド
2/7(金) 自然(R) 龍の呼び声
2/8(土) (UC) ボルシャック・ルピア
2/9(日) (UC) 爆竜兵ドラグストライク
2/10(月) (VR) グラディアン・レッド・ドラゴン
2/11(火) (R) 時空の守護者ジル・ワーカ
2/12(水) (R) 黒神龍イゾリストヴァル
2/13(木) (R) ピーカプのドライバー
2/14(金) (SR) アクアン

なお『デュエプレ』関連記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

【デュエプレ】2/1〜2/3の先行公開カードまとめ。紅神龍バルガゲイザーの調整版性能も掲載

2020年2月1日(土)〜2月3日(月)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式Twitterアカウントで発表された、第2弾カードパック「伝説の再誕」の収録カード情報をまとめてお送りします。

第1弾の強豪たちを下す期待の進化獣

《聖天使クラウゼ・バルキューラ》は、原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』においては「闘魂編 第1弾」(2003年)が初出。性能とレアリティに変更はありません。

第1弾環境で猛威を振るっている《ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン》や《二角の超人》といったパワー7,000帯のクリーチャーを一方的に処理できる能力とパワーが優秀ですね。光文明の定番カード《鎮圧の使徒サリエス》から進化できるので、既存のデッキに加えるだけでも運用できるでしょう。

絶大なプレッシャーで駆け引きを強いる

《呪縛の剣豪バロスト》は、原作TCGにおいては「闘魂編 第4弾 覇道帝国の絆」(2004年)が初出。コストが8から6に、レアリティがスーパーレアからベリーレアに、それぞれ変更されました。

もしも破壊すれば全クリーチャーが破壊され、もしも破壊しなければパワー6,000の「W・ブレイカー」が残るという、絶大なプレッシャーを与えられるクリーチャーです。

破壊されづらい性質を利用して《悪魔神バロム》のようなクリーチャーの進化元としてもよいでしょう。

相手だけではなく自分のクリーチャーもまとめて破壊してしまうという大きな問題がありますが、破壊された時に能力が発動する《飛行男》や《秋風妖精リップル》と併用すれば被害だけでは終わりません。

性能はシンプルながら、運用には工夫を要求されるおもしろいカードですね。

『デュエプレ』最重量級クリーチャー

《キング・アトランティス》は、原作TCGにおいては「第5弾 漂流大陸の末裔」(2003年)が初出。性能は同じですが、レアリティがスーパーレアからベリーレアに変更されました。

すべてのクリーチャーを手札に戻す豪快な能力を有するものの、コストが12なので召喚は困難。原作TCGではさまざまな“コスト踏み倒し”カードでバトルゾーンに出す運用が一般的でしたが、現在の『デュエプレ』では正規の方法で召喚せざるをえないでしょう。自然文明との併用が定番となりそうです。

『デュエプレ』ではカード性能の調整により、基本的には自分のクリーチャーを手札に戻せなくなっています。あくまでも憶測ですが、対戦時間の短縮や、ループコンボの予防を意図した調整なのでしょう。

しかし《キング・アトランティス》は例外的に、自分のクリーチャーを手札に戻せます。ほかのカードでは難しい戦術を実現できる可能性があるので、存在を覚えておきたいですね。

“連ドラ”デッキの祖、再び

2020年1月31日(金)〜2月7日(金)に開催されたキャンペーンで《紅神龍バルガゲイザー》の収録が発表されました。開催当時はキャンペーンに参加することで『デュエプレ』版の性能を確認できました。

《紅神龍バルガゲイザー》
文明:火
種族:ボルケーノ・ドラゴン
カードタイプ:クリーチャー
コスト:6
パワー:5000+
■攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を表向きにする。そのカードがドラゴンであればバトルゾーンに出し、ドラゴンでなければ自分の墓地に置く。
■バトル中、パワーを+1000する。

原作TCGにおいては「勝舞神龍強化拡張パック」(2004年)が初出。『デュエプレ』では「パワーアタッカー」が、バトル中にパワーが上がる能力に変更されました。攻撃中に「S・トリガー」で発動するパワー参照効果に弱くなった一方、相手クリーチャーからの攻撃には強くなっています。

デッキに大量搭載されたドラゴンを続々とバトルゾーンに出す“連ドラ”デッキの祖として、黎明期の『デュエマ』を大いに華やかにしたカード。初出時は確定収録仕様で集めやすかったので、思い入れが強い方が多いでしょうね。

《コッコ・ルピア》や《トット・ピピッチ》といったドラゴン支援カードは第1弾で収録済みなので、第2弾発売前にぜひ確保しておきましょう。

なお第2弾カードパック「伝説の再誕」の先行公開カード紹介記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

【FGO】ブラダマンテの幕間の物語を読みたくて33回召喚。星5単独PU日のガチャレポート

『Fate/Grand Order(FGO)』で2020年1月19日(水)まで開催される「幕間の物語キャンペーン第12弾ピックアップ召喚(日替り)」のレポートをお送りします。

ブラダマンテ単独PUは2/15まで


今回の目標は星5ランサー「ブラダマンテ」。個人的には、周回でどっぷりと依存している星4ランサー「ワルキューレ」とどうしても比べてしまい、実装当時は特に惹かれなかったサーヴァントです。しかし噂を見聞きするに、今回実装された幕間の物語がおもしろいようなので、急に喚びたくなってしまいました。

ブラダマンテはバレンタインの日替わりピックアップにも含まれますが、新規サーヴァントと同時にピックアップされてしまうので、目標がブラダマンテだけならばこちらこそが正解と判断して、無理がない範囲で挑むことにしました。

聖晶石召喚・11連1回目

普段なら呼符から使うのですが、11連召喚の星4以上確定枠で出てきてくれそうな予感がしたので、今回はイレギュラーな進行に。

▼星4「恋知らぬ令嬢」。いつもの。


▼星5「ヘブンズ・フィール」。「黒の聖杯」がよかったのに! 今から黒く染まってよ!(無理)


▼聖晶石召喚・11連1回目結果。「ああ、実に『FGO』らしいなあ」としみじみ思う結果です。


一応バレンタインのピックアップ召喚にもリソースを割きたいのであまり深追いしたくないのですが、今回はなんとなくいけそうな気がするんですよね。もう11連、えいや。

聖晶石召喚・11連2回目

▼星4「ガンド」。このシリーズ、イラストの人物と強化対象コマンドカードが星5「フォーマルクラフト」などと違うので混乱します。でも今はもうあるあるネタになるほど採用率が高くないですかね。


▼聖晶石召喚・11連2回目結果。いわゆる最低保証。胃にきますね。


もはや諦めるほうが賢明だろうと思いつつ、10枚以上貯まっている呼符を見ると、なんとなくいけそうな気がして。これで最後にしようと、また深追いしてしまうんですねえ。一応聖晶石も30個以上残っていたのですが、一縷の理性もまた残っていたので、どうにか自制できました。

呼符召喚・1〜11回目

【呼符召喚結果】

  1. 星3「若返りの霊薬」
  2. 星3キャスター「アヴィケブロン」
  3. 星3「天の逆月」
  4. 星3「アトゴウラ」
  5. 星3キャスター「アスクレピオス」
  6. 星3「神造兵装」
  7. 星4「緑の破音」
  8. 星3ランサー「クー・フーリン」
  9. 星4「投影魔術」
  10. 星3「アトラス院」
  11. 星3「アトラス院」

最後のおまけに期待したら、まさかのダブルアトラス院。完敗です。お疲れ様でした……。

▼ピックアップ中の星3キャスター「アスクレピオス」が1枚排出。すでに宝具レベル5なのですが、もしもピックアップ対象が何も出ていなかったらと思えば、多少の気休めにはなりました。


ちなみに、今回追加された星3キャスター「アスクレピオス」の幕間の物語は絶品でした。ストーリー召喚限定ですが宝具が攻撃タイプではないので1枚引ければ充分で、低コストながら非常に実用的なサーヴァントです。ピックアップ中はそれなりの確率で排出されるはずなので、私のようになんとなく深追いを続けてダメージを広げるようなことがない堅実な皆さんも、ぜひご一考を。

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現!  クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 21:00
【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現! クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 19:55
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ2020/02/12 17:44
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 161.0 MB
・バージョン: 2.8.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

【FGO】本日2/14のアップデート情報。Android端末の進行不能バグが修正

『Fate/Grand Order(FGO)』で本日2020年2月14日(金)に実施されたアプリアップデートの情報をまとめてお送りします。

バレンタインとLB5の不具合が修正


今回のアップデートによりアプリケーションが「Ver.2.8.1」に更新。以下の2つの不具合が修正されます。

■不具合の修正

  1. 期間限定イベント「バレンタイン2020 いみじかりしバレンタイン ~紫式部と5人のパリピギャル軍団~」のイベントポイント報酬獲得画面で確認できるアイテムの「現在の所持数」が、当該画面より後に獲得演出のある報酬を含んだ数で表示されてしまう場合がある不具合が修正(表示のみの不具合で、各報酬の獲得数に影響はありません)
  2. 一部Android端末において、Lostbelt No.5 メインクエストのアドベンチャーパートで画面が切り替わる際、画面が暗くなった状態で進行不能となる場合がある不具合が修正

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現!  クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 21:00
【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現! クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 19:55
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ2020/02/12 17:44
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 159.4 MB
・バージョン: 2.8.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

【デュエプレ】2/14の先行公開カードはアクアン。プレミアム殿堂入りカードが調整されて参戦

本日2020年2月14日(金)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式Twitterアカウントで、第2弾カードパック「伝説の再誕」に《アクアン》が収録されることが発表されました。

原作TCGで大暴れした伝説の手札補充役

《アクアン》は、原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』においては「第4弾 闇騎士団の逆襲」(2002年)が初出。『デュエプレ』では山札の上から表向きにするカードの枚数が5枚から3枚に、レアリティがレアからスーパーレアに、それぞれ変更されています。

原作における《アクアン》は2004年に殿堂入り(1枚制限)、そして2011年にはプレミアム殿堂入り(使用禁止)を果たした凶悪カード。『デュエマ』史上最強級の手札補充カードと評してもまったく過言ではないでしょう。

調整後の能力は2011年初出の調整版カード《セブ・コアクマン》に準拠しています。名称や種族こそオリジナルのままですが、実質的には《セブ・コアクマン》が収録されるようなものですね。

『デュエプレ』プレイヤーなら、手札を複数枚増やせるクリーチャーの脅威は《ミラージュ・マーメイド》や《二角の超人》で毎日感じているはず。『デュエプレ』版《アクアン》がスーパーレアというレアリティにふさわしい性能であることは疑いようがありません。

個人的には、ついに『デュエプレ』にも友好文明(友好色)に関するギミックが追加されるという事実が大変興味深いです。もしも同様に対抗文明(対抗色)に関するギミックも収録されるなら《ストームジャベリン・ワイバーン》といった強力カードでゲーム環境が大きく変わるでしょうね。

なお第2弾カードパック「伝説の再誕」の先行公開カード紹介記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

【デレマス】7thライブ大阪公演セットリスト予想。厳選の45曲+αをほぼ試聴動画付きで紹介

2020年2月15日(土)、16日(日)に開催される「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪ Glowing Rock!」(大阪公演)の楽曲予想をお送りします。

はじめに


いよいよ明日から始まる大阪公演。『アイドルマスター シンデレラガールズ』関連ライブとしては初となる音楽ジャンル別公演のうちの1つであり、シリーズの長い歴史においてもめずらしい生バンド演奏がおこなわれる公演でもあります。

『シンデレラガールズ』楽曲は膨大なので(記事タイトルで“厳選”を謳いつつ40曲を超えてしまうほどに!)、ケアレスミスで王道的楽曲が抜けている可能性がありますが、ご理解の上でご笑覧いただければ幸いです。

ちなみに7thライブツアーの前公演「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪ Funky Dancing!」(名古屋公演)の披露楽曲は30強。本記事の紹介楽曲をすべて予習しておけば、セットリストの大半に対応できるのではないかと思います。

目次

ソロ楽曲以外
EXランク(可能性極大) Aランク(可能性大)
Bランク(可能性あり)
ソロ楽曲/その他
ソロ楽曲 おまけ(個人的願望)

複数のキャストが同時参加する前提の楽曲のほうが予想しやすいので、本記事ではソロ楽曲以外の予想に注力。ソロ楽曲については、披露の可能性が大きいと思しきものを厳選するかたちとなっています。

なお楽曲名がリンク化されているものは「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ MUSIC INFORMARION SITE」の個別ページが開きます。「ティンときた」音源はぜひ購入してフル尺でご堪能ください!

EXランク(可能性極大)

いずれかの音源におけるメンバーが全員揃っており、かつ「ロック系」か「過去公演で披露されていない」という条件に該当する楽曲。(ソロ楽曲は対象外)

ただしゲスト2名の貴重な参加楽曲である『Sun! High! Gold!』と『夢をのぞいたら』は例外的にEXランクとします。

個人的イチオシ楽曲は、特に生バンド映えするであろう『Fascinate』。もしも採用されればロックをコンセプトとする本公演における特異点となるであろう『Palette』も大いに期待できる楽曲です。

『ØωØver!! -Heart Beat version-』はギターを担当したIMAJOさんが生バンドに参加するので、ほぼ確実に採用されるはずです。アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第19話と、念のために通常版『ΦωΦver!!』も復習しておくべきでしょう。

アンデッド・ダンスロック

→目次へ戻る

■Unlock Starbeat

※公式試聴動画なし。
※フル音源未発売。
※『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』実装済み。

→目次へ戻る

■Virgin Love

→目次へ戻る

■ØωØver!! -Heart Beat version-

→目次へ戻る

義勇忍侠花吹雪

→目次へ戻る

Sun! High! Gold!

→目次へ戻る

双翼の独奏歌

→目次へ戻る

Palette

→目次へ戻る

美に入り彩を穿つ

→目次へ戻る

Fascinate

※公式試聴動画なし。
※フル音源はデータ配信でのみ発売中。
※『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』実装済み。

→目次へ戻る

夢をのぞいたら

→目次へ戻る

■Lunatic Show

Aランク(可能性大)

いずれかの音源におけるメンバーが全員揃っているか、1名のみ足りない(メンバーが3名以上の楽曲限定)、かつEXランクの条件を満たさない楽曲。(ソロ楽曲は対象外)

ただし以上の条件を満たしていても、披露の可能性が小さいと思しき楽曲は対象外。逆に、条件を満たしていなくても披露の可能性が大きいと思しき『オウムアムアに幸運を』といった例外も存在します。

個人的イチオシ楽曲は『夏恋 -NATSU KOI-』。音源では電子的な印象が強めですが、実は生バンドとの相性がかなりよいのではないかと。

オリジナルメンバーがわずかに足りないものの公演コンセプトとの親和性が高い『∀NSWER』、『サマカニ!!』、『純情Midnight伝説』、『Wonder goes on!!』の4曲はぜひ聴いておきましょう。

オリジナルメンバーである夏樹(演:安野希世乃さん)不在のデュオ楽曲『Jet to the Future』は、生バンドメンバーのIMAJOさんによる楽曲なので例外的に挙げました。ただし先述した4つのユニット楽曲と比べると可能性はやや小さいでしょう。

多くの楽曲を有するニュージェネレーション(ニュージェネレーションズ/new generations)とトライアドプリムス(Triad Primus)については予想が困難なのですが、それぞれ『流れ星キセキ』と『Trinity Field』が最有力候補かと思います。

ただし本公演では『ØωØver!! -Heart Beat version-』のオリジナルメンバーがギター担当のIMAJOさん込みで揃っているので、アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』の文脈がやや強くなりそうな予感がします。ゆえに『Trancing Pulse』も捨てがたいですね。

『未完成の歴史』は「Funky Dancing!」(名古屋公演)でも披露されましたが、今回は肇(演:鈴木みのりさん)がいないかわりに加蓮(演:渕上舞さん)がいるので、採用の可能性は充分だと思います。

∀NSWER

→目次へ戻る

■オウムアムアに幸運を

→目次へ戻る

ガールズ・イン・ザ・フロンティア

→目次へ戻る

サマカニ!!

→目次へ戻る

Jet to the Future

→目次へ戻る

純情Midnight伝説

→目次へ戻る

■できたて Evo! Revo! Generation!

※「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 2nd Season 05 Trancing Pulse & Nebula Sky」にTriad Primus版音源が収録。

→目次へ戻る

Trancing Pulse

→目次へ戻る

Trinity Field

→目次へ戻る

流れ星キセキ

→目次へ戻る

夏恋 -NATSU KOI-

→目次へ戻る

■Frost

→目次へ戻る

未完成の歴史

→目次へ戻る

Wonder goes on!!

Bランク(可能性あり)

Aランクの選考から漏れた楽曲。

別バージョンが披露される可能性が非常に大きい『ØωØver!!』や、同ユニットの新曲と競合する『ラブレター』は可能性がかなり疑わしいですが、念のために挙げておきます。

■あいくるしい

→目次へ戻る

■Athanasia

→目次へ戻る

■ØωØver!!

→目次へ戻る

■躍るFLAGSHIP

→目次へ戻る

STORY

→目次へ戻る

心もよう

→目次へ戻る

Love∞Destiny

→目次へ戻る

ラブレター

ソロ楽曲

ソロ楽曲は予想が難しいので以上のランク判定では対象外としましたが、採用の可能性が特に大きいものを厳選紹介します。

過去公演で披露されていない『夢幻ノ救憐唱 ~堕チル星ノ調ベ~』と、ロック系アイドルである涼にとって唯一のソロ楽曲『One Life』はほぼ確定でしょう。必ず聴いておくべきです。

『毒茸伝説』は加蓮が歌う可能性にも期待ですね。

『Dreaming of you』はジャズ系ですが、生バンドならではの魅力が生じるチル的楽曲として採用される可能性を考慮して挙げました。

なお飛鳥のソロ楽曲『反逆的同一性 -Rebellion Identity-』は名古屋公演で披露されたので対象外としました。生バンドメンバーの睦月周平さんによる楽曲ではありますが、睦月さんはほかにも非常に多くのロック系楽曲を提供しているので、予想の材料としては弱いと思います。ただし万全を期すならやはり聴いておくべきでしょう。

■AnemoneStar

→目次へ戻る

おんなの道は星の道

→目次へ戻る

共鳴世界の存在論

→目次へ戻る

■Sparkling Girl

→目次へ戻る

毒茸伝説

※公式試聴動画なし。
※フル音源発売中。
※『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』実装済み。

→目次へ戻る

■Dreaming of you

→目次へ戻る

■Twilight Sky

※公式試聴動画なし(音声データはあり)。
※フル音源発売中。
※『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』実装済み。

→目次へ戻る

■PANDEMIC ALONE

→目次へ戻る

炎の華

→目次へ戻る

■夢幻ノ救憐唱 ~堕チル星ノ調ベ~

→目次へ戻る

One Life

おまけ:個人的に期待している楽曲

■アツアツ♪マカロニグラタン

種﨑敦美さんの圧倒的表現力は国宝級。絶対にCuteの波動を全身に受けてから帰りたいです。

→目次へ戻る

■ニャンと☆スペクタクル

生バンド公演で高速セリフを成功させたら最高にCoolだと思うのです。Cute属性ですけれど。

→目次へ戻る

■ミツボシ☆☆★ ~For Minami rearrange MIX~

生バンドとの相性が凄まじそうなので。『ヴィーナスシンドローム』も聴きたいですが、名古屋公演で披露されてしまったので難しいでしょうね。

→目次へ戻る

■早坂美玲ソロ楽曲(仮)/ゆずさん/西川貴教さん

今回もコンテンツ内外から最低1つずつのサプライズ要素があると予想。美玲は“第一声”もイレギュラーでしたし、ソロ楽曲お披露目もまたイレギュラーという展開は実に“らしい”のでは。

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ ・販売元: BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 293.7 MB
・バージョン: 5.5.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)窪岡俊之
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BNEI/PROJECT iM@S
(C)BNEI/PROJECT CINDERELLA

【デュエプレ】2/13の先行公開カードはピーカプのドライバー。タップだけでブロッカーを破壊

本日2020年2月13日(木)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式Twitterアカウントで、第2弾カードパック「伝説の再誕」に《ピーカプのドライバー》が収録されることが発表されました。

デュエプレ初のタップスキル

《ピーカプのドライバー》は、原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』においては「闘魂編 第1弾」(2003年)が初出。『デュエプレ』ではブロッカー破壊能力にパワー6,000以下という制限が設けられました。加えて、クリーチャーをタップして発動する能力に「タップスキル」という『デュエプレ』発の新名称が与えられてもいます。

2コストと非常に軽量でありながら、バトルゾーンにいる限り毎ターン1体のブロッカーを破壊できるので、速攻デッキで活躍するクリーチャーです。

『デュエプレ』では破壊対象がパワー6,000以下に制限されたものの、同条件の《火炎流星弾》の有用性を考えれば、活躍の可能性は充分でしょう。

最大の問題は、やはりパワーが非常に低いことだと思います。《ファントム・バイツ》や《バースト・ショット》といったコントロールデッキ御用達カードの脅威は言わずもがな、ビートダウンデッキ同士の対戦でも《マグマティラノス》のようなカードでたやすく除去されてしまいます。「速攻戦術を助けるクリーチャーなのに速攻対策カードに弱い」というジレンマがひたすらに悩ましいですね。

《火炎流星弾》のような呪文とは異なり使い捨てではないこと、そしてクリーチャーとして相手プレイヤーへの攻撃に参加できることは、果たして低パワーに優るメリットであるか否か。扱い方にプレイヤーの思想と個性が如実に現れるカードだと思います。

なお第2弾カードパック「伝説の再誕」の先行公開カード紹介記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

【デュエプレ】あのDJショーが再び! 初心者向け公式動画「ゴールドランクへの道」が配信開始

2020年2月12日(水)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』のYouTube公式チャンネルで、初心者向け動画「ゴールドランクへの道」第1〜2回の配信が始まりました。

指出毬亜さんが『デュエプレ』に挑戦


「ゴールドランクへの道」には『デュエプレ』でコッコ・ルピコ役を務める指出毬亜さん、そして2002年から2011年まで「デュエルジャッカー・ショー」として活躍した木部ショータさんが出演。

指出さんが木部さんらの指導を受けながら『デュエプレ』に挑戦する様子を通じて、初心者プレイヤーの助けになるさまざまな知識やプレイテクニックが紹介されます。

記念すべき第1回のテーマは「デッキを作ってみよう」。さらに今回は「マナに送るカード」をテーマとする第2回も同時公開されています。

デッキ構築もマナチャージも『デュエル・マスターズ(デュエマ)』の自由度の高さを代表する要素ですが、ゆえに初心者にとっては難題となりがちです。ぜひ動画を観て基本を覚えましょう。

「ゴールドランクへの道」は今後も更新予定とのことなので、指出さんの躍進が楽しみですね。

ちなみに木部さんは「コロコロチャンネルNEXT」で『デュエプレ』のプレイ動画を随時発信中。合わせて観ると楽しさ倍増必至です。

■第1回

■第2回

なお第2弾カードパック「伝説の再誕」の先行公開カード紹介を含む『デュエプレ』関連記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

【デュエプレ】2/12の先行公開カードは黒神龍イゾリストヴァル。ブレイク枚数が原作から強化

本日2020年2月12日(水)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式Twitterアカウントで、第2弾カードパック「伝説の再誕」に《黒神龍イゾリストヴァル》が収録されることが発表されました。

パワード・ブレイカー化で限界突破

《黒神龍イゾリストヴァル》は、原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』においては「闘魂編 第4弾 覇道帝国の絆」(2004年)が初出。パワーが6,000以上なら「W・ブレイカー」を得る能力が「パワード・ブレイカー」に、レアリティがアンコモンからレアに、それぞれ変更されました。

パワー0のクリーチャーはバトルゾーンから墓地へ送られてしまうので、墓地に闇のクリーチャーが1枚以上なければ戦力としては運用できません。呪文は効果対象外であることにも注意しましょう。

「パワード・ブレイカー」は原作TCGで2019年に導入された非常に新しいキーワード能力。ただしルールは単純ですし、そもそも『デュエマ』のカードデザインではパワー6,000ごとにブレイク枚数が増えることが原則とされているので、現在の『デュエマ』を知らないプレイヤーでも直観的に理解できるでしょう。

『デュエプレ』にはすでに《死胞虫エンリッチ・ワーム》や《プライマル・スクリーム》といった墓地を増やしやすいカードが存在するので、原作における初出時よりもかなり扱いやすくなっているはずです。

もしも墓地のカードが少なくてもパワーが一定以上ならブレイク枚数が増えるので、第1弾収録の《呪いの影シャドウ・ムーン》のようにパワーを上げられるカードも併用したいですね。

なお第2弾カードパック「伝説の再誕」の先行公開カード紹介記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids
(C)TOMY
(C)DeNA

【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現! クエスト敵編成と新性能まとめ

『Fate/Grand Order(FGO)』で本日2020年2月12日(水)に実装された星3セイバー「ガイウス・ユリウス・カエサル」の強化クエストに関する情報と解説をまとめてお送りします。

逆転劇を演出する新効果が追加


「強化クエスト カエサル 2」クリア後は、宝具「黄の死」のランクがB+からランクB++へアップ。

宝具攻撃の基礎威力が強化され、さらに新効果「自身にHPが少ないほど強化成功率がアップする状態を付与(1T)」「高確率で攻撃力をアップ(1T)<成功し続ける限り最大5回付与>」が追加されます。

カエサルの第3スキル「扇動 EX」を自身に使えば、デメリット効果の防御力ダウンによってHPが減りやすくなります。そしてHPが少なければ強化成功率がアップするので、攻撃力アップの連続成功回数が増えやすくなります。従来からの個性が尊重され、かつ運用の工夫が試される大変おもしろい強化ですね。

そもそもカエサルの従来からのおもな特徴は、フレンドポイント召喚から排出される唯一の単体攻撃宝具セイバーであることと、第3スキルに代表される3つの攻撃強化スキルを兼備していることでした。

保有戦力が少なければ貴重なセイバーの攻撃要員となり、保有戦力が多くても支援と補欠的攻撃を兼任できるので、誰にとっても一定以上の価値が生じうるサーヴァントだと思います。

しかしカエサルは継戦系機能が一切なく、HPが編成コスト相応に低いので、第3スキルを自身に使う際に心理的障壁が生じやすいことが難点でした。性能は単純なのに、運用は少々悩ましかったのです。

今回の強化によってカエサル自身に第3スキルを使う意義が増えたので、采配に悩む状況が少し生じづらくなったかと思います(脆さは従来通りなので継戦支援の重要性はほとんど変わりませんが)。初心者から上級者まであらゆるプレイヤーにやさしくなったカエサルのさらなる活躍が楽しみですね。

ちなみに新効果である確率制の連続強化は、書籍『Fate/Grand Order material I』で開示されていた「黄の死」の詳細設定が表現されたもの。設定では、自動的に命中する初撃のあとに幸運の判定を「失敗するまで」おこない、連続成功した回数だけ追加攻撃を与えられる宝具とされています。

「自動的に命中する」が必中効果と解釈されて実装されていたら最高でしたが、さすがに欲張りすぎでしょうね(笑)。強化クエスト実装と同時に始まったイベント「バレンタイン2020 いみじかりしバレンタイン ~紫式部と5人のパリピギャル軍団~」では報酬として必中効果がある概念礼装を獲得できるので、ぜひ併用する所存です。

▼余談。強化クエスト実装とともに改修されたバトルキャラは「痩せていれば王道的美丈夫なのだ」という説得力に満ちている頭身が大変興味深いです。


「強化クエスト カエサル 2」

【クエスト開放条件】
強化対象サーヴァントの所持および最終再臨。

■進行度1 BATTLE 1/3


■進行度1 BATTLE 2/3

※画像準備中。

■進行度1 BATTLE 3/3


■進行度1 ドロップアイテム


■進行度2 BATTLE 1/3


■進行度2 BATTLE 2/3


■進行度2 BATTLE 3/3


■進行度2 ドロップアイテム


■進行度3 BATTLE 1/2


■進行度3 BATTLE 2/2


■進行度3 ドロップアイテム


→目次へ戻る

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現!  クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 21:00
【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現! クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 19:55
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ2020/02/12 17:44
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 159.4 MB
・バージョン: 2.8.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現! クエスト敵編成と新性能まとめ

『Fate/Grand Order(FGO)』で本日2020年2月12日(水)に実装された星3セイバー「ガイウス・ユリウス・カエサル」の強化クエストに関する情報と解説をまとめてお送りします。

逆転劇を演出する新効果が追加


「強化クエスト カエサル 2」クリア後は、宝具「黄の死」のランクがB+からランクB++へアップ。

宝具攻撃の基礎威力が強化され、さらに新効果「自身にHPが少ないほど強化成功率がアップする状態を付与(1T)」「高確率で攻撃力をアップ(1T)<成功し続ける限り最大5回付与>」が追加されます。

カエサルの第3スキル「扇動 EX」を自身に使えば、デメリット効果の防御力ダウンによってHPが減りやすくなります。そしてHPが少なければ強化成功率がアップするので、攻撃力アップの連続成功回数が増えやすくなります。従来からの個性が尊重され、かつ運用の工夫が試される大変おもしろい強化ですね。

そもそもカエサルの従来からのおもな特徴は、フレンドポイント召喚から排出される唯一の単体攻撃宝具セイバーであることと、第3スキルに代表される3つの攻撃強化スキルを兼備していることでした。

保有戦力が少なければ貴重なセイバーの攻撃要員となり、保有戦力が多くても支援と補欠的攻撃を兼任できるので、誰にとっても一定以上の価値が生じうるサーヴァントだと思います。

しかしカエサルは継戦系機能が一切なく、HPが編成コスト相応に低いので、第3スキルを自身に使う際に心理的障壁が生じやすいことが難点でした。性能は単純なのに、運用は少々悩ましかったのです。

今回の強化によってカエサル自身に第3スキルを使う意義が増えたので、采配に悩む状況が少し生じづらくなったかと思います(脆さは従来通りなので継戦支援の重要性はほとんど変わりませんが)。初心者から上級者まであらゆるプレイヤーにやさしくなったカエサルのさらなる活躍が楽しみですね。

ちなみに新効果である確率制の連続強化は、書籍『Fate/Grand Order material I』で開示されていた「黄の死」の詳細設定が表現されたもの。設定では、自動的に命中する初撃のあとに幸運の判定を「失敗するまで」おこない、連続成功した回数だけ追加攻撃を与えられる宝具とされています。

「自動的に命中する」が必中効果と解釈されて実装されていたら最高でしたが、さすがに欲張りすぎでしょうね(笑)。強化クエスト実装と同時に始まったイベント「バレンタイン2020 いみじかりしバレンタイン ~紫式部と5人のパリピギャル軍団~」では報酬として必中効果がある概念礼装を獲得できるので、ぜひ併用する所存です。

▼余談。強化クエスト実装とともに改修されたバトルキャラは「痩せていれば王道的美丈夫なのだ」という説得力に満ちている頭身が大変興味深いです。


「強化クエスト カエサル 2」

【クエスト開放条件】
強化対象サーヴァントの所持および最終再臨。

■進行度1 BATTLE 1/3


■進行度1 BATTLE 2/3

※画像準備中。

■進行度1 BATTLE 3/3


■進行度1 ドロップアイテム


■進行度2 BATTLE 1/3


■進行度2 BATTLE 2/3


■進行度2 BATTLE 3/3


■進行度2 ドロップアイテム


■進行度3 BATTLE 1/2


■進行度3 BATTLE 2/2


■進行度3 ドロップアイテム


→目次へ戻る

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現!  クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 21:00
【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現! クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 19:55
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ2020/02/12 17:44
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 159.4 MB
・バージョン: 2.8.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ

『Fate/Grand Order(FGO)』で本日2020年2月12日(水)に実装された星4ライダー「マリー・アントワネット」の強化クエストに関する情報と解説をまとめてお送りします。

3つの強化で現代的「カリスマ」に


「強化クエスト マリー・アントワネット 2」クリア後は、第1スキル「魅惑の美声 C」がユニークスキル「王統の音色 B+」へ変化。

スキルCTが「8〜6」へ短縮され、魅了効果が〔異性〕以外にも有効になり、新効果「味方全体の攻撃力をアップ[Lv](3T)」が追加されます。

「魅惑の美声」は魅了効果が不確定で、対象に制約があり、ほかの効果がないにもかかわらずCTが長いという、非常に旧態依然とした共通スキル。第3スキル「神の恩寵 B」で魅了成功率をアップできるマリーのものは比較的活用しやすい部類ではありましたが、やはり近来の魅了系スキルと比べるとあらゆる要素が明確に劣っていました。

強化後は味方全体への攻撃力アップ効果が追加されたので、実質的な「カリスマ」系スキルと化しましたね。

そもそもマリーには「スキルや宝具の効果が支援・妨害に偏重しているのにスターが集中しやすいライダークラスである」、「無敵、HP回復、弱体解除による継戦は得意だが、場に残って果たすべき役割が乏しい」といった深刻な問題がありました。

しかし2回の性能強化によって、自身を含む味方全体にクリティカル威力アップと攻撃力アップを付与できるようになり「味方全体を支援しつつ自らも攻撃する」という役割が明瞭化。以前よりもかなり運用しやすいサーヴァントになりました。

「オーダーチェンジ」と星5キャスター「スカサハ=スカディ」2騎を使えば宝具3連発が可能なマリー。攻撃力アップ機能を得たことで、今後は周回要員としても一層の活躍を果たすでしょう。

「強化クエスト マリー・アントワネット 2」

【クエスト開放条件】
強化対象サーヴァントの所持および最終再臨。

■進行度1 BATTLE 1/3


■進行度1 BATTLE 2/3


■進行度1 BATTLE 3/3


■進行度1 ドロップアイテム


■進行度2 BATTLE 1/3


■進行度2 BATTLE 2/3


■進行度2 BATTLE 3/3


■進行度2 ドロップアイテム


■進行度3 BATTLE 1/2


■進行度3 BATTLE 2/2


■進行度3 ドロップアイテム


『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現!  クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 21:00
【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現! クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 19:55
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ2020/02/12 17:44
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 159.4 MB
・バージョン: 2.8.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ

『Fate/Grand Order(FGO)』で本日2020年2月12日(水)に実装された星4ライダー「マリー・アントワネット」の強化クエストに関する情報と解説をまとめてお送りします。

3つの強化で現代的「カリスマ」に


「強化クエスト マリー・アントワネット 2」クリア後は、第1スキル「魅惑の美声 C」がユニークスキル「王統の音色 B+」へ変化。

スキルCTが「8〜6」へ短縮され、魅了効果が〔異性〕以外にも有効になり、新効果「味方全体の攻撃力をアップ[Lv](3T)」が追加されます。

「魅惑の美声」は魅了効果が不確定で、対象に制約があり、ほかの効果がないにもかかわらずCTが長いという、非常に旧態依然とした共通スキル。第3スキル「神の恩寵 B」で魅了成功率をアップできるマリーのものは比較的活用しやすい部類ではありましたが、やはり近来の魅了系スキルと比べるとあらゆる要素が明確に劣っていました。

強化後は味方全体への攻撃力アップ効果が追加されたので、実質的な「カリスマ」系スキルと化しましたね。

そもそもマリーには「スキルや宝具の効果が支援・妨害に偏重しているのにスターが集中しやすいライダークラスである」、「無敵、HP回復、弱体解除による継戦は得意だが、場に残って果たすべき役割が乏しい」といった深刻な問題がありました。

しかし2回の性能強化によって、自身を含む味方全体にクリティカル威力アップと攻撃力アップを付与できるようになり「味方全体を支援しつつ自らも攻撃する」という役割が明瞭化。以前よりもかなり運用しやすいサーヴァントになりました。

「オーダーチェンジ」と星5キャスター「スカサハ=スカディ」2騎を使えば宝具3連発が可能なマリー。攻撃力アップ機能を得たことで、今後は周回要員としても一層の活躍を果たすでしょう。

「強化クエスト マリー・アントワネット 2」

【クエスト開放条件】
強化対象サーヴァントの所持および最終再臨。

■進行度1 BATTLE 1/3


■進行度1 BATTLE 2/3


■進行度1 BATTLE 3/3


■進行度1 ドロップアイテム


■進行度2 BATTLE 1/3


■進行度2 BATTLE 2/3


■進行度2 BATTLE 3/3


■進行度2 ドロップアイテム


■進行度3 BATTLE 1/2


■進行度3 BATTLE 2/2


■進行度3 ドロップアイテム


『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現!  クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 21:00
【FGO攻略】カエサルの宝具強化は隠されたあの設定を表現! クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ2020/02/12 19:55
【FGO攻略】マリー(騎)の「魅惑の美声」スキルに3つの強化。クエスト敵編成と新性能まとめ
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ2020/02/12 17:44
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 159.4 MB
・バージョン: 2.8.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ

『Fate/Grand Order(FGO)』の期間限定イベント「バレンタイン2020 いみじかりしバレンタイン ~紫式部と5人のパリピギャル軍団~」の攻略情報をまとめてお送りします。(随時更新)

イベント開催情報


【イベント開催期間】
2020年2月12日(水)18:00~2月26日(水)12:59

【イベント参加条件】
「特異点F 炎上汚染都市 冬木」をクリア

期間中にほかのクエストをプレイする必要はほとんどないので、イベントに専念しましょう。

目次

イベント概要
攻略のポイント 限定品とボーナス対象
フリークエスト
キラキラ草子 初級
※2/12(水)更新
キラキラ草子 中級
※2/12(水)更新
キラキラ草子 上級
※2/12(水)更新
メインクエスト
序段
※2/12(水)更新
二段
※2/12(水)更新

※イベント開始後に随時更新。

攻略のポイント

■【重要】膨大なデータダウンロードが発生


本イベントで発生するサーヴァントからのプレゼント受け取りイベントはフルボイス仕様。豪華でうれしい仕様なのですが、膨大なデータダウンロードが発生するという宿命的問題が生じます。

イベント開始後に一括ダウンロードをおこなった場合のアプリケーション総容量は約7.4GB。プレイ前にあらかじめ端末のストレージを整理し、容量を確保しておきましょう。

音声データのダウンロード時にはWi-Fiの利用を強く推奨します。

■アイテム交換は概念礼装を最優先


イベントクエストでドロップするアイテム(夜すがらの扇/集いの手毬/出会いの風車)はさまざまな報酬と交換できます。

最優先で交換すべきは、星5概念礼装「ニット・ザ・ラブ」。イベントポイント「キラキラポイント」の獲得量を増やすボーナス効果があるので、プレイ効率に強く影響します。

■3種類のチョコについて


イベントポイント「キラキラポイント」の達成報酬として3種類のチョコアイテムを獲得できます。

【ロックオンチョコ/サプライズチョコ】

「ロックオンチョコ」と「サプライズチョコ」は、消費するとサーヴァントからプレゼント(限定概念礼装)をもらえるアイテム。対象が任意かランダムかの違いがありますが、1個につき1騎からプレゼントをもらえることは同じです。

最後までプレイすれば全サーヴァントぶんのチョコを獲得できる仕様が恒例なので、期間中に充分なプレイ時間があるなら、使い分けは不要でしょう。

ただし、残念ながら最後までプレイできそうにない方は「ロックオンチョコ」は決して乱用せず、意中のサーヴァントに使いましょう。

なおプレゼントをもらえるサーヴァントは召喚済みのものに限られます。ストーリー召喚で排出される星5の女性系サーヴァントはイベントと同時に日替わりでピックアップされるので、意中のサーヴァントが含まれているならぜひ召喚に挑みましょう。

関連記事
バレンタイン2020情報まとめ
※記事末尾にピックアップスケジュールを掲載。

【フレチョコ】

「フレチョコ」はサーヴァントではなくほかのプレイヤーと贈り合う特殊なアイテム。クエスト出撃時に使うことで、サポートサーヴァントを貸してくれるプレイヤーへ贈れます。

「フレチョコ」を使った状態でクエストをクリアすると、贈った側にはマナプリズム10個が、送られた側にはフレンドポイント200ptがプレゼントされます。

なお「フレチョコ」受け取り可能数には毎日上限があり、超過分は翌日の受け取りに繰り越されます。

イベント限定品とボーナス対象

■イベント限定品

  1. 各サーヴァントのプレゼント概念礼装
  2. 限定概念礼装(1種類/交換報酬)
  3. 限定コマンドコード(3種類/ポイント報酬)

■ボーナス対象サーヴァント

星5アーチャー「清少納言」
※期間限定排出
●自身の攻撃威力が100%アップ
●自身の絆ポイント獲得量が50%アップ

■ボーナス対象概念礼装

星5「ニット・ザ・ラブ」
※イベントアイテム交換報酬
●キラキラポイントのドロップ獲得量アップ
サーヴァントからのプレゼント概念礼装
※イベント報酬
●キラキラポイントのドロップ獲得量アップ
星5「チョコレート・ヘヴン」
※期間限定排出
●夜すがらの扇(金枠アイテム)のドロップ獲得量アップ
星4「クイーンズ・ドリーム」
※期間限定排出
●集いの手毬(銀枠アイテム)のドロップ獲得量アップ
星3「ミッドナイト・テンション」
※期間限定排出
●出会いの風車(銅枠アイテム)のドロップ獲得量アップ

キラキラ草子 初級 消費AP30(推奨レベル15)

■BATTLE 1/3


■BATTLE 2/3


■BATTLE 3/3


■ドロップアイテム例


→目次へ戻る

キラキラ草子 中級 消費AP35(推奨レベル25)

■BATTLE 1/3


■BATTLE 2/3


■BATTLE 3/3


■ドロップアイテム例


→目次へ戻る

キラキラ草子 上級 消費AP40(推奨レベル30)

■BATTLE 1/3


■BATTLE 2/3


■BATTLE 3/3


■ドロップアイテム例


→目次へ戻る

序段 心ときめきするもの 消費AP5(推奨レベル20)

■BATTLE 1/2


■BATTLE 2/2


■ドロップアイテム


→目次へ戻る

二段 あさましきもの 消費AP5(推奨レベル20)

■進行度1 BATTLE 1/2


■進行度1 BATTLE 2/2


■進行度1 ドロップアイテム


■進行度2 BATTLE 1/1


■進行度2 ドロップアイテム


→目次へ戻る

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ2020/02/12 17:44
【FGO攻略】バレンタインイベント2020の敵編成・ドロップ情報まとめ
【FGO】本日2/12のメンテナンス情報まとめ。改修対象のマリー、カエサルはボイスも更新2020/02/12 07:30
【FGO】本日2/12のメンテナンス情報まとめ。改修対象のマリー、カエサルはボイスも更新
【FGO】バレンタイン2020は友チョコ機能実装。星5弓「清少納言」は宝具に3つの特攻効果2020/02/10 18:43
【FGO】バレンタイン2020は友チョコ機能実装。星5弓「清少納言」は宝具に3つの特攻効果

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 159.1 MB
・バージョン: 2.7.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

【デュエプレ】2/11の先行公開カードは時空の守護者ジル・ワーカ。敵3体を止めるブロッカー

2020年2月11日(火)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式Twitterアカウントで、第2弾カードパック「伝説の再誕」に《時空の守護者ジル・ワーカ》が収録されることが発表されました。

脆いからこそ効果発動が容易

《時空の守護者ジル・ワーカ》は、原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』においては「闘魂編 第4弾 覇道帝国の絆」(2004年)が初出。性能は同じですが、レアリティがレアへ変更されました。

相手のクリーチャーをブロックした際に破壊されれば、さらに2体の相手クリーチャーをタップできる優秀なブロッカー。パワーが低くバトルで破壊されやすいので、実用性は充分です。もしも《予言者コロン》や《ホーリー・スパーク》のようなタップ効果で処理されても、直後にブレイクされたシールドが《バースト・ショット》なら効果を発動できます。第2弾環境では、速攻デッキに関する勢力図が変わりそうですね。

種族がガーディアンなので、収録発表済みの《守護聖天グレナ・ビューレ》といったクリーチャーの進化元としても利用可能。バトルゾーンに自分のクリーチャーを7体しか出せない『デュエプレ』では詰めの局面でブロッカーが余る場合があるので、進化で攻めに転じられる種族は原作以上に有用だと思います。

なお第2弾カードパック「伝説の再誕」の先行公開カード紹介記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

【FGO】本日2/12のメンテナンス情報まとめ。改修対象のマリー、カエサルはボイスも更新

『Fate/Grand Order(FGO)』で本日2月12日(水)に実施されるメンテナンスの情報をまとめてお届けします。

終了後はバレンタインイベントが開始


今回のメンテナンスは、期間限定イベント「バレンタイン2020 いみじかりしバレンタイン ~紫式部と5人のパリピギャル軍団~」の開始および一部不具合修正のために実施されます。

メンテナンス終了後はアプリケーションバージョンが「Ver.2.8.0」に更新されるので、イベントが始まる18:00より前に最新版をダウンロードしておきましょう。

なお近来は『FGO』側の事情によるメンテナンス延長は減少傾向にあるものの、App Storeのデータ反映遅延によるメンテナンス延長がしばしば発生しています。ログインボーナスについては救済措置が採られるようになっていますが、念のためにメンテナンス開始前に1回ログインしておくことを推奨します。

対応内容

■ゲームの更新

  1. 期間限定イベント「バレンタイン2020 いみじかりしバレンタイン ~紫式部と5人のパリピギャル軍団~」が開始
  2. 聖晶石召喚(期間限定)「バレンタイン2020ピックアップ召喚(日替り)」が開始
  3. 星4ライダー「マリー・アントワネット」、星3セイバー「ガイウス・ユリウス・カエサル」の強化クエストが追加

■不具合の修正

  1. 星5アーチャー「ギルガメッシュ」の、ゲームエンジンの更新によるグラフィックおよびエフェクトの不具合が修正
  2. バトルにおいて、星4アーチャー「カラミティ・ジェーン」が攻撃をおこなったあとにエネミーから攻撃を受けると、エネミーの攻撃エフェクトが正常に表示されない場合がある不具合が修正
  3. 星5ライダー「エウロペ」の宝具名の一部の文字がゲーム内で統一されていない不具合が修正
  4. サポート編成画面のサーヴァント選択画面において、ソート順を「Lv.順」以外に設定している状態で、一度タイトル画面へ戻り再び該当画面へ行くと、ソート順が「Lv.順」に切り替わってしまう場合がある不具合が修正
  5. 一部テキストの誤字脱字が修正

■ゲームの改修

  1. 星4ライダー「マリー・アントワネット」、星3セイバー「ガイウス・ユリウス・カエサル」のバトルモーションと宝具演出のリニューアルおよびボイスリストの更新
  2. 同一のバレンタインのプレゼント(概念礼装)が複数所持できるように改修
  3. バレンタインのプレゼント(概念礼装)に専用のアイコンが表示
  4. ボイス付きのアドベンチャーパートにおいて、ログウィンドウからボイスを再生できる機能が追加
  5. 各種UIおよびグラフィックが調整

『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO】本日2/12のメンテナンス情報まとめ。改修対象のマリー、カエサルはボイスも更新2020/02/12 07:30
【FGO】本日2/12のメンテナンス情報まとめ。改修対象のマリー、カエサルはボイスも更新
【FGO】バレンタイン2020は友チョコ機能実装。星5弓「清少納言」は宝具に3つの特攻効果2020/02/10 18:43
【FGO】バレンタイン2020は友チョコ機能実装。星5弓「清少納言」は宝具に3つの特攻効果
【FGO】キラキラのアーチャー真名予想アンケート結果発表。多彩な推理の中に正解は含まれるのか2020/02/07 21:30
【FGO】キラキラのアーチャー真名予想アンケート結果発表。多彩な推理の中に正解は含まれるのか

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 159.1 MB
・バージョン: 2.7.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

【デュエプレ】2/10の先行公開カードはグラディアン・レッド・ドラゴン。コスト10の大型龍

2020年2月10日(月)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式Twitterアカウントで、第2弾カードパック「伝説の再誕」に《グラディアン・レッド・ドラゴン》が収録されることが発表されました。

デカアァァァァァいッ説明不用!!

《グラディアン・レッド・ドラゴン》は、原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』においては「第5弾 漂流大陸の末裔」(2003)が初出。性能は同じですが、レアリティがスーパーレアからベリーレアへ変更されました。

高コストかつ高パワー、そして能力が「T・ブレイカー」のみという潔い性能は、当時のプレイヤーたちの記憶に深く刻まれていることでしょう。

『デュエプレ』のゲームデザインは「闘魂編」を基調としているので、バトルによって正々堂々と《グラディアン・レッド・ドラゴン》を下しうるクリーチャーはしばらく現れないと思われます。対象のパワーを問わない“確定除去”カードが少ないデッキにとっては尋常ならざる脅威となる存在です。

同じく第2弾に収録される《紅神竜バルガゲイザー》や《爆竜兵ドラグストライク》による“コスト踏み倒し”の対象としてもおそらく最大級。ロマンを追求するならぜひ使いたいドラゴンですね。

原作と同じく「スピードアタッカー」ではないので《デス・スモーク》で処理されてしまいますが、コスト10でも「スピードアタッカー」と「T・ブレイカー」を兼備する非進化クリーチャーが許されないという事実からは『デュエプレ』の堅実なデザイン方針がうかがえます。

なお第2弾カードパック「伝説の再誕」の先行公開カード紹介記事は「デュエル・マスターズ プレイス」タグでまとめてご覧いただけます。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

【FGO】バレンタイン2020は友チョコ機能実装。星5弓「清少納言」は宝具に3つの特攻効果

『Fate/Grand Order(FGO)』で2月12日(水)18:00から開催予定の期間限定イベント「バレンタイン2020 いみじかりしバレンタイン ~紫式部と5人のパリピギャル軍団~」の最新情報をまとめてお送りします。

イベント概要




【イベント開催期間】
2020年2月12日(水)18:00~2月26日(水)12:59

【イベント参加条件】
「特異点F 炎上汚染都市 冬木」をクリア

イベントの流れ




2019年と同様に、プレゼント受け取りシナリオはフルボイス仕様。2019年のバレンタインイベントよりあとに実装された新規サーヴァント群にもボイスが用意されています。

■メインクエストは時限開放

イベントのメインクエスト(ストーリー)は時限開放式。初日である2月12日(水)から2月18日(日)までの期間、毎日18:00に更新予定です。

【メインクエスト開放スケジュール】

  • 2/12(水)18時:〜メインクエスト「二段」
  • 2/13(木)18時:〜メインクエスト「三段」
  • 2/14(金)18時:〜メインクエスト「四段」
  • 2/15(土)18時:〜メインクエスト「五段」
  • 2/16(日)18時:〜メインクエスト「六段」
  • 2/17(月)18時:〜メインクエスト「七段」
  • 2/18(日)18時:〜メインクエスト「八段」

なお、メインクエスト「二段」をクリアするとイベントアイテムを集められるフリークエストが開放。フリークエストは毎回の更新で追加されます。

■友チョコ機能「フレチョコ」実装


「フレチョコ」は2019年までにはなかった新システム。イベントクエストのサポート選択後に使うと、サポートサーヴァントを貸してくれたプレイヤーへ贈ることができます。

贈った状態でクエストをクリアすると、贈られたプレイヤーは追加のフレンドポイント200ptを獲得します。

さらに「フレチョコ」を贈った側も「フレチョコ使用報酬」として、クエストクリア時にマナプリズム10個を獲得できます。

【フレチョコの仕様】

  • フレンド以外にも贈れる。
  • 同じフレンドには3回までしか贈れない。
  • 使用時は連続出撃機能を使えない。
  • クリア失敗時は消費されない。
  • 受け取り可能数には日ごとに上限があり、超過分は翌日の受け取りに繰り越し。
  • イベント終了後にQPと交換可能。

■サーヴァントへ贈るチョコは2種類


サーヴァントからバレンタインのプレゼント(概念礼装)をもらうためのチョコアイテムは2019年までと同じく2種類。任意のサーヴァントからプレゼントをもらえる「ロックオンチョコ」と、召喚履歴があるサーヴァントからランダムにプレゼントをもらえる「サプライズチョコ」が存在します。

各チョコアイテムはイベントを進めると「キラキラポイント」達成報酬として獲得できます。

イベントボーナス情報

■清少納言は特攻+絆ポイントボーナス


イベントクエストにおいて星5アーチャー「清少納言」には、攻撃威力100%アップと絆ポイント獲得量50%アップのボーナスが付与されます。

■報酬概念礼装でイベントポイント増加


イベント報酬概念礼装・星5「ニット・ザ・ラブ」を装備すると、イベントポイント「キラキラポイント」のドロップ獲得量がアップします。

▼なおバレンタインのプレゼント概念礼装にもキラキラポイント獲得量アップ効果があります。


■期間限定概念礼装でドロップアイテム増加


期間限定概念礼装・星5「チョコレート・ヘヴン」、星4「クイーンズ・ドリーム」、星3「ミッドナイト・テンション」を装備すると、イベントアイテム「夜すがらの扇」、「集いの手毬」、「出会いの風車」それぞれのドロップ獲得量がアップします。

■おもな交換可能アイテム

【夜すがらの扇(金枠)】

  • 煌星のカケラ
  • 暁光炉心
  • 閑古鈴

【集いの手毬(銀枠)】

  • 竜の逆鱗
  • オーロラ鋼
  • 万死の毒針

【出会いの風車(銅枠)】

  • 枯淡勾玉
  • 愚者の鎖
  • 宵哭きの鉄杭

イベント限定概念礼装

▼星5「ニット・ザ・ラブ」


HP:400(最大:1600)
ATK:250(最大:1000) 
スキル:自身に必中状態を付与&宝具威力を10%アップ&NPを30%チャージした状態でバトルを開始する+キラキラポイントのドロップ獲得量を30%増やす【『バレンタイン2020 いみじかりしバレンタイン』イベント期間限定】

イベント報酬コマンドコード

▼星5「藤香る御局(ふじかおるみつぼね)」


スキル
刻印されたカードに〔魔性〕特攻効果を20%付与

▼星4「魔神のランプ」


スキル
刻印されたカードによる攻撃時に、敵単体にやけど状態(300ダメージ・3ターン)を付与+スターを2個獲得

▼星3「姫路コウモリ」


刻印されたカードによる攻撃時に、敵単体のクリティカル威力アップ状態を1つ解除+自身のHPを100回復

マリー(騎)、カエサルに強化実装

イベント開始と同時に、星4ライダー「マリー・アントワネット」と星3セイバー「ガイウス・ユリウス・カエサル」に強化クエストが恒常実装。

【開放条件】
強化対象のサーヴァントの所持と最終再臨。

▼マリーは第1スキル「魅惑の美声 C」がユニークスキル「王統の音色」へ変化。CT短縮を含む3つの変更が施され、いわゆる「カリスマ」系の全体強化系スキルに。


▼カエサルは宝具がランクB++に強化。基礎威力が強化されるほか、2つの新効果が追加されます。第3スキル「扇動 EX」を自身に使う運用に新たな意義が生じ、味わい深いサーヴァントになる予感。


3つのゲーム改修が実装

イベント開始と同時に、以下の3つのゲーム改修が実装されます。

■バレンタインプレゼントの重複所持が可能に

バレンタインプレゼント(概念礼装)が、同一のものでも重複所持可能になります。従来は前年受け取り分を消費しない限りは同じサーヴァントからの受け取りができなかったので、1年以上『FGO』を続けているプレイヤーにとっては地味ながらもうれしい改修ですね。

■バレンタインプレゼントが専用アイコンで差別化


バレンタインプレゼント概念礼装に専用アイコンが追加され、一覧画面で識別しやすくなります。

■ログウィンドウからボイス再生が可能に


バレンタインイベントのようなボイス付きアドベンチャーパートにおいて、ログウィンドウからボイスを再生できるようになります。聴き逃した一節を聴き直すもよし、好きな一節を延々とリピートするもよし。待ち望んでいたユーザーがとても多そうな改修ですね。

キラキラのアーチャーは「清少納言」


2020年2月12日(水)18:00〜2月26日(水)に期間限定「バレンタイン2020ピックアップ召喚(日替り)」が開催予定。排出サーヴァントは〔女性〕および特定サーヴァントのみです。

本ピックアップ召喚では、期間限定サーヴァントの「キラキラのアーチャー」こと星5アーチャー「清少納言」が新規実装。

日替わりピックアップ対象が異なる「ピックアップ1召喚」と「ピックアップ2召喚」の2種類が併催されますが、星5アーチャー「清少納言」はいずれにおいても常時ピックアップされます。

■〔女性〕以外の排出サーヴァント

  • 星5ランサー「エルキドゥ」
  • 星4セイバー「シュヴァリエ・デオン」
  • 星4ライダー「アストルフォ」

■ピックアップ日以外は排出されない(ストーリー召喚限定の)サーヴァント

  • 星5ランサー「アルトリア・ペンドラゴン」
  • 星5ライダー「ケツァル・コアトル」
  • 星5ライダー「女王メイヴ」
  • 星5アルターエゴ「シトナイ」
  • 星4キャスター「シバの女王(ミドラーシュのキャスター)」

■ピックアップスケジュール

PU期間 PU1の内容 PU2の内容
2/12(水)
18:00~
2/14(金)
23:59
●清少納言
●マリー(騎)
●シバの女王
※開催期間外
2/15(土)
0:00~
23:59
●清少納言
●アルテラ(剣)
●清少納言
●ケツァル・コアトル(騎)
2/16(日)
0:00~
23:59
●清少納言
●オリオン
●清少納言
●玄奘三蔵
2/17(月)
0:00~
23:59
●清少納言
●アルトリア(槍)
●清少納言
●ジャック・ザ・リッパー
2/18(火)
0:00~
23:59
●清少納言
●エウロペ
●清少納言
●ジャンヌ・ダルク(裁)
2/19(水)
0:00~
23:59
●清少納言
●アナスタシア
●清少納言
●モードレッド(剣)
2/20(木)
0:00~
23:59
●清少納言
●刑部姫(殺)
●清少納言
●女王メイヴ(騎)
2/21(金)
0:00~
23:59
●清少納言
●ナイチンゲール(狂)
●清少納言
●玉藻の前(術)
2/22(土)
0:00~
23:59
●清少納言
●シトナイ
●清少納言
●ジナコ=カリギリ
2/23(日)
0:00~
23:59
●清少納言
●アルトリア(剣)
●清少納言
●フランシス・ドレイク
2/24(月)
0:00~
23:59
●清少納言
●ブラダマンテ
●清少納言
●シェヘラザード
2/25(火)
0:00~
2/26(水)
12:59
●清少納言
●マリー(騎)
●シバの女王
※開催期間外

期間限定サーヴァント

■星5アーチャー「清少納言」


期間限定概念礼装

■星5「チョコレート・ヘヴン」


HP:0
ATK:500(最大:2000)
スキル:自身のQuickカード性能を10%アップ&宝具威力を10%アップ&NP獲得量を15%アップ+夜すがらの扇のドロップ獲得数を1個増やす【『バレンタイン2020 いみじかりしバレンタイン』イベント期間限定】

■星4「クイーンズ・ドリーム」


HP:600(最大:2250)
ATK:0 
スキル:自身のクリティカル威力を15%アップ&被強化成功率を10%アップ+集いの手毬のドロップ獲得数を1個増やす【『バレンタイン2020 いみじかりしバレンタイン』イベント期間限定】

■星3「ミッドナイト・テンション」


HP:0
ATK:200(最大:1000)
スキル:自身の宝具威力を5%アップ&HP回復量を5%アップ+出会いの風車のドロップ獲得数を1個増やす【『バレンタイン2020 いみじかりしバレンタイン』イベント期間限定】

「ピックアップ1召喚」ピックアップサーヴァント











「ピックアップ2召喚」ピックアップサーヴァント











『FGO』最新注目記事まとめ

【FGO】バレンタイン2020は友チョコ機能実装。星5弓「清少納言」は宝具に3つの特攻効果2020/02/10 18:43
【FGO】バレンタイン2020は友チョコ機能実装。星5弓「清少納言」は宝具に3つの特攻効果
【FGO】キラキラのアーチャー真名予想アンケート結果発表。多彩な推理の中に正解は含まれるのか2020/02/07 21:30
【FGO】キラキラのアーチャー真名予想アンケート結果発表。多彩な推理の中に正解は含まれるのか
【FGO】6騎の幕間の物語が追加! 項羽、ブラダマンテ、アスクレピオスのピックアップも開催2020/02/05 19:39
【FGO】6騎の幕間の物語が追加! 項羽、ブラダマンテ、アスクレピオスのピックアップも開催

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 159.1 MB
・バージョン: 2.7.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

【デュエプレ】2/8〜2/9の先行公開カードまとめ。ドラゴンを支える火の名脇役2枚が参戦

2020年2月7日(土)〜2月8日(日)に『デュエル・マスターズ プレイス(デュエプレ)』公式Twitterアカウントで、第2弾カードパック「伝説の再誕」に《ボルシャック・ルピア》《爆竜兵ドラグストライク》が収録されることが発表されました。

約10年の時を超越して馳せ参じた朋友

《ボルシャック・ルピア》は、原作TCG『デュエル・マスターズ(デュエマ)』においては「マスターズ・クロニクル・パック 英雄決闘譚」(2015)が初出。おもに「闘魂編」(2003〜2004)までのカードで構成されている『デュエプレ』においては非常に新しい部類のカードであり、約10年の時を超越して収録されたようなものです。

手札を減らさずにプレイできるクリーチャーの有用性は、第1弾環境で《光輝の精霊ピカリエ》や《アクア・ハルカス》が各文明における必須級カードとなっている事実が雄弁に物語っています。

しかし第1弾環境に存在する《ボルシャック》クリーチャーは、性能が淡白な《ボルシャック・ドラゴン》のみ。公式アカウントのツイートで示唆されている通り、第2弾ではほかの《ボルシャック》クリーチャーも同時収録されるのでしょうか。

現在では名実ともに『デュエマ』の代表格と化している《ボルシャック》クリーチャーですが、実は名称がシリーズ化およびギミック化された時期はかなり遅め。2種類目の《ネオ・ボルシャック・ドラゴン》は、最初の《ボルシャック・ドラゴン》から4年後の2006年が初出。名称《ボルシャック》を参照するカードの初出はさらに遅く、2011年の書籍付録《激竜ガイアール・B》までは一切存在しませんでした。

現在の『デュエマ』に存在する《ボルシャック》クリーチャーは「闘魂編」より先の基準で作られた強力カードばかりです。しかし第1弾で繊細かつ絶妙なゲームバランスを実現した『デュエプレ』開発陣ですから、第2弾でいきなりゲームバランスを破綻させるようなカードは収録しないと信じられます。果たしてどのようなカードが収録されるのでしょうね。

個人的には「無調整・無制限では収録できそうにない凶悪カード《超竜バジュラ》のかわりに、エキスパンションの主役を担う完全新規の進化《ボルシャック》が収録される」と予想しています。

大型ドラゴンを導く危険クリーチャー

《爆竜兵ドラグストライク》は、原作TCGにおいては「闘魂編 第3弾 超神龍の復活」(2003年)が初出。性能は同じですが、レアリティがレアからアンコモンへ変更されました。

能力でバトルゾーンに出すドラゴンにはコスト制限がありません。自分のクリーチャーを意図的に破壊できる《地獄の門番 デスモーリー》のようなカードと併用すれば、通常より遥かに早いタイミングで大型ドラゴンをバトルゾーンに出せます。対象に特別な指定がないので、進化元がいる状況なら進化ドラゴンを出せることも覚えておきたいですね。

もちろん低コストドラゴンも出せるので、中速ビートダウンデッキにおいて、擬似的な破壊耐性があるクリーチャーとして素朴に使ってもよいでしょう。

ただし手札にドラゴンがなければコストパフォーマンスが非常に悪いカードになってしまうので、手札を維持できるデッキ構成が必須です。

とてもロマンティックではあるものの迂遠なカードなので、レアリティ降格は妥当だと思います。

デュエル・マスターズ プレイス ・販売元: TOMY Company,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 887.7 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。