hylom のすべての投稿

Apple のレインボーロゴが復活する可能性

かつてAppleのロゴマークで使われていた、6色(レインボーカラー)のリンゴマークが復活する可能性があるという話をMacRumorsが報じているEngadget日本版)。

いつ、どの製品で採用されるといった詳細はないのだが、匿名の情報筋からこういった情報が寄せられたとのこと。レインボーカラーのAppleマークはAppleの2番目の製品であるApple Ⅱから長らく使われていたが、1998年に現在のApple製品で使われている単色のロゴマークに変更された(iPhone Mania)。

すべて読む | アップルセクション | グラフィック | アップル | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Apple、ドイツの自転車道「リンゴの道」のロゴに対し商標違反だとして使用禁止を求める 2019年05月07日
Appleに商標違反でクレームを付けられたイタリアのSteve Jobs社、社名やロゴの使用が認められる 2018年01月03日
Apple、40周年を迎える 2016年04月02日

フリック入力アプリを公開していた個人開発者に対し損害賠償を求める通知が来たという話

2018年、日本人個人発明家が3D Touch機能に関してアップルに特許侵害訴訟という話題があったが、この訴訟の原告が個人開発者に対しても特許侵害を通知しているという。

tinyfort曰く、

まあ訴訟されたのではなくて侵害のメールを受けたのですが、皆様の情報や知恵を頂ければ。

似たような特許侵害の訴えを体験した/しているホビー開発者もコメント頂ければと思います。少し長文ですが、ことの背景です。

私はmozcをベースにしたAndroid用ソフトウェアキーボード(こんなの)を開発し、Googleストア上で公開していました。T9機能もどきを辞書への単語登録で実現したのと、操作を若干強化しているのが特長です。実のところ全然ダウンロードされずユーザーもほとんど居ない状況が続いており、ほとんど自分専用のソフトになっています。

そこにアベトシヤス氏の特許権管理者から

あなたのソフトはアベトシヤス氏に発行された米国特許第6,520,699号と中国特許番号CN 100396499を侵害している。

私達は過去および将来のすべての侵害に対して損害賠償を受ける権利がある。

本件についての参考として対アップル社の事件を紹介する。事件番号:3:18-cv-01067-SB。

という概要の警告メールが届きました。

すべて読む | ITセクション | 入力デバイス | ソフトウェア | パテント | スラドに聞け! | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
「物理フリックキーボードキット」発売 2017年11月30日
スマホでフリック入力するとPCに文字を入力できるデバイスが開発される 2017年06月27日
Google、フリック入力向け物理キーボードを発表 2016年04月01日
「若者のキーボード離れ」でフリック入力の普及が進む? 2014年10月22日

岡山県の危険な用水路、安全対策が進む

nemui4曰く、

岡山県では用水路での転落事故が頻発しており、2013年から2015年にかけては79人が用水路への転落が原因で死亡していたという(産経新聞の2016年記事)。原因としては、柵や蓋をするといった安全策がとられていない用水路が多いことが挙げられている。

Togetterまとめでは危険な用水路の例がまとめられているが、道路に並行に用水路が設置されており、用水路と道路の間には何もないため転落する事故が多く発生しているようだ。行政側も対応を行おうとしているが、住民からの苦情によって柵や蓋の設置が進んでいなかったという。

しかし、昨今ではこういった事故が多く報じられたこともあり、柵の設置などが進み、2018年の転落死亡事故数は3件にまで減ったという(くるまのニュース)。

すべて読む | 日本 | 政府 | 交通 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
国産の「らせん水車」が国内で初稼働。農業用水路の低落差で発電 2019年05月13日
「ちょっと川の様子見てくる」、危険が予想されるときはネットで 2018年08月21日
フェリーから海に転落した男、防水携帯電話で自ら通報して救助される 2011年06月21日

AMDのCPUにおけるRDRAND命令に不具合、Systemdが影響を受ける

Linux向けのサービス・システム管理ソフトウェアSystemdは、いくつかのAMD製プロセッサを搭載するマシン上で適切に動作しないという。その結果、いくつかのLinuxディストリビューションでブートに失敗するなどの不具合が報告されている(Ubuntu systemd packageでのバグ報告Phoronix本の虫)。

2018年12月にリリースされたSystemd 240では、x86-64アーキテクチャにおいてカーネルが提供する乱数源である/dev/urandomではなくRDRAND命令を使って乱数を生成するよう変更が行われた。この変更については、システムの起動直後には/dev/urandom経由では十分なランダム性が得られないためと説明されている。

しかし、特定のAMD CPUではRDRAND命令に不具合があり、その影響でRDRAND命令を使用するよう変更されたSystemd v240以降で問題が発生することが2月に確認された。2月の時点で問題となったのはAMDのExcavatorアーキテクチャおよびそれ以前のアーキテクチャを採用するCPUで、これらのCPUではサスペンド/レジューム後にRDRAND命令がランダム値ではなく必ず「-1」(0xFFFFFFFFFFFFFFFF )を返すようになっていたという(systemdのissuesに投稿されたコメントTechPowerUp)。これによってsystemdが特定の状況下で乱数を得られず、問題が発生していたという。

すべて読む | Linuxセクション | Linux | ハードウェア | バグ | AMD | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
systemdで複数の不具合が確認される 2017年07月07日
Linus Torvalds氏、systemdに対し怒る 2014年04月04日
新208.5日問題、LinuxカーネルのバグとXeonのバグの合わせで発生 2013年12月25日
Linuxに対し米当局がバックドアを仕掛けたとされるIvyBridgeの乱数生成命令を使うなという要望、Linusキレる 2013年09月11日

ヤフーとアスクル、「LOHACO」を巡って対立か

ヤフー子会社でオフィス用品通販を手がけるアスクルとヤフーが対立しているという。ヤフーはアスクルの岩田彰一郎社長に対し退陣を求め、経営陣の刷新を求める方針を発表。いっぽうアスクルはヤフーに対し資本・業務提携の解消を申し入れているという(ITmedia日経新聞CNET Japan)。

ヤフーとアスクルは共同で一般向け通販サービス「LOHACO」を手がけているが、この事業は赤字が続いていることからヤフーはLOHACOの譲渡を求めたが、アスクルはこれを拒否したという。

すべて読む | ITセクション | 日本 | ビジネス | インターネット | Yahoo! | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
普段使うECサイト、楽天がトップ 2018年08月21日
出火から3日たっても鎮火の見通しが立たないアスクルの倉庫、未明には爆発も 2017年02月19日
ヤフーとアスクルが資本提携。個人向けネット通販を強化 2012年04月29日

米議会、大手IT企業の仮想通貨参入を防ぐための法案作りに動き出す

Anonymous Coward曰く、

ムニューシン米財務長官は15日、Facebookが計画している仮想通貨(暗号資産)「Libra」について、「深刻な懸念を持っている」と表明した。現在、米下院の金融サービス委員会では、Facebookが大手テクノロジー企業が金融機関として機能したり、デジタル通貨を発行することを防ぐための法案(Keep Big Tech out of Finance)が準備中であるらしい。この法案では違反者に対し1日あたり100万米ドルの罰金を科すことも含まれている。ただ反対意見も多く、下院を通過するかについても微妙な情勢であるようだ(South China Morning Postコインテレグラフ Slashdot)。

上院の銀行・住宅・都市問題委員会では「Facebookが提案するデジタル通貨およびデータプライバシーに関する問題の検討」と題する公聴会が開催される予定となっている。ドナルド・トランプ米大統領は先週、「Libra」を含む暗号資産について強い批判を行っている。「Facebookや他の企業(大手テクノロジー企業)が銀行のようになりたいのであれば、銀行と同じように銀行規制の対象となる必要がある。私はBitcoinや他の暗号資産のファンではない。これらはお金ではなく、その価値は非常に不安定だ。制されていない暗号資産は麻薬取引やその他の違法行為を含む違法行為を助長する可能性がある」(South China Morning Postの記事2CNET)。

すべて読む | ITセクション | ビジネス | IT | アメリカ合衆国 | 政府 | お金 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
金融商品取引法などの改正案が成立、仮想通貨の呼称を暗号資産に変更するほかインターネットから遮断した環境での管理を義務化 2019年06月05日
中国、ブロックチェーンを使った情報サービスについても規制へ 2018年10月26日
米ドルとの等価交換を謳う仮想通貨「テザー」、準備金が積み立てられていない可能性 2018年02月20日
仮想通貨の新規上場でインサイダー疑惑、現状では規制できず 2018年02月05日

英50ポンド新ポリマー紙幣の肖像、アラン・チューリングに決定

headless曰く、

英国の中央銀行であるイングランド銀行は15日、50ポンド新ポリマー紙幣にデザインする肖像の人物としてアラン・チューリングを選定したことを発表した(ニュースリリースThe VergeNeowinMashable)。

昨年11月、イングランド銀行は50ポンド新ポリマー紙幣の肖像に科学者を選定する計画を明らかにし、6週間にわたって公募(人気投票)を実施した。推薦227,299件のうち条件を満たす候補989組から諮問委員会が12組を選び、イングランド銀行頭取のマーク・カーニー氏が最終決定を行ったとのこと。

最終選考に残ったチューリング以外の候補は、メアリー・アニング、ポール・ディラック、ロザリンド・フランクリン、ウィリアム・ハーシェルとカロライン・ハーシェル、ドロシー・ホジキン、エイダ・ラブレスとチャールズ・バベッジ、スティーブン・ホーキング、ジェームズ・クラーク・マクスウェル、シュリニバーサ・ラマヌジャン、アーネスト・ラザフォード、フレデリック・サンガーの11組。

50ポンド新ポリマー紙幣の裏面にはチューリングの肖像のほか、チューリングの論文にある表と計算式、Automatic Computing Engine(ACE) プロトタイプ、エニグマ解読マシンBritish Bombeの設計図、チューリングの言葉「This is only a foretaste of what is to come、and only the shadow of what is going to be.(これはこれからやってくるものの前触れに過ぎず、これからなるものの陰に過ぎない)」やサイン、2進数表記にしたチューリングの生年月日を記したティッカーテープがデザインされる。2021年末までに流通が始まる予定で、最終デザインは流通開始が近付いてから公開するとのことだ。

すべて読む | サイエンスセクション | 英国 | スラッシュバック | サイエンス | お金 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
英中央銀行、50ポンド新ポリマー紙幣の肖像になる科学者の人気投票を実施 2018年11月04日
古今の著名科学者が戦う格闘ゲーム「Science Kombat」 2016年04月03日
アラン・チューリングの死後恩赦が認められる 2013年12月28日
チューリング氏の死、自殺ではなかった? 2012年06月26日

ドイツ・ヘッセン州の教育機関でMicrosoft Office 365の使用が禁止される

ドイツ・ヘッセン州のThe Hesse Commissioner for Data Protection and Freedom of Information(HBDI、データ保護と情報の自由のための委員会)が、学生や教職員向けにクラウドプラットフォームを利用するためのルールを策定した。このルールにはEU一般データ保護規則(GDPR)に準拠したクラウドサービスを使うことが含まれており、Office 365はGDPRに準拠していないことから利用が禁じられるという(iPhone ManiaGIGAZINEThe Next WebZDNet)。

Office 365は米国のデータセンターにアプリケーション使用時の診断情報などを送信しているとのことで、これが問題とされている。診断情報の送信については事前に同意を求められるが、学校では生徒に同意を得ることができないという理由で使用が禁止されるそうだ。

HBDIは、Office 365についてこういった診断情報の送信によって米当局に個人情報が閲覧される可能性があると指摘している。また、HDBIはWindows 10についてもGDPRに違反していると考えているそうだ。

すべて読む | YROセクション | マイクロソフト | EU | ニュース | 教育 | プライバシ | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
試合中継の無断上映を検出する公式アプリを提供したスペインのプロサッカーリーグに25万ユーロの罰金 2019年06月15日
英歳入税関庁、GDPR違反との指摘を受けて音声認証のための音声データ500万人分を削除 2019年05月30日
Nokiaブランドの複数端末でユーザーに無断で中国への端末情報を送信が行われていたことが判明 2019年03月26日
EU加盟国の政府系サイトの多くでユーザー情報を収集するスクリプトが導入されていることが判明 2019年03月23日

Galileo GNSSで障害

90曰く、

7月11日1時(UTC)より、EUが2016年より運用を開始した全球測位衛星システムGalileoが停止しており、捜索救難システムのみが利用可能な状態になっている。イタリアにあるPrecise Timing Facility(PTF)において発生した障害が原因と見られている(Europian GNSS Service SenterBBCInside GNSSEngadgetGPS World)。

全球測位衛星システムは、精密な位置と時刻を提供する地上局と、地上局と精密に同期させた原子時計の時刻を放送しながら飛行する人工衛星からなる。利用者がシステムを構成する4つ以上の衛星から電波を受信すると、受信時刻にはそれぞれ100ms前後のずれが生じる。放送時刻がまったく同一であるにもかかわらず利用者が観測したずれを生じるような座標を求めることで、受信地点が割り出せる。このため、放送される時刻は放送時点で精密に一致している必要があり、地上局との時刻同期が行えなくなると機能しない。

現在復旧作業が進められているとのことだが、現時点で多くの衛星が利用できない状況になっている

すべて読む | サイエンスセクション | テクノロジー | 宇宙 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
NTTドコモ、誤差数センチの測位ができるという位置情報サービスを10月からスタート 2019年06月04日
米軍、GPSを使わずに軍事行動を行えるような訓練を進める 2018年01月19日
6月打ち上げ予定の準天頂衛星「みちびき」2号機に軍用測位コードが搭載される 2017年06月01日
iPhone 7、日本のGPS補完システム「みちびき」に対応 2017年01月20日
欧州の衛星測位システム「ガリレオ」が運用開始 2016年12月22日

金属製ストローが原因で死亡する事故が発生

英ドーセット州で、金属製ストローを使っていた60歳の女性が金属製ストローによって負傷し死亡する事故が起きたそうだ(Independent)。

この女性は転倒した際にストローが目から脳に向かって突き刺さり、これが原因で死亡したとのこと。このストローはステンレス製で、10インチ(約25cm)ほどの長さのものだそうだ。

New York Timesによると、こういった金属製ストローによるトラブルは過去にも発生しており、たとえば2016年には米国やカナダで金属製ストローで口を負傷する事故が起きていたという(NBC NEWS)。さらに、こういったストローは洗って再利用されることが想定されているが、洗浄が不十分だと細菌が繁殖する可能性もあると危惧されている。

なお、Twitterでこの女性が環境活動家だったとの話も出回っているが、各社報道ではこの女性が環境活動家だったとの記述はない。

すべて読む | ITセクション | 地球 | ニュース | インターネット | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
ネスレ、プラスチック製ストローの全廃などプラスチック廃棄物への取り組みを加速 2019年01月25日
「プラスチックごみ」対策で木製ストローが開発される 2018年12月14日
すかいらーくホールディングス、国内外全店でプラスチック製ストロー廃止へ 2018年08月18日
スターバックス、全世界の店舗で2020年までに従来のプラスチック製ストローを廃止する計画 2018年07月11日

住信SBI、脱オラクル・AWS活用でコスト8割減を見込む

Anonymous Coward曰く、

住信SBIネット銀行が、ネットバンキングシステムを米Amazon.comのクラウドサービス「Amazon Web Services(AWS)」に移行したとのこと。同時にデータベースの脱Oracle化も進めており、これらによって大幅なコスト削減を目指しているという(日経新聞)。

データベースをAWSに移行することで、運用費の8割削減を目指しているという。実際にはバックアップ2倍を加えての4割減でも充分立派。

問題は、現行AWSが打ち切られる時、メインフレームの様にノウハウ・ノウホワイが失われていて、乗換えが必要になったとしたら……かな。

住信ネット銀行のAWS移行は先にも報じられているが、これによると同行はOracleから「Amazon Aurora MySQL」への移行を行うという。これによって性能面での向上が期待でき、障害時の切り替えも30秒程度で完了できることが確認できたそうだ。運用費の削減により、移行コストは3年間で回収できると見込んでいる。

住信ネット銀行は移行の理由の1つとして「データの増加に応じてライセンスのコストなども上昇し続けている」ことを挙げている。

すべて読む | ITセクション | ビジネス | ソフトウェア | クラウド | IT | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
大阪市のシステム障害、2ノードのOracleデータベースサーバーで同じシステムファイルが破損したことが原因 2019年06月12日
Oracle、自社データセンターの開設に伴いクラウドサービス利用者にデータセンター移行を求める? 2019年04月09日
Oracle、米政府に「民間企業でのオープンソース利用は急激に減少している」というコメントを提出 2017年10月11日
Oracleのライセンス料金値上げは日本だけの問題? 2017年03月14日
Oracle、ライセンス体系変更でAWSとAzure上での利用が値上げに 2017年02月08日

中国の宇宙ステーション実験機「天宮2号」、7月19日に南太平洋に制御落下へ

中国の宇宙当局が、宇宙ステーション実験機「天宮2号」について7月19日に制御下で大気圏に再突入させることを発表した(時事通信CNN)。

天宮2号は2016年9月21日に打ち上げられた宇宙ステーションモジュール(アストロアーツ)。実験室としての設備が備えられており、2016年10月には宇宙飛行士の滞在ミッションも行われている(sorae過去記事)。

2018年には天宮2号の高度が下がっていたことから落下するのではないかという話もあったが、その後軌道は修正されている(ハザードラボ)。

中国の宇宙ステーション実験機「天宮1号」の大気圏再突入時は制御不能な状態になっていたのではないかとも言われているが(過去記事)、今回は制御下での大気圏突入を行うという。

すべて読む | 中国 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

みずほ銀行・みずほ信託銀行、新勘定系システム全面稼働開始

みずほフィナンシャルグループが基幹システムの移行作業を完了させた。現時点ではトラブルなどは発生していないようだ(時事通信日経新聞日経xTECH)。

みずほ銀行は2018年6月より複数回に分けて移行作業を行っており、7月13日から16日にかけての移行作業が最後の作業となっていた。

すべて読む | ITセクション | ビジネス | IT | お金 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
みずほの新システム、今夏に完成する見通し 2017年05月10日
みずほ銀行の新システム開発、また遅延 2016年11月15日
みずほ銀行のシステム開発、「全てのプロジェクトが予定通り総合テスト入り」 2016年08月10日
複数の銀行でネットバンキング障害、GW明けでアクセスが集中か 2019年05月09日
26日午後、みずほダイレクトがアプリから利用しづらい状況に 2019年04月28日
みずほ証券のオンライントレードサービスでシステム障害、2日以上取引ができず 2018年06月28日
みずほFGのシステム移行、初回作業では大きなトラブルはなし 2018年06月11日
みずほ銀行の次期勘定系システムが7月末に完成する見通しになったと日本経済新聞が報じる 2017年07月27日

措置命令を受けた大正製薬のマスク、表示内容に対して消費者庁が実施した試験内容が不適切だと反論

消費者庁が「花粉を水に変えるマスク」をうたう製品に対し合理的な根拠がないとして措置命令を出したことに対し、措置命令を受けた4社のうちの1社である大正製薬は不服としていたが、このたび同社が「消費者庁による措置命令に関する見解」なる文書を公開した。

問題の商品は「パブロンマスク365」で、消費者庁の発表資料によると次の表示内容が問題とされている。

  • マスクの表面に、様々な粒子が付着し、マスクに接している粒子が分解されているイメージ図と共に、「ウイルス」、「花粉アレルゲン」、「光触媒で分解!」及び「太陽光、室内光でも」と記載
  • 蛍光灯やLEDなどの室内光(可視光線)や太陽光(紫外線)がマスクの表面に当たることにより、ウイルス、細菌、花粉アレルゲン及び臭いの粒子がマスクの表面に付着し、分解されている「マスク表面での反応」と題するイメージ図と共に、「〈V-CAT〉は、太陽光(紫外線)のみならず、室内光(蛍光灯やLEDなど)でも高い分解反応を発揮する優れた光触媒。ウイルスや細菌はもちろん、花粉アレルゲンや臭いも分解し、除去します。」と記載

これに対し、大正製薬はマスクにインフルエンザウイルス懸濁液やスギ花粉粗抽出液、黄色ぶどう球菌懸濁液を添加して一定時間光を照射したところ、ウイルスや花粉アレルゲン、菌不活性化・分解されたという実験結果を提出したとのことだが、消費者庁はこれを合理的な根拠を示すものと認めなかったという。また、消費者庁は花粉を分解する実験を行い、分解が確認できなかったとしているが、大正製薬は問題の製品について「花粉等を水と二酸化炭素に分解する」という表示は行っていないと主張している。

なお、問題のマスクのパッケージには「ウイルス 花粉アレルゲン 光触媒で分解!」と記されており、確かに「花粉を分解」とは書かれていない。ただ、「アレルゲン」の文字は小さく表記されており、誤認される可能性がないとは言えない表記にはなっている。

すべて読む | サイエンスセクション | ニュース | サイエンス | 医療 | 広告 | 政府 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
消費者庁が丸のこと電動のこぎりの使い方に注意喚起 2019年07月09日
消費者庁、「花粉を水に変えるマスク」をうたう製品に対し合理的な根拠がないとして措置命令を出す 2019年07月05日
「花粉を水に変えるマスク」の臨床試験結果、未だに公表されず 2019年04月03日
「水に変えるマスク」は製品名なので問題ない? 2018年03月22日
「花粉を水に変えるマスク」に対し疑問の声多数、ニセ科学か? 2018年03月16日

NHK、ガンダム・マクロスに続いて「全プリキュア大投票」を企画

shiba曰く、

NHKが「全ガンダム大投票」、「全マクロス大投票」に続く第3弾「全プリキュア大投票」を開催する。

作品/プリキュア/キャラクター/歌の4部門で投票受付中で、投票期間は2019年7月12日(金)~8月31日(土) 午後11時59分まで。

投票結果は2019年9月14日(土)21:00からBSプレミアムで放映される「発表!全プリキュア大投票」で発表される。

第4弾は何になるのだろうか? トクサツガガガにからめて特撮系をやって欲しいが。

すべて読む | テレビ | アニメ・マンガ | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
「全ガンダム大投票」、作品トップは「機動戦士ガンダム」 2018年05月14日
プリキュア最新作「HUGっと!プリキュア」の悪の組織がブラック企業だと話題に 2018年02月10日
「ニチ朝」の仮面ライダー/戦隊シリーズの放送時間が変更に 2017年07月04日
JAXA、プリキュアの研究を開始 2013年03月27日
プリキュア専門紙、創刊 2013年03月07日

10MBのファイルが281TBに膨らむ新型「非再帰的ZIP爆弾」

Anonymous Coward曰く、

プログラマー兼エンジニアのDavid Fifield氏が、たった10MBのサイズにも関わらず、展開すると281TBにまで爆発する新しいタイプの「ZIP爆弾」を発表した。

ZIP爆弾は、そのファイル自体は小さいにもかかわらず、展開すると巨大なファイルになるように細工をしたZIPファイルの俗称。小さなファイルを巨大なファイルとして展開させることによりPCのCPU、メモリ、ディスク容量といったリソースを奪うことができる。

通常のZIP爆弾は内側のZIPファイルの中にさらにZIPファイルを作るという再帰的手法で作られているが、それゆえに多くのアンチウイルスソフトで対策されている。Fifield氏が考案した「非再帰的ZIP爆弾」は、再帰のない単一層でより密集したファイルを作成できるのが特徴。

展開後のファイルサイズこそ高効率で作られた再帰的ZIP爆弾にかなわないものの、それでも展開後のサイズを2800万倍に膨らませることができるという。さらに、ZIP64形式を用いることで46MBのファイルを9800万倍の4.5PBにすることも可能だとしている(ViceGIGAZINESlashdot)。

すべて読む | トップページセクション | テクノロジー | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
WinRARの脆弱性を狙ったマルウェアが急増 2019年03月20日
7-Zipで任意コード実行が可能となる2件の脆弱性 2016年05月15日
Windows 10 October UpdateでZIPファイル展開時に確認ダイアログが表示されない不具合 2018年10月23日
さまざまなソフトウェアでのアーカイブファイル展開処理に脆弱性、任意コードの実行を許す可能性 2018年06月11日
WinRARの脆弱性を狙ったマルウェアが急増 2019年03月20日
7-Zipで任意コード実行が可能となる2件の脆弱性 2016年05月15日
Windows 10 October UpdateでZIPファイル展開時に確認ダイアログが表示されない不具合 2018年10月23日
さまざまなソフトウェアでのアーカイブファイル展開処理に脆弱性、任意コードの実行を許す可能性 2018年06月11日

10MBのファイルが281TBに膨らむ新型「非再帰的ZIP爆弾」

Anonymous Coward曰く、

プログラマー兼エンジニアのDavid Fifield氏が、たった10MBのサイズにも関わらず、展開すると281TBにまで爆発する新しいタイプの「ZIP爆弾」を発表した。

ZIP爆弾は、そのファイル自体は小さいにもかかわらず、展開すると巨大なファイルになるように細工をしたZIPファイルの俗称。小さなファイルを巨大なファイルとして展開させることによりPCのCPU、メモリ、ディスク容量といったリソースを奪うことができる。

通常のZIP爆弾は内側のZIPファイルの中にさらにZIPファイルを作るという再帰的手法で作られているが、それゆえに多くのアンチウイルスソフトで対策されている。Fifield氏が考案した「非再帰的ZIP爆弾」は、再帰のない単一層でより密集したファイルを作成できるのが特徴。

展開後のファイルサイズこそ高効率で作られた再帰的ZIP爆弾にかなわないものの、それでも展開後のサイズを2800万倍に膨らませることができるという。さらに、ZIP64形式を用いることで46MBのファイルを9800万倍の4.5PBにすることも可能だとしている(ViceGIGAZINESlashdot)。

すべて読む | セキュリティセクション | テクノロジー | セキュリティ | ソフトウェア | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
WinRARの脆弱性を狙ったマルウェアが急増 2019年03月20日
Windows 10 October UpdateでZIPファイル展開時に確認ダイアログが表示されない不具合 2018年10月23日
さまざまなソフトウェアでのアーカイブファイル展開処理に脆弱性、任意コードの実行を許す可能性 2018年06月11日
7-Zipで任意コード実行が可能となる2件の脆弱性 2016年05月15日

10MBのファイルが281TBに膨らむ新型「非再帰的ZIP爆弾」

Anonymous Coward曰く、

プログラマー兼エンジニアのDavid Fifield氏が、たった10MBのサイズにも関わらず、展開すると281TBにまで爆発する新しいタイプの「ZIP爆弾」を発表した。

ZIP爆弾は、そのファイル自体は小さいにもかかわらず、展開すると巨大なファイルになるように細工をしたZIPファイルの俗称。小さなファイルを巨大なファイルとして展開させることによりPCのCPU、メモリ、ディスク容量といったリソースを奪うことができる。

通常のZIP爆弾は内側のZIPファイルの中にさらにZIPファイルを作るという再帰的手法で作られているが、それゆえに多くのアンチウイルスソフトで対策されている。Fifield氏が考案した「非再帰的ZIP爆弾」は、再帰のない単一層でより密集したファイルを作成できるのが特徴。

展開後のファイルサイズこそ高効率で作られた再帰的ZIP爆弾にかなわないものの、それでも展開後のサイズを2800万倍に膨らませることができるという。さらに、ZIP64形式を用いることで46MBのファイルを9800万倍の4.5PBにすることも可能だとしている(ViceGIGAZINESlashdot)。

すべて読む | セキュリティセクション | テクノロジー | セキュリティ | ソフトウェア | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
WinRARの脆弱性を狙ったマルウェアが急増 2019年03月20日
Windows 10 October UpdateでZIPファイル展開時に確認ダイアログが表示されない不具合 2018年10月23日
さまざまなソフトウェアでのアーカイブファイル展開処理に脆弱性、任意コードの実行を許す可能性 2018年06月11日
7-Zipで任意コード実行が可能となる2件の脆弱性 2016年05月15日

Googleマップに書いた口コミを消せという内容証明を送りつけられる事案

Googleマップには訪問した場所にクチコミや情報を投稿する機能があるが、これを使って歯科医院のレビューを投稿したところ、それに対して削除を求める内容証明が届くという事案が発生したそうだ(Togetterまとめ)。

レビューの内容は、保険適用外となる高額な治療の見積もりを出され、保険内での診療を希望しても拒否されたというもの。また、削除依頼を受けて弁護士から削除依頼が来たという内容も追加したところ、これに対しても「通知人の社会的評価を低下される記載」などと追加で弁護士から通知が来たという。

この歯科医院に対しては、不適切なSEOを行っている可能性も指摘されている

すべて読む | ITセクション | インターネット | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
千葉地裁、Googleマップからネガティブなレビューの削除を命じる仮処分決定 2015年04月12日
Googleマップでガイドライン違反行為を行うマーケティング業者が増えている 2019年06月28日
悪評の多い香港の通販サイト、DMCA悪用で悪評潰し 2018年06月07日
コメント欄に他人の著作物を投稿することで記事全体をGoogle検索結果から削除するテクニック 2016年02月17日
千葉地裁、Googleマップからネガティブなレビューの削除を命じる仮処分決定 2015年04月12日
Googleマップでガイドライン違反行為を行うマーケティング業者が増えている 2019年06月28日
悪評の多い香港の通販サイト、DMCA悪用で悪評潰し 2018年06月07日
コメント欄に他人の著作物を投稿することで記事全体をGoogle検索結果から削除するテクニック 2016年02月17日

企業による基礎研究の大学への安易な外注の是非

Ryo.F曰く、

荏原製作所は10年前に研究所を廃止し、その代わりとして大学の研究室に基礎研究を依頼するという方針を取ったそうだ(日経ビジネス:「荏原製作所、研究所解体も特許出願4.5倍」)。

元々持っていた中央研究所を廃止した上で、研究開発を安く大学研究者へ外注に出す、という方針。これに対し、大学研究者を安く買い叩き過ぎではないかという議論が出ている(Twitterはてなブックマーク)。

すべて読む | サイエンスセクション | 日本 | ビジネス | サイエンス | 教育 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
科学研究予算、2019年度は100億円以上の増額予定 2018年12月18日
Natureが日本の科学研究失速を特集 2017年03月24日
スラドに聞け:日本の大学や研究機関における軍事研究の是非 2017年02月06日
日本の大学・研究機関での理不尽なローカルルール 2016年12月13日
基礎研究への研究費は減っていない? 河野衆院議員が集めたデータを元に意見募集中 2016年11月11日
イギリスの研究者ら、予算削減に抗議して「葬式」を執りおこなう 2012年08月03日

スーパーマリオメーカーはチューリング完全

任天堂のアクションゲーム「スーパーマリオ」シリーズのステージを作って遊んだり、オンラインで共有できるゲーム「スーパーマリオメーカー」はチューリング完全であり、「コンピュータで計算可能なものなら何でも計算できる」そうだ(吉田雄紀氏による発表スライドITmedia)。

発表ではスーパーマリオメーカー内で実装した論理演算回路や加算器の例も紹介されている。

すべて読む | サイエンスセクション | ゲーム | 数学 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
プラレールで作った全加算器が公開される 2018年02月26日
スーパーマリオブラザーズ、30周年を迎える 2015年09月13日
マインクラフトでテキストエディタを作る 2015年01月10日
「ウルフラム氏のチューリングマシン」の万能性を20歳の学生が証明 2007年10月29日
縄と釘でプログラミング? 2007年07月08日

Google、日本のAI人材育成を支援する「Google AI for Japan」を発表

Anonymous Coward曰く、

Googleは7月10日、AI人材育成および技術活用支援プログラム「Google AI for Japan」を発表した(CNET JapanITmediaGoogle Japan Blog)。

このプログラムは複数の施策で構成されており、その中でも大きなものとしてAI関連研究者への5万ドルの助成金提供が挙げられている。今回提供されるのは情報・システム研究機構の山岸順一氏、京都大学教授の河原達也氏、東京工業大学の奥村学氏、東京大学大学院の杉山将氏、東北大学の乾健太郎氏、奈良先端科学技術大学院大学の中村哲氏とのこと。

Googleはすでに東京大学でのAIの授業支援やフェローシップやインターンシッププログラムを実施しているほか、機械学習のトレーニングプログラム「ML Study Jams」、小学校向けの人工知能学習教材の提供なども行っている。

すべて読む | ITセクション | 日本 | Google | 人工知能 | 教育 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
中国、シリコンバレーでの影響力を強める 2018年10月12日
政府、AI活用人材を年間25万人育成する目標を立てる 2019年04月04日
政府が小中学校や高校、大学でのAI教育強化の方針を決める 2019年03月28日
AI研究を行う学生に対する高額な給与での「引き抜き」が増加、頭脳流出の懸念 2017年11月06日

PCエンジン mini、発売と収録タイトルが決定

Anonymous Coward曰く、

7月12日、「PCエンジン mini」の発売日と収録タイトルが発表された(ITmediaコナミの商品ページ)。

収録数は50タイトルで、日本語24タイトルと英語26タイトルの合計となっているが、ニュートピアやイースI&IIなど一部重複するものもある。

ちなみに、PCエンジンmini公式サイトを開く際に生年月日を入力する必要があるが、18歳未満になる日付を入力すると「You cannot view this content at this time.」と出てコンテンツが参照できないようになっている。

どのリージョンも同様なので、日本は「CERO:D」(17歳以上)だがヨーロッパが「PEGI:18(暫定)」となっているためこちらにあわせているものと思われる(ESRBはRP、審査前)。

すべて読む | ゲーム | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
コナミ、「PCエンジン mini」を発表 2019年06月13日
PCエンジンCD-ROM2のメディアはそろそろバックアップが必要 2012年04月12日
PCエンジンアーカイブスがPS3/PSPに対応、まずは4タイトル配信 2009年07月16日
「メガドライブミニ」の全収録タイトル発表、新作のメガドラ版「テトリス」「ダライアス」も 2019年06月06日

「赤いクワガタ」のような有毒の昆虫「ヒラズゲンセイ」に注意

京都や滋賀などで、赤いクワガタムシのような姿の有毒の昆虫「ヒラズゲンセイ」が確認されているという(京都新聞)。有毒の体液を持ち、皮膚に付くとかぶれや水ぶくれを起こすことがあるそうだ。

ヒラズゲンセイは元々は四国など温暖な地域に生息していたが、最近では生息域が北上しているという。

すべて読む | サイエンスセクション | 日本 | ニュース | サイエンス | アナウンス | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
80年代に小笠原に侵入した陸生ヒモムシが小笠原の生態系を大きく破壊していたことが明らかに 2017年10月06日
大阪港でヒアリの女王アリが確認される 2017年07月05日
ヒアリに続き、今度はアカカミアリという有毒のアリが見つかる 2017年06月27日
雑種のフグが増加中、有毒部位が分からないため多くが廃棄に 2017年06月23日
ワニの胆汁は毒ではない 2015年01月14日

「赤いクワガタ」のような有毒の昆虫「ヒラズゲンセイ」に注意

京都や滋賀などで、赤いクワガタムシのような姿の有毒の昆虫「ヒラズゲンセイ」が確認されているという(京都新聞)。有毒の体液を持ち、皮膚に付くとかぶれや水ぶくれを起こすことがあるそうだ。

ヒラズゲンセイは元々は四国など温暖な地域に生息していたが、最近では生息域が北上しているという。

すべて読む | サイエンスセクション | 日本 | ニュース | サイエンス | アナウンス | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
80年代に小笠原に侵入した陸生ヒモムシが小笠原の生態系を大きく破壊していたことが明らかに 2017年10月06日
大阪港でヒアリの女王アリが確認される 2017年07月05日
ヒアリに続き、今度はアカカミアリという有毒のアリが見つかる 2017年06月27日
雑種のフグが増加中、有毒部位が分からないため多くが廃棄に 2017年06月23日
ワニの胆汁は毒ではない 2015年01月14日

古い論文を人工知能に分析させることで人間が見逃していた結果を発見

Anonymous Coward曰く、

何百万もの古い科学論文を機械学習アルゴリズムを使用して分析したところ、人間が見逃していた新しい科学的発見ができたという(VICESlashdot)。

ローレンス・バークレー国立研究所の研究者らは、人間が見逃した論文同士のつながりを見つけるため、Word2Vecと呼ばれるアルゴリズムを利用した。その結果、熱をエネルギーに変換できる可能性のある熱電材料を予測する結果が出力されたという

Word2vecは機械学習を使って単語間の関係を分析するアルゴリズム。研究者たちはシステムをトレーニングするためのデータとして、材料科学に関連した330万件の抄録から約50万語の語彙を選択してWord2vecに入力した。

入力したデータには熱電に関する定義は無かったが、このアルゴリズムによって単語同士の関連付けから、将来の熱電材料の候補を見つけ出すことができたという。この結果から、このアルゴリズムは入力したデータから新たに周期表や分子の化学構造などの概念を理解することができたとしている。

すべて読む | サイエンスセクション | テクノロジー | 人工知能 | サイエンス | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
専門医でも判断が難しい特殊な白血病を人工知能が見抜く 2016年08月05日
Google、児童ポルノ画像検出APIを公開。一定時間の検出率が大幅に増加 2018年09月07日
採用に使われる面接用AIが人種差別をする可能性 2018年04月25日

Microsoft、Androidの共有/ファイルを開くメニューで同社製アプリのインストールを促す

headless曰く、

MicrosoftがAndroid向けに提供している「スマホ同期管理アプリ」をインストールすると、共有メニューやファイルを開くアプリの選択メニューにMicrosoft製アプリのインストールを促す項目が追加されることをAndroid Policeが批判しているThe VergeOn MSFTNeowin)。

「スマホ同期管理アプリ」はWindows 10でスマートフォンのコンテンツを利用できるようにする「スマホ同期」のコンパニオンアプリだ。このアプリをインストール後、Microsoft Officeドキュメントを開こうとすると、対応するOfficeアプリをインストールする項目がファイルを開くアプリの選択メニューに追加される。たとえば、.docxファイルの場合は「Word(インストール)」という項目が追加され、選択すると「Playストア」アプリでインストールページが開く。ファイルの種類に対応するアプリが何もインストールされていない場合、Playストアアプリのインストールページが直接表示される。

なお、対応するMicrosoft製アプリをインストールした場合、そのアプリでドキュメントを開く項目に置き換えられる。また、既定のアプリを設定すればアプリ選択メニューは表示されなくなる。一方、イメージギャラリーやWebブラウザーなどの共有メニューには「OneDrive(インストール)」という項目が追加される。OneDriveがインストールされている場合の動作はアプリ選択メニューと同様だ。

Android Policeでは、アプリの選択メニューに表示されるMicrosoftの「広告」が役に立つ可能性があると述べる一方で、クライアントアプリがインストールされていないクラウドストレージを共有先として選ぶ可能性は低いとして、Microsoftのやりすぎを指摘する。現在のところ共有メニューに広告を表示する開発者はMicrosoftだけだが、他の開発者が続くようなことがあれば、共有メニューが使い物にならなくなる可能性もある。ただし、Android Qでは項目を追加したアプリ名が先に表示されるようになるため、こういった狡猾な広告は使いにくくなるとのことだ。

すべて読む | ITセクション | マイクロソフト | ソフトウェア | 広告 | Android | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
ビル・ゲイツ氏、MicrosoftがモバイルOS分野でAndroidに負けたことを悔やむ 2019年06月26日
Microsoft、一部のBluetoothデバイスからWindowsへの接続を拒否するよう修正 2019年06月20日
Google PlayでExcelとPowerPointのインストール件数が5億件を超える 2018年08月29日

セブン-イレブンアプリに外部IDで不正ログインできる脆弱性が存在するとの報道

日経新聞が、スマートフォン向けのセブン-イレブンアプリに脆弱性があると報じている。この脆弱性は第三者がFacebookやLINEなどの外部IDで不正にログインできるというものだという。

日経新聞の報道後、セブン&アイ・ホールディングスは外部IDでのログインをできないようにしたことを発表した共同通信)。発表では脆弱性があったかどうかには触れられておらず、「セキュリティ強化に向けた総点検の一環」とのみ書かれている。

なお、セブン-イレブンアプリでのトラブルを受けて、「セブン-イレブンアプリ」やそれを想起させる呼称を使って氏名や生年月日などを不正に入手しようとする不審な電話も報告されているという(セブン&アイ・ホールディングスの発表)。

すべて読む | セキュリティセクション | セキュリティ | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
セブンイレブン、沖縄に進出 2019年07月12日
不正利用問題が発生した7payアプリ、開発期間は実質半年、テスト期間は実質1か月 2019年07月10日
7payの登録でおにぎり無料クーポンが貰えるキャンペーン、アカウント作成を繰り返すことで何度でもクーポンを入手できる仕様 2019年07月05日
7payで不正利用被害報告が相次ぐ 2019年07月04日

アポロ11号は月の細菌を地球にばらまいていた可能性がある

taraiok曰く、

1969年7月20日、アポロ11号は月面着陸を果たした。その3人の宇宙飛行士たちが月面を歩いてから今年は50年目に当たる。当時、NASAは月面からウイルスなどを地球に持ち込まないように細心の注意を払った。乗組員3人は、科学者が地球が汚染されないと確信できるまで検疫施設に隔離されていた。しかしその試みは失敗していた可能性が高いという(IndependentSpace.comSlashdot)。

3人の宇宙飛行士の一人であるBuzz Aldrin氏は、次のように語っている。

仮に月に細菌があるとしましょう。私たちが(月面から)帰ってきたことで、着陸船は月の細菌でいっぱいになります。そして、私たちを乗せたコマンドモジュール(司令船「コロンビア」)は太平洋に着陸します。そしてコマンドモジュールのハッチは開かれました。この時点で、細菌は地球に放たれていたのです。

すべて読む | サイエンスセクション | 地球 | 宇宙 | NASA | | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
一卵性双生児の宇宙飛行士を対象にした長期の宇宙滞在における生物学的変化の研究、論文が発表される 2019年04月14日
NASAのスコット・ケリー宇宙飛行士、長期の宇宙滞在で遺伝子そのものが変化したわけではない 2018年03月17日
国際宇宙ステーションで謎の細菌が見つかる、地球外のものである可能性も 2017年12月06日
長期間の宇宙滞在、腸内細菌のバランスが変化する一方で多様性は変化しない 2017年02月05日
チェルノブイリで発見された放射線耐性を持つ菌、国際宇宙ステーションへ持ち込まれる 2016年08月05日

はさぶさ2、2回目のタッチダウンに成功

JAXAの小惑星探査機「はやぶさ2」が、小惑星「リュウグウ」への第2回タッチダウンに成功した(JAXAの第2回タッチダウン画像速報ITmedia)。

タッチダウンは7月11日午前10時5分ごろに開始された。高度30mまで接近したあとのタッチダウンは自律処理で行われ、その後10時42分頃に地上管制室とはやぶさ2との通信が回復した。

今回のタッチダウンは、4月にはやぶさ2の衝突装置を使って作成した人工クレーターから地下物質を採取することを目的に行われた。採取には成功したと見られており、JAXAは今回のミッションについて「一番大きい山は越えた」「100点満点中1000点」としている。

すべて読む | サイエンスセクション | 日本 | 宇宙 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
はやぶさ2、4月5日の衝突体発射による人工クレーター生成成功を確認 2019年04月27日