4Gamer.net編集部 のすべての投稿

Access Accepted第630回:2020年代に重要なコンセプトになる“キュレーション”

 発売される新作が万単位になる時代,「ゲームが多すぎて,何を購入すれば良いのか分からない」という人も多いはず。EpicGamesの「EpicGamesストア」やAppleArcade,XboxGamePassなどでは,厳選された少数のタイトルを提供する「キュレーション」という方向性に舵を切りつつあるという。

ドット絵サスペンスドラマ風アドベンチャー第2弾は,「秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花(ぎんれいか)」に決定。ドット絵で「偽りの黒真珠」をドラマ化するプロジェクトも明かされた発表会の模様をレポート

 ハッピーミールは2019年12月7日,イオンシネマ板橋で「『ミステリー案内2(仮)』タイトル名&テーマソング発表会」を開催した。新作のタイトルは「秋田・男鹿ミステリー案内凍える銀鈴花(ぎんれいか)」に決定。また,「伊勢志摩ミステリー案内偽りの黒真珠」をドット絵でドラマ化するプロジェクトも発表された。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年12月1日〜12月7日

 ハッと気がつくと2019年も終わりそうな雰囲気になってきた2019年12月1日〜12月7日,4Gamerに掲載された記事は687本でした。コタツから一歩も出られないので,この1週間に何が起きたのかまったく分からないという人のために,本日もランキングと注目記事で4Gamerの1週間を振り返ります。

「Heaven Burns Red」の全貌が明らかにされる制作発表会が2020年2月28日に開催決定。12月28日より観覧募集も開始へ

 WFSとビジュアルアーツは本日(2019年12月7日),両社の協業タイトルとなる「HeavenBurnsRed」の制作発表会を,2020年2月28日に都内某所で開催することを発表した。すでにゲームのティザーサイトが開設されているが,発表会にて作品の全貌が明らかにされるという。さらに,12月28日より観覧募集が開始される。

「Heaven Burns Red」の全貌が明らかにされる制作発表会が2020年2月28日に開催決定。12月28日より観覧募集も開始へ

 WFSとビジュアルアーツは本日(2019年12月7日),両社の協業タイトルとなる「HeavenBurnsRed」の制作発表会を,2020年2月28日に都内某所で開催することを発表した。すでにゲームのティザーサイトが開設されているが,発表会にて作品の全貌が明らかにされるという。さらに,12月28日より観覧募集が開始される。

ゾンビが大量発生した街を疾走するSwitch用カーアクション「ゾンビドライバー:Immortal Edition」が12月12日に配信開始

 DigitalBardsは,NintendoSwitch用ソフト「ゾンビドライバー:ImmortalEdition」の配信を2019年12月12日に開始すると発表した。価格は1500円(税込)。本作は,武器を装着した車でゾンビが大量発生した街に出撃し,生存者を助け出すという見下ろし型のカーアクションゲームだ。

ゾンビが大量発生した街を疾走するSwitch用カーアクション「ゾンビドライバー:Immortal Edition」が12月12日に配信開始

 DigitalBardsは,NintendoSwitch用ソフト「ゾンビドライバー:ImmortalEdition」の配信を2019年12月12日に開始すると発表した。価格は1500円(税込)。本作は,武器を装着した車でゾンビが大量発生した街に出撃し,生存者を助け出すという見下ろし型のカーアクションゲームだ。

ミステリー案内シリーズ第2弾「秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀嶺花」がSwitch向けに2020年初夏発売。ドット絵のみで制作されるドラマ化計画も始動

 ハッピーミールは本日開催した「『ミステリー案内2(仮)』タイトル名&テーマソング発表会」にて,Switch用ソフト「秋田・男鹿ミステリー案内凍える銀鈴花」が2020年初夏発売となることを発表した。また,ドット絵のみで作られるミステリードラマ化計画の始動も明らかになった。

ミステリー案内シリーズ第2弾「秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀嶺花」がSwitch向けに2020年初夏発売。ドット絵のみで制作されるドラマ化計画も始動

 ハッピーミールは本日開催した「『ミステリー案内2(仮)』タイトル名&テーマソング発表会」にて,Switch用ソフト「秋田・男鹿ミステリー案内凍える銀鈴花」が2020年初夏発売となることを発表した。また,ドット絵のみで作られるミステリードラマ化計画の始動も明らかになった。

スマホ向けリズムゲーム「HoneyWorks Premium Live」の事前登録が本日スタート。公式Twitterではキャンペーンも実施中

 アカツキとインクストゥエンターは本日(2019年12月7日),人気のクリエイターユニット,HoneyWorks初となるスマホ向けのリズムゲーム「HoneyWorksPremiumLive」の事前登録受付を開始し,ティザートレイラーを公開した。受付開始に合わせて,いくつかのキャンペーンもスタートしている。

PlayStation情報番組「State of Play」,第4回の配信が12月10日23:00に決定

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは,PlayStation関連の最新情報を発表する番組「StateofPlay」の第4回を,2019年12月10日23:00に配信するとアナウンスした。番組は約20分が予定されており,新タイトル発表や発売日情報,初公開のゲーム映像など,さまざまな情報が公開される予定だ。

PC/Switch向けリマスター版「プリンセスメーカー ゆめみる妖精」が2019年12月にリリース

 CFKは,PC/Switch向け育成シミュレーション「プリンセスメーカーゆめみる妖精」を2019年12月に発売すると発表した。「プリンセスメーカー」シリーズの第3弾として1997年にリリースされた同名タイトルのリマスター版で,高解像度のグラフィックスに対応したほか,さまざまな新要素も盛り込まれている。

【PR】美少女武将は“放置戦闘”で強くなる! 「放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜」の上手な放置の仕方を解説

 C4Gamesがサービス中のスマホ向けアプリ「放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜」は,動乱の中国三国志時代を舞台に,美少女化した有名武将が戦いをくり広げる“美少女育成放置系RPG”。これから本作を始めるプレイヤーに向けて,ゲームの概要や基本の遊びかた,序盤のガイドなどを解説します。

セクシーなキャラと歯ごたえアリなバトルが合体したシリーズリブート作「お姉チャンバラORIGIN」プレイレポート

 ディースリー・パブリッシャーは2019年12月5日,PS4向けアクション「お姉チャンバラORIGIN」を発売した。本作は「THEお姉チャンバラ」と「THEお姉チャンバラ2」のエピソードを合体させ,さらにシステムを大幅に一新した“リブート作”と呼べる作品だ。本稿では,そのプレイレポートをお届けする。

冒険を楽しむほどキャラクターが成長する! プレイ日記その18:「ラグマス」を遊び尽くすために“実績”のことを知ろう

 ガンホーのスマホ向けオンラインRPG「ラグナロクマスターズ」のお役立ち情報を発信する連載企画「まったりラグマスな日々」。今回は,ゲームの達成度を測るバロメータであり,冒険経験値を獲得する手段でもある“実績”に注目。さまざまな実績を達成して冒険レベルを上げよう。

オーバー16コアCPU頂上決戦「Core i9-10980XE」対「Ryzen Threadripper 3970X/3960X」 ゲームが速いのはどれだ?

 今回は,Intelの18コアCPU「Corei9-10980XE」と,AMDの32コアCPU「RyzenThreadripper3970X」および24コアCPU「RyzenThreadripper3960X」によるHEDT向け新型CPUレビューをお届けしよう。16コアを超えるHEDT向けCPUは,ゲーム用途でどの程度の性能があり,ゲーマーにとってどんな価値があるのだろうか。

ビデオゲームの語り部たち 第15部:激動のビデオゲーム史を彩ったSNKのサムライ精神(スピリッツ)

 メディアコンテンツ研究家の黒川文雄氏が,ビデオゲームの歴史で記録・記憶しておくべき人々や場所などを振り返る連載「ビデオゲームの語り部たち」。今回と次回では,SNKの関係者に同社の過去から現在,そして未来を語ってもらいます。

「ぷよクエカフェ2019」試食会レポート。店内限定クエストのほか,豊富なグッズの販売コーナーも用意

 セガゲームスが配信しているスマホ向けアプリ「ぷよぷよ!!クエスト」のコラボカフェが,2019年12月6日からの東京会場を皮切りに,大阪,名古屋,福岡のスイーツパラダイスにて開催される。その関係者向け試食会の模様をお届けしよう。

今年を代表するAndroid向けアプリは「ドラゴンクエストウォーク」。Googleが「ベスト オブ 2019」授与式を開催

 Googleは本日(2019年12月6日),この1年を通して人気を博したAndroid向けアプリを表彰するイベント「ベストオブ2019」の授与式を,東京都内で開催した。今年のベストゲームとして選ばれたのは,スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエストウォーク」だ。

「イナズマイレブンSD」事前登録キャンペーンがスタート。5万人突破で【S】ランクの「鬼道有人」がもらえる

 レベルファイブは本日(2019年12月6日),「イナズマイレブン」シリーズの新作タイトル「イナズマイレブンSD」の事前登録キャンペーンを開始した。登録者数が5万人を突破すると,雷門中ユニフォームの特別な「鬼道有人」がリリース時にプレゼントされる。

「ドラクエモンスターズ テリーのワンダーランドSP」の期間限定セールが,App Store&Google Play両ストアで実施中。2019年12月11日まで1600円で購入可能

 スクウェア・エニックスが提供するスマホアプリ「ドラクエモンスターズテリーのワンダーランドSP」の期間限定セールが,AppStore&GooglePlay両ストアにて実施されている。2019年12月11日まで,通常価格2440円のところ34%オフの1600円で購入可能だ。

「ドルフロ」の大型イベント「深層映写」が12月13日のメンテナンス後に常設化。Saiga-12ら新たな戦術人形も登場

 サンボーンジャパンは本日(2019年12月6日),スマホアプリ「ドールズフロントライン」の大型イベント「深層映写」を,12月13日のメンテナンス後より常設化することを発表した。さらに,同メンテ後には,「Saiga-12」「FP-6」「NS2000」ら新たな戦術人形達が大型人形製造に追加される。

「メギド72」が12月7日で配信2周年。72時間限定のイベントクエストや,「魔宝石」720個のプレゼントなど,さまざまな企画を実施

 DeNAのスマホ向けRPG「メギド72」が,2019年12月7日に配信2周年を迎える。これを記念して,イベントクエスト「ソロモン王と悪魔の鏡」が12月7日0:00より72時間限定で登場したり,「魔宝石」720個が配付されたりと,さまざまな企画が開催される。

「レイディアントシルバーガン」のアナログレコードがイギリスのData Discsから登場。12月8日4:00に予約受付を開始

 イギリスのゲーム音楽レコードレーベル・DataDiscsは本日,「レイディアントシルバーガン」のアナログ盤サウンドトラックである「DATA019:RadiantSilvergun」を発売すると発表した。180gLPレコード2枚組の構成となっており,1枚目はST-V版の音源,2枚目はセガサターン版の音源がフィーチャーされている。

「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ」の登場キャラクター「喜多川祐介(CV:杉田智和)」の紹介動画が公開

 アトラスは本日,「ペルソナ5スクランブルザファントムストライカーズ」の登場キャラクター「喜多川祐介(CV:杉田智和)」の紹介動画を公開した。芸術家気質で人とは違った感性を持つ祐介。映像では,そんな祐介に振り回される怪盗団のメンバー達の様子が収録されている。

PC版「レッド・デッド・リデンプション2」の配信がSteamで本日開始

 ロックスター・ゲームスは,アクション・アドベンチャーゲーム「レッド・デッド・リデンプション2」の,PC版の配信を,Steamで本日開始した。4K以上の解像度,HDRへの対応など,グラフィックス面の強化が魅力。PC版自体は11月にリリース済みだが,Steamでの展開を待っていたという人は多そうだ。