【なろう小説】ヘルモード~やり込み好きのゲーマーは廃設定の異世界で無双する~3章

遂に手に入れた魔力回復リング。もうどうでもいいね!あとは魔石回収しつつダンジョン攻略部隊増やして無双して極力睡眠取らない生活したら完成じゃん。

ヘルモード全体に関する感想はこちら

【なろう小説】ヘルモード~やり込み好きのゲーマーは廃設定の異世界で無双する~

なろう小説、ヘルモード~やり込み好きのゲーマーは廃設定の異世界で無双する~を読んだぞ!

ヘルモード3章の感想

まえがきのところにも書いたけど、眠っている間は経験値が入らないって設定覚えてる人どれだけいるんだろう。
3章は主にパーティの拡充、各々のレベルカンスト、装備の充実・・・・そしてなにより魔力回復リングの獲得が大きなところだろう。

それにしても魔力回復リングの性能おかしくないですかね。毎秒1%のMP回復とか控えめにいってぶっ壊れ。詠唱1秒の魔法があるとしたら100発打てるだけMP高めたら永久機関じゃん。

ま、そんな魔力回復リング獲得回の3章ですが、それ以外にもいろいろあります。
まずはメンバーのレベルカンストと、ハードモードの主人公アレンの能力差が確実に埋まってきてる事。最弱(さいきょう)を時間をかけてひっくり返す大器晩成型お兄様。なんだかんだクソみたいな理由つけて最弱(笑)な主人公たちとはちがったアレンの設定いいですよね。

そして、剣聖同士の戦いで勝利を手にするクレナもまた常識を超えた強さに育っている。

さてさて、そんなこんなの最終準備回ともいえる3章を終え、遂にアレン達廃ゲーマーが戦場へと旅立ちます。
正直勇者は単騎でぶっ壊れ戦力っぽいですが、正直その程度だと思います。しょせんは個人。たかが知れてます。100の戦場に1人で与えられる影響は多くて2%程度でしょう。分身して全戦場に同時出撃することができれば別ですが…。
そんなところに現れたのが、勇者と同等以上に戦った召喚士アレンということでしょうか。
少なくともBランクドラゴンでも相当な戦力になると思いますね。何体同時出撃させることができるかまでは描写されてませんが、少なくとも霊Cとのコンビで戦場に投げ込めばそれだけで十分な活躍が期待できます。
そして、ほぼ無尽蔵といえる魔力を手に入れたことで、残る問題は魔石だけ。戦場ではいくらでも手に入りそうですから、大量に確保した回復薬用の魔石の在庫だけ注意していればよほどのことがない限り負けはないんじゃないかな?と思います。
買い込んだ魔石の量が結構あるので、それを踏まえての1000万の軍勢なのでしょう。
4章に入り、戦場に出るようになれば一気にアレンのレベルが上がり、覚醒を迎える気がしますね!

あとは装備と魔石と経験値、どれも入手が見えているのであとは最強となった召喚士アレンが暴れるのを楽しみましょう!

ネット小説いろいろ読んでます

いろいろ読んでは感想を辛辣に思いのまま書いてるので、好みが合いそうな方はぜひ。

【ネット小説読了メモ】独断と偏見による適当感想とか

【ネット小説読了メモ】簡単な感想と感想へのインデックス

Copyright © 2020 あずめでぃあ All Rights Reserved.