隕石の中から自然界では非常に珍しい超伝導物質が発見される

超伝導とは、特定の金属や化合物を極度に冷やした時に電気抵抗が急激になくなる現象のことであり、超伝導を示す物質のことを超伝導物質と呼びます。超伝導物質が自然界で見つかることは非常にまれですが、なんと宇宙から地球へ飛来した隕石の中から超伝導物質が発見されたとアメリカの研究チームが報告しました。

続きを読む...