書店とコワーキングスペースは親和性が高い–出版取次のトーハンが新事業に乗り出す狙い

出版物の取次販売などを手掛けるトーハンは、新規事業となる時間課金制のカフェ型コワーキングスペース「HAKADORU」の展開を開始。1号店となる「HAKADORU虎ノ門店」を3月26日にオープン。カフェとコワーキングスペースのいいとこどりをしたコンセプトで、なぜトーハンが新事業として乗り出した理由について説明された。