18年前に鼻の穴に隠したマリファナが石となって発掘される

鼻の穴に何かを詰め込んだり、食事中にむせたりすると、鼻の奥に異物が入り込んでしまうことがあります。通常は咳き込んだりくしゃみをしたりすることで鼻の奥から異物を追い出すことができますが、ある男性が鼻の穴に隠したマリファナ(大麻)の塊を18年間も放置し、その後「大麻が石になって鼻の奥から取り出された」という事件が報告されています。

続きを読む...