Firefox 71、17年以上前にリクエストされていたキオスクモード起動オプションを追加へ

headless曰く、

Firefox Nightlyに「キオスクモード」起動用のコマンドラインオプションが追加された(Bug 158968gHacksNeowinTechdows)。

キオスクモード追加の要望は2002年から出ていたが、拡張機能で実現できることもあって2009年に「WONTFIX」(対応予定なし)というステータスになっていた。しかし、2017年のFirefox 57(Quantum)で拡張機能によるキオスクモード表示ができなくなったことから議論が再開され、Firefox 71以降に搭載されることとなった。

作業を割り当てられたMike Kaply(mkaply)氏は実装の第一段階としてGoogle Chromeと同等にすることを目指しており、コマンドラインオプションもGoogle Chromeと同じ「--kiosk」となっている。リンク先の各記事では「-printing」オプションが存在するように書かれているが、「--kiosk-printing」オプションの誤りだ。ただし、キオスクモード実装時のログにこのオプションは含まれず、以降のログでも追加された様子はない。

ちなみに「--kiosk-printing」オプションを指定して起動したGoogle Chromeでは、印刷コマンドを呼び出した際にオプションを指定するダイアログボックスが自動で閉じ、既定のオプションで印刷が実行される。なお、「--kiosk-printing」を指定しただけではキオスクモードにはならず、別途「--kiosk」も指定する必要がある。

キオスクモードで起動したFirefoxは全画面モードと似ているが、コンテキストメニューは無効になっており、F11キーを押しても表示が切り替わることはない。また、マウスカーソルを画面上部に移動してもタブバーやアドレスバー、ツールバーは表示されない。プログラムを終了するにはCtrl+F4キーまたはAlt+F4キーを押せばいい。

すべて読む | ITセクション | Firefox | ソフトウェア | バグ | デベロッパー | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Firefox Nightly、デフォルトでTLS 1.0/1.1が無効化される 2019年10月01日
Mozilla、Firefoxのメジャーリリースサイクルを4週間に短縮する計画 2019年09月18日
MozillaがFirefox Test Pilotを再開、第一弾はFirefox Private Networkを米国限定でテスト 2019年09月14日
Google Chromeデスクトップ版、プログラム終了のショートカットキーが廃止に 2018年10月28日
Firefox Quantum(バージョン57)公開 2017年11月16日