ノーベル化学賞は「リチウム電池の生みの親」吉野彰氏ら3氏に

Image:NobelPrize/YouTubeパソコンにスマホ、デジタルカメラに電気自動車。リチウム電池は私たちの身近なシーンにたくさん使われていますよね。すでに生活と切り離せなくなっているリチウム電池ですが、その生みの親である吉野彰氏、スタンリー・ウィッティンガム氏、ジョン・グッドイナフの3氏がノーベル化学賞を受賞しました。旭化成の名誉フェローの称号を持つ吉野氏、旭化成のプロフィールを見ると、